やあよのブログ

コツコツと詩を書いています。楽しく読んでいただければうれしいです。

オンリー・ユー

2016-08-31 08:11:23 | 日記
夏の 終わりの 週末の朝
ふたりで 迎えた 夜明け

キミが すきなのは 間違いなく 僕さ
キミを 射止めたのは 間違いなく 僕さ

キミは 誰のことも 認めるけど
心から カッコイイと 思うのは
僕のことだけ

一目惚れなんて 信じてなかったんだね
容姿じゃなく 性格を 見つめてくれたことは
うれしかった

それでも キミが 僕を 見つめる視線は
友情なんかじゃない 恋だよ

だから 僕が キミを 見つめる瞳は
愛情なんかより 恋だよ

それでも キミに 優しくしたくなる 気持ち
誰でもない キミだけに 恋だから

これは 恋だから キミだけに 捧げる すべて  
オンリー・ユー
コメント

アクエリアスの瞳

2016-08-30 10:40:52 | 日記
こんなに愛して いいのかな
こんなに幸せで いいのかな

キミの 瞳に 吸い込まれて
世界を 見れれば どうなのかな

この星は 輝いて見える
この星は 確かに生きてる

キミの鼓動と 僕の鼓動
わずかに 不整脈が 続いてる

このエリアを 遥か超えて
地球上 飛び越えてみよう
窮屈な 常識を 超えて
地球上 飛び回る 夢を見る
これが 最後の ゾディアックの旅
アクエリアスの瞳
コメント

チャンス

2016-08-29 07:39:45 | 日記
信じてる道を 生きてくつもり?
おぼろげな夢を 叶えるつもり?

そんなに 上手く行く はずもない
現実的な夢は いつか 叶うにしても

かつての ゴールデン・エイジは 眠ってる
バブルが はじけて 四半世紀も 経つだろう

どんなに 時代が 盛り上がっても
見えないルールの中で 背伸びするだけ
成功って そんなんじゃない いくら 時流があっても
自分だけの 幸せを 信じて 流されないで
時代に 逆らわずに 時流に 乗りながら
いつだって 今日が チャンス

チャンス
コメント

未来飛行

2016-08-28 08:27:54 | 日記
さよなら 昨日までのこと 
夜は 今日で 終わるから

ベッドから 起きて 眠れない夜
どうせだから 朝まで 起きていよう

夏の終わりの 明け方は 
まだ暑い 朝焼けの グラデーション
窓を 少し 開けて 待っている
今日の日が やってくることを

少しずつ わかりはじめた 
明日へと 進んでいくことを

人は行き過ぎ 人はやってくる
孤独なんて もういらない
階段を 駆けあがって 見上げる 朝の光
きっと 空さえ 飛べるはず 未来飛行
コメント

愛さえあれば

2016-08-27 08:22:15 | 日記
口笛を 吹くように 
風の中を 歩いてく
夢を 生きるように 
思いのままに 今日を 歩いてく

キミの横で くつろぐ 
退屈さえ 危険な時間
避暑地で 横たわり 
恋はいつも 危険なひととき

眠気が よぎる 夏風が 歌う
最後の 恋かも しれないと

時間が 止まる 体中が 騒ぐ
世界が 止まる ふたりは 眠る
再び 目覚めるまで 

新しい なにかが 目覚め始める
古い なにかが 壊れ始める
軽いめまいが 僕を 酔わせる
キミがいれば 愛さえあれば

愛さえあれば
コメント