どうでもいい日記

どうでもいいこと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

1級挫折

2006-10-09 | ほか
なんとも授業が中途半端な状態で、7月を最後に大原挫折した。
18万パァ。
もう難しいし、夜遅くなるのが嫌だし、実務に全然関係ないし、いや、全然ってこともないけどあまり結びつかない、とにかく難しい・・・・

怠惰な生活に逆戻りした。
6時半頃家に着いて、馬鹿食いして親とけんかして。
7時半とか8時半からヨガレッスンあるから、
行こうと思うんだけど思うだけ。
自転車20分がめんどくさい。
頭のよくなる大人の計算ドリルとか買ったんだけど・・・
漢字検定2級目指そうと買ったんだけど・・・・
さっぱり続かない。

2月から7月まで教育テレビまったく録画していなかった。
最近復活した。
「にほんごであそぼ」のお子たちが成長している・・一瞬メンバーチェンジになったのかと思った。クインテット、クラッシック演奏時間が長く感じる・・こんなもんか。

挫折・・・
会社から家に戻って、何していいのかわからない。
グランドピアノもとうとうタケモトピアノに売り払った。
80万円だった。
家にはピアノを始めるときに買ってもらったアップライトがあるのみ。
それも長い間調律していない。
まあ・・・弾く気、全然起きないんだが・・
何か目標がほしい。
会社であいかわらずとんちんかんな金太郎に0主任が、
「そんなんじゃ後輩教えられへんで」とゲキを飛ばしてるのを見て、
また自分と比較。
ほんとにとんちんかんでどうしようもないこの男を、教育している0主任すごいなあ、とか。やっぱ結婚していない熟年の女ってのは、どっかおかしいって思われるんだろうか、とか。何のために生きてるんだろうか、とか。あいかわらずなこと。

挫折・・・情けない。
アビバが近くにあるから、エクセルの1級今度は目指そうと思ったけど、これだって無料じゃないんだから、また途中で投げ出すことも視野にいれて慎重にいかないと・・・薄給のくせに。

目標・・

今度は掃除当番表

2006-10-09 | うちの会社
ぼけーと着替えながら、掃除当番表が無くなってて、あれ?山田さん、何かやりかえるのかな、と思ってたら、山田さんからペタ。
「ある人の掃除当番表の名前のところが、
 最初は突っついたような跡だったんですけど、
 今日見たら、ものすごいことになってたんで、作り直してます」
とのこと。
ある人って・・・山口さん?
とペタすると、ビンゴ。
コート切り裂き事件から音沙汰無しだったのに、また発生。
陰湿な奴がいるもんだ。。

どうやら山田さんは山口さんと犬猿の仲の人を知ってるらしい。Y部長から教えてもらったようだ。がーん。犯人わかってるなら、なんとかしろよって感じ。あー、えーかっこせんと、聞き出せばよかったな。火曜日、そいついなくなってたりして。

これが自分の持てる力

2006-10-01 | ほか
月1の診療の日。
例によって、5分1,500円。
2回目くらいにかかった心療内科よりはいい、とこの頃思う。
あの時は学生で、往復2,000円くらいかかる遠くの病院をわざわざ探し、1時間くらいとりとめのない、本当に話していて何も出口がないことを、わしが一方的に話し、医者が「ふん」とか「うんうん」とか言いながらノートに何か書き留めているだけの診療で、たまにわしが泣き、それでも何の解決にもならず、ただ金と時間が消費されただけだった。
今は、「今月はどうでした?」で始まり、わしがちょろちょろっと薬の効果とかを述べて終わる。昔のように、グチグチとした近況を話さなくていいのが楽だ。結局、手帳の×印を見てもわかるように、生理始まる1週間前から無気力と暴食が始まり、生理が終了するとともに、気持ちも落ち着いていくのだから、先生に言われるまでも無く、これは月経前緊張なんたらなのだろう。あまり薬が効いてないようなので、デプロメールを1回2錠飲んでくださいと言われた。

