Lovely★Dog

愛犬たちの日常生活

最近よく落ちる

2021年04月10日 | ■つれづれ日記■

まだ11歳になったばかりだというのに、ソファーに飛び乗ろうとしてよく落ちてしまうジョイ。

慌てていない時はちゃんと頭を使って、一番低いソファーに乗って、そこから娘のソファーを伝わって私のソファーにやってきますが、慌てていると直接私のソファーに飛び乗り落ちてしまいます。

極力飛び乗らないように気を付けているのですが、目を離した瞬間飛び乗るので困っています。

今まで簡単に飛び乗れていたのに、急に最近落ちるようになりました。

脚力が落ちたのでしょうか。

それとも脳の異常からでしょうか。

冬の間は子犬の時の骨折の後遺症で三本足で歩いていましたが、最近は暖かくなり、三本足で歩くことも少なくなりました。

なので後遺症からの原因ではないと思います。

11歳になったばかりとは言え、ノンは10歳で突然死しました。

命に保証はないということは身に染みて経験しています。

何かの小さな変化でも気になってしまいます。

あと一週間でジョイの定期検査の日です。

その日に先生と相談してきます。

 

フルールが最近積極的に離乳食を食べ、他の姉妹と大きく体重で負けていたのですが、急に追い付いてきました。

体重が増えず飲まなくてヒヤヒヤしていた頃が嘘のように活発に元気に育ってきています。

子犬の成長は予測がつかないものですね。

コメント

お天気で良かった

2021年04月09日 | ■つれづれ日記■

今日は狂犬病の注射に行ってきました。

分けていかないと一度には無理なので今日は二頭だけです。

病院に着くと珍しく今日は一台も車が止まっていません。

二頭だけの注射なのであっという間に終わりました。

看護師さんが滅茶苦茶タイミングが良かったですと笑っておられました。

丁度一杯だった患者さんの波が途切れたところだったそうです。

これはツイテいると喜んで帰りました。

他の子たちのお留守番の時間もとても短くて済みました。

リリーが喜んではしゃぎながら娘のソファーの上に飛び乗りました。

そして何と嬉しさのあまり飛び跳ねながら大量のオシッコ。。。

ソファーカバーも座布団も娘の服も全て濡れてしまいました。

朝も床から漏らしながら粗相をしたばかりです。

大量の洗濯物です。

良いお天気なので一回目の洗濯物が乾いていたので干すところがありましたが、乾いていなかったら大変でした。

リリーは本当によく粗相をします。

こんな短いお留守番なのに、一人粗相をしてしまいます。

反省してケージに入ってすぐに、今度は何も敷いていないところでオシッコをしてしまい、拭こうと思ったらすぐにそこに座ってしまいました。

次は自分のお尻がボチョボチョです。

リリーに振り回された一日でした。

コメント

躾けは厳しい

2021年04月08日 | ■つれづれ日記■

メイとルーシーは相変わらず目を離せないくらいのお転婆振りを発揮しています。

仲が良過ぎていつも離れず、そのせいで喧嘩が何度も勃発します。

母親のルビーはその傍でいつも二頭を見守っています。

メイとルーシーにとってはいまだに甘えられる母親で、母親にもべったりです。

そんな二頭を相手にいつも遊んでやっています。

いつまでも子離れしない甘い母親です。

そんな甘い母親ですが、躾けはとても厳しいです。

調子に乗って飛び掛かり噛むのが酷いと、二頭の鼻先を噛みます。

キャンと鳴いて少しの間だけ反省しているのか大人しくなります。

そしてまた時間が経つと同じ事をしてしまいます。

今度は噛むだけと違い、ルビーは抑え込んでしまいます。

相手を噛むと相手の痛さを分からそうと噛んで痛さを教えています。

どれだけ噛んでいいのか、どれだけ相手に飛び付いていいのか、しっかりと躾けをしています。

結構躾けの厳しい母親ですが、それでもなかなか懲りないメイとルーシー。

この子たちの躾けは相当な根気がいるようです。

 

