やあよのブログ

コツコツと詩を書いています。楽しく読んでいただければうれしいです。

そういうことかよ

2018-07-03 04:53:09 | 日記
通りすがりの人が 無言で 過ぎていく
殺伐として さみしさが よぎっていく

迎えに来てくれた 友だちの 助手席に
オンナが 座っていた
独り身は もう 僕だけに なっちゃったかな

イチャイチャして 僕を 一人にするなよ
いかにも 仲よさそうに 見せつけてくれるなよ

そういうことかよ 友だちの車から 降りて 
部屋へ向かって 真夜中の道を ひた走った
そういうことかよ 車道で ヘッドライトに 照らされて
部屋へ向かって 誰もいない道を 逃げ帰った

どいつもこいつも 幸せになりやがって
いつになったら いつまでも こんな毎日が 繰り返されるの
誰か 教えてほしい

そういうことかよ 車道で ヘッドライトに 照らされて
僕は まるで 逃走中の 指名手配犯
部屋へ向かって 真夜中の道を ひた走る
部屋へ向かって 誰もいない道を 逃げ帰る

孤独だなんて 責めないで
いつになったら いつまでも こんな毎日が 繰り返され続くの
どうか 誰か 教えてほしい

そういうことかよ 車道で ヘッドライトに 照らされて
僕は まるで 逃走中の 指名手配犯
コメント