大川中学校ホームページへようこそ

学校紹介・行事予定・活動紹介など

第1学期 終業式

2016年07月20日 | 日記

 全校生は9時に体育館に集まり、地区総合体育大会などの表彰式の後、終業式を行いました。

校長先生から目標を持って夏休みを過ごすために、マーリンズで活躍中のイチロー選手が毎日、どのような心掛けで生活を送っているかなどのお話がありました。また、1学期の始業式で約束した「3つの『あ』」について再確認を行いました。

終業式終了後には、1学期でこの学校を去られる先生との離任式が行われ、生徒代表からお礼の言葉や花束贈呈が行われました。

いよいよ明日から夏休み。充実した日々を過ごせるよう、しっかりとした目標を持ち、計画的に実行していきましょう。


「学級人権宣言」発表会

2016年07月19日 | 日記

本日は期末懇談会のため,1時間だけ授業がありました。その1時間は「学級人権宣言」の発表会です。

各クラスが級訓や学級の問題点をもとに話し合い,全員が安心して過ごせ,笑顔あふれるクラスになるよう決定した「学級人権宣言」をクラスごとに発表していきました。

最初に人権委員会が今年のスローガン「夢に向かって 仲間と協力する 笑顔あふれる大中生」を発表しました。

以下は各クラスの人権宣言です。
3-1 「『い』つもみんなで 『ち』からを合わせて 『ク』ラスみんなで 『未』来を開こう」
3-2 「『つ』ねに 自分の意見を持つ」「『か』んがえて行動する」「『も』っと積極的に話を聞く」「『と』なりの人にも注意する」
3-3 「もっと楽しむ」「やる時は真剣に」「信頼と愛情を育む」
3-4 「当たり前のことを当たり前にできるクラス」 「協力すればできることは他のクラスに負けない」


2-1 「『天真爛漫』~いつも笑顔で ありのままの自分が認められる 居ごこちの良いクラス~やるときはやり,けじめのある行動をしよう」
2-2 「『不死鳥』の級訓のもと,合唱コンクールで歌う「心の瞳」の歌詞がぴったりあうようなクラスになる」
2-3 「『ONE FOR ALL.ALL FOR ONE.メリハリをつけるクラス。人の嫌がることを言わないクラス。協力し合うクラス』
2-4 「責任を持って行動する」「仲間を大切にする」「人の嫌がることはしない」 


1-1 「笑顔」「メリハリ」「やるときはやる」
1-2 「みんなが仲良く けじめをつけて やるときはやる」
1-3 「人の嫌がることをせず,自覚を持って行動し,いつでも笑顔でいられるクラス」

この素晴らしい「学級人権宣言」の内容が達成できるよう,これからもがんばっていきましょう!


世界が127人の村だったら

2016年07月15日 | 日記

 3年生は5・6校時に「世界が127人の村だったら」という体験学習を行いました。

一人ひとりが様々な人種のいろいろな属性を記している「役割カード」というものを持ち、そこに記されている属性に応じて場所を移動することにより、世界の現状を知り、その問題点や解決策を考えるというものです。

最終的に、世界では貧富の差が拡大しているが、我々日本人は数少ない富裕層に属していることを知った生徒は、世界中の人が幸福になるためにはどうすればよいかを真剣に考えることができました。


喫煙防止教室

2016年07月14日 | 日記

 6校時に1年生は、栗林病院の大森副院長先生を講師にお迎えし、「喫煙防止教室」を行いました。

大森先生から喫煙の害について具体的に知らされた生徒たちは、生涯にわたって喫煙しないという意を強くしたようです。

その決意、ぜひ、守ってくださいね!


師弟同行

2016年07月13日 | 日記

清掃の時間、大川中では生徒も教員も清掃を行っています。