Cephalophone

Radio Improved(略してラヂプル)は

Cephalophone(セパロフオン)
に改名しました!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

真夜中のバスクラニスト

2007-03-31 02:55:00 | Weblog
そろそろ寒くなくなってきたので深夜に公園でバスクラ吹こうかな思ったけど…

まだ寒いわ!!(笑)

もう少し暖かくなったら誰もいない運動公園でブリブリバスクラ&サックスを吹きますよ。

最近思うんですが…
その道で認めてもらおう思ったらその道を作った人やその道の神と崇められてる人を真似る。
ジャズでサックスならパーカーは避けてはとうれないだろうし。クラシックなら確率されたもんがある気がしますし。

真似るのが相当大変だろうけど道は決まってるから長くやっていけばいい。

けど僕の場合バンドマンという(しかもいろんなジャンルをとりこんでる)立場にいるだけに何を目指していいのか分からずいたんですが…

一つの事も全く出来んのにあれやこれや何て絶対無理…

でもこれはある意味よかった事だと思います。

自分で作っていく事ができる、それに身近に素晴らしい尊敬できるプレイヤーがいる。

自分の感性だけを頼りに自由にやってくだけに認められるのは難しいかもしれないけど一人でも多くの人に気に入ってもらえるならこれほど嬉しい事はない。
まぁでも100パーのオリジナル何て存在せんし、やっぱり曲作るにしろ何ちゃってアドリブにしろ、何かから影響うけて生まれたものでしょうが…

まぁ道は遠い、生きてるうちに納得出来るか出来ないかって感じですね。僕の場合…
コメント

Stairway to heaven.

2007-03-30 01:24:23 | Weblog
植木等(うえきなど、ではございません。うえきひとしさんです)さんがお亡くなりになられました。呼吸器不全でしたかな。なんかもう、昨日の新聞見た時にぱっと見の写真がすごいポーズだったもんだから・・・(笑)谷啓さんが無くなったときもそうでしたが、何故に新聞はああいう微妙な写真を使うかね。でもコメディアンはそれでコメディアン冥利に尽きるのでしょうか・・・。

ちょいと一杯のつもりで飲んで~いつのまにやらハシゴ酒~♪と。

どうも、口ずさんでしまいます。

話は変わるんですが、ジャンベさんのスタンドをね、どうも必要だと。あの重いものを30分もかついだままで演奏などしたくない、と。いうことでスタンドを探しにいきました。まぁ大体見当はついてたんですけどね。ホームセンターの植木等の売り場に行き、探す。無い。植木屋に行く。無い。別のホームセンターの植木等の売り場に行く。無い。もう1つホームセンターの植木等の売り場に行く。あった!!!

ということで598円で買ってきました。これから活用します。乞うご期待。

今日の日記はなんとなく不謹慎な感じでお送りしました。(いつもか?だとしたら「いつもより」だ)
コメント (2)

わりぃけど。

2007-03-29 14:40:47 | Weblog
俺髪生やす!皆お先に。
以上匿名希望Tでした。
コメント (2)

マイクヒロタ少尉の愉悦

2007-03-27 23:06:45 | Weblog
うっひょー♪みよです(*^ω^*)ノ

なんか久しぶりにブログ開いたら見れるようになっとるしヽ(*´з`)ノ ー♪
あんまりうれしいので久しぶりに書きますよー。

前の陰鬱な人が楽器について語ってるのでワタクシめも。

なんとB♭クラ買います!
ヤマハのプラ管で¥壱萬です。

自慢じゃないですが今使ってるやつって結構イイ楽器なんですよ。
でもランク的には5~6ランクほど下げた楽器に転向しちゃいます。

何故かって?

もともとこの機種はクラシック、主にオーケストラや室内楽向けの奏者が好んで使うものなのですが、実際には野外ライブだったりぎゅいんぎゅいんな音で吹いたりすることが多くなっているのであんまり楽器によろしくないんですよ。しかもいい音を作ろうとしてくれるので、ハジけた音を出そうとしても何だか抑えられる感じがしてしまうんですよね。

その点、安い楽器は違います。
モロに奏者の気分を表現してくれるので実に素直な音で気持ちよく吹けます。表現の幅が広がることで表面的なコントロールはもちろん難しくなりますが。でもこれからの時期、直射日光や気温・湿度の変化にも木製管よりはプラ管の方が野外では強いですよ。



楽器は予約済です。
ありがとうございます、サー・ハットリ氏。

それでは、みよでした。
コメント (5)

不良品

2007-03-27 00:48:18 | Weblog
今日は僕の買ったバスクラの話しを(愚痴)

相変わらずバスクラは不良品で音はでんくなるは、雑音はむちゃくちゃ激しい。

この前会社の張本人にたまたま会って「やっぱ音出なくなるんですけど?雑音激しいんですけど?」
「お前が悪いんだよ~」
いやいやいやいや、これにはもう怒りをとうりこして苦笑ですよ苦笑。

ただ改善策というものはあるもので音がでんくなるのは輪ゴムで何とかなりました。
ただほかの音が出なくなる、その音が問題の雑音のする場所なのです。
どうせ雑音がするからもう使わない…

というのは嘘でその音をかえ指でカヴァー。
ただホントにゆっくりならいいけど、少しでも動くフレーズだと相当難しい。

超絶技巧をとうりこしてる(汗)
しかもまだこのバスクラになれてないせいもあり、指がまわりにくい。

まぁでも、それでもやるしかないんです。
努力と根性で何とか。

これも何かの運命。

バスクラは正直言って最悪の不良品です。
でも俺も不良品だから扱えるかもね!!

