新開昌彦オフィシャルブログ

公明党 福岡県議会議員 早良区 新開まさひこオフィシャルブログ。これからも「現場主義」、新着情報、実績、等

新開まさひこオフィシャルからのお知らせ

新開まさひこオフィシャルサイト | 新開まさひこオフィシャルFacebook | 新開まさひこオフィシャルTwitter

合計で54,006円の善意が集まりました。

2004年01月14日 11時10分57秒 | まさひこ日記
合計で54,006円の善意が集まりました。私は「イラン大震災を救援する県民の会」の方と一緒に日本赤十字社福岡県支部を訪れ、募金を寄託しました。福岡県支部の大きな応接間に通され常盤洋一事務局長、藤澤勇雄事務局次長が応対していただきました。

大変恐縮しましたが、私は、募金に参加していただいた若い皆さんの善意と、募金していただいた方の状況を一生懸命伝えました。常盤事務局長も日本赤十字社も若い方達の意欲と善意によって支えられていると語っていました。私は今回の募金活動を通して改めてボランティアの素晴らしさを実感しました。

※参考:【日本赤十字】献血・ボランティア・義援金

成人の日、「イラン大震災を救援する県民の会」の皆さんと一緒に街頭募金

2004年01月12日 11時08分17秒 | まさひこ日記
昨年12月26日 4万人の死者、12万人の人々が被災するなど大地震がイラン南東部を襲いました。公明党は27日午後、党本部内に神崎武法代表を本部長とする「イラン地震救援対策本部」をいち早く設置しました。

私は、公明党福岡県本部青年局長として福岡でも救援募金を行うことを決め、「イラン大震災を救援する県民の会」の皆さんと一緒に街頭募金を行いました。11日は、北九州市スペースワールドの前、12日は、天神ソラリアステージ前で募金活動を実施しました。

天神ソラリアステージ前には、ひろ友和夫参議院議員も駆けつけ一緒に募金活動に参加してくれました。浜県議会議員、山口福岡市議会議員も拡声器のマイクを握り、道行く人に募金を訴えました。一番嬉しかったのは、40人もの若い方達が募金活動に参加してくれて、一緒に訴えてくれたことです。しかも、募金活動終了後に「自分達も募金しますよ」とポケットの中の小銭を募金箱に入れてくれました。

ひろ友和夫参院議員を中心に記念写真を撮りましたが、皆さんの笑顔が輝いて見えました。募金をしていただいた皆様、そして募金活動を共にしてくれた皆さんにも心から御礼申し上げます。

新開昌彦リンク集を更新

2004年01月10日 11時02分01秒 | 新開まさひこ最新情報
新開昌彦オフィシャルサイトのリンク集を更新しました。

木城えほんの郷
【日本赤十字】献血・ボランティア・義援金

SHINKAI NEWS曙 Vol.24(PDF版)

2004年01月10日 10時59分01秒 | まさひこ日記
1月3日発行のSHINKAI NEWS曙 Vol.24(PDF版)
▼内容:
全国初! 逮捕・勾留議員の報酬を停止 盲学校を視察
宮崎県木城町の絵本図書館 ひろ友和夫プロフィール