猿田日記

レッド・ハッピネスの猿田大先生の日記

原子力規制委員会が原発事故時の避難とヨウ素剤服用を試算の巻

2012-11-30 20:49:55 | 報道/ニュース
此の試算は原発1基出力110kwの放射性化合物が放出される条件で日本原子力研究開発機構がやっておりますが、まあ、気象データ一つを取ってみても茨城県東海村周辺となっており、様々な地域等のデータは入れていませんから余り役に立たんとなっておりますし、然もIAEAの1週間の被曝線量を100ミリシーベルトに抑える防護基準に基づいておりますから全く持って其の様高い基準で試算をしている訳でお話になりません。折角公表するんだったら同時に原発事故が起きた場合もシュミレーションが必須です。其れじゃなくてもミスが相次いでいる訳で取り敢えず出しましたではいかんだろうです位にしときますです。其れにしても規制委員会ですが、理解してやっているのか私としては甚だあれです。

私からすれば変な感じの昨今ですが、自主憲法の制定は成り立ちからすれば尤もですが、其れも言ってるやら公約となると目的が逸脱してくる所です。自主憲法も所詮は右ウイングからでは危なっかしい所としてしか映りません。序乍に新自由主義が根底にある限り此れ又お話になりません位にしときますです。考えとかんと雰囲気等に惑わされたら毎度の事ではありますが、端折るならば何処まで行っても我々は搾取され続けるだけと考えますです。


今日は万博公園周辺を車で走っていましたが、5時前なのに可也暗かった。そんな訳で万博の駐車場は私からすれば高すぎますとしときますです。あれだったら1日停めても300円で十分だ位です。


灯油を買いました。今の時期は昨年に比して幾分価格が低かった。エアコン暖房は大嫌いなのでストーブで賄ってますが、此れも換気をしなければならないので不便ですが、致し方有りません。夏は団扇や扇子を多用して冬は灯油でなるだけやっときますです。出来れば昔乍らの燐寸で点火する青い火のがいいんですがは有ります。


今日は此処まで

次回を待て


P.S.

ステイヤーズS等は今から考える事にしときますです。

コメント

東北電力が東通原発敷地内の断層のずれを活断層でないとの中間報告を提出の巻

2012-11-29 23:28:44 | 報道/ニュース
原子力規制委員会に提出となってますが、此処の敷地内の南側には複数の小さな断層やF-3断層が南北に有りと言う所ですが、今回も断層のずれについては岩盤の劣化した部分が膨潤で地形が変化したとして活断層ではないとしておりますが、普通に考えれば無理筋と相成りますです。まあ、活断層と認めれば原発直下でない場合は大規模な耐震補強が必要になる訳ですからも有りますです位にしときますです。


誰が言ったか知らんが、原子力政策を推進した結果、廉価で安定的な電力を得て高度経済成長を果たしたとの認識では話になりません。こんなんだから原子力ムラに都合良くあしらわれてしまった訳で此れでは話になりませです。政権等百年早いわ位にしときますです。


北海道電力の暴風雪による大規模停電ですが、対応もお粗末ですが、この程度で此の停電では取りも直さず泊原発再稼働等有り得ません。しかも、関係自治体へは朝にファクスで一報を送信したが、停電の登別市役所に送信出来るかどうかも把握してない様では呆れ返るばかりです。


今日はエースベーカリーのバウムクーヘンを買いましたが、やはり昔から食べなれた所なので美味かった。従ってコーヒーにも良く合いました。 


今日は此処まで

次回を待て


P.S.

