わたしのあしあと - 2nd half -

私の人生の後半戦の記録です。突然降りかかった病気をキッカケに、与えられた私の残りの人生を楽しんで過ごしたい!

GISTの余命

2017年08月05日 | 闘病家族

余命知りたいが「告知なし」4割…進行がん患者

こんな記事がありました。

進行がんの場合は告知がない、、、か・・・

 

父はGIST、希少がんだと所見で言われました。

ネットでGISTについて調べていて、当然余命を調べました。

GISTは摘出しても再発の率が高いとのこと。

その上での余命は、5年後の生存率50%という記載がありました。

でも、GISTに関しては日本での事例が少なく、この数字は曖昧なようです。

もしおおよそこのくらいだとして、5年後に50%。

ん~、半分の方が生きて、半分は亡くなる。

5年後・・・

私自身は実感がわかない数字でした。

 

ただ、ふらっと病院に行き、即入院、即輸血が決まったこと。

そしてそれをしないと倒れる可能性が大と言われたこと。

それらを考えると、やはり目の前には最悪の事態がありました。

 

だから、私たちは真っ先に相続のことを検討する体制に入りました。

たいした財産があるわけでないですが、残されたものをどうするか?

そして、万が一のことがあった際には、誰に連絡するか?

 

終活なんて遠い先・・・と考えていたけれども、やっぱり身近なものなのかもしれないと思い直しました。

 

つづく・・・

 

 

 

『闘病』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4年の月日。私は着実に前を向... | トップ | タリーズ 20周年 »
最近の画像もっと見る