奥様は海外添乗員

沖縄に移住した海外添乗員、留守を守る隊長(フレンチブルドッグ)と留守番隊のつれづれ日記。海外&沖縄から新鮮な情報を発信!

台風一過のげんこつラーメン@花月

2018-09-30 | 外での食事


今朝未明に沖縄本島に沿うように北上していった台風24号。雨もかなり降りましたが、さらに猛威を奮ったのはとてつもない風。まるで地響きのような音を立てて吹きまくる強風に、これまでにない恐怖を感じ、なかなか寝つけませんでした。幸いわが家周辺の停電は昨夜早くに復旧。一夜明けて早々に、飛び散った葉っぱだらけになったわが家を水洗いし、かろうじて根っこは残ったものの横倒しになったハイビスカスを植え変えし、ようやくひと息。先程、沖縄県知事選の投票に行って来ました。



さて。想像はしていましたがあちこちで大木が倒れていたり、枝が折れていたり。さらにかなりの地域がいまだ停電の復旧が成されていないようで、ただでも日曜日で買い物客の車で混雑する商業施設の集まる大通りでさえ信号機が消えたまま。あらためて、わが家周辺の復旧の早さは奇跡的だったと思います。ありがたやありがたや(汗)。それはそうと、この台風。ほとんど勢力を落とすことなく間もなく本土へ上陸しそう。慣れている沖縄でこそ大きな人的被害は出ていませんが、この半端ない勢力の台風に備えてぜひぜひ早めの対策を!



ところでそんな台風の爪痕を眺めながら向かった先は、らあめん花月。ひょっとして停電の影響で、あるいは材料が入らずに臨時休業かも?なんて心配もありましたが、しっかりオープン。っていうか、むしろかなり混雑してるっ?



いただいたのはいつも変わらぬ嵐げんこつらあめん(680円)。ここは期間限定のメニューも魅力的ですが、いろいろ悩んでもやっぱり最終的にはこれに落ち着いちゃいます。背脂がいっぱいのスープはコクがあるもののしつこ過ぎず、昔から定期的に食べたくなるんですよね。



さらに嬉しい、最近はもやしも入った激辛壺ニラの無料トッピング。今日も山盛りのせていただきました。辛くて臭くて熱々で、旨っ!さあ。帰ったら車も洗ってあげないと。車庫に入っていたとはいえ、吹き荒れた風に飛ばされた塩を含んだ雨のせいで車体から窓ガラスからジャリジャリ。隊長とほぼ同年代の、わが家にとっては愛すべきパートナーですから。


← 台風一過の沖縄にポチしてね。

台風24号最接近中

2018-09-29 | 沖縄生活


大型台風24号が間もなく沖縄本島に最接近の模様。本島内では公共交通機関は全てストップ、ほとんどのスーパーも臨時休業してます。わが家のフェニックスやレモンも必死に耐えてます。気がつけば停電してるし、突風にあおられてエアコンの室外機が倒れるし・・・未だ経験のない風が吹き荒れていて、まるで洗車機の中にいるみたい(汗)。



遊びに出たがる隊長にせがまれて重いサッシを少しだけ開けたら、ゴォ〜!っという風と吹き込む雨に思わず後退り。外に出れないことは理解したようですが、こんな不満顔。通り過ぎて風が収まるまではガマンガマンだね。


← 台風が最接近中の沖縄に応援ポチしてね。

嵐の前の静けさ

2018-09-28 | 沖縄生活


大型台風24号が接近中の沖縄。本島の西側を北上するかと思いきや、この後進路を変えて今回は見事に直撃予想です。まだ嵐の前の静けさが漂ってますが、明日にかけてかなり雨風が強くなりそう。



すでに飛ばされそうなものは家の中に入れるか紐で縛るかし、停電に備えてバッテリーもフル充電済み。台風対策は済んでいますが、逃げ場のないフェニックスやレモン、ハイビスカスたちには試練となりそう。どうか大きな被害が出ませんように。


← 台風が直撃予想の沖縄に応援ポチしてね。

サクサク天ぷら@どん家

2018-09-26 | 外での食事


昨日は買い物に出かけた先で、いつもは素通りのこちらのお店、どん家。通りがかりにふとメニューをのぞき込んで目に止まったのが天ぷら。すっかり食べ慣れたうちなー天ぷらではなく、内地風の!ただこれまでの経験から、展示されてるメニューを100%信用することができず、その場で家族会議。「ホントにこのメニューの(見た目の)まんまか聞いてみる?」な〜んてね(笑)。



でもまさかそんなこと聞けるはずなく入店。値段も700円代とリーズナブルだし、ハズレでも仕方ない?と。それでも内心まんまであることを祈りながらオーダーしたのは、天丼セットと天ざる。



っと、出て来たのはショーケースの中のメニューのまんま〜♪ サクサクの内地風天ぷらののっかった天丼。いや〜、ここ沖縄ではめったに口にする機会のないサクサク・アツアツ天ぷらの美味しかったこと。



さらに数年ぶりにいただいた天ざる。何しろそばといえば沖縄そばの地だけに、日本蕎麦を食べる機会も最近は大晦日くらい。リーズナブルな価格にしてはしっかりコシがあって美味しくいただきました。こんなご近所にこんなお店があったとは!帰宅早々の嬉しい悲鳴でした。


← ご近所に存在した美味しい内地風天ぷらにポチしてね。

帰国〜まさかのロスバケ

2018-09-25 | 添乗日記


昨日はほぼ予定通り帰国しました。ただしまさかのロスバケ。どうやらヘルシンキで積み残されたらしく、今日の便で届く模様。ってそろそろ着いてるかな?