画像はファニーの次女です。

生後30日ですが、リオの子犬たちに比べ兄弟揃って相当おっとりとしています。

じゃれ合っていても勢いが違います。

ファニーがおっとりしているので遺伝でしょうか。

ファニーがチョコ因子が強く、日が当たるとチョコに見える場合があるので、子犬たちもチョコ因子を引き継いでいます。

今はブラックソリッドで黒々としていますが、大きくなると徐々にチョコが掛かってくるでしょう。

オーナー様を募集していますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

コメント

体重が伸びない

2021年04月07日 | ■つれづれ日記■

アンジュの子犬たちとファニーの子犬たちは離乳食をしっかり食べるので体重は安定して増えています。

増えないのはリオの子犬たち。

一日に何回体重を測るのか、この月齢になってこんなに測るのは珍しいです。

いつも朝測ってお昼前に測ると大概減っています。

お昼過ぎに離乳食を食べさせます。

ダラダラと遊び食いをし、半分も食べずに残して遊んでしまいます。

体重を測ると少しだけ増えています。

その後3時に測ると少しだけ増えた分を維持しています。

夕方6時に測ると母乳を飲んでいるらしく少し増えています。

夜の9時に測るとまた増えた分が減っています。

晩の離乳食を食べ少し増えます。

そして寝る前に測ると10グラム以上二桁で増えています。

夜が明け朝に測ると、結局増えたのは一桁台になっています。

一日に6グラムとか、そんな小幅な増え方です。

小さなままなかなか大きくなりません。

その割には見た目はおデブさんで丸々としています。

三頭ともタイニーサイズに収まってしまうのでしょうか。

どうすれば離乳食を食べてくれるのかと頭を悩ましています。

 

画像はファニーの長女です。

今のところはおっとりとしています。

オッパイもしっかりと飲み、離乳食も食べていますが、まだおデブさんではありません。

可愛いお顔をしていますのでぜひ直接見ていただければと思います。

オーナー様を募集していますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

コメント

素敵なご縁がありました

2021年04月06日 | ■つれづれ日記■

先日、ファニーの長男のご見学にお越しいただいた方からご予約のお申し出がありました。

ご縁が繋がりファニーの長男はご予約済みとなりました。

長男には沢山のお問い合わせをいただきありがとうございました。

またご縁がございましたらその時はよろしくお願い致します。

ご家族で会っていただき、とても可愛いと言っていただけました。

まだそんなに活発に動く訳ではないのですが、こうやって早くにご予約をいただけるのは、赤い糸で結ばれているからでしょう。

お引き渡しまで大切にお預かりさせていただきます。

 

お譲りできる子はファニーの女の子二頭のみとなりました。

おっとりとした子たちです。

食欲は旺盛で遊び食いもせずにしっかり完食できます。

リオの子犬たちも見習ってほしいです。

 

画像は今日オーナー様が決まった長男です。

コメント

何をしたのだか(^^ゞ

2021年04月05日 | ■つれづれ日記■

最近、ますます取っ組み合いが激しくなってきたメイとルーシー。

昨夜初めてキャンキャンと激しく泣きました。

いつもならキャンと短く泣くことはあるのですが、キャンキャンと激しく泣くことはありません。

余程きつく噛んでしまったのか、すぐに駆け付けましたが目の前に行くとピタッと泣き止みました。

どちらが泣いたのか分かりません。

一応両方とも怪我をしていないか全身チェックしましたが、幸い怪我はありませんでした。

現在メイが2.1キロで、ルーシーが2.3キロ。

身体が大きくなって力も強くなってきています。

あまり噛み合いはしないのですが、取っ組み合いでも力が強くなっている分、怪我をしないか心配してしまいます。

何をしたのか分かりませんが、こんなキャンキャン泣くまで喧嘩が激しくなるようであれば、叱った方が良いのかもしれません。

お互いどちらかが強ければ負けた方は潔く負けを認め、上下関係が築けるのですが、今はまだ互角の戦いですので上下関係はできていません。

リルが生きていた頃はボスとしてしっかり我が家の子を見張っていたので大丈夫だったのですが、ボスが亡くなり、副ボスだったレーヌやエマーブルも亡くなってしまった今、ボスとしてみんなが認める貫録のある子はいません。

自称ボスは何頭かいますが、誰もそれを認めるものはいません。

やはり多頭飼いにはボスが必要です。

誰かしっかりと纏められる子が育たないかと期待しています。

 