もうこれが自分なんだとわりきるしかないのかもしれない、と思う。
他人とコミュニケーションとるのが嫌。
寂しいけど傷つくより楽。
無気力と無関心。
暴食。馬鹿食い。
孤独で、寒々しく老け込む。
こうやって最悪の事態を常に恐れ、口に出して、まるで言霊のように自分に呪いのようなものをかけて、自分の不幸に浸っている。
これがもう自分なのかもしれない。って最近思う。
不幸に浸って自分のことを哀れんで楽しんでいるのかもしれない。
みじめな奴。
これがわしなんだきっと。

リアルのファン

2006-09-29 | うちの会社
山田さんとは同じ市内ってことで、パソコンのプロバイダーも一緒。ついでにケーブルTVも加入してるから、アニマックスやらキッズステーションやらも見ていて、ドラ以外にも共通の話題が多い。3時休憩のとき、周りが引きまくってるのをビシバシ感じながらも「ドラチャン見ました!あのゲームやりましたよ、ひみつ道具クイズ! 結構難しかったっすよ。『ムード盛り上げ楽団』の人数は?』がとけなくって・・」「3人でしょ!」「すげ~何で知ってるんすか!」なんて会話で盛り上がる。向こうはデジタル版入ってるから、テレ朝チャンネルも加入している。いいなあ。ペタで「明日はパーマン秋スペシャル」とか、来月から月一でドラ映画放映されるとか情報流してきてくれる。あいにくうちはアナログ版(なんでだろう・・)なので、オプションのテレ朝チャンネルに入ることができない。くそ~。

新しい営業がくることになった。

「今度の人も本社体型(でぶ)だったら、
 本社クインテットになりますね」

なんてペタ飛んできたから、もしかしてと思って、教育テレビのクインテット知ってます?と飛ばしたら、もちろん!だった。息子(3歳)とともに見てますよ、だそうだ。じゃ、『からだであそぼ』とか『にほんごであそぼ』とか的場くんとか知ってます??と調子に乗って聞いてみると、これまた見てるそうだ。CD出てたら絶対買いたい、なんて飛んできたから、ここぞとばかり自慢のCDをお貸しした。サイン付きだから大いに自慢できた。

いやしかし、ネット以外の現実世界でクインテットファンにめぐりあえるとは思わなかった。今度のアン・ベガ演奏会に行くことも自慢したら、これまたうらやましがられた。まだ未就学児だから演奏会連れて行くことできないものな。

クインテットネタまだなんか無いかなと思って、昔書いた記事を読み返してみた。なんというか・・ブログはじめたばかりの頃は、言葉遣いが丁寧だったし、見せようという努力とかもしてたんだな。今はどっぷり独り言日記になってるけど。

しなしなしなしな

2006-09-29 | うちの会社
毎日何かしら芦屋のことでムカついている。疲れる。そんなの気にせず、感情を出すことなく、自分のやるべき仕事をしていればいいのだ。世の中変な人いっぱいいるし、わしのことを嫌う人だっていっぱいいるし、わしが嫌いになる人もいっぱいいるのだ。それら全員と正面から関わっていかなくったっていいのだ。柳のようにしなしなしなしなしてればいいのだ。いちいち感情出してぶつかってったら、生きにくくってしょうがないじゃないか。ただでさえ生きてるの面倒だと感じるのに。

あまりにもアホくさくて書かんとこと思ったけど、書いて発散するしかないのだから書く。
うちの会社は、ヤマト運輸のメール便を使っているのだが、今日佐川のドライバーに、山田さん、営業されたそうだ。
ヤマトへのメール便の束を見て、

「うち(佐川)だったら、これ全部80円でやらせて頂きますよ。
 以前△△課長様に料金お伝えしてるんですけどね」

は~そうですか、聞いておきます、と山田さん。
んで早速わしにペタ。それ見たわしが受付へ。
佐川安いですね~と話していると、芦屋が横から「それ76円でいくそうです」
・・・・ああそう。
ほんとに「ああそうですか」と言って、△△課長が出張中でわからないから戻ってから聞きましょうと山田さんに言い残し去る。
昼。
2人が何やら話し込んでいたよ、と経理Pさんからペタ。
みーんな監視してるんだな、と苦笑しニヤニヤしていたら、山田さんとFAX機の前でばったり会った。見ると片手こぶしを握りしめ、ファイティングポーズ。・・・何かあったんすか?と聞くと、「私佐川の件から身引きます」。さっき経理Pさんが目撃したのは、やっぱり小言だったみたいで、

