JASS事務所ブログ

JASS事務所のスタッフがつづる事務所ブログ。業務以外に千代田区のこと、身近なこと、綴っていきます。

”食のエドモント”〜30周年記念パーティ〜

2018-05-10 17:04:05 | 日記・エッセイ・コラム

30周年記念パーティまで3週間を切りました。クラス開講関係の事務も一区切り。準備に向けてまっしぐらの事務所です。

30周年のパーティ会場を決めるとき、こだわったのが、
・事務所近辺(打ち合わせに行きやすい)
・料理がおいしい
エドモントホテルは事務所の斜め向かい。食事はそれなりの値段がしますので、近くても足繁く通うというわけにはいかないのですが、少し改まった食事の時に利用したり、たま〜に購入するホテル内のパンは期待を裏切らない
美味しさ。「美味しい」、「カレーが最高!」という話も聞いていました(大森元会長談)。

エドモントホテルは条件を満たしており、パーティ参加者に満足してもらえると自信を持って決めました。

ホテル正面(飯田橋側)から入って左に入ったすぐの「クリスタルホール」が会場です。

受付の様子。クロークやトイレは2Fにあるのでそちらをご利用いただきます。(エレベーター利用)

宴会担当の岡田氏と打ち合わせ~。(右の画像が新職員の安齋です)

さて、今回の打ち合わせでは、定評のある料理についてホテルの売りを尋ねてみました。

ホテルのウエブサイトには、「”食のエドモント”と称される伝統と格式を誇っております」とあり、ホテルとしての規模は大きくないながらも、料理には誇りを持っていることが分かります。
http://www.edmont.co.jp/

岡田氏によると、
「ホテルメトロポリタン エドモント総料理長は岩崎均(ひとし)氏。
話題のJR東日本の豪華寝台列車「TRAIN SUITE(トランスイート)四季島」の総料理長も務めています。」

ダイニング・カフェ「ベルテンポ」(1F)に置かれた岩崎氏のご紹介

その彼の師であり、現在エドモントホテル統括名誉総料理長を務める中村勝宏氏を、「国内最高のシェフです」と。http://www.edmont.co.jp/wedding/nakamura/index.html
少し古いですが、2008年北海道洞爺湖で開かれたサミットで料理が評判でニュースにもなりました。その総料理長が中村氏。

「料理自体が特に珍しいという訳ではございませんが、美味しいとお客さまに喜ばれています。特にソースがとても丁寧に作られています」と、説明が続きました。

「ホテルの料理なら美味しいのは当たり前」のように思っていましたが、ここまで本格的とは

30周年記念パーティでは、立食ビュッフェスタイルで食事をお楽しみいただきます。「ビュッフェ?料理が無くなってしまう」など心配もありそうですが、岡田氏は「足りない、ということはございません。お客様にご満足いただいています」ときっぱり

私たちスタッフも料理を味わうのがとても楽しみになってきました!

打ち合わせはまだまだ続きます。。。やっぱり近くてよかったです。

 

たか記

追記:2018年5月24日 打ち合わせの帰り、岩崎氏を見かけました!
一緒にパチリ。「日曜日はお世話になります!」

 

この記事についてブログを書く
« 3回連続のタイ企画! | トップ | <飯田橋・なんでもスポットP... »
最新の画像もっと見る

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事