おてんば珊瑚

我が家のおてんば娘(日本テリア)の日常を紹介したいと思います。

また...サクラの季節が・・・

2021-03-23 20:58:00 | 散歩...古利根コース
昨日、東京では(靖国神社の標本木の)サクラが満開になりました。

埼玉(春日部)は開花も数日遅れたので、毎年行ってる古利根川は「どうだろう?」と散歩を兼ねて見て来ました。

朝から真っ青な空は風もなく・・・お花見日和だったけど、開花具合はどうだったでしょう?

サクラは青空に映えますよね。

近寄ると・・・満開と勘違いしそうです。

でも全体的には・・・3~4分咲きでしょうか?

木によって咲き方が違うけど・・・週末には満開と言えそうですね。



対岸のサクラも同じような咲き具合ですね。

川の真ん中に何か見えるけど・・・
近寄って見たら~、シラサギが立っていました。

川の水深は、こんなに浅いのですかね?
魚を捜してるようでした・・・。



珊瑚~、お空の上でみんなとお花見してる~?
コメント (2)

珊瑚の一周忌⑥

2021-03-14 13:13:20 | 珊瑚の思い出
珊瑚アルバム⑤

62~63ページ・・・


64~65ページ・・・


66~67ページ・・・


68~69ページ・・・


70ページ・・・




珊瑚アルバム①

珊瑚アルバム②

珊瑚アルバム③

珊瑚アルバム④


最後まで見て頂いてありがとうございます。
珊瑚との18年間の思い出は、日常のものも入れたら・・・まだまだ厚いアルバムになるのですが~(笑)
ブログの写真は若い時からずっと残っているし、こんな事もあんな事もあった!と思い出させてくれました。
50歳少し前に飼った仔でしたが、そこから私の人生が変わったことを、今本当に実感しています。
珊瑚にはただ感謝の気持ちでいっぱいですね。
珊瑚ありがとう。おかあさんが行くまで待っててくれるかな~?
コメント (2)

珊瑚の一周忌⑤

2021-03-13 13:06:01 | 珊瑚の思い出
46~47ページ・・・


48~49ページ・・・


50~51ページ・・・


52~53ページ・・・


54~55ページ・・・


56~57ページ・・・


58~59ページ・・・


60~61ページ・・・
コメント

珊瑚の一周忌④

2021-03-12 15:55:04 | 珊瑚の思い出
30~31ページ・・・


32~33ページ・・・


34~35ページ・・・


36~37ページ・・・


38~39ページ・・・


40~41ページ・・・


42~43ページ・・・


44~45ページ・・・


次回へ続きます。
コメント

珊瑚の一周忌③

2021-03-11 18:01:32 | 珊瑚の思い出
アルバムの続きです。

一応最後のページまで分けてUPしますので、ご覧になってくださいね。

14~15ページ・・・埼玉の菖蒲町・久喜菖蒲公園は数回行ってます。足を伸ばして足立区菖蒲沼公園へも・・・。

合成ですが、お揃いの胴輪で伍満くんと一緒に~。


※コメント入れていると、なかなか進まないので・・・ここから後日書くことにして、写真だけUPします。

16~17ページ・・・


18~19ページ・・・


20~21ページ・・・


22~23ページ・・・


24~25ページ・・・


26~27ページ・・・


28~29ページ・・・





コメント

珊瑚の一周忌②

2021-03-10 17:49:25 | 珊瑚の思い出
珊瑚との18年間の思い出・・・。

2ヶ月半頃に我が家の仔になって、ただただお転婆に驚かされたけど・・・一番可愛かったのに、あまり写真がありません!
あの頃は、まだデジカメじゃなかったから・・・フィルムから現像して写真に残していましたね。
2005年9月から始めたブログのおかげで、仲間を見つけて刺激を受けて・・・そこから、いろいろと始まりました。
パソコン教室で習ったことも・・・今になると、本当に感謝しかありません!

