ちょこっと山歩き

山が大好きな30オトコの思い出登山日記です
が・・・ひとりごとはもっぱら「食」のコト

ちょこっと山歩きについて…

このサイトは自然好きの管理人が記す趣味のページです。
キーワードは、登山、スキー、国立公園、旅行、etc...
お時間のあるときにでも読んでいただければ幸いです。

Copyright 2009-2017 ちょこっと山歩き. All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.

スノースコップ Black Diamond

2013-04-30 19:17:57 | 山道具
スノースコップはBlack Diamond。冬山の必需品。取り外しができて便利。もちろん軽い。役立ってます。のはずが、、2014冬、厳冬の八ヶ岳は天狗岳で紛失。悲しすぎる最後でした・・・。


(使用期間:2012~2014)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グローブ Patagonia

2013-04-23 14:35:39 | 山道具
パタゴニアのインナーグローブ。高い金出して買ったのに使用実績3回目で早速指先の部分が破れ…。経験上、インナーグローブは指先の部分がすぐに破れるからパタゴニアなら大丈夫かなぁと思って買ったもののやっぱりダメ。残念でした。ただ、予備用のインナーグローブとしてもう少し頑張ってもらう予定です。


(使用期間:2012~)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニット帽 MILLET

2013-04-23 14:13:25 | 山道具
正確にはニット帽ではなくフリース帽と言うべきか。大好きなミレーの一品。冬山にスキーに大活躍。温かいです。


(使用期間:大学時代~)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月の山はいずこに行こう。そうだ南アルプスへ行こう!

2013-04-21 23:00:48 | ひとりごと
というわけで、4月のGW前半は南アルプスへ行くことに決めました。南アルプスはあまり行ったことがないので楽しみです。春山(※ともすれば冬山)。残雪期(※ともすれば積雪期)。いやはや、わくわく。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コッフェルセット

2013-04-21 22:24:08 | 山道具
中学時代からずっと使い続けているコッフェルセット。大きな鍋の中に中型の鍋とやかんが収納できるようになっていて、底にはフライパンがセットされています。長年使い続けフライパンもボロボロでそろそろ買い替え時!?なことは承知だけれど、もう少し大事に使いたいと思っています。




(使用期間:中学時代~)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どら焼き

2013-04-21 22:08:07 | 山ご飯
疲れた時にはどら焼き食べてパワー全開。ただ、口の中の水分が奪われるのが最大の難点。私は水と一緒に流し込むようにして食べてます。糖分の補給には最適だと思う。



美味しさ: / 手軽さ: / 持ち運びやすさ:
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歌舞伎揚げ

2013-04-19 22:31:54 | 山ご飯
私の行動食の定番、歌舞伎揚げ。下界で食べても美味いが山でも美味い!油で揚げてるだけあってカロリーが高いので行動食にはもってこいだと思う。



美味しさ: / 手軽さ: / 持ち運びやすさ:
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドリップコーヒー

2013-04-15 16:07:53 | 山ご飯
山で飲むコーヒーは、また格別に美味い。そして、ドリップが良い。

【材料】
・ドリップコーヒー





美味しさ: / 手軽さ: / 持ち運びやすさ:
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【最終日】帰国

2013-04-11 20:26:11 | アメリカ国立公園の旅
2012年10月28日,29日

シェラトン・プリンセス・カイウラニ===ホノルル国際空港(HNL)===中部国際空港(NGO)===成田国際空港(NRT)===自宅

最終日!なんと成田行きが乗れずセントレア経由に…。


でも窓側に乗れました

私、ガキなので、飛行機は窓側がいいのです。
やはり、外、見たいんです!!


冷やし中華

機内食は冷やし中華。二日酔いの身体にはとっても優しくてgood。


三段紅葉

日本上空!!セントレア経由なので富士山上空を通過。
富士山は青空と冠雪と紅葉の三段紅葉で美し!!

というわけで、名古屋はセントレアに無事に着陸。
と思いきやすぐに成田行き国内線の最終に乗り換え!!

無事に自宅に帰宅。

いやはや、弾丸、な感はあったもののとっても充実な旅でした。
お疲れさまでした。


朝:― / 昼:機内食 / 夜:―

アメリカ国立公園の旅2012 その2
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【3日目】ホノルルもenjoy!

2013-04-07 22:27:32 | アメリカ国立公園の旅
2012年10月27日

シェラトン・プリンセス・カイウラニ===ホノルル観光===シェラトン・プリンセス・カイウラニ

翌日は一日中ホノルルでのんびり。
日本人ばかりで息苦しいもののやはり海は美しい!


朝食はテラスで

朝食は近くのホテルの海の見えるテラス席で優雅に。
目の前で焼いてもらったオムレツが美味しかった~。


こんなとこや


こんなとこにも

行きました。ほんとにキレイ。


ザ、ハワイな風景

次回はダイヤモンドヘッドにも行ってみたい。


せっかくなので海にイン

気持ち良かったー!!

