足玉(たるたま)

足玉(たるたま)メソッド&足玉 ひろば
水晶とともに

施術について 

足玉(たるたま)足で身体と対話します。 クリスタルインテグレーションⓇで周波数を整えながら行います。 必要に応じて麻炭香炉による温熱療法 シンギングボウルトリートメント を取り入れ魂と心身体を整えていきます。 1回 15000円  自宅サロン (富里市七栄) 施術者 近藤 琴美 chakura_kk@yahoo.co.jp 09034063469

楽健法として最後の投稿です。

2022-11-08 12:23:01 | 楽健法

私が今伝えさせていただいている、足玉たるたまの基本は

楽健法からきています。

色々あって 2015年12月に楽健法からは卒業しましたが

その前の 2008年から2015年12月まで 毎月一回の

奈良県東光寺のセラピスト講座に通い続けました。

なぜ、こんなことを久しぶりのブログに書いているかというと

楽健法の創始者 山内宥厳先生が 9月の終わりに亡くなられたからです。

記憶が薄くなる前にここに示すのが 楽健法の最後のけじめと思った次第です。

なので、楽しくも何にもならない文章になると思います。

なぜ、そこまで楽健法にはまったのか。

まず最初のきっかけは 手の親指が全く反らないことがきっかけでした。

タイ式マッサージを習いにタイに行ったときに、そこの先生に

君の指では難しいかもwww 手壊しちゃうかもねwww と第一声。

えーーー タイまで来てますけどーーーーwww

まー仕事にするつもりもなかったし、ただの観光旅行よりは楽しそうと長期滞在の目的でも

あったのでそのまま指はおいておいて 勉強はさせていただきました。

その後帰国して、手がダメならば足だーーーーと

検索しまくりたどり着いたのが 楽健法 でした。

奇しくも

宥厳先生は、亡くなった父と 同い年で

父のお寺は真言宗で、先生は、真言宗の阿闍梨さまで

父はパン屋をしていましたが、なんと、楽健寺天然酵母と🍞パンまで焼いている。

これはもう、ここに行くしかないとwww

最初の問い合わせで、卒業しなくてもいいですか?と聞きました。

なぜなら、楽健法を兎に角身につけたかっただけで

お免状など全く興味もなく、ましてやこれが生業になるとも

考えていませんでしたから。。。。

2007年 東京の水道橋教室からスタートして

最初は初伝コースに通いましたが、その当時のお世話係をしていたSさんが

中伝コースは宥厳先生がいらしてるから、初伝まだでもそちらも同時に

差額を支払えば受講できますよと 行ってくださり、

そこからは 月二 水道橋教室に通い始めました。

その時に、見た宥厳先生の立ち姿、無駄のない効果的な動きを

どうしてもどうにかして身に着けたいと

心の底から思いました。

そして先生にお尋ねしました。

どうしたら、先生のようにできますか???と

先生は1000人踏んだら わかるかもしれないね と答えてくれました。

そして、私は1000人踏むためにはどうしたらいいのか?

どうしたら先生に近づくことができるか?