「珊瑚のアルバム」を作ることができました。70ページの大作なので・・・本当にアルバムですね(笑)
写真を撮影したから見づらいけど、UPしておこうと思います。

表紙・・・2012年GWの初日に群馬県館林市に出掛けた時で、鶴生田川(ツルウダガワ)のギネス認定のこいのぼりがバック。


1ページ・・・2011年11月、10歳の誕生日のお祝いで箱根で宿泊したホテルで・・・プロカメラマン撮影です。

一番気に入ってる写真なので・・・似顔絵を描いてもらいました。

2~3ページ・・・珊瑚とは花の撮影でいろいろな場所へ行きました。


4~5ページ・・・長生きしてくれたから「十二支」の被り物が揃いましたね。

亥年から始まって、最後も亥年でした。

6~7ページ・・・イベントの1つ「ひなまつり」。撮影バックのお雛様を選ぶのが楽しかったです。


8~9ページ・・・1年最後の大イベントのクリスマス

サンタさんは勿論、トナカイになったりツリーにもなってました(笑)

10~11ページ・・・幸手権現堂のヒガンバナと国営ひたち海浜公園のコキア。


12~13ページ・・・お花は色々と行きました。幸手権現堂のアジサイと、ひまわりは地元や他県にも行きました。

山梨県北杜市の「明野ひまわり畑」・お隣「野田市のひまわり畑」・栃木県野木町のひまわり畑(2013.8)はUP出来てません

次回へつづきます。


アルバムを見てブログで思い返しながら・・・当時のことを思い出しています。
これが珊瑚の供養になるでしょうか?

コメント (6)

珊瑚の一周忌①

2021-03-09 15:36:13 | 旅立ちとその後
とうとう3(サン)・9(キュウ)の日が来てしまいました。

1年前の今日・・・早朝から逝ってしまったと悟った瞬間まで、1日のことを今でも昨日のことのように思い出せます!
(でも、いつまで鮮明に記憶していられるか?不安です。)


ワン友さんから珊瑚に頂いた素敵なお花と、(先月ですが)フェルトのサンゴちゃん・・・良く似ています。
本当に珊瑚も飼い主も幸せ者ですね。ありがとうございました。

7日の日曜日にちゃんど区切りをつけたのだから、今日からは新しいことを見つけて頑張らないといけないのでしょうね?

まずは珊瑚の物を片付けないと・・・。


昨年、寒くなる頃から徐々に痛み出した五十肩・・・年末には何もしなくても痛むし、熱をもって毎朝の検温で37度前後!
コロナ禍で微熱と言えど心配しましたが、日中測ると36.6~7くらいに下がっています。
病院では勿論検温があるけど、いつも問題なく通過してました。
珊瑚の介護をしてた一昨年の暮れより何も出来なかった。お正月なのに孫たちも来られなかったし、コロナ禍で良かったなんて思う不謹慎者でした(苦笑)
年が明けて、恒例の初日の出・・・昨年は珊瑚を抱っこしながらだったのに、厚い雲に阻まれて見られませんでした。
今年は一転、快晴でしっかりと上ってくる太陽の光がわかりました。珊瑚ともう一度見たかった・・・。
五十肩は相変わらずだけど、整形外科にも通ったので・・・今も鈍痛はあっても日常の生活に支障はありません。
2月に入ってから、一周忌までに珊瑚との18年を残しておこう・・・と思って、PC教室の先生に相談して「珊瑚のアルバム」を作ることにしました。

ジャッキーの記録」も作ったけど・・・珊瑚のは超大作のアルバムです。
あんまり差をつけて可哀想と思うけど・・・時代も違うし、一緒に過ごした時間が2倍ちかいですからね~。
切っ掛けは「ブログ」ですが、珊瑚だから続けられたし・・・もし居なかったら、こんなに楽しい人生にはならなかったでしょう。
珊瑚との時間は、何よりの宝物でした。PCを開けて見るのは大変だから・・・アルバムを見ながら思い出してみよう
コメント (2)

もう一度さようなら!

