本と映画、ときどき日常

本や映画の感想、日々の思いつきを綴っていきたいです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

魔球/東野圭吾

2019年02月12日 09時25分29秒 | 作家 は行
選抜高校野球決勝ー。

九回裏二死満塁。

絶体絶命のピンチで投げた球は”魔球”だった。

大会後、捕手が愛犬とともに殺される。


久しぶりに読みました。

20年以上ぶりかな。

当時の東野圭吾はミステリー色を全面に出した印象だったんだけど…。

この頃からしっかり”人”も描いていたんですね。


殺人事件を発端に、誘拐、爆弾予告と枝葉も延びて。


再読もしっかり堪能できました☆
コメント (2)

沈黙のパレード/東野圭吾

2019年01月04日 11時52分54秒 | 作家 は行
ガリレオシリーズです。

歌手をめざす女の子が行方不明に。

そして数年後遺体になって発見。

容疑者は以前幼女殺害容疑で拘留され無罪になった男だった。


あれ?

湯川先生が人情派に。

留学先でなにがあったんだ~(笑

それもまた本になると面白そう♪


ガリレオシリーズはやっぱり面白い。

後半、事件の真相が違った方向に。

さすが!


登場人物に超クソ野郎がいると感情移入しやすいです☆
コメント (2)

魔力の胎動/東野圭吾

2018年06月11日 09時16分41秒 | 作家 は行
「ラプラスの魔女」の前日譚。

5つのお話で構成されています。


空気の流れ、風の流れを読める羽原円華が問題を解決します。

引退間近の衰えを隠せないスキージャンパー。

ナックルボールを捕球したいプロ野球キャッチャー。


この最初の2つが特に面白かったです。

あまり話を大きくせずこんなスポーツ編で、また続編読みたいな♪
コメント (2)

探偵少女アリサの事件簿 今日は泣かずにやってます/東川篤哉

2018年01月29日 02時12分26秒 | 作家 は行
シリーズ第2弾。

小学4年生の美少女となんでも屋の独身男のコンビ。

二人が4つの事件を解決します。


バーベキュー場で起こった殺人事件。

やきとり屋の秘伝のタレを盗む怪盗。

運動会で高級時計が盗まれる。

などなど。


といって解決するのは小学4年生のほう(笑

この女の子はなんでも屋さんに恋心があるのか?

なんか… そこが一番気になりました(照
コメント (2)

マスカレード・ナイト/東野圭吾

2018年01月10日 03時09分30秒 | 作家 は行
シリーズ第3弾。

警視庁に届いた密告状。

そこには先日起きた殺人事件の犯人がホテル・コルテシア東京に現れるとのこと。

日時は大晦日の夜11時。

場所は仮装パーティー会場ー。


このシリーズ、山岸・新田のやりとりが大好き。

今回はそれに加え、新田・能勢の事件を推理する会話も良かったな~。


それにしてもコンシェルジュってあそこまでしなくちゃいけないのかな~。

夫婦で来ているであろう女性に男を仲介するなんて。


ただ、やっぱりこのシリーズは超面白い☆
コメント (2)