ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

インファナル・アフェア…結局「ディパーテッド」と同じ点数付けました

2007-09-16 23:46:38 | 映画・DVD
本日二度目の投稿。
ネタ溜まってるっすからねぇ

全然関係ない話ですが、
キリン“ファイア”のCFで、大泉洋が歌ってる歌。
アレ、爆風スランプの「無理だ!」ですねぇ。
懐かしいです。最初すぐには分からなくてずいぶん考えました。


さて、



「インファナル・アフェア」
(監督:アンドリュー・ラウ、出演:アンディ・ラウ、トニー・レオン、アンソニー・ウォン、2002年香港)

TSUTAYAさんで「ハイスクール・ミュージカル」「デート・ウィズ・ドリュー」「鉄コン筋クリート」と一緒にレンタル。
2007年9月1日(土曜日)鑑賞しました。
どっちにしてもヤッツケ記事しか書いていない私
鑑賞から時間経過しているとはいえ、じっくり煮詰めた記事になっているわけではありませんのでご了承ください





ストーリー
ヤン(トニー・レオン)と、ラウ(アンディ・ラウ)はそれぞれ警察に浸透したマフィアとマフィアに浸透した警察のスパイだった。マフィアと警察は潜伏しているスパイの存在に気がつき始め、スパイ捜しが始まる…
詳しくは…http://www.infernal.jp/index_top.shtml



ピロEK的感想&点数
「ディパーテッド」の記事を書いた際、みなさんのオススメだった作品だったので今回鑑賞しました。
評判通り「ディパーテッド」よりも良い感じの部分が多々ある作品でした。

同じストーリーのリメイクなのにオチが違うから全然違う印象の作品になっています。

最後にみんな死んじゃって無理やりな幕引きになる「デパーテッド」よりも、
ラウが善人の道を歩きたいと思いながらそうなれない…“無間地獄”っていうんですか(?)を今後も歩み続けなければいけない辛さってのは、東洋人(仏教圏)好みなのかもしれません。
私もこちらの結末の方が切なく辛いように思えました。
(※本当は死ぬより辛いことなんて無いとは思いつつもね)
宗教観の違いから「ディパーテッド」がああいうオチなのは仕方ないのかな?
とにかく脚本は「インファナル・アフェア」の方が上だと思います

でも絵的には「ディパーテッド」の方が好きですかね。
予算から違うだろうからこの比較はフェアじゃないのかもしれませんが、「インファナル・アフェア」はアジア映画全般(※含む邦画)に感じる“クドさ”&“説明不足感”がヤッパリあって、
例えばヤンの上司がビルから落ちて死ぬ部分。妙に長いシーンにされてたし(クドい部分)、
逆にその後の後輩チンピラが急に死んじゃうシーンなんかは説明不足でよく分らない
結局、後輩チンピラが潜入警官だったのは警察のウソ発表だったのか、本当なのかも分りませんでした

「インファナル・アフェア」の脚本&キャストのまま、
「ディパーテッド」の監督&スタッフ(&予算)が映画を撮れば最高なのかもなぁ…というのが私の感想です。

ということで点数は4点(5点満点中)
「ディパーテッド」と同じ点数です。



補足・蛇足
さて「インファナル・アフェア」を無事鑑賞した私ですが、
次に鑑賞するのは正統派続編の「インファナル・アフェアII」&「III」
にするのか?
それとも続編風にムリヤリ邦題を付けられた(?)
「インファナル・デイズ 逆転人生」にするのか悩み中のピロEKでした。