2021-03-07 22:33:24 | 旅立ちとその後
珊瑚の旅立ちから、もうすぐ1年になります。
火葬した「ペットメモリアルぽちたま」の納骨堂へ納めた後に合同墓地へ埋葬する予定でした。
でも四十九日の時に、珊瑚が納骨堂は嫌だった?ようなので・・・1周忌まで延ばすことにしました。
珊瑚の仏壇も用意したのだけど、やはり区切りをつけなくては・・・ね。
納骨堂は3年間借りることになっていましたが、ここで延ばしても同じことなので・・・墓地へ埋葬して、毎年命日にお参りに行こうと決めました。

先週の天気予報では、日曜日は小さい傘が付いていたけど・・・やはり婆ちゃんが居ると曇り空だけど、時々お日様も顔を見せました。
先に連絡はしてましたが・・・当日、受付で手続きを済ませて合同墓地へ。
ここが珊瑚が眠ることになる合同墓地です。

いつも誰かしらが来ているので、お花は綺麗だしお線香が焚かれていると言っていました。

小さなメモリアルケースに分骨をお願いしたら・・・珊瑚の丈夫だった犬歯と喉の骨を残してくれました。


埋葬にはお経も何もありませんが、係の人が「ここに入れます」と場所を見せてくれました。


骨壺が幾つも納められていました。3~6ヶ月すると他の場所へ骨は一緒にして納めるのだそうです・・・。
1年に1度合同葬があって、動物たちの供養がされています。

納骨のあとお線香をあげて、一人ずつお参りして・・・時間にして30分足らずでしたが、無事に終わりました。
カエやパパママも一緒に来てお別れしました。カエは火葬の時も珊瑚のお別れに立ち会ってくれています。

(目が悪いのではなく、花粉症なので防護眼鏡です)



周りには桜の木が植えられていて、固い蕾が見られました。
お彼岸の頃には満開かな?その頃に逢いに来るからね・・・ここでゆっくり眠ってね。

お昼に、久々に外食(坂東太郎ですけど~笑)をしました。コロナ禍でずっと避けてきたので・・・。
今日は珊瑚の為に来てくれて(手抜きだけど)感謝の気持ちです。
そして家に戻ったら・・・ワン友さんからお花が届いていました。

お気に掛けて頂いてありがとうございます。珊瑚、あなたは幸せな子だね~。


昨日は、珊瑚が家に居られる最後の日でした。
好きな食べ物をお供えして・・・18年間家族として過ごして来た「思い出のアルバム」を見せました。


珊瑚ありがとう。家の子になってくれて本当にありがとうね。
コメント (6)

ご無沙汰しております。

2021-03-01 22:10:10 | その他
今日から3月です!
昨年暮れからの「五十肩」をずっと引きずって・・・すっかり3ヶ月も更新をサボっています。
書こうと思っても気力がわかないし、書いてもマイナーな事ばかりになりそうで・・・ズルズルとここまで延びました。
でも今月は、珊瑚の一周忌があるので気合い入れなくては~。

一年前の今頃は何を考えていたのだろうか?
珊瑚の介護だけで、1日が終わっていたような気がしてますが・・・今だって何もしていない!
コロナ禍で自粛生活もあるけど・・・本当に何処にも出掛けてません。
婆ちゃんが自分の足で初詣に行けるか?怪しくなってるので、今度が最後かな?と行った西新井大師が一番遠くかしら?
距離的には、ダンナの病院の付き添い(北区)があるけど・・・病院ですからね
あとは散歩で近隣の公園まで足を伸ばしたくらいでしょうか?
緊急事態宣言の解除は延びそうだし・・・。でも暖かくなったら何処かへ行きたいですね~。


珊瑚が亡くなった時、正直ホッとした気持ちもありました。これで責任は果たせた・・・と。
悲しみって、特に寂しさは時間と共に増していくものだと、今正に実感しています。
自由の身になって・・・これで好きなことが出来るのだと思っていたのに、体が楽になって時間も自由になったのに・・・。
何でこんなにやる気が起きないのか?不思議でたまらない!!
コロナ禍からも解放されないと、元の生活に戻れないのかもしれないですね。
やっぱり書き出すとマイナーな事になってしまう。
でも・・・今月はケジメをチャンとつけないとダメでしょうね。


月初めには載せていた「珊瑚カレンダー」でしたが・・・3月で一番好きなのをUPしておきます。
コメント

鬼滅のマスク!!

