せっとんの下道温泉めぐり

一般道をとことこ、ひたすら温泉をめざします

奥飛騨温泉郷・福地温泉 孫九郎

2020年12月03日 | 旅(岐阜県)

2020年11月21日(土)兄夫婦と奥飛騨の福地温泉「孫九郎」に行って来ました。もちろん、GoTo料金です。通常料金では敷居がなかなか高いのでこの機会は逃せません。また、以前泊まっていますが、今年館内をリニューアルしたという事で楽しみにして行きました。コロナの事を考えると、そうそう、はしゃいではおられませんが。

コロナ対策で部屋に布団が敷いてありました。スリッパはすべて、履き間違いの無いよう部屋番号のシールが貼られ、マスクとマスクカバーが一枚ずつ配られた。館内のあちこちに消毒液が置かれ、エレベーターの横にもあり、のる時は消毒を促す徹底ぶり。

お風呂も綺麗にリニューアルされていました。内湯は男女別に檜風呂、露天風呂は半露天も増設。貸し切り風呂も内湯と露天にそれぞれあります。特に家族露天風呂のお湯は綺麗なブルー色でした。

食事は囲炉裏のある大広間でとる。いろりのバーナーでイワナと五平餅が焼かれた。刺身は鯉、川フグ(ナマズ)など。その他、飛騨牛のしゃぶしゃぶ、イワナの稚魚の天ぷらなど豪華なメニューでした。

<福地温泉 孫九郎>

岐阜県高山市奥飛騨温泉郷福地1005
TEL 0578-89-2231
2020.11.21 宿泊 20,500円(通常料金)

翌日はチェックアウトの後、新穂高ロープウエイに乗りました。往復料金一人3千円と少し高いのですが、GoToの地域クーポンが一人4枚出たのでそれを利用しました。(mari 記)

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 野沢温泉 奈良屋旅館 | トップ | 白浜温泉 民宿さきのや »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

旅(岐阜県)」カテゴリの最新記事