あと、DVDに入ってた予告。
ハリウッドでリメイク。
主演ブラット・ピット…っていう文字が見えたような。
そんな予定だったんですね。




それでは、今日はこのあたりで





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画

コメント (6)   トラックバック (20)   この記事についてブログを書く
« 散財報告41…7月下旬~9月中旬 | トップ | ナイト ミュージアム…映画観... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは♪ (ミチ)
2007-09-17 00:36:54
「ディパーテッド」を先にご覧になった方には「インファナル」の香港映画独特のテイストが気になってしまうかもしれませんね。
なんといってもハリウッドのアクションものをより多く見ていて慣れ親しんでいますし。
私は「インファナル」を見て、香港映画いいじゃん!って開眼したんです。
華流映画に詳しい方によると、インファナルは特別出来が良かったらしいですが・・・・。
マットとレオ様の顔が妙に似ていたのはハリウッドのマイナスポイントかしら。
香港版は2人の雰囲気が全く違ってましたから。
TBありがとうございます♪ (奈緒子)
2007-09-17 14:41:06
ピロEKさんは同点だったんですね~。
確かに、予算が違うんだろうけど、
私はあの低予算っぽさが結構好き(*^_^*)

>後輩チンピラが潜入警官だったのは警察のウソ発表だ
ったのか

たぶん、取引をしたんじゃないかなぁ。
詳しくは忘れちゃったけど、
潜入警官は死んだことすることで、
マフィア側の潜入探しに決着が付くって事なんだったと思います。

>次に鑑賞するのは正統派続編の「インファナル・アフェアII」&「III」
にするのか?
>「インファナル・デイズ 逆転人生」にするのか

私は、正統派をオススメします!
「2も3」も1つの映画としては成り立っていないので、
「1」のテンションを保ったまま観ないと
面白くない気がするからです。
「2と3」を観てから、もう一度「1」を評価すると
もしかしたら、また違うかもしれませんよ~。
こんばんは (カヌ)
2007-09-19 20:28:05
ご無沙汰してます。
“ファイア”のCM、やっぱり「無理だ」ですよね(^^)
腕立て、腕立て、無理だ!ワニの腕立て伏せ♪
懐かしいっす、ヨメに言ったら知らんの一言(^^;
「デート・ウィズ・ドリュー」、今一番借りたいDVDです。
★★コメントありがとうございます★★ (ピロEK(ミチさん、奈緒子さん、カヌさんへ))
2007-09-20 23:00:26
★ミチさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>華流映画に詳しい方によると、インファナルは特別出来が良かったらしいですが・・・・。

これは特別なんですね^^;
今、韓国の作品も流行っていてどんどん輸入されていますが、
そちらと比べると華流映画(香港)の方が馴染みやすいです。
インファナルは翻訳(吹き替え)があんまり字余りでもなかったし。

>マットとレオ様

あちら(ディパーテッド)は、上手く説明出来ませんが、主人公がどうでもいい感じのキャラな気がします。役者のせいかどうかは???ですけど。
キャラ立てとしてはオリジナルの方がずい分良かったと思いますねぇ。

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。




★奈緒子さんへ★

いつもコメントありがとうございます

>潜入警官は死んだことすることで、
>マフィア側の潜入探しに決着が付くって事なんだったと思います。

ということは、普通にチンピラさんだったってことですね。
ディパーテッドではホンモノだったから、これは香港とアメリカの法律の違いだったりもするんですかねぇ(?)

>私は、正統派をオススメします!

では正統派続編を次に鑑賞したいと思います。
「インファナル・デイズ 逆転人生」はキャストが同じだけでコメディなようですから、続けて観たりすると台無しかもしれませんね。

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。




★カヌさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>ご無沙汰してます。

こちらこそご無沙汰して申し訳ありません。
カヌさんは転勤したばっかりでお忙しそうですね。頑張ってくださいね。

>“ファイア”のCM、やっぱり「無理だ」ですよね(^^)

ですよ^^
キリンのHPには「挽きたての歌」とか書かれていましたが^^;
缶蹴り、缶蹴り、無理だ!オバケの缶蹴り
というヤツですよ。
嫁は結婚当時、爆風スランプファンとか言ってたような気がするんですが、この曲は知らないと言っていました…エセファンです。

>「デート・ウィズ・ドリュー」、今一番借りたいDVDです。

正直、私からはオススメ作品ではないのですが、
観たら感想聞かせてくださいね。

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。
こんにちは (みゆみゆ)
2007-09-21 00:43:30
あ、ご覧になったんですね!!
私は、あのチンピラさんは、警察の嘘発表(ラウとその後組んだし・・・)の発表だと思いました。
けど、たしかに説明不足ですよね~(^^;