2020-11-30 06:39:53 | その他
11月もとうとう最後の日になりました。いろいろあっても書く気が起きないのです。
まったくイヤになります(自分のことが...)
明日から師走・・・今年もすぐに終わってしまいそうです。


今や社会現象にもなっている・・・「鬼滅の刃」だけど、私も映画を2度観ることになりました(笑)

元々は昨年のXマスプレゼントで、ヒロが鬼滅のコミックを欲しがって・・・(あの時は17巻まで)全巻揃えるのに協力していましたね

まだ珊瑚の介護中だったし、目も悪かったので・・・貸してもらっても集中して読めませんでした。

でも、その後も続きが出ると貸してくれて・・・映画を観ても内容がわかるけど、ダンナは全く知らないのに(私らの会話に入れないので)観たかったようなので予約をとって行ってきました。2度観た理由がこれなのです(笑)

それだけでなく、ローソンは前から鬼滅の刃とのコラボをしていて・・・近くのローソンを探し回っても全滅だったのに、ダンナの病院帰りに寄ったローソン(イオン浦和美園近く)に、バカみたいにいっぱいあって・・・どうなってるの?と思ったものでした。
暑い時期で8月頃でしたが・・・早朝からローソン巡り(5~6軒)をしても売り切れ状態だったカップです。

1個、600円以上しました・・・中身は普通のゼリーで、カップを買うようなものでも、これが欲しいのでしょうね。


そして映画の後は、さらに加熱していって・・・笑ったのがこれです。

手作りマスクですが、これを送ってきたのです(笑)

早速、娘たちに連絡したら・・・「大人用?マコヒロはもう恥ずかしい年だし、トモ(子供用)なら喜ぶね!」
かえママには「うちは要らん!!」と、断られました(笑)

なので・・・送ってくれた作者に、その旨を話して「子供用はないの?」と聞いたら、自分も児童クラブ(=学童保育)の子供にあげてる
と、言って・・・数日後に子供用も送ってくれました。

最初はこれを・・・

禰豆子のです。これはカエにあげたら早速着けて・・・

後は、クラスの仲良し4人組のメンバーにあげたそうです。


次の日にトモ用が送られてきました・・・ 炭治郎と 善逸 のです。

これも持っていってあげたら・・・後日写真がヒロママから送られて来ました。
 
トモは 善逸のが気に入ったようだけど、両方学校へ着けていってるそうです。

この写真を作者に送って・・・ママたちからお礼言っておいてと言われた~「ありがとう」とメールしました。

返事は、「それは何より!喜んでもらえれば有り難いことです。」でした~。


このマスクの作者・・・私のなんですよ~(爆)
マスクが無くて騒いでた頃から作り出して・・・もう300コ以上は作ったと言っておりました。
ポータブルミシンで直線縫いしか出来ないけど・・・施設の高齢者にも渡したり、喜んでもらったようです。
良く見ると、返し縫いがズレたりしてますが・・・初めに母に送ってきた頃より上手になっていました(笑)
鬼滅のマスクと他にも色々な柄のを送って来た時に、だいぶ腕あげたじゃない!?とお礼のメールしたら・・・
「そんなに喜んでもらえると嬉しいね~。直ぐに木に登るタイプだからね!児童クラブや公民館でも喜ばれてるようです。」と返信がありました(笑)

婆ちゃんが、何度も送ってもらって気にしてたので・・・お菓子を送ったら「お菓子は誰も食べないし、趣味でやってるんだから気にしなくていいよ。」と、母にメールしてきたと言ってました。

同じ県内に居る兄妹でも、滅多に会うことがないし・・・70歳過ぎても、忙しくしているようなので、1年に2~3回でしょうか?
一応長男なんだから、家にいる母親のことは気にしているようです
コメント (6)