NOEL&QUINCY&RUBRI&SOPHIE&JOEY&MERRIL ノーフォークテリアの日常日記

魅力あふれるノーフォークテリアとの生活

胸キュン

2011-10-27 08:23:04 | クィンシーとノエルの日常生活

久しぶりに仕事でパパがいない。

ママひとりでソフィーとルブリの散歩を済ませ、そしてノエルとクィンシーと慌しい朝を迎えた木曜日

いつもならリビングあたりでウロウロしているクィンシーがそばにいなく、ずいぶん早くお留守番体制

になったのね~と思い、

パタパタと出かける準備をしていて、クィンシーのお留守番時の居場所を確認したところ…いない。

あれ?どこかしら?と思いながらベランダにマットを干そうとしたところ、意外な場所でしかも、

スヌーピーを抱え、くつろいでいて、ママをじっと見ていました~

 

 

その姿に胸キュンのママ

でも、この写真なんとも哀愁が…

パパもいないし、留守番だし、寂しいの?

クィンシーは甘えん坊だもんね~~

そんなクィンシーが大好きなんだけど。

寝室の出窓にいたクィンシー!

ここへはママ達のベッドに乗り、さらに出窓にスヌーピーを持っていかないといけない場所。

普段はリビングのソファーにおいてあるのですが、いつ持って出窓にあがったのかしら?って思います。

すっごい労力払って持っていってます。

で…おくつろぎのところというか、逃げた?

クィンシー、これから点眼と歯磨きだよ。

9月の半ば当たりから白内障の進行を遅らせる点眼を毎日1回しているのですが、

なんか気持ちいい感じがしています。

点眼はまったく嫌がらずさせてくれています。

いつもマガジンラックの下に入り、

 

 

 

お留守番モードのところを引きずりだして点眼と歯磨きをし、

トリミング台の下へ放って出かけるのですが、今日は元のいた出窓の場所に戻してあげま

した。

するとそのままスヌーピーを抱えてママを見送ってくれたのでした。

 

では、行ってきます!

今日は早く帰宅しようかな

 

コメント (2)

パパおめでとう♪

2011-10-23 09:09:51 | Weblog

 

10月20日はパパの○回目のお誕生日

ママからはスペシャルなホールケーキ(シュークリームがトッピングされています)

最近、ご近所でお気に入りのケーキ屋さんが体調不良で店じまいをしてしまったので、どこで買おうか悩

んで、飛び込み購入。

プレートもクッキーでできていて豪華に見えます。次回からはこのお店でチョイスしましょう。

 

そして、またまたmomojiyaさんの2012年のカレンダーに、昨年の9月に軽井沢

遊んだ時のショットを使いたいとご相談があり、もちろん二つ返事!

タイミングよくポストカードになって、ももじママさんからプレゼントしていただきました。

なのでノエルからのプレゼントということで…

我が家としては嬉しい限りです。

さらに今日のためにパパ自身で選んだ泡

35周年の限定品のようで、ボトルのデザインもケースもかわいいシャンパンでお祝い。

パパ、おめでとう♪

して、

すっかり、マイブームなギター

なんか大きな細長い段ボールが届いていたし、

また、購入したらしいがいったい何台になったのでしょうか。

時間があればポロリロローンと弾いています。

まだまだ壮年期、バリバリお互い働きましょう。

 

コメント (10)

今日の朝ごはん

2011-10-16 17:23:40 | 我が家の手作り

今日のワン子ご飯です。

向って左からソフィー用、ノエル&クィンシー用そしてルブリ用です。

お肉の目安はノエルは50gくらいクィンシーは70g、我が家で一番食べていたのは

ソフィーだったのですが、昨日からとうとうドライフードになって…

4頭でだいたい1日450gくらいのお肉の消費でした。

ルブリは少なめ

ソフィーといっしょにおやつをたくさんもらっていて、ダイエットをしないと体が

重そうで…

体重を落とす時には思い切ってというか2週間くらいで減るようにコントロールします。

少し減らして…という感じだとなかなか減りませんので。

今日はノエル達のお肉は鹿肉なのでルブリはラム肉になりました。

ルブリは鹿肉が合わない。

そして、

とうとう、ソフィーはパパがチョイスしたロイヤルカナンになりました。

ママのご飯はくっさいらしい…

ママがチョイスした愛犬厨房のリミックスフード(オイルを追加するタイプ)