「インファナル・デイズ 逆転人生」
気になりつつも、怖くてレンタルできません(苦笑)
あと、こちらはパロディで
「インファナル・アンフェア 無間笑」があります(苦笑)
こちらは一応借りたものの、あちらの独特の笑いのセンスについていけず・・・途中でギブアップしました(苦笑)

私は正統派続編ですと3が好きですね。
ただ、こちらは、いろいろラウの妄想があるので、見ているこちらも混乱しそうになります(苦笑)
★★コメントありがとうございます~その2~★★ (ピロEK(みゆみゆさんへ))
2007-09-23 09:02:43
★みゆみゆさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>あ、ご覧になったんですね!!

観ました^^
オススメされていた作品なのに報告(?)が遅れてスイマセン
オススメどおりオリジナルにはリメイクと違う魅力のある作品でナカナカ良かったです。
同じストーリーなのに破綻せずに別物になってるっていうのは、双方の製作者に各々実力があるからなんでしょうねぇ。

>「インファナル・デイズ 逆転人生」
>気になりつつも、怖くてレンタルできません(苦笑)

気になりますよねぇ。
同じキャストだし。
「インファナル・アンフェア 無間笑」ってのもあるんですね。こちらはオススメじゃないってことですかね

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを投稿

映画・DVD」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

20 トラックバック

DVD「インファナル・アフェア」 (ミチの雑記帳)
DVDにて「インファナル・アフェア」★★★★☆ ストーリー:ストリート育ちの青年ラウは香港マフィアに入ってすぐ、その優秀さに目を付けたボスによって警察学校に送り込まれる。一方、警察学校で優秀な成績を収めていた青年ヤンは警視に能力を見込まれマフィアへの潜入...
インファナル・アフェア (まるっと映画話)
もっとも観たい映画のひとつだったんですが、 リメイクと知らずに、『ディパーテッド(ディ)』を 先に観ちゃいました。 巷の評価は『インファナル・アフェア(イン)』の方に 軍配が上がっているようだったので、ますます観たくなりました。 でも、正直、先に見たほう...
インファナル・アフェア 今年の106本目 (猫姫じゃ)
インファナル・アフェア   あ~、ばっかみたい! 居眠りしちゃって、せっかく書いた記事、閉じてしまいますた。 TBも、全部終わったのに、、、 もう、ホントに、腹立ってます。  はらわた煮えくりかえる!って状態。   頭冷やしてきた。   良い...
インファナル・アフェア (映画鑑賞★日記・・・)
『無間道』公開:2003/10/11製作国:香港監督:アンドリュー・ラウ、アラン・マック出演:アンディ・ラウ、トニー・レオン、アンソニー・ウォン、エリック・ツァン、エディソン・チャン、ショーン・ユー、サミー・チェン、ケリー・チャン、チャップマン・トーやっぱり観ち...
インファナル・アフェア (Yuhiの読書日記+α)
 「ディパーテッド」は映画館で見たのですが、その中に入ってる「スーパーナチュラル」のシーズン2第1話を見たさに、またレンタルしてみようかと思ったら、全部貸し出し中で・・・。それで、「ディパーテッド」の元ネタで、皆さんにオススメされていた香港映画の本作を...
インファナル・アフェア/ アンディ・ラウ、トニー・レオン、エリック・ツァン (カノンな日々)
評判はかねがね聞いてはいたんだけど、なるほどコレはイイ!面白いです。香港映画も嫌いじゃないんだけどドンパチもんのアクション映画の類は苦手で敬遠気味にしてました。過去に観て面白かったのは最近でもないけど「クローサー」以来かな?でもこの映画はドンパチの派手...
インファナル・アフェア (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
評価:★5点(満点10点)  2002年 102min   監督:アンドリュー・ラウ アラン・マック 主演:アンディ・ラウ トニー・レオン アンソニー・ウォン マフィアの組員ラウ(アンディ・ラウ)は、ボスであるサム(エリック・ツァン)の指示で香港警察...