「佐川さんからは、昨日わたしが聞いたんです。
 わざわざしゃしゃり出てこないで下さい!
 それと、さっきの言い方何なんですか。」


と続いたそうだ。
~~~~~~~~~・・・・
やりにくい。
くそやりにくい。
お前がいるからほんとにやりにくい。
ああそうかい。
そんならお前が全部やったらええねん。
そもそもわしは総務と違うしな。
ただ単に単純にたまたま山田さんから相談されただけやしな。
山田さんに「身引きます」言われて、わしかて身引きますよっつって別れた。
ほんと、こんなんと1日中隣同士で座ってるなんて、地獄だ。

5時までの契約である山田さんに3時半ごろからY部長、横領営業の机片づけを命じる。1時間で終わらないほど、机の中が汚い。食べかけのチョコクッキーは当然溶けているし、高速の領収書が大量にいろんな所から出てくる。いるのかいらないのかわからない書類の山。芦屋5時頃山田さんのそばにきて、

「何か手伝いましょうか?」

遅いから!!!!!!!!あほか!!!!!!!
「いえ、もう終わります」とにこやかに山田さん。
・・・大人だ。

横領

2006-09-11 | うちの会社
前からちょっと頭おかしいんちゃうかと個人的にも、社内的にも思われていた営業が横領していた。横領って大げさだ、要するに経費の使い込みをしていた。やっぱこれもれっきとした横領だよな。社長がわざわざやってきて、ほんまかどうかわからん体調不良で4日休んでいた本人を呼び出し、広島弁の怒鳴り声が聞こえた翌日の朝礼で、「営業の某さんは一身上の都合で退職されました」と伝えられた。早!

本当に態度がおかしい人で、典型的な営業トークを顧客に気持ち悪いほどしたかと思えば、自分より目下のものとか、後輩やなんかには、ドスのきいた大阪弁でまくしたてる。目下だけじゃないな。大きく出てもあまり言われないような上の人とか、本人が見下している上の人にも、馬鹿にしたような口調で、まるでここは体育館かと思うような大声でヤクザのように脅す。ほんとにこの会社の面接官は見る目がないな。わしや芦屋も含めて。

泣いたあと

2006-09-08 | うちの会社
あーあ。やっぱ会社なんかで泣くもんじゃないわ。女が職場で泣いたら、ヒスや思われるのがオチやないか。経理Pさんが休憩室でタバコ吸ってたら、Y部長に「泣きつかれちゃったよ~」って言われたそうだ。あー恥だ・・・・。普段むっつりしてるから余計だよな。山田さんにも気遣わせるし。

矢面に立って泣く

2006-09-07 | うちの会社
夕方、山田さんからペタが飛んできた。

「たった今、M常務に呼び出されて、
 商品本部の手伝いをしてほしいって言われました!
 私の仕事は隣りに振ってくれだそうです・・
 どの仕事振ったらいいですかね・・」

なに~~~?!!!!!
はあ~~??????
どういうこと?
なんで総務で雇ったパートさんが、商品本部の手伝いを?
意味わからん。

昔は商品本部にもパートさんがいて、主に資材発送をしてもらってた。
しかしそのパートさんも辞めて、
今新入社員と営業が2人でやっており、自分の仕事ができないらしい。
だから山田さんに頼むのだと。

・・そんなん、
ただ資材梱包して発送するだけなら、
それこそ芦屋にやらせればいいやないか!
と言うと、M常務に

「芦屋は使いたくない。あんたの方が向いてるじゃろ。
 振れるような仕事あるはずやから、マニュアル渡してやってもらえ」

と言われたそうだ。
冗談じゃない。
一体何の仕事を指してそんなセリフが言えるのだ。
1日、請求書のNO.記入しか仕事が無いのに、
山田さんが昨日、課長、
しかも商品本部の課長に会議で使うネームプレート作成を指示されて、
芦屋に手伝ってくれと言おうとしたら、
