夫婦でシネマ

夫婦で見た映画と、個別に見た映画について感想をかいてます。全て映画館で見た映画で、ミニシアター系の映画をたくさん紹介!

トゥモロー・ワールド

2006年12月03日 | た行の映画
Story!!ネタバレ注意!!
2027年。人類には既に18年間子どもが生まれていない。原因は不明。希望を失った人々は争い合い、世界は壊滅状態。かろうじてイギリスだけが、軍事独裁体制による抑圧で社会の均衡を保っていた。エネルギー省に勤務するセオ(クライブ・オーウェン)は、ある日、武装集団に拉致され反政府組織FISHのアジトに連行される。そこにいたのは組織のリーダーで元妻のジュリアン(ジュリアン・ムーア)。彼女の要求で、政府の検問を通過するために必要な通行証を入手し、再びFISHと接触。そこで彼は、キーという不法移民の少女を、ヒューマンプロジェクトという組織に届ける計画を知らされる。この組織は、新しい社会を建設するために活動している秘密組織である。しかし、通行証を持ち、キーを搬送する途中、暴徒の襲撃を受けジュリアンは死亡。その後セオは、驚くべきことにキーが妊娠していることを知る。ジュリアンの襲撃がFISH内の分子による謀殺だと偶然知ったセオはキーを連れて逃亡。ヒューマンプロジェクトの船とのランデブー地点へ行くため、友人のジャスパー(マイケル・ケイン)の助けで、難民居住区に入るが、ここで政府軍と反政府軍の戦闘に巻き込まれ、さらにFISHの襲撃を受ける。セオは無事にキーを届けることができるのか?
2006年/イギリス/アルフォンソ・キュアロン監督作品




評価 ★★★☆☆

クライマックスの市街戦、逃げるクライブ・オーエンを手持ちカメラでワンショットで延々と追うシーンが凄い迫力でした。中盤のオーエンとムーアの乗る車が襲撃されるシーンも緊迫感あり。

18年間子どもが生まれなくなった原因は明確に述べられていませんが、全くの独断で推定してみます。

誤った方向へ進んでしまった文明を正す究極の方法は、一度人類を全滅させた上で再度一からやり直すことなのかも知れません。そこで、18年間というほぼ一世代分の期間、子どもが生まれない状態にして、旧人類を自滅させる方法がとられたと思われます。つまりこれは、人類絶滅の危機ではなく、それを回避するために遺伝子レベルで採られた人類存続のための救済策だったとも考えられます。クライブ・オーエン、マイケル・ケイン、そしてジュリアン・ムーアは新しい文明を拓くための尊い犠牲になったと言えるでしょう。子孫を残す能力の喪失は、原因不明で起こり、そしてキーのように原因不明で回復するのでしょう。新しく生まれた子ども達はヒューマンプロジェクトの拠点で育まれ、新しい世界を創造するのではないでしょうか。

もちろんこれは、作者の意図と違う考えかもしれませんが、幾通りもの解釈ができるSF映画だと思います。

(「トゥモロー・ワールド」2006年12月 松本にて鑑賞)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
« パビリオン山椒魚 | トップ | 第5回北信濃小布施映画祭 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

た行の映画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

4 トラックバック

トゥモロー・ワールド  2027年に今のイラクを思う、英国以外全部崩壊 (もっきぃの映画館でみよう)
タイトル:トゥモロー・ワールド(原題 Children of Men) 製作国:アメリカ、イギリス ジャンル:近未来SF/2006年/114分 映画館:TOHO二条シネマズ(165席) 鑑賞日時:2006年11月26日 (日),14:00~ 70人ぐらい 私の満足度:70%  オススメ度:65% チラシを ...
真・映画日記(3)『トゥモロー・ワールド』 (CHEAP THRILL)
(2から) 映画館を出て銀座に移動。 WINSの前にあるマクドナルドで時間を潰す。 午後7時から「シネマイッキ塾」に参加。 18人参加。 暑かったなあ。 『プラダを着た悪魔』、『麦の穂をゆらす風』について語りあう。 9時終了。 有楽町駅前の中華料理屋 ...
トゥモロー・ワールド 07078 (猫姫じゃ)
トゥモロー・ワールド CHILDREN OF MEN 2006年 英  アルフォンソ・キュアロン 監督クライヴ・オーウェン  ジュリアン・ムーア  マイケル・ケイン  キウェテル・イジョフォー  クレア=ホープ・アシティ  チャーリー・ハナム う~ん、...
トゥモロー・ワールド (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『唯一の希望を失えば、人類に明日はない』  コチラの「トゥモロー・ワールド」は、11/18公開の人類に子供が生まれなくなってしまった近未来を描くSFサスペンスなんですが、観て来ちゃいましたぁ~♪  監督は、「大いなる遺産」、「ハリー・ポッターとアズカバン...