何故か今日は行かなくてよかった銀行に行く羽目と相成りました。
コメント

原子力安全基盤機構が原発事故調査委員会の報告書要約業務に約2300万で外注の巻

2012-11-29 00:00:48 | 報道/ニュース
「原子力規制委員会が所管する独立行政法人原子力安全基盤機構(JNES)が、東京電力福島第1原発事故をめぐり、政府や国会などが設置した事故調査委員会の報告書を要約するだけの業務4件を計約2300万円で外注していたことが28日、分かった。

 JNESは「人手が足りないため」と説明しているが、各報告書は公表されており、多額の資金を投じる必要性に疑問の声が上がりそうだ。

 受注4社のうち2社は、原発メーカーの三菱重工業(東京)と関連会社。JNESの予算規模は約200億円で、ほとんどが国からの運営費交付金。規制される側の原子力業界に交付金が流れている実態が浮き彫りになった。(47NEWS>共同ニュース)」

此の原子力安全基盤機構ですが、放射性化合物拡散予測の時も外注で今度も又でしかも毎度の人出が足りないと言う所ですが、原子力の安全確保に取り組む専門家集団と自ら言うのなら其れなりにやって貰わんといけません。と言うより私から言わせれば現時点では何の専門家集団かなです位にしときますです。


日本未来の党の代表代行には飯田哲也氏が就任しましたが、まあ、期待をしときましょう。ですが、脱原発で結集するにはやはり、部分的には共産党や社民党等にも協力を仰いでおかんと話になりません。参院議員と前衆院議員が約70人程度合流となってますが、其れでは数的にも拙いのでもっと広範囲の結集等でお願いしたいものです位にしときますです。


やっとNTTの請求書が届いたんですが、もう一日早くだったら良かったのにです。其れにしてもNTTの光も此のマンションは利用者が多いので可也遅いとなっております。ADSLと変わらず程度です。


今日はアボカドを買いました。此れもCalが190位なんで余り沢山は食するとあれかなです。そんな訳でキャベツを買って帰って来ました。


今日は此処まで

次回を待て


P.S.

マウスを替えたんで手が疲れる感じがします。

コメント

関電と東電の送電工事談合の疑いで公正取引委員会がきんでん等立ち入り調査の巻

2012-11-27 20:44:17 | 報道/ニュース
「 東京電力と関西電力の発注する送電線工事をめぐり、談合を繰り返した疑いが強まったとして、公正取引委員会は二十七日、独禁法違反(不当な取引制限)容疑で、関電グループの「きんでん」(大阪市)など工事業者約五十社を立ち入り検査した。

 談合によって不当に高くなった工事代金は結果的に電気料金に転嫁されるため、公取委は消費者への影響が大きいとみて、実態解明を急ぐ。原発停止による燃料費の増加で、東電に続き関電や九州電力も料金値上げを打ち出す中、「調達費用のチェックが甘い」と指摘される電力業界の体質があらためて問われそうだ。

 ほかに立ち入りを受けたのは東電グループの「TLC」(東京)や、日本電設工業(東京)、住友電設(大阪市)など。きんでんとTLCは「検査には全面的に協力する」としている。

 関係者によると、各社は数年前から、東電と関電が発注する電線の架設や鉄塔の建設、保守点検などの送電線工事について、提出する見積価格を見せ合うなどして話し合い、受注業者を決めていた疑いが持たれている。

 受注価格の低下を防ぎシェアを維持する目的だったとみられる。東電と関電が発注する送電線工事の年間市場規模は約四百億円。

 業界団体「送電線建設技術研究会」のホームページなどによると、電力会社から送電線工事の受注額は約二十年前にピークを迎え、年間約三千億円あったが、新規着工が減り、近年は約一千億円となっている。談合の背景には市場規模の縮小もあったとみられる。

 電力会社の工事をめぐっては、グループ企業への随意契約による発注に偏っているため、コスト削減のため競争入札へ見直すよう求める声が高まっている。(東京新聞夕刊)」

上記の記事にも有りますが、此の様なグループへの随意契約でいい加減な所も直隠しで電気料金の値上げ等を申請するとは呆れ返ります。まあ、此れは氷山の一角でと言うものですが、所詮は電気事業法に守られて地域独占でと相成りますから其の様な所から出て来る情報を鵜呑みにしていたらと言うか基本は都合の悪い話は一切あれですから其処らを考慮しておかんと諸外国に比べベラボウに高い電気料金も然る事乍ですが、命と安全が常に脅かされる所と相成りますですから位にしときますです。