「今日はだめ」と即答。
請求書のNO.記入は、わしが暇な1日で朝からやって2時か3時には終わるのだ。
それを1ヶ月かけてちんたらちんたらさも仕事やってますみたいな態度でされて、
同じ職務のしかもパートさんの仕事も手伝えないような奴に、
何をまかせられるというのだ。
昨日の説教では「仕事が無い」とごねたそうじゃないか。
ネームプレート作りは仕事ではないのか。

腹が立って腹が立って腹が立って腹が立ってしょうがなくって、
でもただ駄々をこねるような理由ではもちろん説得できないから、
Y部長が戻るのを待って、セリフをこねにこねて、部長部屋に突撃した。

感情的になるものかと、
さっき山田さんに、商品本部の仕事するから、
芦屋にどの仕事振ればいいのか相談されたんですが、
一体どの仕事を任せるおつもりですか?ふむふむ、と、
冷静に聞いた。
掃除当番表の更新とか、
座席表の更新とか、
郵便書簡への印刷とか、めったに発生しない仕事だけでなく、
名刺・名札・襟章の発注をやってもらう、という。
・・・普通の人ならできる。
普通の人なら。
でも芦屋がやるのだ。
絶対ミスるに決まってるし、
ミスったらミスったで自分の責任ではないと言い逃れするし、
いちいちその言い逃れに時間を割かれるし、
教えても教えても聞いてくる、
自分でメモをとっているにも関わらず、聞いてくる、
かと思えば、勝手に自分の判断で物事を進める、
そしてミスったら、こういうふうに教えられたとでっちあげる、
そんな奴にだ、
名刺他の発注・受注をまかせるのか、と。
大事になったらどうするんですか、とまだ冷静に聞くと、
まあ、名刺や名札なんかで大事なんか起こらないからいいでしょう、とY部長。
・・・そうですか。
でも、ミスったらミスったで言い逃れするし、
としゃべり出すと、なんと涙が出てきた。
あの地獄の新入社員研修で、チーム全員が泣く中1人冷めてたわしが泣いた。
・・・ということは、
チームでの感動は味わえず、自分の為にしか泣けない情けない奴ってことだ。
・・と、器用にも頭のどっかでそんなことを考えつつ、
不細工な顔がますますぐっちゃぐちゃになっていくのを自覚しながら、
なんであんなあほおばんのことで泣かなければならないのだと、
ますます情けなくなった。

「まあ、あなたの気持ちはわかる。
 資材の梱包も1日2,3時間のことだし、
 また新入社員が入ってきたらその子にやらせるからさ・・
 それにほんと何かあったらすぐ言って。
 昨日だって、1日に3回もあの人と面談して、
 13号さんの仕事をまかせてもらえないなんて言うから、
 はっきりと、『13号さんはあなたと仕事をすると不快だから振りたくない』
 って伝えたし。
 そしたらあの人、不快にさせるようなことをこの3,4ヶ月で何をしたのかわからない、
 なんて言ってたわ。
 そういう人なのよ。
 自分が怒られているのがわからない。
 だからあなたも怒鳴っていいからね。
 言いにくかったら私を呼んでくれて全然構わないし。
 注意すべきことはほんとビシッと言わないと、まったくわからない人だから」

・・・怒鳴っていいって・・
できるわけないやん。
言うてもあっちは年上だし、扱いづらいし、わしには何の権限もないのだ。
結局13号さんが不快に思っているだけで片付けられ、
部長や上の人の所感は入らない。
矢面に立たされただけだ。
お母に話したら、だからあれほど言ったのに、と言われた。
わしだってこうなることはわかってたけど、
わかっているのにわかってなかった自分の阿呆が招いたこの結果。
なんて無様。
山田さんの仕事の何を振ればいいのかも、
直接山田さんがY部長に相談すればよかったわけで、
わしの出る幕ではなかったのだ。
