JASS事務所ブログ

JASS事務所のスタッフがつづる事務所ブログ。業務以外に千代田区のこと、身近なこと、綴っていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カナダのソウルフード『プーティン』

2020-01-23 17:57:56 | グルメ

ご無沙汰をしています、久々も久々、数年振りの投稿、JASS職員の根本です(汗;)
今年もよろしくお願いいたします。

2020年!ついに、オリンピック・パラリンピックイヤーとなりました。
街には、益々、情報が溢れ出すのでしょうね 楽しみになってきました !(^^)!

JASSでも、海外のろう者に関する講演会”Kris講師の講演会”を1月18日に開催しました。
お越しくださったみなさま、ありがとうございました。
当日は、カナダ企画だから?か、まさかの雪模様にでしたね(驚)


さて、
Kris講師とスタッフは、この講演会の事前学習のため、カナダを知って、食べちゃおう!と、
2019年11月29日~12月7日に六本木ヒルズで開催されたエア・カナダが行う期間限定カフェ
『Poutinerie by Air Canada(プーティナリー・バイ・エア・カナダ)』に行ってきました。

お店の前には、白と赤で飾り付けられたクリスマスツリー。
いきなり、テンションあがります(*^^*)
入口を入ると、飛行機の模型、Boarding Passを模したカードやチラシ、カナダ他の名所の写真パネル…。
気分は、カナダに飛んでいきました(笑)

私たちがいただいたプーティンいよいよ、ここを訪れた最大の目的、カナダの伝統料理「プーティン」。
一言で言うと、フライドポテトの豪華版って感じかな。
「フレンチフライ+グレービーソース+チーズカード」がスタンダード(写真上、少し汚くてすみません(;^_^A)。
このチーズカードがカナダ直送とのことで、これだけでも美味しいのですが、
更にビーフやチキン、サーモンだったりがトッピングされていて、10種類以上のメニューがありました。


変わり種は、クリームやチョコレートが盛られたデザートタイプ。フライドホテトが甘いって!!


箱のサイズ、伝わるかな。手のひらにしっかり乗る位の大きさです。かなりのボリュームでした。
Kris講師は、郷土の懐かしの味を堪能している感じで、1箱、2箱…。
プーティン話を聞きながら、お腹も頭もカナダに染まっていきました。

イベントは終了しましたが、プーティン自体は都内でも食べられるお店があるようです。
他の国の文化や食べ物に触れられるって、新たな発見があったりで楽しみがありますよね!
興味のある方は、インターネットで検索して、食べに行ってみるのよいかも。
自宅で作る簡単レシピなんかもありましたよ

(ねも記)

『Poutinerie by Air Canada(プーティナリー・バイ・エア・カナダ)』 (別ウィンドウが開きます)
   この店は、2019年11月29日(金)-12月7日(土)の期間限定カフェのため、現在は行っていません。


避難訓練をし、防災に対する心構えを確認しました

2019-12-17 21:14:02 | うんちく・小ネタ

こんにちは!JASS職員の栗田(くりた)です。

2019年11月5日に新しく入りました。どうぞよろしくお願いします。

事務所ブログはなんと1年ぶりの更新になります(汗)。投稿する内容が防災しかないのか?と突っ込みたくなりますね。でも、このところ関東でも地震が頻発していますし、テーマとしてはタイムリーかも。
9月が防災月間でしたが、JASSでは11月13日に事務所の避難経路と、防災備品の確認を行いました。今回の点検で、非常用食料と乾電池を補充しようということになりました。また東日本大震災発生時に各自がどう対応したかの情報交換をしました。
日本語、英語両方の資料で防災時の対応について確認しました。
(黒いセーターを着ているのが私です)
東京都の場合、スマートフォンのアプリ「東京都防災アプリ」に、防災の基礎知識や災害時にとるべき行動、安否連絡の方法などが掲載されています。言語は日本語、英語、中国語、韓国語を選択できます。(スマホのアプリストアで「東京防災」で検索)
全国各地域それぞれにその地域の防災アプリがありますのでぜひ一度確認なさってみてください。
このキャラクターは「防サイくん」というそうです。

(「東京防災」サイト英語版)

 

Kris講師も早速、英語版で安否確認方法などを確認しました。

JASS事務所では、いつやってくるかわからない災害に備えて、定期的なチェックを行っています。
みなさまもご家庭で備えのチェックをなさってみてください。
栗田記

 


事務所の緊急避難セットご紹介

2018-10-18 20:25:37 | グルメ

こんにちは!JASS職員の安齋(あんざい)です。
JASS勤務、半年が過ぎました。連続投稿でブログの達人を目指します!←
これからも宜しくお願い致します。

さて、先月9月は防災月間ということで、事務所の避難経路と、防災備品の確認を行いました!