で、夜はアラモアナショッピングセンター内のレストランで食事。
そんなこんなでホノルルもとっても満喫したのでした。

そいえばこの日の夜、食事をしてホテルへ帰る途中、
カナダ沖で大地震が起きたらしくハワイへ津波警報が発令!!
皆、走って逃げて、もちろん私たちも猛ダッシュでホテルへ。
結局、大きな津波にはならなかったのだけど怖かった…。

というのは嫁の感想で、私は飲み過ぎてほぼ記憶なし、なのでした。


朝:オムレツ他 / 昼:― / 夜:イタリアン

【最終日】帰国
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【2日目】ハワイ火山群国立公園を満喫す!

2013-04-07 12:45:15 | アメリカ国立公園の旅
2012年10月26日

Country Goose===ハワイ火山群国立公園===ヒロ国際空港(ITO)===ホノルル国際空港(HNL)===シェラトン・プリンセス・カイウラニ

翌朝、「朝食は9時までに起きて食べてね」、
とか言われていたのに、、起きたら10時過ぎ。

おーまいぐっどねす


おばあちゃんと一緒に

でもね、優しいおばあちゃん、朝ごはん準備してくれました。
たくさんたくさん、朝からそんなに食えん!というくらい。

おばあちゃん感謝。ありがと、おばあちゃん。


Hawai'i Volcanoes National Park

朝食後、といってももうお昼前なわけで、
すぐにチェックアウトして国立公園へ。


昼間のHalema'uma'u

昨夜、闇夜に浮かぶ火柱を見に行った昼間のHalema'uma'u。
昼間は正直あまり迫力がなくてちょいと残念…。
ちなみに、ここがいわゆるキラウエア火山なのです。
「KILAUEA CALDERA」と呼ばれる広大なカルデラのなかに、
「Halema'uma'u」と呼ばれる今でも火山活動してる噴火口があるのです。
上の写真に広がる景色は全て「KILAUEA CALDERA」なのです。


火山岩と旦那

本当はカルデラ内のトレイルを歩いてみたかったのだけれど、
寝坊したせいもあり時間がなく、海の方へ行ってみることに。


火山岩と嫁

CHAIN OF CRATERS ROADというキラウエア火山から海まで
国立公園内を走っている道路を通ってく。けっこう長い。

途中、いろいろと見所!?があるので降りては写真を撮りまくる。


CHAIN OF CRATERS ROAD

この道路は最終的には行き止まりになるのでまた戻らねばならない。
片道40km以上あるし、ガソリンスタンドはないので、ガソリンの残量には要注意。


旦那と嫁その1


旦那と嫁その2


溶岩流跡

今は海に流れ出てるような生々しい溶岩流は発生してないけれど、
そこらじゅうに溶岩流跡があって壮観な景観を眺めることができる。


嫁の後ろ姿

なんか年寄りっぽい、、、けど実際は若いです。


カルデラからこぼれ落ちる溶岩流跡

実際に流れてきたら恐ろしい…。


海へと続く道

ようやく海が見えてきた。


最高の天気

ここまでカルデラからだいぶ下ってきました。
天気も気温も山の上とはだいぶ違ってびっくり。





はじける白波

火山、溶岩、海、、、とても変化に富んだ国立公園であることを再認識。


爆裂火口

帰り道、爆裂火口をひとつ見学。
長ったらしい名前で覚えられず…。


ジャングル

そして、やはりせっかくなので短いトレイルを歩くことに!


一周20分くらい

まさにジャングル。


溶岩トンネル

というわけで、このトレイルを歩いてタイムアップ。

夕方の飛行機でホノルルに戻らねばならなかったので一路空港へ。
本当ならもう少しゆっくり見てまわりたかったのだけどそうもいかず。
それでもハワイ火山群国立公園の良さは十分に満喫できた一日でした。


お迎えの飛行機が

意外に早く空港に着いてしまい周辺を散策。
お迎えのハワイアンがやってきました。

その後、無事にホノルルに着いてシェラトン・プリンセス・カイウラニへ。
いやはや、充実した一日になったのでした。


朝:B&B / 昼:お菓子 / 夜:チキン、サラダ他

【3日目】ホノルルもenjoy!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【1日目の続き】闇夜に燃ゆる火山かな

2013-04-06 16:08:36 | アメリカ国立公園の旅
2012年10月25日

自宅===成田国際空港(NRT)===ホノルル国際空港(HNL)===ヒロ国際空港(ITO)===Country Goose===Halema'uma'u===Country Goose