ただの出しゃばり。
あほったれだ。

ついに爆発

2006-09-06 | うちの会社
ロッカーがほんとに狭くてすし詰め状態なものだから、
パート・社員って交互に入れ替えてほしいって声がいっぱいあがって、
山田さんにやってもらってた。
で、芦屋が何故か2個使っていて、そのことをY部長に報告。
Y部長、芦屋呼び出す。
何か知らんが激しい口論になり、注意されている最中にも関わらず、
芦屋、部長部屋飛び出し、自分の机をバッシーン!!叩いて、どっか行った。
・・・・・一同呆然。
何なんだ・・ほんとに・・
しばらくして、戻ってきて、
また激しい口論。
まあ、気にせず仕事仕事・・

すると、この前「頭5分の1しか使わなくていいの~へらへら」を2回も言われて、
ぶち切れていたパートさんが、ぶち切れながら、わしに突進メモ渡して去る。恐ろしい。
芦屋、先ほどの部長呼び出しでついにわしのチクリ報告を聞かされたらしく、
INパートさん、芦屋に、

「INさん!頭5分の1しか使わなくていいなんて、
 誰に言ったんですか!!!」


と詰め寄られたそうだ。
INさん、すかさずブッチーン切れて、

「2回もそんなこと言われてただ私は不快に思ったから、
 親しい人に話しただけです。
 だからってその人の名前をここで言おうとは思いません」

「もうINさんとは友達でも何でもないです!!!!」

というよくわからん捨てゼリフを吐かれたそうだ。
気分の収まらないINさん。
3時休憩のときもパートさんにぶちまけていた。
わしは15分頃休憩室を出てしまったのだが、
経理Pさんによると、M常務も休憩室に入ってきて、
えっらいことになっていたらしい。
あー・・・
またわしのとこにプッツンしにやってくるだろうな、とうんざりしていると、
やっぱり芦屋がやってきた。

「13号さあん、ちょっとしつもんがあるんだけどぉ」

・・続きはこうか?
「ちょっと質問があるんだけど、
Y部長にいろいろと私のことを言ったのって13号さん?」

しかし、過去5,6回教えたことをいつものようにはじめて聞くかのような質問をして去っただけだった。
その後も、わしにプッツンすることなく、
あの猫なで声でいろいろと言ってくる。
資料置き場をどうにかしようと経理で少し集まった後、
山田さんにも報告して、トナーや用紙をどうにかこうにかすっきりさせなくっちゃなりませんね、なんて相談していると後ろから、

「細かいことはお2人にお任せしますから、
 力仕事があったら呼んで下さいね」


誰が呼ぶかっての。
そりゃ座ってるだけのあんたがやる仕事だとは思う。
けどもうそんなことより何よりあんたと一緒に仕事したくないねん。
任せたくもないし、教えたくもない。
それともこうか。
13号さんに手伝うって一声掛けたのに、
わたしには手伝ってくれって言われなかったので座ってました、
とでも後から言い添えるつもりか。
~~~~深読みか?
あ~もうくそったれ。
おかあの言った通りっちゅうか、もう絵に描いたような顛末だ。
上司でもなんでもないわしが芦屋のことをチクって、
それをきっかけにいろんな方面へ(ってまだINさんだけだけど)とばっちりが行って、
何か肩身狭くて、貧乏くじ引いてしまったと言うか・・
いや、もう覚悟はしてたのだ。ほんまか。
「13号さんから聞いたんだけどって名前出してもいい?」言われて「はい」言うたやんか。
それ言った時点でこうなることはわかっていたのだ。
もういい。責任放棄。後は野となれ山となれだ。
とりあえずY部長復活後いろいろ雑用言われて、てんてこ舞いの山田さんには頼めそうも無い為、芦屋とやるはめになるなんてごめんだから、明日やるはずの倉庫整理をもくもくと片付けて帰った。汗臭い。