嘉田知事が日本未来の党を結成を表明しました。此れで少しは脱か反原発かは定かでは有りませんが、
一定の結集が見込まれる所と相成りました。まあ、総選挙がもっと後なら此の絵図も更に拡大となったかも知れませんが取り敢えずは頑張って貰いましょう。小沢さんの所の国民の生活が第一も合流ですが、この際は小平語録じゃないですが何色の猫でもでもネズミを捕るのが良い猫だ方式でやって貰いましょう。

日本原子力発電敦賀原発(福井県)の原子炉直下等を走る断層(破砕帯)で資料に破砕帯が直線となっていて変だと敦賀原発断層調査前の事前の会合で専門家からの指摘が出た模様です。詳しい情報がないのであれですが、過去にどの様な審査をしていたか位にしときますです。


もんじゅの設備点検をめぐり、2010年7月以降、延べ9679件の内部規定上の手続きを怠っていたそうですが、毎度の事ですが設備の安全性に問題はないと言ってますが、燃料交換用装置の落下やらナトリウム漏れ等起こしている訳ですから、幾ら此の件では問題ないと言っても其れは全く持ってあれする訳にはあれとしときますです。


今日は銀行の帰りにスーパーでロールちゃんを買ってきました。でも、消費期限が30日迄の意外に少ない所でした。お値段が95円だから仕方なしかなです。そんな訳で林檎を買って帰って来ました。


今日は此処まで

次回を待て


P.S.

今日は日中10℃位しかなく寒かったが、キムチ鍋を食したんで取り敢えずは暑くなりました。
コメント

滋賀県嘉田知事が脱原発で新党結成の巻

2012-11-26 22:13:33 | 報道/ニュース
明日の会見で発表する様ですが、基本は脱原発・TPP参加凍結・消費税凍結が中心となる様です。そんな訳で脱原発第三極の連携連帯を推し進めて貰いたいものです。総選挙も脱原発政党が少しでも結束しないと原発護持体制が継続されてしまいますから。


資源エネルギー庁が電気事業法第19条1項の規定に基づき関西電力株式会社の電気料金値上げ認可申請を受理しましたが、其れに関しては関電は原発停止で火力発電の燃料費増加で、2013年3月期連結決算の純損失が過去最大2650億円になる見通しを示しましたが、過去も現在でもそうですが、化石燃料代のいい加減な調達システムの事は直隠しにして毎度の安定供給と原発停止が原因と言い張っております。そんな訳で化石燃料の訳の分らん長期の契約を変更すれば値上げなどは必要も有りません。因みに純損益等は仕入れの問題だけで原発如きは一切関係は有りませんから。従って他の電気事業者も追従となっておりますが、構図は全く同様ですから其処らを認識しといて貰わんといけません。そんな訳で標準家庭電力月599円値上げと言うのも事業者がいい加減な事をしていた結果のツケを私達に転嫁してるだけと相成りますです位にしときますです。


今日は此処まで

次回を待て


P.S.

夕方前迄雨模様でした。明日は晴れて貰わんといけません。
コメント (2)

WHOの福島原発事故によるガン等の発症が低いとの報告書素案判明の巻

2012-11-25 23:01:51 | 報道/ニュース
素案の基になる条件に於いての被曝線量の推計では此の様な統計上では低いと言えるかも知れませんが、此れはあくまでWHOが一定の条件でですから只々低いと捉えてしまうとあれと言うものです。世界保健機構が何時も正しい訳でもなく少し前のパンでミックス誤警告等やら新型インフルエンザで大騒ぎした過去もあるので其処らも踏まえておかんといけませんです位にしときますです。


独立行政法人原子力安全基盤機構(JNES)が、原発事故時の対策拠点となるオフサイトセンター(OFC)の運営支援業務を、いずれも各原発を保有する電力会社のグループ会社に発注していたことが、JNESへの取材で分かった。消費者が支払う電気料金から国に納められた税金が、最終的に電力会社の身内に還元していた形だ。 

 原発のOFCは全国十六カ所にあり、事故の収拾や住民の避難指示を検討する拠点となる。その業務を事故の当事者となる電力会社の身内に任せることは、非常時に電力会社側に立った事故対応が取られる恐れもある。

