本と映画、ときどき日常

本や映画の感想、日々の思いつきを綴っていきたいです。

焼肉ドラゴン

2019年02月02日 11時08分15秒 | 邦画 や行
監督 鄭義信
出演 真木よう子
    井上真央
    大泉洋


高度経済成長期の1970年ー。

朝鮮から日本にやってきた夫婦と三人姉妹と弟。

焼肉店を営みながら生活を送る。


日本での苦悩。

男の奪い合い。

弟のいじめ。

どれも重~い。


韓国の夫婦がインパクトもあってとても良かったです。

静の夫に、動の妻。

どちらもすごい感情が伝わってきました。


面白い!ってわけでもなかったけど…。

でも観てよかったなって☆
コメント (2)

夜のピクニック

2017年09月22日 02時43分13秒 | 邦画 や行
監督 長澤雅彦
出演 多部未華子
    石田卓也
    貫地谷しほり


24時間かけて80キロを歩く学校行事。

クラスメイトの異母兄妹に話すことを目標とする女の子。


とりあえず歩く!歩く!歩く!

その中にいろんなエピソードを盛り込んできます。

でもちょっとイマイチのネタが多かったかな。

そう思うのは男子諸君がボソボソと喋っていることが聞きにくかったせいかも。

頑張れ!男子!
コメント (2)

陽光桜 -YOKO THE CHERRY-

2017年09月16日 09時26分46秒 | 邦画 や行
監督 高橋玄
出演 笹野高史
    的場浩司
    宮本真希


造園や農業を営む4人家族。

仕事を息子夫婦に任せ、経営も顧みず桜作りに没頭する父親。


イイ映画でした☆

実話だそうです。


コミカルの匙加減が心地良い。

父親は確かに変わり者。

でも偏屈とかじゃなくてお喋り好きで陽気。


桜に対する逸話にはジーンときて、この父親の見る目も変わりました。


たまには映画を観て襟を正さないと(照
コメント (2)

ゆずり葉の頃

2017年09月12日 09時31分38秒 | 邦画 や行
監督 岡本みね子
出演 八千草薫
    仲代達矢
    風間トオル


絵画の展覧会に行く老婦人。

お目当ての絵がなくて落胆。

そんな時に出会った人々。

そして…。


みんな優しい~。

みんなで八千草薫演じる老婦人を守っている感じ。

あんな品があって可愛いおばあちゃんならそうしてあげたくなります。


そして仲代達矢のある意味奇妙な雰囲気が何気に迫力ありました。

コメント (2)

予告犯

2017年03月07日 02時45分01秒 | 邦画 や行
監督 中村義洋
出演 生田斗真
    戸田恵梨香
    濱田岳


新聞紙を被った男。

ネットに悪いやつに制裁を加えると予告し犯行に及ぶ。

それを追う刑事たち。


こういう劇場型犯罪のお話ってワクワクして大好きです。

でも犯人たちには悲しい背景があって…。

本当の目的にはジーンときました。


正直ツッコミどころ超満載(笑

それでも旬の俳優さんがいっぱい出てて楽しかったです♪

コメント (4)