ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

【映画】劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー…雑です。

2010-05-16 09:59:44 | 映画・DVD
本日は快晴の日曜日ですが、午後からお仕事(終了時間は未定…夜中かもねぇ
ちょっと凹んでいるピロEKです
…で出勤時間の連絡を待ってるんだけど…いつぐらいにかかってくるのかなぁ電話



以下は映画観賞記録



「劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」
(監督:金田治、出演:井上正大、森カンナ、村井良大、2009年邦画)

TSUTAYA DISCASさんで「フロスト×ニクソン」と一緒にレンタル。
2010年5月4日(火曜日・祝日)の夜、PM9:00頃から10:30頃までにかけて鑑賞しました。



ストーリー
各仮面ライダーの世界を巡る能力を持つ主人公が登場するTVシリーズ「仮面ライダーディケイド」の劇場版作品(※多分、第二弾扱いだと思う)。
門矢士=仮面ライダーディケイド(井上正大)が新たに訪れた世界。通常はまともに撮影できない士の写真がこの世界ではまともに撮影され、士はここが自分の本来の世界ではないかと直感する。士の記憶を頼りに辿り着いた洋館には士の妹と名乗る少女・門矢小夜(荒井萌)が、執事の月影ノブヒコ(大浦龍宇一)と一緒に住んでいた。このディケイドの世界でも他の世界と同様に世界の崩壊が進行しており、それを救う手段として、たった一人の仮面ライダーを決める「ライダートーナメント」の事を聞いた士は、ディケイドとしてトーナメントに参加する。
詳しくは…http://www.dcd-shin.jp/





ピロEK的感想&点数
歴代平成ライダーの世界を巡って世界の崩壊を防ごうとする仮面ライダーってな設定のディケイド。
結局パチものが基本だったとはいえ、割と楽しみに観ていたTVシリーズでした。
この劇場版も昭和ライダー達が一挙登場…なんて大風呂敷にちょとした不安は覚えつつも…結構楽しみにしていた映画だったんですよね。

で、この度やっと鑑賞出来たんですが…

雑!!

…ヤッパリで大雑把で行間たっぷり説明不足で、大風呂敷を畳めていない作品でありました

基本、昭和ライダー達に意味はありません
皆さん急に現れて正体も不明
で、無理に昭和ライダーを出すから、平成ライダーの扱いも同時に雑…パチモノ変身前の皆さんでさえ登場しない始末

何の秘密が解けたかと言えば…

ディケイドは大ショッカーなる組織が作った(?)対仮面ライダー用の仮面ライダー。

ディエンドは怪盗・海東大樹が大ショッカーから盗んだモノ。
(今気が付いたけど海東大樹ってダジャレなのね。怪盗愛子=皆藤愛子と同じ)

世界の崩壊は仮面ライダーが要因ではないらしい(このあたりはこの後のTVシリーズでも良く分かりません)。

…ということぐらい。


で、ヤッパリ分からない事は…

パチモノライダーとホンモノライダーの境界線
…ディケイドに出てくる電王関係の人たちって本物なのかねぇ
…南光太郎(ブラック&RX)は同じ役者だけどパチモノでしょ

で、今回の賀集利樹と倉田てつをの申し訳程度な出演が謎を拡大
…助けに来たアギトって、TVシリーズで出会ったアギトとは別人なのね。まぁ世界が本物かパチモノかに関わらず、アギトは複数体いてもおかしく無い訳だけど…賀集利樹は親しげに「士」とか呼んでたしねぇ

死神博士の正体も意味不明

…鳴滝さんの正体もモヤモヤのまま

TVだとホンモノっぽい(同じ役者さん)キバとブレイド(オンドゥル)がTVに出てきた事に対するヒントなんかも全く無し

…というか当のディケイド自身がなんとなくTVシリーズとは辻褄が合わなかったりする気も…。

またアレですか…パラレルワールドという言葉に頼り切ったテキトー設定ですかコレ


…あと、大ショッカーってヘボくない


…これは大人も観に行く事が前提の映画なんでしょ。
…だから昭和ライダーも大集結したわけで

なのに大人の鑑賞には堪えられないこの雑&テキトーさは何よ

説明不足は想定内ですが、雑さは腹立てても良い部分なんじゃないですかねぇ。


ということで点数ですが…
映画の出来としては、ホントは0点~1点なんだけどねぇ。
まぁこのお祭り騒ぎ(のみ)に免じて2点弱(5点満点中)ってところかなぁ。

…まだ観ていない「仮面ライダー×仮面ライダーW(ダブル)&ディケイド MOVIE大戦2010」に期待ですかね(※但し期待小



補足・蛇足
GACKTは予告編に出てくるシーンが80%以上なので、そちらも要注意



今日はこのあたりで





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画


コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブックマークを追加【アベス... | トップ | 【小説】螺鈿迷宮(上)…文庫版 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

映画・DVD」カテゴリの最新記事