 発注した業務内容はOFC内の通信施設の維持管理など。通常は月一回の動作確認と年一回の定期点検をする。事故が起きた時は、一時間以内に五人程度が駆け付け、二十四時間体制で政府などがつくる現地対策本部を支援する。

 ただし、電力や原子力への特別な知識は不要といい、JNESも「業務自体は電力会社のグループ会社でなくてもできると思う」と認める。

 発注は一般競争入札(福島は公募)にかけられたが、いずれも受注会社だけが参加する一者応札だった。さらに、ほぼ全ての契約例で、業者が入札した金額がJNESの予定価格より高く、入札は不調に終わった。その後、両者が協議し、契約額を決めて随意契約を結んでいた。

 さらに、日本原子力発電系の原電情報システム(東京)、関西電力系の関電プラント(大阪)との五つの契約では、契約金額が全く同じ。本紙の取材に、両社とも「どのOFCも、設備もやることも一緒なので金額は近くなる。まったく同じになったのは偶然だ」と口をそろえた。

 JNESが発足した二〇〇三年から各OFCの業務は、それぞれ同じ会社が全て契約。当初は随意契約で、競争入札の導入後は一者応札が続いている。

 JNESは原子力規制委員会に統合される予定の公的機関。その運営費用は電気料金の一部で賄われている。一者応札や随意契約は高コストや不透明な契約につながるとして厳しい目が向けられているが、JNESではこうした状況を改善する考えを示していない。

<原子力安全基盤機構> 1999年のJCO臨界被ばく事故や2002年の東京電力データ改ざん問題を受け、経済産業省原子力安全・保安院(廃止)の支援を目的に03年に組織された。略称はJNES(ジェイネス)で、原発関連の検査や防災対策を担う。国のエネルギー対策特別会計から支出される交付金が主な財源。事業者の書類を丸写しして検査手順書を作ったり、保安院から依頼された放射性物質の拡散予測図の作成を下請け会社に丸投げしたりした問題が表面化している。(東京新聞朝刊)


上記の東京新聞の記事ですが、何時も乍の事ですが呆れ返ります。そんな訳でいい加減さ満載となっております。しかし、自分達の都合の良い電気料金値上げ等だけは一人前にですから哀れを誘いますが、此の様な事を然も権利の如くやられていては全く持ってあれと言うものです。頭を使うのも変な所に使うのはあれです位にしときますです。


今日のジャパンカップですが、まあオッズ通りとなってしまいました。因みに私はとりがみと相成りました。まあ、其れでもビートブラックが逃げての展開となり面白かった。そんな訳で火曜日にはJRAの口座に入金をしときますです。


今日は此処まで

次回を待て


P.S.

渡辺教授が過去の原発敷地内断層調査に変動地形学の専門家が加わっていなかっと福井の敦賀市福祉総合センターで講演しましたです。

コメント

阪急9F祝祭広場の巻

2012-11-25 02:35:47 | 報道/ニュース




昨日は梅阪に行ったと言うよりマルビルに行くのが目的だったのですが、序に阪急にもと言う所でした。阪急にはハッピーターンズもあれですが、其れは其れとしてとしときます。
そんな訳で何時も乍ですが出掛ける時間が遅いのでマルビルと必然的になってしまったと言う所としときますです。







まあ、手近な所で豆腐を食べるのが目的でした。でも豆腐と言うより湯葉が多い様な気がしましたが、次回は楽せずに真剣に探してみる事としときます。同じお店でもTOWERS PLAZAのとは同じ様で違うかな位にしときますです。


大飯原発敷地内の断層を調査している原子力規制委員会現地調査団の渡辺教授が金曜日に活断層とよく似た破砕帯で、確実に活断層だと明言しましたが、何度もあれですが、一人でも活断層との場合は原発は停止しとかんといけません。今の更に調査しているのは、活断層じゃない証拠を探す目的の気がして仕方がありません。現時点でも原発を稼働させて調査している訳ですが、まあ、取り敢えずはどの様な結論を出すのか注視をしとかんといけません。しかし、電力会社位のものです。前もって胸を張って値上げの会見をする所はです。こんな民間の会社は普通はあり得ませんから此れ又いい加減の極みです。従っていい加減が原発如きを稼働してはあれと言うものです位にしときますです。