ま、私のスーツケースだけだったのは不幸中の幸いだし、往路でなくてよかったと。ただ、出発前にプリオーダーしてた機内販売のチョコレートも積み残し。って、どういうことっ?



そういえば今回ヘルシンキ出発時、搭乗していない人の荷物を降ろす作業で少し遅れたんですが・・・まさか私の荷物降ろしてないよね?



ところで成田からまっすぐ帰宅する時はいつもスーツケースは実家送り。ただその前に自宅へ持って帰る荷物と、そのまま実家へ送る荷物とを仕分け作業するんですがそれもできぬまま。1日遅れで到着予定のスーツケースを沖縄の自宅まで送ってもらうとなると相当な時間がかかりそうだったので、実家に送ってもらうことにしました。



つまり沖縄の知人へも色々お土産を用意してたのに、自宅に持ち帰ったのはローマの空港で買ったパルミジャーノだけ。って、久々にトホホな帰宅となりました。それにしても精算書類からすぐに手続きしなきゃならないビザの書類から、全部手荷物にしておいてよかったぁっ(汗)!帰国時とて油断禁物です。


← ヘルシンキに取り残された私のスーツケースに応援ポチしてね。

旅のおわりのコーヒータイム@ローマ

2018-09-24 | 添乗日記


最後の最後までお天気に恵まれた旅もそろそろ終わり。ただ今朝も早くに到着したローマのレオナルドダビンチ空港ももれなく大混雑で、全ての手続きが終わる頃には息も絶え絶え。



それでもこれだけは外せない!ってことで今回も小走りにやって来たのは、シチリアの名店、アンティカ・フォカッチェリア・サン・フランチェスコです。



お目当はもちろん、疲れた心身を癒してくれるシチリアン・ドルチェ。甘そうなものがズラリと並んでいて思わず目移り。最近はどうもお酒よりも甘いものに目がいく私です(笑)。



悩むとはいっても、やっぱり最後に選んだのはこれ。カンノーリです。今回ナポリ滞在中は久しぶりにスフォリアテッラ三昧しましたが、これは食べ損ねてましたからね。



では最初から最後までバタバタだった旅の最後のコーヒータイム。カンノーリとカフェをいただいて、これよりわが家までの長い長い旅に入ります。


← 旅のおわりにポチしてね。

永遠の都は真夏日なり@ローマ

2018-09-23 | 添乗日記


いつもより多少はゆったりコースなのかと思いきや?観光ハイシーズンのイタリアとあってやっぱり息つく暇なく、ようやく最後の街ローマにたどり着きました。案の定スペイン広場周辺はこの通り。



まるでこれから何か催しでもあるのか?誰か有名人でも来るのか?という人で広場は埋め尽くされています。さらに観光最終日の暑さは半端なく、バルカッチャの噴水は涼を求める人たちでいっぱい。って、暑すぎっ!



もっとも暑い暑いといいながらも傘をささずに最後まで観光できたのは何より。ただ初っ端からのハプニングやら寝不足やらで、そろそろバッテリーが切れそう。最後の夜は冷たいビール飲んで、わが家までの長旅に備えることにします(汗)。


← 観光客で賑わう真夏日のローマにポチしてね。

VIVA!青の洞窟@カプリ島

2018-09-22 | 添乗日記


フィレンツェを後に今回は列車で一気に南下し久しぶりのナポリへやって来ました。そんな翌朝は朝ごはんを食べる暇もなく海を渡ってカプリ島へ。朝一番でもあるしそう混雑もしていないだろうと思いきや、ナポリに入港していた大型客船からのクルーズ客でジェットフォイルは満員御礼状態(汗)。



ラッキーにも青の洞窟には入れましたが、洞窟前はこの通り。小さな洞窟の入口周辺は順番待ちのボートが団子状態です。あっちゃ〜!



それでも心配したほどの時間はかからず、すんなり観光は終了。今回も初っ端から色々ありましたが(まだ終わっちゃいませんが・・・)、とりあえずこの一番の難関を突破できたのは何よりです。



ってなわけで船頭さんと一緒にハイ、チ〜ズ! おかげ様で?ここのところ青の洞窟入場率は100%でございます。


← 今回も無事に入れた青の洞窟にポチしてね。

真夏に逆戻り@フィレンツェ

2018-09-21 | 添乗日記


9月も下旬となりそろそろバカンスシーズンも終盤。とはいえまだまだクルーズ客も多い上、どこもかしこも大渋滞!さらにフィレンツェは真夏を思わせる暑い空気に包まれていて、まだ折り返し地点だっていうのに疲れはすでにマックス!です。



考えてみると夏の暑さの峠を過ぎたこの時期からがむしろ観光には持ってこいってわけで、どの観光スポットも人・人・人で、まっすぐ歩くこともできずもうぐったり。



あぁ。せっかくこんな素敵な場所に来てるのに、どうしていつも小走りしてるのか。せめて30分でいいからコーヒータイムが取れたら、旅の印象も大きく変わるのに・・・っと、今回も心の中で呟いた花の都でのひと時です。


← コーヒータイムを取りたい花の都にポチしてね。

ちょっぴり感じた秋の気配@ヴェネチア

2018-09-20 | 添乗日記


朝から晩秋を思わせる真っ白な霧で、ほとんど視界がない中やって来たヴェネチア。ただ島の中心部に到着する頃には綺麗な青空が広がり出し、ホッとひと息。



となると気温もうなぎ登りで、観光を終えてわずかなフリータイムに入る頃にはさすがのひまわり娘も日差しを避けられる場所を求めて右往左往するほど(汗)。



あぁ。それでも朝は羽織るものが欲しいほどクールだし、少しづつ近づいてきている秋の気配を感じた水の都でした。


← 秋の気配を感じた水の都にポチしてね。