ママが食べてもおいしいのに…食べません。

そして、このロイヤルカナンのダックとタピオカのフード

ママが味見しようと思いましたが、とっても臭いがきつくて食べる勇気がでませんでし

た。

こんなんのが好きなのか…

ヨダレたらりとしながらウハウハ食べてます。

ママかなりショック

食べないよりはいいか…

 

ノエル達のご飯の本日のレシピ

鹿肉大豆カット(ルブリはラム肉)

野菜は人参、大根、きゅうり、セロリ、レタスをプロセッサーにかけたもの

お肉の大体3割くらいを合わせます。

これにラムの骨を細かくしたもの(販売されています)

他、ドライ納豆、昆布、山羊ミルクパウダー、総合サプリメント、青パパイヤパウダー

エゴマオイル

チーズステック(犬用)

他ソフィー以外全員に関節用のサプリメントのコサクインDSチュアブルを維持量を混ぜています。

ご飯の作り方の基本は細かく、野菜も生で、そして、細かくするとどんどんビタミンが

失われていくのでプロセッサーにかけてすぐに食べさせます。

犬は消化酵素が少ないと言われているので、消化を助ける青パパイヤパウダーや

ドライ納豆(発酵したもの)を混ぜています。

我が家のワン達は皆丸呑みで噛かないので細かくしています。

以下の写真は生食に使っているサプリメント類です。

スカイカルシウムや青パパイヤパウダー、シソオイル、そして山羊ミルクパウダーに

昆布粉末、

ナチュラルハーベストから出ているサプリメント(このサプリはドックフードに添加され

ている物と同じもの)

他、すりごまやスライスアーモンド、ローズヒップ粉末などもよく使います。

生食のよいところは消化がよいことと何を食べているか飼い主が管理できること。

気をつけなければいけないことは、雑菌がつかないようにすることと

生食はアレルゲンが強いので合わない食材は避けるようにすることでしょうか。

なによりも、愛犬のために作る楽しみがありますし、おいしそうに食べてもらえることが

びですね。

以上、我が家の朝ごはんでした~。

 

 ご飯とは関係ないけどちょっとくやしかったので、

我が家の男組

いそいそと家事に追われているママを横目にまったりしている男ども…

いいなあ…

 ルブリはヒート中だし。

 

コメント (4)

事件です!

2011-10-08 10:14:29 | クィンシーとノエルの日常生活

久しぶりにやられました。

防災訓練とやらでお昼遅めに帰宅したパパ(こんな三連休にしなくてもよいのに…)

お昼にお弁当がでたけど食べないで帰宅しママと一緒にお蕎麦や煮物などで

お昼タイム

パパが先に食べ終わり、おばあちゃんに頼まれた所用中(お部屋のライト交換)

ママはダラダラと食べてました。

その時、ピンポン!

そのままテーブルを離れKDDIの訪問でわからないことをいろいろ聞かれ、

やりとりしながら対応して2階に戻り、ご飯の後片付けと思い食卓をみると

 

あれ?いつの間にかずいぶんパパはお総菜たべたのね…???

しかし、何かヘン???

余り好みじゃない切り干し大根の煮物が非常に減っているし、

残り物のカボチャ4切れもからっぽ(ママがお腹に処分するつもりだった)

そして、厚揚げの煮たものもからっぽ!(これは厚揚げ一枚分以上はあった)

まさか!まさか!!クィンシーか~~

パパさんが座っていた椅子出てるし…(いかにもこの椅子に乗ってテーブルにどうぞ

な感じです)

お腹壊す!のど乾くよ~!!!

犯人はすぐにわかったっというかノエルとクィンシーしかいなかったし…

 

お水ばっかり飲んでます!

もう5回目です!

お腹もパンパンで、妊婦さんのようにつちのこのように出っ張ってます~

もちろん夕食は絶食!