画像はアンジュの次男です。

しっかりと母乳と離乳食で太っています。

24日にお迎え予定です。

コメント

子犬たち(^-^)

2021年04月04日 | ■つれづれ日記■

スクスクと成長している子犬たちを見ていると癒されます。

アンジュの子犬たちは外に出してとケージをカリカリと引っ掻くようになりました。

人が通ると尻尾フリフリで喜んでいます。

遊び食いをしていたのですが、ようやく真剣に集中して完食することができるようになりました。

兄弟でのプロレスも派手になってきました。

見た目はもうお引き渡しが出来そうなほどしっかりとしています。

リオの子犬たちも活発になってきました。

まだ離乳食は残したりすることが多く、母乳に頼っています。

離乳食を食べた直後に即行で母乳を飲んでいます。

フルールは相変わらず他の姉妹と比べて少し成長が遅れているのと、体格差があり、いつも転がされて下敷きになっています。

それでも日々しっかりとしてきて、自分から姉妹に遊びに行くようになりました。

安定して体重も増えてきています。

ファニーの子犬たちは食欲旺盛で離乳食を完食します。

昨夜初めてワンと言いました。

それまではクーンとかキューンと言っていましたが、じゃれ合っている時にワンと一声鳴きました。

この子たちもまだメインは母乳です。

母親たちは大きくなって飲む量が多くなった子のために、凄い量のフードを食べています。

それでもまだ足りない様子です。

日々成長する子犬たち、見ていて全然飽きないです。

 

画像はアンジュの長男です。

小さくてもとても活発です。

体格差で次男に抑え込まれてしまいますが、負けじと必死で頑張っています。

コメント

缶詰効果

2021年04月03日 | ■つれづれ日記■

一時食欲が落ちて体重が減りかけていたジョイですが、心配した下の娘が大量の缶詰を贈ってくれたお陰で食欲が増加し、どんどん体重が増えています。

一番痩せていた頃から比べると1キロ近く増えました。

2.2キロだった体重が、現在3.2キロ。。。

元々小さな子なのですが、立派なおデブさんになりました。

そのお陰かお薬がよく効いているのか、ふらつくことが無くなり、歩くと右に流され、運動場でもどんどんフェンスの方に蟹歩きをしていたのですが、最近では真っすぐに歩くことができます。

ゆっくりとしか歩けなかったのが、今日は運動場で走れました。

相変わらず首は左に傾いていますが、歩き方が正常に戻ってきています。

脳に異常をきたしているから治ることはないと言われ、いつフルールのように発作を起こしてもおかしくないと言われていたのが、ここのところのジョイの様子を見ていると、希望が持てるような気がします。

覚悟だけはしておくようにと言われたのが嘘のようです。

このまま元気に過ごしてほしいと願ってやみません。

 

画像はファニーの次女です。

昨日まで一番離乳食を食べるのが遅かったのですが、今日は一番に積極的に食べていました。

少々小柄ですが、みんなと元気よく遊んでいます。

一人前にみんなでガウガウと言いながらじゃれ合っています。

オーナー様を募集していますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

コメント

結果良好(^-^)

2021年04月02日 | ■つれづれ日記■

リリーを連れて病院に行ってきました。

免疫介在性血小板減少症の検査とイボの診察です。

今日は驚くほどの混雑ぶりで、長時間待ちました。

リリーは長い間緊張して待っていて、血液検査も看護師さんが預かるということで、一人での検査となりとても不安そうでした。

長い間待った甲斐がある検査結果でした。

少しお水を飲む量が少ないせいで全体的に数値が上がっていましたが、血小板の数値は水準に達していました。

最近、ずっと数値が高いです。

以前は良くても10を行かなかったのが、最近は20を越しています。

かろうじて水準の数値内に入ってきています。

いつもの担当の先生は今日はお休みだったので詳しくは分からないのですが、数値だけを見ると治ったのではないかと思わせてくれる数値です。

期待できるのでしょうか。

一生治らないと言われていたのに麻痺も治ったし、数値も上がってきているのはこれも治るのではないかと思ってしまいます。

奇跡を起こしてくれる子だと嬉しいのですが、期待外れになるのが怖いので、あまり期待しないでおきます。

イボは悪性ではないとのことでこれもホッとしました。

もう帰ろうかと思うほど待った甲斐があり、嬉しい日でした。

 

