本と映画、ときどき日常

本や映画の感想、日々の思いつきを綴っていきたいです。

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。

2018年12月16日 11時16分51秒 | 邦画 あ行
監督 李闘士男
出演 榮倉奈々
    安田顕
    大谷亮平


会社から帰ってくると妻が死んだふりを。

それも毎日毎日。

理由を聞いてもはぐらかされるばかり。


正直、こんなこと毎日されたらどんなに可愛い奥さんでもしんどいだろうな。

でもそれには彼女なりの理由があって。

ややこしい(汗


いろんな死んだふりが楽しい♪


最後は「おいおい!」って笑えました。
コメント (4)

星めぐりの町

2018年12月15日 12時16分10秒 | 邦画 は行
監督 黒土三男
出演 小林稔侍
    壇密
    荒井陽太


豆腐屋を営む男の元に震災で家族を失った少年が。

心を閉ざした少年が少しずつ心を開いていく。


本編はもう最初から予想できるんだけど。

それでもやっぱりジーンときちゃいます。

ご飯を美味しく食べることができれば元気が出てきます☆
コメント (2)

赤の他人だったら、どんなによかったか/吉野万理子

2018年12月13日 13時46分23秒 | 作家 や行
無差別殺傷事件を起こした父をもつ少女。

遠い親戚の少年がいる中学校に転校する。


前半は少年視点、後半は少女の視点で描かれています。

なんか…

優しい気持ちになれます。

でも実際にこの境遇におかれた人にしたら「そんなに甘くない!」ってなるんじゃないかな。


ただ、いちおハッピーエンドなんでホッとしました。


コメント (1)

もう~ 超愚痴です(汗

2018年12月12日 14時48分25秒 | 日記
イライラ~ イライラ~(笑

スマホにしたのを機に、パソコンのプロバイダーを変更。

ドコモさんに料金が安くなると奨められて。


手続きの進行が聞いていたのと全然って言っていいほど違ってて。

ドコモさんに確認しに行ったら「会員サポートに電話して聞いて」と相手にされない(涙

契約しちゃうとこんなにもぞんざいな扱いになるのか。

悲しい~。


でも「安くなる」って言葉に安易に乗っかった俺がダメなんだろうな~(笑

コメント (6)

かじまる食堂の恋

2018年12月11日 16時00分20秒 | 邦画 か行
監督 大谷健太郎
出演 波瑠
    小柳友
    竹富聖花


沖縄を舞台に男女4人の恋。


やっぱり想いは言葉にしないと伝わらないのかな~。

相手が自分のことすごい好きって分かっていたら、そんな試したりするようなことしなくていいのに。

でもそれが”恋”なのか!(笑

直球でいこうよ!!
コメント (2)