本と映画、ときどき日常

本や映画の感想、日々の思いつきを綴っていきたいです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アクアマン

2019年02月14日 09時31分46秒 | 洋画 あ行
監督 ジェームズ・ワン
出演 ジェイソン・モモア
    アンバー・ハード
    パトリック・ウィルソン


海底王国王女と人間の間に産まれた男の子。

海底と地上を守るため戦う。


海中でのアクションがなかなか☆

なんかてんこもりだし(笑

そして映像も綺麗。


ヒーローものということもあってか、ストーリーはなんとなく範疇だったかな。


ウェレム・デフォーやドルフ・ラングレンが懐かしい。

そしてニコール・キッドマンはやっぱり綺麗でした。
コメント (4)

アリー/スター誕生

2018年12月31日 17時15分55秒 | 洋画 あ行
監督 ブラッドリー・クーパー
出演 レディー・ガガ
    ブラッドリー・クーパー
    デイヴ・シャペル


ウェイトレスをしながら歌手を夢見るアリー。

世界的シンガーと知り合い、その道が開ける。


もう出だしからどんどん引き込まれていきました。

「ボヘミアン・ラプソディ」もそうだし、俺こういった映画に目覚めた?(笑


ただ後半はつらいっていうか…。

恋に堕ちてスターの道を駆け登って。

ずっと幸せな二人を観ていたかったな~。

他のプロデューサーと組んだり、お酒呑んだりしなければいいのに。

って、それじゃ映画にならないか(汗


ブラッドリー・クーパーの歌声にビックリ。

ステキでした☆
コメント (4)

ウォールフラワー

2018年11月09日 09時42分59秒 | 洋画 あ行
監督 スティーヴン・チョボスキー
出演 ローガン・ラーマン
    エマ・ワトソン
    エズラ・ミラー


シャイでちょっと軽く見られている男子高校生。

高校入学当日から、ただひたすら卒業の日をめざす。

そんな彼に友人ができ、生活が華やかに一変する。


冴えない子に人生を変えるような素晴らしい友人が。

そして彼女まで。

「映画だな~」と斜に構えてしまうのは自分が年を摂りすぎた?(汗

でも、陰に籠って目立たなくしている子の前にエマ・ワトソンは現れないよ~。

キスまでしちゃって(嫉妬

コメント (4)

オーストラリア

2018年09月18日 09時27分38秒 | 洋画 あ行
監督 バズ・ラーマン
出演 ニコール・キッドマン
    ヒュー・ジャックマン
    デヴィッド・ウェンハム


第二次世界大戦直前のオーストラリア。

英国貴族の未亡人が1500頭の牛を相続。

その牛を移動させるため粗暴なカウボーイを雇う。


いや~、主人公二人がイイ。

カッコイイ!キレイ!

共にオーストラリア出身ですよね。


そして二人が守ろうとする混血の少年がまたイイ味出してました。


ストーリーよりも登場人物が際立った作品でした☆
コメント (4)

エクスポーズ 暗闇の迷宮

2018年03月30日 09時35分31秒 | 洋画 あ行
監督 デクラン・デイル
出演 キアヌ・リーブス
    アナ・デ・アルマス
    ミラ・ソルヴィノ


地下鉄で宙に浮く男を見た女性。

一方、相棒が殺された刑事。

捜査すると、その相棒の悪行が次々と明るみに。


まずは…

あっ、結構ネタバレみたいになっています(照



あんなミニスカートで夜のニューヨークの地下鉄を一人で歩いちゃダメだよ(涙

あの男も「送っていく」って、なんで入口までなの。

もうこれが全て(爆


重~い雰囲気でストーリーが進んでいきます。

そんな中で人間じゃない変なものが見えたり、神のお告げで?妊娠したりします。


そしてラスト10分。

そうだったのか~(驚

見えていたのは変な人?だけじゃなかったんだ!
コメント (4)