昨日の京阪杯のハクサンムーンには泣かされました。しかし、此れがあるから面白いんで本命対抗で毎度なら面白くも可笑しくもありませんからと負け惜しみを言っときます。
そんな訳で今日のジャパンカップですが、オウケンブルースリとローズキングダムに頑張って貰いましょう。後はジャガーメイルにも活躍して貰いましょう。そんな訳でビートブラックに出来たら大逃げをと希望しときますです。取り敢えず楽しく参加しときますです。


今日は此処まで

次回を待て


P.S.

明日の府中の天気はどんなんでしょう。
コメント (2)

東北電力東通原子力発電所敷地内破砕帯の調査に関する有識者会合の巻

2012-11-23 16:41:38 | 報道/ニュース
此処の敷地内にはF-3断層が横たわっており、すぐ近くにはF-9断層がありますが、今回の初会合では東北電力の、地下水による地盤膨張に於ける膨潤(ぼうじゅん)により出来たもので、断層活動によるものではないと言い張っている主張に疑義が噴出した所となっております。大飯原発の断層等でもそうですが今回の会合でも立地の時に如何にいい加減にが表れて来ております。此れは断層調査だけに限った訳でもなく原発の有りとあらゆる審査等にも当て嵌まると捉えるのが其れ相当です。推進の立場に立って物事進めれば至極当然とですから。まあ、其れだけリスクがあっても敢えては其処に何が有るか等は誰でも考えればと言う所です。従って此の様な胡散臭い代物は全く持って必要は有りませんです位にしときますです。

必要は有りませんですと言うか九電の27日に予定している値上げ申請と言う所です。何時も通りの原発が稼働していないから化石燃料費増大でがお題目ですが、何時も乍の問題のすり替えで此れではまるで自分たちのいい加減な化石燃料の購入価格等は知らん顔で原発停止が原因でと肝心要の所を覆い隠す所とだから原発稼働をしなくては料金が上がり駄目ですよとあれしている訳ですから此の様な電気事業者に都合の良い戯言を鵜呑みにしていたらどえりゃあ事となりますですからくれぐれも注意が必要です。簡単に原発が稼働していないから電気料金がと短絡的に捉えたら全く持ってあれですから位にしときますです。


河村市長も反TPP・脱原発・消費増税凍結を実現する党を亀井さん達と立ち上げましたが、其れにしても長い党名となっております。そんな訳で市長には又自転車に乗って頑張って貰いましょう。


生活保護受給者の医療費等や支給額の事が取り沙汰されておりますが、この問題も最低賃金等が低すぎる所が問題等である訳にも関わらず生活保護受給者を悪者の様に捉えて問題のすり替えをしております。此の様なまやかしに乗せられてしまったら話になりませんです。生活保護受給者の極一部の不正を捉えて其れが全体の如きと思わせる子供騙しに乗ってしまったら枝を見て幹を見ない所と同様ですから此れ又注意が必要ですし、抑々物事は私達にとっては大凡は都合良くではなく一部の階層だけに都合良く構築されておりますから此の辺りも認識をしとかんと毎度ですが都合良く扱われてしまいます位にしときますです。


明日の京阪杯ですが、マコトナワラタナとハナズゴールに頑張って貰いましょう。後はスプリングサンダーにも活躍をして貰いましょう。エイシンホワイティも気にはなりますです。そんな訳でジャパンカップが日曜日なので楽しみが盛り沢山と言う所です。


今日は此処まで

次回を待て


P.S.