亀さんもGO

さぁ、いざ、ハワイ火山群国立公園へ!!
ということでヒロ国際空港でレンタカーを借りてGO。

で、レンタカーを借りるときに目を疑った一こま。

いやね、すでに日本で予約はしておいたんです。
日本でいえばヴィッツクラスのコンパクトカーを。
でもね、鍵渡された車、どでかいジープ。

え?はい?あ!!店員の間違いだねきっと…。

で、間違ってること伝えたのです。
予約したのはもっとちっこいやつだと。

そしたらね、、これが一番ちっこいんだ、と言うわけです。

はい、、そうですか。。。


これですね、ちっこいの

やっぱりね、アメリカはスケールが違う。
てきとーというかね、気にしないんですよ。
そういうところ大好きです。


ウォルマート

今日はもう宿に行くだけ。
ということで、さっそく買い物。

嫁が大好きなんです、アメリカのスーパー。
ここで2時間くらい買い物しました。はい。
いろんなもの買いこみましたね。はい。
いったい何しに来たんだかわらんくらい。はい。

ご存知の方も多いかと思いますが、
アメリカのスーパーは超ビkkkック。
スーパー好きにはたまらないわけです。


B&B

今宵の宿はVolcano Villageという地区にあるB&B。
ヒロからだと車で1時間30分から2時間というところ。
もうハワイ火山群国立公園も目の前なのです。

18時には着きますよ~的な連絡を事前にしていたものの、
迷いに迷ってだいぶ困ったB&B。その名も「Country Goose」
地元のおばあちゃんが営むとっても小さなB&Bなのです。


夕食は近くのレストランへ

宿はB&Bだけあって夕食は出てこない。
BedとBreakfastしか提供してくれないわけです。

で、宿のおばあちゃんに訪ねて近くのレストランへ。
夜、電灯もなく真っ暗な道をジープで。


嫁の注文品

ビーンズのスープだったかしら。


旦那の注文品

ステーキです。

そしてそしてそして、食後。

B&Bのおばあちゃんが夜の国立公園をぜひに!!
と勧めてくれたので行かないわけにはいかん。
ということで、行ってきました。

いやはや、感動的な景色がそこに!!


湧き上がる炎

「ゴー、ゴー、ゴー」と音を立てて…。


闇夜に火柱が

うわぁ~。もう、感動、感動、感動。

こうして、ひょんなことから夜の国立公園を満喫。
B&Bに戻り、とっても充実した1日を思い出しながら就寝。
時差もあり爆睡の2人なのでした。。


夜:機内食 / 朝:機内食 / 昼:― / 夜:ステーキ他

【2日目】ハワイ火山群国立公園を満喫す!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【1日目】成田発、ホノルル経由、ヒロ行き。

2013-04-04 21:29:52 | アメリカ国立公園の旅
2012年10月25日

自宅===成田国際空港(NRT)===ホノルル国際空港(HNL)===ヒロ国際空港(ITO)===Country Goose===Halema'uma'u===Country Goose

ホノルル行きの飛行機は夜日本を発つ便がほとんどだ。
JALだと成田発が一日3便出ている。
てなわけで、嫁の仕事が終わるのを待ち最終便でホノルルへ。


ハワイで何する?

と書かれた冊子を機内で渡され、、、
とりあえず白ワインを飲むことにする。
もう22時過ぎなわけで、寝酒である。

機内はもちろん日本人ばかりなわけだけど、
よくもまぁ一日3便も飛ばす需要があるなと、
今更ながらハワイ需要に驚きを隠せず…。

ちなみに、年配の方ばかりでしたね、はい。
日本人の海外と言えば「ハワイ」ですもの。


てなわけで、ハワイへ

何度も言うけれど、最終便で飛び立ったわけでして、
すでに22時はとうに過ぎ、でもね、出るのですよ、機内食。


けっこうがっつり

しかもね、テキパキ度、ゼロ。
遅いのなんので配ぜんされたのAM突入。
食べれませんから!!
JALさん、もっとしっかり頼みます。。


ホノルル到着

朝、何時でしたっけ?!、無事に到着。
そのままハワイアンに乗り継いでハワイ島へ。
何時間待ったろうか…。待ちくたびれた…。

ちなみに、やはりハワイは暑い。
空港に降り立った途端、むんむん。


靴下にサンダル

で、何時でしたっけ!?、ハワイ島へ向けてようやく出発。
なんともスタイリッシュなおばさんが乗ってたりするわけで、
この人、この上は全身タイツというなんともすごい恰好。


何島?

ホノルルからハワイ島のヒロまでは40分くらい。
ハワイの島々を眼下に眺めながらのフライトです。


ハワイ島に到着

ヒロ国際空港に到着。
機内もそうだったのだけど、日本人ゼロ。
ホノルルとこうも違うのですね…。

でもね、落ち着きます。
ようやくアメリカに来たー!!という感じ。
しかもヒロ、涼しい。。





旦那

さぁ、いざ、ハワイ火山群国立公園へ!!


【1日目の続き】闇夜に燃ゆる火山かな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アメリカ国立公園の旅2012 その2

2013-04-03 21:42:13 | アメリカ国立公園の旅
■ メンバー 
Sayu / Dai 

■ 期間
2012年10月25日~10月29日

■ 目的 
Sayuの夢、キラウエア火山を訪れに

■ キーワード
ハワイ火山群(Hawaii Volcanoes)国立公園


【1日目】成田発、ホノルル経由、ヒロ行き。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加