というかかなりお腹がいっぱいで普段なら早くご飯と大騒ぎなのにサッサといつも寝る

場所のマガジンラックの下に入り込み寝ています。

最近はよい子になってテーブルに乗って悪さすることはなく、ここ2~3年は

なかったような…クィンシー若かりしころはテーブルに食べ物おくこと厳禁でした。

よく、パン食べられていましたし…

そのせいか今も大好物♪

 

 

明日の朝が楽しみですよ♪(案の定、5時前にパパにお散歩のおねだり)

朝はいつもママがルブリとソフィー担当ですが今回はクィンシーとノエルがママ担当。

もちろんモリモリであったことは当然のこと!(爆)

悪さ出来るほど、体調が良く元気だということで、良し!としましょう。

 

 

 

 

コメント (6)

お手入れday

2011-10-02 09:35:58 | クィンシーとノエルの日常生活

ソフィー10月2日で10ヶ月になりました。

相変わらず食べないので苦労しています。

成長期でなければ少しほっといてもいいかと思うのですが、なにぶん3週間が経過

おやつは喜んでたべます!

と言うことは病気ではないのですね~

今後ヒートの度にこのようになるのかと思うとちょっと気が重い…

体重は5.8㎏

ルブリと一緒だと競争して食べるようなのでドライフードなどをおやつ代わりに上げたりしていますが、ルブリの体重が増えてしまっています。測ったらソフィーと同じ5.8㎏

もっと多いかと心配したよ。ルブリのベスト体重は5.6㎏くらい。

ソフィーの体格だと6㎏以上ないといけないかな…

この週末全員をそれぞれほどほどに抜き抜きしました~

まずは一番ボサ男のクィンシー、そしてすぐに伸びてしまう一番ボサ子のノエル!

ルブリはお手入れが一番簡単です!ということでお手入れを怠ったようで…

毛の層ができておらず、スカスカです!ちゃんと抜くとストリッピングになっちゃうけど

自己流でほどほどシマシマ古い毛をまだらに残しちゃいました。

 

 最近生意気で困っています。このあかんべーはなに!

 

ノエルは一番抜いたのに、まだ少し長めですね~

眼のところ抜けてないし…っていつもです。

いつもトリミングの時にしか出てこない大きいアキレスを食べさせて

抜いています。

ですのでトリミング台に乗せていても抜きぬくいのですがイヤイヤ抵抗されるよりはま

だまし!

ソフィーはストリッピング後、全然伸びてきていません。耳回りのちょっと伸びている毛

だけ抜きました。

本当はマズル回りの赤ちゃん毛抜いてあげた方がいいんだけど…

抜いたらマズルの毛なくなっちゃうのでためらってます。

 

で…困っているのがクィンシー、最近非常に頑固にトリミングを拒否

きれいにしてあげたい耳回りなどは特にいやがる。抜くのは痛いからはさみで切って

あげようとするとこれが、はさみは嫌いなようなもっといやがる。

こんなにいやがること無理にもうしなくても良いかとも思うのですがシニア組のお手入

れってどうしていけばいいんだろう…

とにかく今は頻繁にいつもボサついていますが30分程度のお手入れでおしまいとし

ていますのでいつも虎刈りです。

全員のお手入れが終了

出窓で外を眺める左からソフィー、ルブリ、クィンシー

ノエルは乗れません。

 最近この出窓がお気に入りになってきたソフィー、

これまではおもちゃにしか興味を示さなかったのに気がつくと出窓に乗って外をウォッ

チャーしています。

成長しているのだなと感じたママでしたが、早くモリモリご飯食べてほしいな…

コメント (2)

我が家の犬ごはん

2011-10-01 10:23:25 | 我が家の手作り

我が家の犬ご飯は手作り

土曜日と言えば、最近は朝からワン子たちのためのストック料理三昧

写真は↓一人分ずつにかつをを焼いたもの

これを冷凍して保管しておきます。

レシピ

かつを一冊(プロセッサーにかけます)

野菜の煮たもの(お魚の3割程度使います)

山羊ミルクパウダー大1

すりごま第1~2

スカイカルシウム小3~4

ケルプ(昆布)小1

総合サプリメント小2

小麦粉大2(つなぎ用)

紅花油適量

野菜は季節のもので冷蔵庫に眠っているもの(在庫処分)を適当に使います。

今日は大根、人参、キャベツ、れんこん、しめじ、かぼちゃ、オクラでした。

サイの目に切り、煮汁がなくなるまで煮ます。

これに各種サプリメントを混ぜます。

今回は犬用にストックしてあった、入り卵黄とちりめんじゃこ(塩抜き)

豚レバーの焼いたものも混ぜました。(犬用ストック整理)笑…

全部混ぜて、シリコンカップに入れ、オーブン200度で25分程度焼きました。

(オーブンにより焼き時間の調整が必要です)