インファナル・アフェア (ジャスの部屋 -映画とゲーム-)
インファナル・アフェアを見ての感想です
『インファナル・アフェア』(2002年) ★★★★☆ (どっぷりレビュー)
カ、カッコいいー。オッシャレー。TBSドラマ「輪舞曲」放送時、他ブログなどでパクリだなんだと散々書かれていたのは記憶に新しいところ。そのもととなる『インファナル』シリーズ。今更ですが、ようやく観ることができました。------原題:無間道監督:アンドリュー・ラ....
罪の闇を抱えた男たちの生き様 (Akira's VOICE)
「インファナル・アフェア」 「インファナル・アフェア2 無間序曲」 「インファナル・アフェア3 終極無間」
『インファナル・アフェア』 (はなことば)
2002年の作品。 先日2と3を続けて見たので、またまたさかのぼって本作を見なおしました。見てる中で2と3のいろんな場面が思いだ出されて、うーん、うまくできてるな、と感動しました。やっぱり、傑作だね~!これは何度見返しても飽きない映画かもしれない。3部...
「インファナル・アフェア」 (the borderland )
【ネタバレです】 インファナル・アフェアってどういう意味かと思っていたら、原題が無間地獄だったんです。ますます気になって、家に帰ってから調べてみると、直訳で「地獄の状況」=無間地獄、あんまりひねりはなかったんやけど、内容に即した良い題名だと思いました...
インファナル・アフェア (ともやの映画大好きっ!)
(原題:無間道/INFERNAL AFFAIRS) 【2002年・香港】DVDで鑑賞(★★★★☆) 警察と犯罪組織それぞれに潜入を命じられた2人の男が、身の危険と心のゆらぎに苦悶しながら10年の時を経て対決の時を迎える姿を緊迫感溢れるタッチでスリリングに描くサスペンス・ドラ...
「インファナル・アフェア」 (キネオラマの月が昇る~偏屈王日記~)
これは大人の男のための映画。 「男たちの挽歌」「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」「フェイス・オフ」が好きなあなたの・・・・そして私のために作られた映画だ。 酒にたとえたら生(き)のウイスキーか、それともうんとドライにしたマーティニか。 お嬢ちゃん向けの、赤や...
インファナル・アフェア (映画を観たよ)
「ディパーテッド」のオリジナルであります。
インファナル・アフェア (何を書くんだろー)
「インファナル・アフェア」評価 ★★★★☆『あらすじ』 マフィアの構成員として、ボス・サムとの盃を交わしたラウ、組織へと情報をリークするために警察学校へと入る。ラウの流す情報によって、サムの組織は麻薬密売でその勢力図を広げる。 一方、警察学校での規律を...
ユナイテッド93 (何を書くんだろー)
「ユナイテッド93」評価 ★★★★★(4.5)『あらすじ』 2001年9月11日、その日、人々は「いつも」の日常をはじめようとしていた。だが、ある男たちはこれから自分たちが行うことに対して「祈り」を捧げる。晴れ渡る空の下、空港へと集まる人々。そこには、....
インファナル・アフェア (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 大晦日の「ハリポタ」3本立て、そして昨日の「踊る」3本立てに続きまして、お正月の3本立て第2弾ってなワケで、「インファナル・アフェア」シリーズの3本立てです。  で、こちらは公開当時『ハリウッド史上の最高額リメイク化権!』と話題になっていたのですが、今...
レオ様版は見る気がおきない「インファナル・アフェア」 (花小金井正幸の日々「絵描人デイズ」)
トニー・レオン+アンディ・ラウ主演。「インファナル・アフェア」深夜、TV放映で鑑賞。 前から見ようと思ってたものの、なんとなく疎遠になってた作品。 男達の生き様。 しぶー。そして、かっちょいい。 ばれるか。ばれないか。ハラハラしましたぜよ。 それに...
インファナル・アフェア 無間道 (Addict allcinema 映画レビュー)
男には決断すべき時がある。心に秘める愛がある。 【関連記事】 「インファナル・アフェア ? 無間序曲」 「インファナル・アフェア? 終...