Y部長入院

2006-08-25 | うちの会社
全支社集まっての月1会議&商談会の取りまとめ役でもあるY部長が、
よりにもよって会議1日目からお休み。
丸々1日休んだから、よっぽど悪いのだろうかと思っている間にもう3,4日たつ。
入院したらしい。
しかし病名は不明。
M次長が人があまりいない3時休憩に別室へ行って、
Y部長の奥さんらしい人に携帯で連絡取る。
しかし通る声だから結構聞こえる。

「ええ・・それで?どうなんです?体調は?
 ・・・・あーそーですかそーですか・・
 ええ・・ええ・・
 それで?結局、病名は何だったんですか?
 ・・・はっはっは!!・・
 そうですか・・いやーそこを何とか・・
 いやー厳しい病院ですねー・・
 じゃせめてどこの病院か教えてくださいます?
 それもダメ?・・はっはっは!!
 ・・あーそーですかー・・
 ええー・・はー・・そーですかそーですか・・」

聞いている限り、病名も病院も教えてくれないらしい。
大変だな・・
そこまで秘密にするなんて、よっぽどの病気なんだろうか。
心配。
芦屋追放隊隊長なのにな・・
ここで倒れられたらどうもこうも・・
・・我ながら薄情だ。
それにしても、わしが芦屋のことチクった翌日に倒れたってのが後ろめたい・・
やっぱいろいろたまってたんだろうな。
総務のO課長が本社へ帰り、
元モ●リナ●に勤めていた60過ぎの午後になったら昼寝をしていた本部長の後を引き継ぎ、
社内のゴタゴタやなんかももちろん、
本社と支社のパイプ役とかさ、ようわからんけど。
うーん。やっぱあんなことチクるべきではなかったな。
ただチクっただけだもんな。

チクった

2006-08-21 | うちの会社
何かの用事があって、Y部長に呼び出された。
案の定、奴の話になり、なんともっと経理関係の仕事を振ってほしい、と言われた。
呆然。
あいつに仕事続けさせるつもりなのか。
思わず「辞めさせるつもりとかないんですか」と聞いた。ガキ。
すると、辞めてほしいとはっきり本人に言っているんだけれども、
「家庭の事情」があるとかでなかなか辞めるとは言わないらしい。
・・・何が家庭の事情だ。
まあ、40過ぎてて事務職再就職なんてよっぽどのことが無い限り難しい。
だからってこのおばんをずっとこのまま居座らせるつもりなんだろうか。

「あんまり言ってくれないけど、あの人のことでほんまに何もないの?」と聞いてきたので、待ってましたとばかりに一気にチクった。
チクったことでわしにメリットがあるとすれば、
ただ単にわしがすっきりするだけしかないのだが、
それでもやっぱり我慢できずにとうとうチクってしまった。

きっとこのチクリ報告を受けて、Y部長は芦屋呼び出すだろうし、
そうなるとわしは芦屋からまたプッツン聞かされなければならなくなるだろうし、
山田さんとかにしてみれば、べつにそうしてほしい(わしが上にチクる)から、
13号さんに言っていたわけではないと言われるかもしれない。
でももうどうだっていい。

しゃべり下手だから、全部伝え切れなくて、
ほぼ毎日芦屋の苦情があった時、いつか上の人にチクってやろうと書き溜めていたエクセルのファイルをメールで送りつけた。
今更自分で言うまでも無いがかなり根暗だ。
しかし役に立った。

さーて。
どうなることやら。

芦屋への苦情

2006-08-10 | うちの会社
芦屋への苦情が何故かわしにくる。
みんな本人に言えばいいのだ!それかもっと上の人に!
・・わしがたまる一方じゃないか。くそ~イライラする。
あのアホのおばんの馬鹿情報聞いてたら、
ワイパックスを3週間分一気に飲み干したくなる。
たぶんたいして何も影響は無いと思うが。

苦情①(苦情者:INパートさん)
トイレで芦屋と一緒になって、

「INさ~ん、わたしねー、今の仕事、頭半分くらいしかつかわなくていいの」

と満面の笑顔で言われる。
INさん返答に困る。というかちょっと切れる。
そらムカつくわな。
言うても芦屋は社員。INさんはパート。
ただ座ってるだけなのに、芦屋にはちゃんと社員の給料が出るし、ボーナスまで出る。
そんで頭半分しか使わない仕事だと自分で自覚している。
受付だからもっと気配りやなんかするべきなのに、している様子も無い。
またトイレで一緒になって、今度は「頭5分の1しか使わない」と笑顔で言われたそうだ。
13号さん、それ言われて私なんて答えたらよかったん???と聞かれたので、

