本と映画、ときどき日常

本や映画の感想、日々の思いつきを綴っていきたいです。

もう~ 超愚痴です(汗

2018年12月12日 14時48分25秒 | 日記
イライラ~ イライラ~(笑

スマホにしたのを機に、パソコンのプロバイダーを変更。

ドコモさんに料金が安くなると奨められて。


手続きの進行が聞いていたのと全然って言っていいほど違ってて。

ドコモさんに確認しに行ったら「会員サポートに電話して聞いて」と相手にされない(涙

契約しちゃうとこんなにもぞんざいな扱いになるのか。

悲しい~。


でも「安くなる」って言葉に安易に乗っかった俺がダメなんだろうな~(笑

コメント (3)

かじまる食堂の恋

2018年12月11日 16時00分20秒 | 邦画 か行
監督 大谷健太郎
出演 波瑠
    小柳友
    竹富聖花


沖縄を舞台に男女4人の恋。


やっぱり想いは言葉にしないと伝わらないのかな~。

相手が自分のことすごい好きって分かっていたら、そんな試したりするようなことしなくていいのに。

でもそれが”恋”なのか!(笑

直球でいこうよ!!
コメント (2)

太陽の座る場所

2018年12月10日 12時28分48秒 | 邦画 た行
監督 矢崎仁司
出演 水川あさみ
    木村文乃
    三浦貴大


高校卒業から10年、同窓会が開かれる。

地元に残った地方組と東京組。

高校時代のマドンナは地元のアナウンサー。

しかし女優としてブレイクした子にみんなの関心はいく。


淡々~

暗~い。

表情がな~い(笑

最後もアッサリ。


地元のアナウンサーもなかなかの勝ち組だと思うけど…。

そりゃ人気の女優には勝てないか。


高校時代のお話は何気によかったです☆
コメント (2)

暗黒女子/秋吉理香子

2018年12月09日 02時47分28秒 | 作家 あ行
女子高の文学サークルで才色兼備のお嬢様が転落死。

事故?自殺?殺人?

サークルの闇鍋パーティーでメンバーがそれぞれの考えを主張する。


最近お気に入りの秋吉理香子。

そして必ず目にするのがこの「暗黒女子」

どれどれ♪


もうイヤミスの王道。

湊かなえっぽい一冊でした。


二人目の子の作文を読み始めて「これはこれは」と期待が膨らみました。

そして最後は思っていた暗い結末にプラス「そうきたか~」と満足♪
コメント

朝食じゃないよ

2018年12月08日 12時14分19秒 | 日記
昨日は遅くなって仕事が終わったのが3時半。

晩ご飯を準備するのが邪魔くさくてパンとコーヒー。

時間帯だけをみたらモーニングだなって(笑
コメント (6)