不良品同士でものすごいものを生み出していきたいですな。

不良品を扱えるのは不良品だけ……ゆうて(笑)

話し変わって最近
ジャマイカのルーツロック、スカ、レゲェの演奏を最近よく聞きます!
今のスカとは全然
違って最高ですよ(><)何かタモリ倶楽部で流れてるような(笑)
もう上手いか下手かよく分からん(笑)というか上手くはない…
でもヤバイぐらいゆるく、何かしらんけど引き付けられるソロ。
いいねぇー(~_~)

小さい事で悩んでるのがバカらしくなるぐらいユルくメロウです。

コメント

刺激的なその名前はヴァニラ。

2007-03-25 00:22:34 | Weblog
勢い、ジーンズなどを購入致しまして、あまりお金がありません。∀でございます。もしくは凹でございます(ナヌ

毎日ブログを書くと宣言した誰かさんの勢いはどこへやら(笑)えーワタクシ、たまに書いてるつもりではございますが、まぁ、まぁ、ねえ?やっぱなんかお題とかで回す?回さない?回そうよ。1つのお題決めて、1周したら、お題変えようよ?ねえ。喋り方がおかしくなってきたから。キモイね。

春です、もう。今日も割とぱきぱき動いてたら汗が出てきました。おそらく湿度も高かったでしょうが。いわゆる、木の芽どきです。あの・・・この時期はいわゆる別れと出会いの季節なんて言いますけど、変な人と出会う確立が高いですね。出会うっていうか、遭遇する?(笑)そういうひとたちを見てると、なんかワクワクしましてねえ。

いやまあ、人のことを言えるような人間ではありませんが、そういう人を見分ける(嗅ぎ分ける)嗅覚だけは、鋭いんですよ。だいたい顔を見ればわかります。見つけると一瞬ドキッとしますが、いちおう素通りして行くことにしています。心の中で応援だけしながら。春が過ぎたら半分くらいの人は一般人(こんな定義、大嫌いですが。使います・笑)に戻っていくんでしょうかね。

まあ、総じて言えば、自分が挙動不審なだけ、同じ挙動不審な人にシンパシーを抱いてるって話ですよ。けったいな話ですよ。

風邪に気をつけて、ね。
コメント

お疲れさまでした~ぁ

2007-03-22 01:48:49 | Weblog
本日(もう昨日か)はチボリでのライブでした。1日に3本もやるなんて、ハードですぜ。

反省することも多々ありましたが、最終的に女子中学生(含む小学生1名)軍団に囲まれたので、良しとしましょう(違

本日の演奏を録音したのですが、それがライブマキシシングル、というような謎のものになる可能性がございます。いわゆる、アルバムの先行シングルですな。今日の6曲×3テイクから、2曲を選んで、無料で配布する予定でございます。それはまぁ、仕事が早ければ本当に、4月アタマなどに日の目をみることでしょう。

もし、本日来られた方で、ここを見つけてしまった方は、是非掲示板に感想など書き込んでください☆皆様のレスポンスが、我々の活力となります。次は4月28日石山公園、29日チボリ、いわゆる2デイズですが、ええ、気合い入れて行きたいと思います。それまではレコーディングなどしております。もし協力してくださる皆様、天神山でお会いしましょう。こちらもまだまだ募集しております。

それでは。

∀でした。
コメント

DVD見ました!

2007-03-15 09:21:41 | Weblog
ロビコンのDVDみたぜ!
自分キモッ!!!!

こうマイクがないからと気にせず動いた結果キモかったなぁ(笑)
何か頭がMなのも関係あるかもしれんが…

コメント   トラックバック (1)

みかんの冒険

2007-03-13 20:27:18 | Weblog
もう、パターンとかで把握してたらダメなんですよ。

なんの話かっていうと、リズム、於いてはパーカッションの話です。リズム、メロディ、ハーモニーの三要素って話はよくありますけど、それのリズムとメロディの間を行き来してる感じ、とでもいいましょうか、リズムとメロディの中間管理職、とでもいいましょうか、そういう役割を担うのが、いいですね。

そうなると、色々なところにパーカッションの必要性が増すと思います。要るよなーパーカッション。リアルに。うわーリアルってなんだーやっべーよくわかんない言葉使っちゃったよー

とかいっても、パターンの反復による、トランス力ってのは絶大なんですよねー。それも捨てきれないわけで。16ビートをちょっとずついじりながらグルグルしてるだけで、踊り狂えるもんねー。そういうことを考えないとなー

なんか天神山の練習室とか借りて月1とかで、ドラムとパーカッション類だけで、ポリリズムとかの、ただセッションをしまくる企画やりたいなぁ。で、いずれ、その中から随時、リズム隊を派遣していって・・・(笑)そんなことを考えています。

∀でした。
コメント

んが

2007-03-13 20:14:01 | Weblog
何かウチのPCからここのブログの記事が見れないんですが…

携帯からは見れるんやけどなぁ
PCから書くことはできるけど
記事を表示してくれんのです

何か淋しいなぁ…
リトモのライブもいつの間にか終わってるし…
はぁ…(・ω・` )
コメント (4)