「そうっすね、
 『あなたほど有能な社員が冷遇されているなんて、
  ほんと上の人は見る目ないわね~~』なんて言ってほしかったんじゃないですか?」

と言っといた。
「じゃあ辞めれば」って言おうとしたんだけど、とINさん。
言えばよかったのに。それが正解。

苦情②(苦情者:目撃してた人)
我が会社は、会社から社員へお中元とお歳暮が支給される。
よくわからん・・
去年のお歳暮は干物。おととしはジンギスカン。
で、例によってお中元の尾道ラーメンが届いた。
何故このクソ暑いのにラーメン・・
山田さんが30数名分のラーメンを休憩室に置いてもらおうと運送会社を案内していた。
当然芦屋は受付に座っている。
INの係長に来客。
芦屋、INのデザイン女子社員に「お茶出しといて」と命令。
デザイン女子社員素直に従う。
いや待て。
お茶出しはお前の仕事だろうが。
受付に戻って芦屋何をし始めるのかと思ったら、
今届いたお中元の送り状に受け取り印をちんたら押し始める。
結局、来客へのお茶は、休憩室で気づいた山田さんが出したそうだ。
その一部始終を受付の席からじとーっと見ていた芦屋。こわ。

苦情③ 郵便物が全然見当違いの人にどっさり置いてある。
      置いてあった人「わしが全部配るんかい」とわしへ報告。
      だから、本人に言って下さいよ。

苦情④ 荷物が7個届いたのに、運送会社が6個と言ったものだから、
      鵜呑みにして6個だと担当者に伝える。
      こんないいかげんでいいのか、とわしに言ってくる。
      もっと上の人に言ってくださいって。

ほんとにいた

2006-08-05 | ほか
ついに大山のぶ代さんのサイン会に行った。
もうドラチャンの告知見てから、頭の中ドラえもんだらけだった。
ついについについに憧れの人とも言える人に会えた。
姿が見えたとき思わずにんまりしてしまった。
1人で怪しいオタクばばあだ・・
まあいい。
ほんとにいたんだ、ドラえもんって感じ。

京都西院のダイヤモンド・シティへ。
10時開店の本屋だが、9時からジャスコ開いてるので、
9時目指して家出。
本屋のある3Fへは、10時にならないと上がれない。
10時15分くらい前から、エスカレーターの下で待つ。
かなり怪しい風景だが、
次第に動かないエスカレーターの下にパラパラと人が集まってきた。
うっ・・・こいつら知ってる・・・
当たり前か。
ついにエスカレーターが動き、駆け上がったものの、
本屋がどこにあるのかわからん。
やっと見つけて整理券をゲット。
10分後には整理券配布終了の文字。早い・・

14時開始まで、うろうろしたり、本屋隣りのバイキングで本読んだり。
う~待ち遠しい。
しかも整理券順にサインしてもらえるわけではないから、
いつ列ができるかとひやひやもんだ。
えらそうなスーツ着た人達がうろうろし始めるが、
ちっともサイン場所がどこなのかわからない。
でも本屋周辺にはそわそわした人達だらけ。
そのうちの一人がたまりかねて、スーツの人にどこに並べばいいか聞く。
であっと言う間に列ができた。
3番目だ。
お~。
大山さん登場!!!
すごい~!
ちいさい!
一人一人非常に丁寧にサイン。
そして握手。
そしてしかも2ショット撮影。
すごいサービス精神。
本を買っていない連れの人とも写真を撮ってくれる。
200人全員。