画像はファニーの長女です。

やっと離乳食を食べてくれるようになりました。

ほんの少し尻尾を振ることもあります。

オーナー様を募集していますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

コメント

カットしたら(^^ゞ

2021年04月01日 | ■つれづれ日記■

リリーの身体にイボがあるのを発見しましたが、毛量がとても多い子なので見にくいため、思い切って1ミリで全身ツルツルにしました。

ツルツルにすると6個イボがあるのを発見しました。

まだイボが出るには早過ぎると思うのですが、診ていただかないと何とも言えません。

先日三歳になったばかりなので、まだまだ若いです。

歳を取るとみんなイボだらけでしたが、三歳でイボができた子は今までいません。

小さいイボなので見過ごしていました。

今度病院に行こうと思います。

カット前も重いので太過ぎると思っていましたが、カットしてツルツルになると、ビックリするほど太っています。

顎の下は二重顎どころか三重顎になっています。

画像で分かるでしょうか。

背中は何段にも肉が折り重なっています。

これでは6キロを超すはずです。

よくこれだけの太い身体を、プードル独特の細い脚で支えていられるなと感心してしまいます。

最近はノンのお陰でずっと完食していますが、それまでほとんど食べない子だったのに何故こんなに太ってしまったのでしょうか。

毎日服薬しているお薬のせいでしょうか。

ちょっとダイエットを考えないと駄目なのかもしれません。

コメント

母乳が出過ぎている(・・?

2021年03月31日 | ■つれづれ日記■

アンジュの子犬たちもリオの子犬たちも離乳食が順調に進み、自然と当たり前のように食べ始めてくれたので、ファニーの子犬たちも食べてくれるかなと今日離乳食を始めてみました。

食器を置くとそれに驚いたのか泣き始めてしまいました。

釣られて他の子犬たちも泣き始め、泣き止むのを待ってみたのですが、食器が置いてある間中泣いていて、諦めて引き上げました。

そして母親のファニーをケージに戻すと泣き止みました。

離乳食大失敗です。

懲りさせると大変なので、明日は離乳食を中止して、明後日にでもまた挑戦してみようと思います。

リオの子犬たちは体重の増加も減っていたので、離乳食をすんなり食べてくれたのだと思います。

ファニーの子はしっかりと体重が増えているので、母乳がたっぷりと出ていて、お腹が減っていないのに食器の周りに子犬たちを移動させたので迷惑だったのでしょうか。

まあまだ離乳食を始めるには時期的に少し早かったのかもしれません。

アンジュの子犬たちが成長が早いので、それが当たり前のように、つい同じ日齢になると標準を考えずに行ってしまっている所があります。

みんながみんな成長が早い訳ではないのを思い知らされています。

その子の成長に合わせて焦らないようにしなければと反省しています。

 

画像はファニーの長男です。

写真写りが悪くて悔しいのですが、実物は男の子なのに女の子のような優しい可愛いお顔をしています。

コメント (2)

黄砂

2021年03月30日 | ■つれづれ日記■

一気に春になり、蜂が飛んでいたり、蟻が出て来たり、私の大嫌いな虫が出始めました。

雑草も生え始め、そんなことで春を感じ始めます。

我が家は高台で運動場に出ると琵琶湖が一望できます。

毎日見て今日は良く見えているのでお天気が良いなとか感じていますが、今日はお天気が良いにも関わらず琵琶湖が霞んでいます。

黄砂がこんなところにも飛んできているのですね。

こんなに黄砂を感じたことがありません。

相当な量の黄砂なのでしょう。

洗濯物を外に干してしまったけど大丈夫だったか心配です。

 

子犬たちは今日も元気です。

今日は離乳食をフードをふやかしただけのものにミルクを混ぜてみました。

アンジュの子犬たちはその方が嬉しかったようで、食べるスピードが上がったのですが、リオの子犬たちはミルクだけを舐めてフードを残してしまいました。

リオの子犬たちには向かなかったようです。

夜はふやかしただけのものにしてみます。

 

画像はファニーの次女です。

兄弟の中で一番体つきがしっかりとしています。

オーナー様を募集していますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

コメント

完食(^-^)