あら熱を取って型から出して冷ましている写真です。

 

こちらの写真は↓ターキー肉です。

焼く前の状態です。

 

レシピ

ターキー500g

ターキーハツ250g

ターキーレバー150g程度

お肉は犬用専用の大豆カットのものを使っています。こちらもプロセッサーにかけています。

他に野菜の煮たもの(人参、大根、キャベツ、レンコン、しめじ、オクラ)

すりごま大2

山羊ミルクパウダー大2

昆布小1

スカイカルシウム小4

ヒキワリ納豆1パック

総合サプリメント小2

紅花油適量

白いご飯お茶碗1杯分(プロセッサーにかけてつなぎとして使用)

これをすべて混ぜて、カップに詰めてオーブンでやはり200度25分で焼きました。

カップに詰める際、紅花油を引いています。

我が家のご飯、基本は生肉(ラム、ベニソンなど)+生野菜(プロセッサーにかけたもの)ですが、お魚とターキー、鶏肉、豚肉は火を入れています。

成長期のソフィーには、さつまいもやカボチャなどの炭水化物を別にトッピングしていました。

生が一番消化がよいので、火を通す場合にはお肉をさらにプロセッサーにかけて細かくしています。

生食で最も重要なのはカルシウム、生の時には骨を細かくした物が販売されているので、これを使っています。

骨は加熱禁止なので火を通した場合にはサプリメントを使用します。

お肉や魚と野菜だけでは、リンが多いとお魚などに含まれているカルシウムは相殺されてしまうので、補う必要があります。

他に新鮮なオイルとケルプが必要です。これが我が家の手作りご飯の基本です。

ドライフードはこれらを全部含めた万能品ですから、手軽でよいと思います。

但し、気をつけなければならないのはオイルの酸化ですね。

ドライフードでもオイルだけ別になって販売されている商品もあります。

ソフィーに、今食べさせているのはこのオイル抜きで販売されている物で、愛犬厨房で購入しました。

手作りの難しいところは、やはり犬で個体差があり、合わない食べ物が結構あります。

たとえば、ノエルは馬肉、ルブリは鹿肉、クィンシーは牛肉と豚肉というように、最初は

いいけれどもいつの間にか合わない食材が出てきたりもします。今ちょっと悩んでいる

のはソフィーがなにか合わない食材がありそうなのですが、お腹が緩くなるわけでもな

いのですが、最近食べないのであれこれメニューを変えていたら痒がりだした。(悩み中)

小麦粉か?ごまか?コーンスターチか?最近オイルにえごま油を使っていた。

一応我が家のご飯事情を書きましたがあくまでも我が家のごはんです。

 

さて、まだ食欲がないのか?食べない状況が続いているソフィー

おやつは食べるんですけど…

究極レシピ大2段!

ラム肉(普段は生でしか食べない)とさつまいもで作ったら、こちらも何日か続くと食べなくなった…

写真↓は左側がまぐろとごまのビスケット

右がラム肉とラムハツ、レバーと今度は白ごはんで作ってみました。

小麦粉を抜いてみたが、やはり痒がる。

ソフィーのために品を変え、手を変えって感じですけど、相変わらず普段の半分くらいしか食べていないですね~

結局、こちらのラム肉も最初は食べたけど夜はもう半分残しています。

 

ビスケットのレシピを紹介しましょう♪

マグロネギトロ用1パック

コーンスターチ75g

紅花油小1

すりごま大1

※お魚を使う時には必ず、ビタミンEを酸化防止のために補っています。

ですのでごまやアーモンドスライス、プードルなどを使っています。今日はすりごまでした。

全部混ぜ合わせて、鼻の頭くらいの固さにします。

これを手に取って棒状にしてキッチンハサミで切り、やはり200度で20分焼いています。

これは簡単に作れます。

最近はお散歩用のトリーツとしてお魚やレバーなどで毎週作っています。

とにかく散歩の時に、車、自転車、鳥がいると気になって仕方がないルブリとソフィー

気を逸らせるために使います。

一応我が家の最近の手作りを紹介しました。

犬ご飯の手作りは楽しいです♪

セミナーなども開催されていますし、本もたくさんでています。

我が家は本村伸子さんの本を参考にし、NFT飼い主の先輩方からいろいろ教えてい

ただき今に至っています。

 

 

コメント (6)