新開昌彦オフィシャルブログ

公明党 福岡県議会議員 早良区 新開まさひこオフィシャルブログ。これからも「現場主義」、新着情報、実績、等

新開まさひこオフィシャルからのお知らせ

新開まさひこオフィシャルサイト | 新開まさひこオフィシャルFacebook | 新開まさひこオフィシャルTwitter

10月31日 新潟県中越地震被災者救援募金

2004年10月31日 15時00分28秒 | まさひこ日記
10月23日午後5時56分ごろ、新潟県中越地方を震度7という地震が発生し、甚大な被害が発生しました。被害にあい亡くなった方々に対しまして心からお悔やみを申し上げますとともに、被災された方々には衷心よりお見舞い申し上げます。

10月31日新潟県中越地震被災者救援福岡県民の会と公明党福岡県本部青年局は、福岡市中央区天神元岩田屋前で、募金活動を行いました。福岡市と近郊各地から30名の男女青年が集まってくれました。皆さんは、道行く人々に真心から救援募金を訴えていただきました。公明党の県議会、市議会の議員の皆さんも駆けつけマイクを握り道行く人に募金を呼びかけていただきました。多くの方々が、私たちの募金活動に協力をしていただきました。

足を止めポケットから小銭をつかんで募金をしてくれた高校生、募金をすることを聞きつけてわざわざ遠方から募金に来ていただいたご婦人方、車を止めて私たちに声をかけ募金をしてくれた壮年の方、福岡国文際に参加していた演技者の方からも募金をしていただきました。一様に笑顔で「頑張ってください」と私たちを励ましていただきました。おかげで、下記の通り、皆さんの善意そして多額の募金、が集まりました。

その額、なんと988,269円でした。北九州市、久留米市でも同様に募金を行いました。総額で1,338,630円が集まりました。この募金を東京の被災者支援会の大川清幸代表に全額送金いたしました。後日、被災者支援会が全国の募金を集約して新潟県に送金することとなっています。

私は、公明党福岡県本部青年局長として皆様の真心を心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

10月19日 茨城県租税債権管理機構

2004年10月19日 15時02分15秒 | まさひこ日記
私と同僚の高橋雅成県議は、財政収入の確保について、市町村が共同で徴収業務を行うための一部事務組合を設立し、個人県民税の徴収にも効果をあげている茨城県を視察しました。

 茨城県に平成13年に誕生した茨城租税債権管理機構の最大の特長は、費用対効果。平成15年度に機構の効果で約37億7千万円の税が徴収されている一方、機構の維持・運営などに要した費用はわずか3億7千万円であり、個人県民税分だけを見ても同年度の費用対効果は3億2千万円に上っており、また、機構の職員は徴税のプロとして育成され地元の市町村に戻るため人材育成にもつながっていました。
 こうした機構を福岡県に設置すれば、個人県民税の収入未済額、不能欠損額の大幅な圧縮につながるのは確実です。

10月3日 西新祭り

2004年10月03日 14時58分56秒 | 愛する地元・西新にて
10月3日 西新祭り
〔西新校区自治協議会 竹田龍之助会長、西新商店街連合会 徳永利光会長〕

西新商店街で西新祭りが盛大に開催されました。テープカットには、西南大学の学生ブラスバンド、応援団、チアーガールの皆さんが花を添えていただきました。パレードには、ダイエーホークスのキャラクター「ハリー」の着ぐるみも登場し、私も皆さんと参加しました。

オレンジ通りではガレージセールが所狭しと並び、私達の「たんぽぽパトロール隊」もガレージセールに参加しました。天気も上々で売り買う人々の声がにぎやかに響いていました。西新では、地域と商店街が一体となって明るい街づくりが展開されています。私も西新校区の住民としてドンドン参加していきたいと思っています。