わしはほんとこういう時アキラさんの時もそうだったけど、
人馴れしてないから、自分の気持ちを伝えられない。
「おねがいします・・!」と握手とにこーっとするだけで精一杯。
しかし周りの人は自分の気持ちとかアピールすごいね。
手紙渡したり、何か手作りのもの渡したり、
必死に話しかけたり、
小声だからよく聞こえなかったけど、
かなりみんなディープなファンが集まっている。
年代層はさまざま。
うーわしも何か持ってくればよかった。
まーいいや。
動画も録れたし、写真も撮れたし、握手もできたし万々歳だ。
1時間50分かけて200人のサイン会を終了。
その間あの笑顔絶やさず。
すごい人だ。
ドラえもん・・・本当にいたんだなあ。
もうこの感想に尽きる。
25年目にしてやっと会えた。
あー・・・この感動でしばらく生きていけるな。
大げさかもしれんがそう思った。
本読もっと。

芦屋と休憩

2006-08-04 | うちの会社
休憩のチャイムがなると、すぐに休憩室に直行する。
今週は芦屋が前半だから、かちあうことが多い。
んで今日も5,6分二人きり。

「ねえねえ13号さーん、
 13号さんは淀川の花火大会行く?」


なんだこいつ・・

「・・いや行かないっす・・・」

「うふふふ。
 さっきね、きれーな花火の暑中見舞いの葉書が届いてたの。
 だからね。うふふ。」


なんなんだこいつ・・・
わし、こいつのこと『奴』呼ばわりしたメール見られたよな。
なのにこの会話。
きもい・・
休憩にならんが出て行こうと思った瞬間、
なじみのパートさんがきてほっとする。
・・・

見捨てられた金太郎

2006-08-04 | うちの会社
配属されて4ヶ月。
ついに末締めの請求書発行をこなすことができなかった。
4回同じことやってたら、
見捨てられるわな。
1回目はつきっきりで教えてもらえる。
2回目はまあ2回目だからと大目にみてもらえる。
3回目は次はやるなよ、とまだまあ少し多めに・・
4回目は・・・

怒られている内容を聞くと、
本当にL主任とわしのようだ。
しかし、それよりひどいかもしれん。
メモは取っているのだけれども、
ノートのあっちこっちに取ってるから、
結局何をしているのか自分でも把握できていない。
普通は家とか時間の空いたときにまとめるものだが、
それもしていない。
同じミスを何度も繰り返し、これだからこうという決め付けで動いてしまう。
臨機応変な対応ができない。
・・・

今日は本当に0主任切れて、
何日も何日もあんたにつきあって8時頃まで残業なんかしてられないから、
今日は帰ります、と本当に帰ってしまった。
ついに請求書、発送できずじまいだ。
「返事はっ!!」とか言われてた。
あー・・そっくり。
なんか、質問されても答えるまでに数十秒かかるから、
まるで衛星放送聞いてるみたいなやりとり。
・・・・

金太郎よ、笑ってる場合じゃないだろうと思うのだが、
システムに電話掛けても相手が何を言ったかしらんが、笑ってる。
いやいやシステムおかしくした当人がそういう態度ではいかんだろうと、
ひやひやするのだが笑ってる。
あいかわらず、得意先や営業所への電話もぶっきらぼうだし、
FAXの文章たまたまプリンタのところに残ってたものだから、
ちらっと読んでみると、これまたよろしくない文章で。
話し言葉と書き言葉が混在している。
これは小学校の国語レベルではないか。

0主任帰った後、どうするのかなと思ったら、
にこにこしながら、

「メール便ってどうですかね・・」

どうですかねって何だろう、今から出すのかと思って、
「6時過ぎたら、電話つながりにくかったよ」
と言うと、

「いや、今日は出せないです。あした・・」

請求書、明日か・・・

「郵便局って・・・」

郵送か。まどっちでも一緒だと思うが。

「土日もポストに集配の時間とか書いてあったと思うけど」

「いや、土日も配ってましたっけ・・・」

「さあ・・どうだったかな・・」

どうすんだろうこの人。
土日配ってたとしても、たいていの会社土日休みだから、
得意先受け取るのは来週の月曜日だろうが。
んでもって明日の土曜日、不定休のわが会社はたまたま休みだから、
出勤するには前もって勤怠届けが必要だ。
この前休みの日に届出出さずに出勤して怒られたばかりだしな・・
どうすんだろうこの人。