2021年03月29日 | ■つれづれ日記■

ここのところ母親のリオの食器に興味を持っていたリオの子犬たち。

今朝から離乳食を開始しました。

食器を置くなり姉妹揃って食べ始めました。

食の問題児であったフルールも一生懸命食べています。

結局一緒に食べ始めたアンジュの子犬たちよりも早く食べ終わりました。

初めての離乳食なのにとてもお利口さんでした。

お昼は朝の倍の量を与えました。

これも全員でしっかりと完食。

またしてもアンジュの子犬たちよりも早い完食です。

どうもアンジュの子犬たちはおっとりとしていて、食べるのが遅いようです。

昨日まで哺乳をしていたフルールですが、夕方測ると朝の体重よりも15グラム増えていました。

三時間おきの哺乳よりもしっかりと体重が増えています。

離乳食の力は強いです。

次女と三女は20グラム以上増えました。

お腹ははち切れそうなくらいパンパンになっています。

もう少ししたらファニーの子犬たちも離乳食が始まります。

そうなれば小さい長男も大きくなるでしょうか。

とても楽しみです。

 

画像はファニーの長女です。

小さめですが元気いっぱいです。

コメント

肌寒いです

2021年03月28日 | ■つれづれ日記■

毎日、暖房を点けなくても室温が23℃を超す日が続いていましたが、今日は雨が降っているせいか20℃と少し低く、肌寒く感じます。

昨日までが温かかったので急に寒さを感じ、暖房が必要です。

みんな寒さには強いので何とも感じていないようですが、ノンが生きていたらきっと丸まって寒さを訴えていたことでしょう。

ノンだけが寒さに弱い子でした。

子犬たちも寒さを感じないようで、元気に遊んでいます。

リオの子犬たちも母親の食器に関心を示し始めました。

未だに哺乳を必要とするフルール、少し早いのですが離乳食を試してみようかと思います。

離乳食を食べてくれるようなら哺乳から卒業できます。

明日の朝から試してみます。

 

リリーはいまだに全食完食を続けています。

モゾモゾと一粒ずつイヤイヤ食べています。

今まで一日に一食食べるのが精一杯な子だったので、急にこんなに食べてお腹を壊さないかと反対に心配してしまいます。

そして食べないのに太りに太って6.2キロになってしまったリリー。

我が家で突出して大きな子です。

食べないのにその体重なのに、毎回完食して食べ続けると一体何キロになるのだろうかと思ってしまいます。

ダックスでもこんなに大きな子はいなくて初めてです。

それ以上になると抱くのが大変になりそうです。

 

画像はファニーの長男です。

とても小さな子で、お顔も手足も小さくて可愛い子です。

今日は珍しく体重が大幅に増えて30グラムも増えました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

コメント

日々成長

2021年03月27日 | ■つれづれ日記■

毎日、子犬たちの成長が見られる我が家です。

アンジュの子犬たちは今日ようやく完食できるようになりました。

いつも数粒残してしまうのですが、やっと完食しました。

食べるのが遅かった長男も普通に食べられるようになりました。

長男が小さな子なので、次男との体格差で区別がつくので識別の紐がなくても一目で見分けがつきます。

人を見ると尻尾を振り、手を舐めてくれ、とても愛想が良くなってきています。

 

リオの子犬たちもよく遊ぶようになりました。

フルールが遊ばなかったのですが、昨日からようやく遊ぶようになってきました。

姉妹の紐に噛みつき、振り回して遊んでいます。

やっと赤ちゃんから卒業して子犬らしくなってきました。

活発になってきたのに食は今一つで、昨日から哺乳続きです。

食の問題児は生まれ変わっても同じで、今日は三時間おきの哺乳です。

 

ファニーの子犬たちもよく遊ぶようになってきました。

まだ尻尾は振りませんが、音に反応してこちらを見ています。

この子たちは安定して体重が増えているので安心して見ていられます。

 

画像はリオの三女です。

次女と三女は同じお家に行くのでストレスが軽減されると安心しています。

まだまだ標準からすると小さな子ですが、母親が小さいのでそんなに大きくはならないでしょう。

三女が一番母親に似て、マズルが短くてぬいぐるみ系のお顔です。

 

みんな怪我をすることもなくスクスクと育ってほしいと願っています。

コメント