へっぽこアルピニスタ

富山在住。突然山に魅せられた女3人の山登りブログ
初心者なのに果敢に(無謀に)挑んでいく!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

間ノ岳~29.8.15~

2017年08月17日 | 登山
小屋についたのが13時半頃

「今から、間ノ岳行きたくて」と言うと
「往復3時間ですよー。15時すぎには帰ってきて欲しい」と言われる

やばい無理か…と思ったその時

「この子早いから大丈夫」とはるみんが助け舟

いやいや仕事の後そのまんま運転してきて
殆ど眠れなかった…
登山してきてここは標高2900..走れるとは思えない
そしてもうカッパきてもずぶ濡れに近い



でも間ノ岳は

北岳と農鳥岳経由しないと登れない。

ここまで次いつ来れるだろう?


13時39分 土砂降りの小屋を後にします。
はるみんが、携帯貸してくれました。


2900まで標高下げてますので登ります。
すれ違う登山者に
「間ノ岳はまだですか?」
「まだまだだよ?荷物は?」
と聞かれます。

ピストン用にトレランザック持ってきてました。

もうここしか山頂ない…というところにだどりついたとき

中白峰山…

聞いたことない
それでも標高は富山最高峰を越えます。

次こそと思うと


間ノ岳はあっちみたいな

まだなの?

最後の、登山者に
「間ノ岳まだですか?」と聞くと
「間ノ岳?まだ結構あるよ」と言われる

諦めれないのでここまで山荘から40分ほどで来たことを話すと
「40分?なら20分ほどかもしれない。崖があるから気をつけてね。滑落注意してねー」と言われる。

偽ピークに騙されつつ

14時36分
間ノ岳山頂

遠かった
感想はその一言(笑)

写真は間ノ岳山頂目前で
「農鳥岳小屋まで行こうと思って」という男性に撮って頂きました。

ほんとこのあと走って帰りますが、
「あと20分かな」と言ってくれた男性に山荘入口で会うまで誰にも会わない寂しい登山でした。

15時16分山荘到着


かけつけいっぱい

ビールが美味しい
縦走出来てよかった。

水没した携帯をストーブにあてて乾かしながら小屋の方とお話したり
山荘にはさっきの4人組も来ていて楽しい夜の予感

はるみんはというと

洗濯物干しまくって寝てます。
やっぱり疲れてるよねー。
私も着替えて布団へ(笑)

夕飯までの間しばし体を休めました

結局北岳も間ノ岳もどんな形の山なのか全く分かんないし
どんな絶景が見えるのか分かんないよねー
でも花も沢山咲いてるし
登山者がこんなにいて素敵な山なのは間違いないねー
遠いけどまたいつか来てみたいねー

そんな話をしてました。

山荘夜に続く
ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 北岳~29.8.15~ | トップ | 北岳山荘編 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
シングルさん (mens)
2017-08-17 15:25:24
☔の中3000m峰もすごいですがカッパ着て半分の時間で縦走ですか💦尊敬します😍
自分だったらはるみんさんと同じくゆったりして🍺だと思います😅はるみんさんは飲んでいない?やっぱり泊りはいいなあ。
mensさんへ (シングル)
2017-08-17 18:12:58
北岳、間ノ岳縦走目指してました…途中気持ちが折れてましたがラーメン食べて復活👍

展望も何もありませんでしたが気持ちよく登れました。
樹林帯より岩稜歩きが好きなので楽しめたのかも知れません😊
達成感はありましたが想定外に遠かったです。暑くなかったのもよかったかも…暑いとスグにバテます😭
Unknown ((゚д゚)!)
2017-08-17 21:11:06
北岳は「来ただけ」って言われるだけあってなかなか晴れに恵まれない人が多いです。天気が良かったら、間ノ岳方面から歩いて北岳山荘が見えたあたりの
北岳は最高に格好いいですよ。
Unknown (t)
2017-08-17 22:51:05
体力もすごいけど、お金も掛かりそうで貧乏人にはマネ出来ません。
Unknown (みよん)
2017-08-17 23:33:02
シングルさん、やりますねー!
こんなに根性ある人そうそういないと思います。わたしなんて雨の予報が出た時点で中止ですからね・・比べようもありません(^^;)

しかし山小屋、超きれいですね。なんか普通の旅館っていうかうちみたいです。フランスの山小屋とえらい違いです。もしかしてご飯も旅館並みにおいしいんでしょうか!?何が出てくるのか楽しみです。
(゚д゚)!さんへ (シングル)
2017-08-18 06:43:03
北岳は来ただけ…そんな…知りませんでした(笑)

富山からは遠いので行けただけでも感謝ですが、なかなかそんなにいい景色見れないんですね。
またいつか南アルプス行くことがあれば、違う山から北岳や間ノ岳見てみたいとも思います😊
今年は天候が安定しないので景色に恵まれないのですが…またチャレンジしてみたいです😌
tさんへ (シングル)
2017-08-18 06:45:14
交通費ははるみんが高速代出してくれたので助かりました。
テント装備なんて担げないので山小屋泊まりですが泊りはあまり出来ないのでいい体験でした😌
みよんさんへ (シングル)
2017-08-18 06:48:51
曇りって言うから信じてましたが山の天気はそんなに甘くなかった😭
芦安に車止めますが、ここからは北岳、間ノ岳
仙丈ヶ岳、甲斐駒ケ岳、鳳凰三山の登山口に行けます。次来るなら違う山に行きたい❤️
間ノ岳は行くしかないというとこでした(笑)

山小屋は天気がいいとすごい混んでて体休めることなんかできないそうですが、お蔭さまで天気悪いからスカスカで(笑)
部屋も2人で貸切でした。ご飯も美味しかったです(≧∇≦*)
ほんと、危なっかしい。 (niceshotpete)
2017-08-18 20:39:14
僕が臆病すぎるのかもしれないけど。
コースタイム3時間は、晴れてる日に、フツーの人がフツーに歩いて3時間掛かるってことです。
雨に日に、チョー軽装の登山者が半分の時間で往復するって想定は、多分誰もしない。計画甘すぎ。トレランブームの権化みたい。無謀だよ。
niceshotpeteさんへ (シングル)
2017-08-19 09:45:31
雨の日に急いでしまったこと反省です。
荷物をデポしているので身軽ではありましたが・・・無理にいかず山荘にいるという選択肢もあったわけで・・・

無謀だったなと思います。
最近そのようにいわれることが増えたので、怪我や事故にあうことがないよう今一度自分の登山を省みたいと思います。

登山」カテゴリの最新記事