本と映画、ときどき日常

本や映画の感想、日々の思いつきを綴っていきたいです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

熱帯/森見登美彦

2019年02月09日 10時45分10秒 | 作家 ま行
誰もが最後まで読むことができない謎の本「熱帯」

これに取り憑かれた主人公たち。


500ページ超え。

正直長かった~(汗


「熱帯」の話をしているときは面白かったんだけど。

だんだんファンタジーの世界になって。


ただこの本を読むと「千一夜物語」が読みたくなることは必至。

そして今は森見登美彦のドタバタが恋しい(笑
コメント (2)

静かに、ねぇ、静かに/本谷有希子

2018年10月30日 11時38分55秒 | 作家 ま行
3つからなる短編集。


一つ目のお話「本当の旅」が一番印象的。

自分達は普通と違ってイケてると思っている若者三人組。

マレーシアに旅行に行きます。

そこで悪徳タクシーに乗車。


とにかくこの三人の感覚に嫌悪感。

俺たちは凡人とは違うんだ~。

だから就職もしないんだ~みたいな。


で、悪徳タクシーに乗っても現実を見ない。

この三人の行く末、最後まで描いてほしかったな~。
コメント (2)

地球星人/村田沙耶香

2018年10月20日 11時09分42秒 | 作家 ま行
自分はポハピピンポボア星人だと思っている少女。

同じ思いのいとこの男の子。

そしてそして大人になって同じ考えの男性とサイトを通じて結婚。

そんな三人の人生。


普通に考えたら変わった”癖”の三人。

もう最後はいかれた行動に出るし(汗

でもこんな同じ思いの人と巡り合えるなんて幸せ。

そりゃ絆も深まります。


エッチして子供を産むことを”人間工場”といったりなかなかシュール。

村田沙耶香ワールドでした(笑
コメント (2)

ブロードキャスト/湊かなえ

2018年09月26日 14時34分21秒 | 作家 ま行
事故に遭い、陸上選手としての夢を断たれた主人公。

大学で放送部に入部。

ラジオドラマコンテストに参加することに。


青春もの。

夢、友情、挫折、希望。

もう全然湊かなえらしくありません(寂

毒も悪意もありません。

なんか肩すかし。


放送部の大会のこと知れたりそれなりに面白いんだけど。

先も気になるんだけど…。

でもやっぱり求めているものが違うと愛想もないです(汗

コメント (2)

もう「はい」としか言えない/松尾スズキ

2018年09月04日 09時28分52秒 | 作家 ま行
同じ主人公の中篇2つを収録。

表題のほうは…

浮気がバレ、過度なルールをかせられた男。

妻から解放されるべく仕事を理由に一時パリへ。

「世界を代表する5人の自由人のための賞」という変てこな授賞式に。


屈折した松尾スズキらしい一冊(笑

どんどん「はい」としか言えない状況に陥っていって。


そして最後はその題名とブラックに「ふふふっ」って感じ(笑
コメント (4)