やっと雨も少し前に上がりました。

コメント

東北電力が放射性物質拡散予測で提出した気象データに一部誤りの巻

2012-11-22 22:54:15 | 報道/ニュース
其れにしても次から次へと気象データを電事連各社間違いの連チャンとなって呆れ返りますが、規制庁にしても原子力安全基盤機構にしても全て人任せでに起因しておりますし、出来もしない所を旧態依然の身内で処理して行くと言う姿勢が相も変らずですから話になりません。今の儘じゃ独立の組織に値しない所ですから位にしときますです。そんな訳で此の程度のデータも間違ってですから当然の事乍ですが原発稼働等全く持ってとあれと相成りますです位にしときますです。


自民党の選挙公約ですが、原発に関しても再稼働の可否については3年以内に順次判断をして結論を目指すとなっております。此処迄では何が主体に判断かがあれですが、安倍さんが政調会長に据えた意図もありますが、まあ、再稼働に前向きと判断して差し支えはあれかなと推測されます。其れよりも憲法改正も言ってますが、三分の二の賛成では改正発議迄しか出来ませんから、96条を改正を視野に入れてがあります。国民投票のハードルを低くが狙いとなっておりますです。憲法も今よりも例えば25条を更に強化等する改正なら大賛成ですが、此処の意図は其れとは全く異な物ですから話になりません。短絡的に集団的自衛権では此れ又です。其れを言うのだったら従属的な対米を改めてからにしとかんとです。ましてや、米国の言いなりの状態で国防軍等も笑い話だったらまだしもですが位にしときますです。国の為に国民がじゃない訳ですから勘違いをしてもらったらホトホトあれと相成りますです。


今日は時間が余りなくて行く所に行けませんでした。そんな訳で仕方がないので水等を買っただけで夕方になってしまいました。其れにしても観たい映画が駄目ともなりましたが、幸いにまだ暫くは期間が有るので月曜日位に変更しときますが、物事はたまに此の様な事も有りかなです。


今日は此処まで

次回を待て


P.S.

月曜日は週間予報で天気が余り良くないらしい。
コメント

第13回原子力委員会の有識者と原子力規制委員会との意見交換の巻

2012-11-21 19:50:26 | 報道/ニュース
此の有識者とは浅岡美恵・飯田哲也・津田知子・船橋洋一・柳田邦男氏ですが、浅岡・津田・飯田さんが資料提出をしております。まあ、会議の中で飯田さんが、発言している大飯を稼働状態で断層調査をしているのは不思議で停止させてから等の指摘発言もあった様ですが、此の様な当たり前の発言を意見交換しましただけで済ませるかどうかも注視しとかんといけません。今後の運用にも生かすと規制委員会は言っているみたいですが、都合の良い所だけ取り入れない様にしといて貰わんといけません。其れにしても原子力規制委員会の健康管理の在り方に関する検討体制等ですが、検討チームの人選が此れ又とあれです位にしときますです。


今日はお土産の焼売がやって来たのである面は楽となりました。其れにしても今日の赤だしは野菜が一杯の所となっておりますです。そんな訳で今日の夜ご飯は美味いぞと期待をしときますです。


コンビニでくじを一枚引いたら外れましたが、エスプレッソを貰えました。兎にも角にも当たるのもあるけど色々貰ってます。皆さんも貰っているのかなです位にしときますです。


鳩山さんも自ら立ち上げた所を乗っ取られて大変な状況となっております。良く何も知らん層は鳩山さんに対する評価もあれですが、其の様な評価の基準にした所が此れ又お粗末極まりない所を拠り所としている気がして仕方がありません。情報も上辺だけで一部のマスコミ論評でそうなんだでは全く持って話になりません。此れは小沢さんにして同様です。もう一歩踏み込んでからああだこうだじゃないと何事も全て騙されてしまいますからと言うより都合良く丸め込まれてしまいますから。其処らを踏まえとかんといけませんです。原発一つとっても護持派マスコミも多く存在しますからも有りの所ですからも付け加えておきますです位にしときますです。そんな訳で風評で言われている鳩山さんが日米関係を悪化させたなどは全く持って既存日米従属体制維持派の勝手な拙い考えと言う所ですから。


今日は此処まで

次回を待て


P.S.

TPPも農業が駄目になる等だけじゃありませんし、輸出が良いだけ等は枝の部分で全体を見とかんとあれと言うものです。


コメント