そこから、奈良の楽健法本部で開催されているセラピスト講座に

通うことに決め 2008年から 通い始めました。

そこでは二人一組になり練習をする上

宥厳先生も幸子先生も入るので、先生方の姿を見ることも

踏んでもらうこともできるすごすぎる講座なわけです。

そして、私は宥厳先生がどうやるかを、画像を焼き付けようと

必死に見続けました。

楽健法は 生き方。

食は天然酵母のパンと 身体を整える楽健法の二本柱。

講座では 幸子先生が野菜だけの美味しい料理をいつも作ってくれ

御餅つきをしたりもよくしました。

セラピスト講座の時は、パン工房にも朝の3時から

お邪魔させていただき続けました。

いつもは お二人でやってるのだなぁと

最初のころは お二人の邪魔にならないように立ってみているだけで

そのうち、洗い物をさせていただけるようになって、

粉をふるわせていただけ、生地を触らせていただけるように

なっていきました。

私の手は、熱いものがほんとにダメで窯入れ窯出しはほんとに

苦手でしたがwww

幸子先生の口癖は、手伝いなどいらん。 でしたから、

毎月、勉強させていただけますか と電話で確認していたことも

今では懐かしい。。。

私の通っていたころは

お二人ともお元気で一番いい時期だったのだなと

改めて 先生方が逝ってしまったことで思うこの一か月でした。

ひたすら通ったおかげで

初伝のお免状

中伝のお免状

奥伝のお免状

そして、師範まで 複数枚 売るほどwwwあります。

けれどお免状なんて紙切れなど

全く欲しかったわけでなくて

私はそんなもののために 奈良に通ったのではなくて

ただただ、宥厳先生のように楽健法ができるようになりたかったでけの日々だった。

2015年のちょうど今頃

楽健法の講座自体からは、離れなければならなくなりました。

それまでの8年、楽健法だけを中心に生活をしてきた私は

茫然としつつも、そこから色々な人と出会い、

水晶に出会い、石について学び、石への揺るぎない信頼を手に入れ、

楽健法と石を 組み合わせた独自の方法を確立しました。

それが、足玉たるたまです。

今年の9月、

ちょうど剛さんの平安神宮のライブの時に

宥厳先生からメッセージがきて

死ぬ前に会いに来てほしいと。。。

京都にいたし、次の日は奈良に行って友達と会う予定だったので

会いに行って、施術を二度ほどさせていただきました。

次の日、台風のため、移動できずにいたところ

また先生から連絡がきたので、もう一度施術させていただきました。

今となっては、最後に二人の時間をいただくことができてよかった。

そのあと、先生はあっという間に逝ってしまわれた。

最後にお会いできてよかったんだろうとは思う。

けれど、それがよかったねなんて

一言では片づけられない感情に飲み込まれているなwww。

けれど、宥厳先生は逝ってしまわれて

残ったのは私がひたすら願った技術とパン酵母。

そして、興味深い数々の知識や本。

すこしでも、本当の先生の技術がきちんと伝えられるように

そして、宥厳先生はいつもここをすればすべて解決できる簡単方法を

さがしてるんだよと言っていらした。

最後の数年、一緒にいることはかなわなかったけれど、

その心も忘れずに、生きていくしか仕方ない。

そして、先生が見つけられなかった方法を

見つけることができたらなと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

石について

2022-01-20 15:38:00 | 足玉(たるたま)

石について
なぜ学びたいのか?

昨日は、
石の講座でした。

私は
感覚しか信じてないところが
多々あって
石を選ぶのも
意味とかまったく考えずに
これがいいと選んできてました。

麻美先生から
学びたいと思ったのは
感覚だけではない
石のこと
について学べると
感じてこれもまた直感だけで
決めました🤣

そして
クリスタルインテグレーション®️のインストラクターとなって
伝える立場にあるのすが
まだまだ
知りたいこともたくさんある。

今回は量子力学と鉱物の関係性
大切なのは
何のため落とし所はどこなのか
研究者ではないので
そんなに難しいことは
知らなくて良いのかもしれないが
そこが信じることにつながっていく。
なので、重箱の隅をつつくのではなくというか、
木を見て森見ずにならないような。
けれど、大切なことは、腑に落としたい。

そのための学びでした。

改めて
水晶をはじめ
それぞれの鉱物との関係性を
考える良い機会になったし、
ほんとに
この素晴らしさを知ってもらえたらいいなと思います。

そして
それを学ぶと
クリスタルヒーリングは
やはりすごいものだな
石たち力を最大限に
活用できる 

繰り返すことで
薄皮をはがすように
何かに作用していく。

それは
波動であり
すべては波動だということ。

石はいきている
鉱物は生きている
というお話を聞いて
泣きそうになった。

やはり
石が好きだなと。

クリスタルインテグレーション®️
クリスタルポイント12本使い
いろいろ整えていきます。
クラスもリクエスト開催させていただいております。
くわしくは
こちら


私の学んでいる
社団法人ヒーリングストーン
ラボラトリー






そして
伊藤麻美先生の著書




石について
好きだけど、怪しくない???と
躊躇している方には
特におすすめです💜








コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2022年あけましておめでとうございます。🎍

2022-01-04 13:33:00 | 足玉(たるたま)


初詣では
地元の麻賀多神社さまに
ご挨拶に。



こちらの麻賀多神社さまには
千葉には
4ヶ所しかお祀りされていない
瀬織津姫さまがいらっしゃられたり



東関東一野大杉





日月神示が降りた
天日津久神社さまがあります。

普段は
1日15日のみ拝受できます。

なぜか
ここが好きなんですね。

今年も無事に
ご挨拶に伺えてよかった。

2022年もよろしくお願いいたします。

ホームページできました。






コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ドラゴンキャッスル

2021-11-18 14:30:18 | クリスタル

これから、クリスタルヒーリングにどんな石を使っているか?