受講生の皆さんに配布している『講座のご案内(しおり)』でも非常時の対応について記載しておりますが、JASS事務所の避難経路は2つあります。

(経路1)エレベーター横の外階段

(経路2)隣室702号室「石橋紀人税理士事務所」のベランダにある避難はしご
経路1の外階段を使えない、扉が開かないなどの場合に利用します。

そして防災備品チェック。

事務所で準備しているものは下記のとおりです。
懐中電灯、
電池(単3、単4)、ろうそく、ろうそく入れ、マッチ、ライター、マスク、使い捨てカイロ、軍手、東京防災水、食糧(ビスコ缶)、プラスチックコップ、トイレ用凝固剤、緊急持出袋


今回の点検でマスクの補充と、使用期限切れの使い捨てカイロの交換をしました。

JASS事務所では、いつやってくるかわからない災害に備えて、定期的なチェックを行っています。

あんざい記



<飯田橋・なんでもスポットPart 4>飯田橋アイガーデンテラスのイベント

2018-06-14 17:51:04 | 日記・エッセイ・コラム

こんにちは!新職員の安斎(あんざい)です。
今年の4月からJASSで働いています。3月までは岐阜県で暮らしていました。関東で暮らすのは初めてで、どこに何があるか、美味しいお店や面白いスポットはどこかを現在探索中です。

今回はJASS事務所近くにある「飯田橋アイガーデンテラス」についてご紹介します。先日たまたま立ち寄った際、お祭りをやっていました!


アイガーデン前の広場。なかなか賑わっている様子がうかがえます。フラダンスショーもやっていました。
アイガーデン近郊の町内会や企業の屋台が並び、東北復興支援のための東北のブースもありましたよ。


一番右の写真は「ウルイ」。会津のブースでJASSスタッフが購入しました。癖がなく、食べやすいです。

屋台の中でも特に行列を作っていたのが、30周年記念パーティの会場の「ホテル メトロポリタン エドモント」のローストビーフ(500円)!「美食ホテルのローストビーフなんだから買わなきゃ!」と、私も列に並びました。
数パックまとめて購入される方もいて、売り切れてしまうかなと不安になっていたところで追加のお肉が現れ、無事購入できました。おろしニンニクがアクセントとして効いていて、絶品でした。

アイガーデンでのイベントはHPでチェックできるみたいですね。
http://www.igardenterrace.com/index.html

まだまだこれからも東京の面白スポットを探していきますよ~!オススメがございましたら、是非教えてください。

皆様、これからどうぞよろしくお願いいたします。

あんざい記



”食のエドモント”〜30周年記念パーティ〜

2018-05-10 17:04:05 | 日記・エッセイ・コラム

30周年記念パーティまで3週間を切りました。クラス開講関係の事務も一区切り。準備に向けてまっしぐらの事務所です。

30周年のパーティ会場を決めるとき、こだわったのが、
・事務所近辺(打ち合わせに行きやすい)
・料理がおいしい
エドモントホテルは事務所の斜め向かい。食事はそれなりの値段がしますので、近くても足繁く通うというわけにはいかないのですが、少し改まった食事の時に利用したり、たま〜に購入するホテル内のパンは期待を裏切らない
美味しさ。「美味しい」、「カレーが最高!」という話も聞いていました(大森元会長談)。

エドモントホテルは条件を満たしており、パーティ参加者に満足してもらえると自信を持って決めました。

ホテル正面(飯田橋側)から入って左に入ったすぐの「クリスタルホール」が会場です。

受付の様子。クロークやトイレは2Fにあるのでそちらをご利用いただきます。(エレベーター利用)

宴会担当の岡田氏と打ち合わせ~。(右の画像が新職員の安齋です)

さて、今回の打ち合わせでは、定評のある料理についてホテルの売りを尋ねてみました。

ホテルのウエブサイトには、「”食のエドモント”と称される伝統と格式を誇っております」とあり、ホテルとしての規模は大きくないながらも、料理には誇りを持っていることが分かります。
http://www.edmont.co.jp/

岡田氏によると、
「ホテルメトロポリタン エドモント総料理長は岩崎均(ひとし)氏。
話題のJR東日本の豪華寝台列車「TRAIN SUITE(トランスイート)四季島」の総料理長も務めています。」

ダイニング・カフェ「ベルテンポ」(1F)に置かれた岩崎氏のご紹介

その彼の師であり、現在エドモントホテル統括名誉総料理長を務める中村勝宏氏を、「国内最高のシェフです」と。http://www.edmont.co.jp/wedding/nakamura/index.html
少し古いですが、2008年北海道洞爺湖で開かれたサミットで料理が評判でニュースにもなりました。その総料理長が中村氏。

「料理自体が特に珍しいという訳ではございませんが、美味しいとお客さまに喜ばれています。特にソースがとても丁寧に作られています」と、説明が続きました。

「ホテルの料理なら美味しいのは当たり前」のように思っていましたが、ここまで本格的とは

30周年記念パーティでは、立食ビュッフェスタイルで食事をお楽しみいただきます。「ビュッフェ?料理が無くなってしまう」など心配もありそうですが、岡田氏は「足りない、ということはございません。お客様にご満足いただいています」ときっぱり

私たちスタッフも料理を味わうのがとても楽しみになってきました!

打ち合わせはまだまだ続きます。。。やっぱり近くてよかったです。

 

たか記

追記:2018年5月24日 打ち合わせの帰り、岩崎氏を見かけました!
一緒にパチリ。「日曜日はお世話になります!」