ニュウナイスズメ(入内雀)②

2018-04-02 | スズメ科
昨年はオスさんばかり撮って メスさんのことを忘れていたので 今回は最初からメスさんばかり撮っていました

ニュウナイスズメのメスさん













なかなか良い所に来てくれず・・・



























メスさんは ひかえめで優しい姿がいいですね













又、来年リベンジですかね~
コメント

ニュウナイスズメ(入内雀)①

2018-04-01 | スズメ科
安行寒桜にくるニュウナイスズメさんに会いに 鳥友さんと行って来ました
ソメイヨシノより毎年少し早く咲く安行寒桜なので もう散り始めているのではと心配しましたが 何とか間に合いました

オスさん






桜の花の蜜が好き






花の根元から切ってなめるので 花をくわえた姿が カメラマンさん達に人気のスズメさんです






でも、どの子もくわえてくれる わけではありません






それに 桜の花に潜って 見通しの良い所にとまってくれず






あっちにも こっちにもいると 目移りをしてチャンスを逃します






相手は鳥さん こちらが思い描いたようにはいきませんね~




















桜が終わると また涼しい北の方へ移動するのでしょうか?
コメント

スズメ(雀)

2017-09-16 | スズメ科

エリマキシギの帰りに 大きな川の横の公園へ寄って見ました
セッカやノビタキがいないかと思いましたが これからですかね~。

代わりに スズメさんが百日草にとまってくれました




さかんに花びらを 散らしていました




坊主になってしまう花もありました




虫でも付いているのでしょうか?




キアゲハもいました

 

コメント

ニュウナイスズメ(入内雀)②

2017-03-24 | スズメ科

な~んだスズメじゃんと言う人もいますが ニュウナイスズメは桜の花をくわえる しぐさが可愛いので鳥撮りのカメラマンさんに
人気の鳥さんです





花を持っているのを 花車とか・・・




花ラッパとか・・・




何羽かいましたが 上手にくわえてくれるニュウナイスズメさんはこの時は1羽




その1羽のニュウナイスズメさんが 見通しの良い所で何度もやってくれました




蜜を吸っては ポイ!




つい、花持ちのシーンを撮ってばかりで メスの事を忘れていました 
端っこの方に 写っていましたので・・・ メスさんはオスにはない 白っぽい眉斑がありました




顔から体下面は白っぽい灰色です 左の方がメス ピンボケですがこんな感じとして見てください




オスは頭部が赤みがかった綺麗な栗色です




スズメは全長15㎝  ニュウナイスズメは全長14㎝




私が着いた時は カメラマンさんは4人 2時間位いて 帰る時は20人位になりました




あ~ 青空だったらな~と思いました



コメント

ニュウナイスズメ(入内雀)①

2017-03-23 | スズメ科

ニュウナイスズメさんに 会いに行って来ました
思いのほか 青空にならず残念でした





メジロといると 空抜けの中見つけるのが大変でした




ヒヨドリが追っ払いをするので ニュウナイスズメさんも大変




スズメとの違いは ほおに斑がありません




「ニュウ」とは ホクロのことで スズメのほおにある黒斑をホクロに見立て 黒斑がないスズメというのが和名の由来




早咲きの桜の蜜が大好きです




花をちぎっては 落とし・・・




また、ちぎっては・・・










花を落とすので 地面には花びらでなく 花がそのまま沢山落ちていました






コメント