私自身の確認のためにも、

どのような石を使っているか 知っていただくためにも

少しづつ

クリスタル 石たちについて 書いていこうと思います。

あくまでこれは、私が習ってきた知識や感じたものなので

これが絶対とか正解とかではありません。

 

11月から、クリスタルヒーリングの施術も

始まっています。

詳しくは、足玉のホームページを見てくださいね💜

ナンバー①

ドラゴンキャッスル🐉🏰

マニカラン産の水晶のクラスターです。

重量約14キロ。

よく見ると

数個の穴があり、ここが龍穴になっていて龍が住むそうです。

小さい小さいかわいい水晶たち

どんなに見ていても飽きることがなく見ているとあっという間に時間が過ぎていきます。。。

これだけの水晶たちですから、相当な働きをしてくれています。

クライアントさんのちょうど頭のあたりに来るように

施術部屋に配置してあります。

みなさん、こちらに自分のブレスやネックレスを施術中において

浄化していかれます。

遠い遠い ヒマラヤのマニカランから 

ここにたどり着いてくれてことに 感謝です。

それは度の石もそうなのですが。。。

このクラスターに出会わなければ

クリスタルヒーリングをやろうとは思わなかったかもしれません。

この石がいてくれるので

私は安心して 足玉の施術をはじめ

クリスタルインテグレーション®

クリスタルヒーリングをすることができていると感じています。

自分の不調も、頭にこの石、クリスタルのグリットの中で

おとなしくしていれば、どうにかなるという経験も

この一年で何度も経験しました。

この石は持ち歩けないので

自宅での施術部屋でのみあっていただけます💜

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

久々のイベントに参加してきました。part①

2021-10-26 13:41:11 | 足玉(たるたま)

龍神リトリート(怪しいでしょwww)

で知り合った(随分前ですが)
道上さんに大阪でのイベントに誘っていただき
参加してきました。

道上さん 地球調和+石とのご縁むすび=道上道 →(4) Kazuki Michigami | Facebook

ゆるりと爆開運マルシェ in SpaceEN (peraichi.com)

こんな楽しいイベントでした。

占い師さん 施術者さん エネルギーワークの方 などなどを
30分づつ 順繰りに体験していただくという

面白い企画でした💜

イベント参加もすごく久しぶり、

ましてや 大阪は未開www(わたしにとっては)の地

どうなることやらでしたが

思い切って参加させていただき、よき時間を過ごせました。

足玉(たるたま)施術と

クリスタルインテグレーション®で 参加させていただいたのですが

30分という時間では どちらかを選んでいただくという形にさせていただきました。

どちらかパッと決められる方

悩まれてる方→ いっしょのお部屋でやっていた 川越さん (主催であり、Space ENのオーナーさん 心と体の氣の調律師】あなたの体からメッセージを読み解き思いのままの人生のサポートをする専門家。あなたの体の案内人。すべての答えは自分自身の中にある。)

が キネシを使ってどちらが必要かみてくださり、スムーズにいきました。

みなさん どちらも初めての体験の方々で、私とは初対面。

足でーーーってなる方

そうすると川越さんが 足はエネルギー高いのですよと説明してくださる。

私は当たり前にやってきていたので

あーーーそうか、昔はそういわれてたなよく などと思い出しながら

施術させていただき、おわったあとに、とてもよかったとおっしゃっていただき

ほんとうによかったなと思いました。

私自身も初心を思い出すことができました。

クリスタルインテグレーション®用水晶は いつも配置して施術します。💜

クリスタルインテグレーション®は

水晶だけの施術なのですが、みなさん色々感じてくださり

水晶の特性のお話を聞いていただきながらさせていただきました。

最近はクリスタルヒーリング(色々な石を使用)ばかりしていましたが

クリスタルインテグレーション®は クリスタルのみでしがほんとうにすごいなと
改めて感じました。

そして、オカルト的ではない水晶についてのお話を聞いていただけてよかったなと思います。

初めてでのお仕事。

よき方々に囲まれて

よき時間を過ごすことができました。

麻炭パンも 美味しい薬膳カレースープと食べていただきました。

そんな充実した大阪滞在でした。

大阪とのご縁もこれからもありますように💜

 

足玉 ホームページ

出来上がりました。 覗いてみてね💜

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする