ひだまりの中での~んびり

カフェと花が好き
ビスクドールを趣味で作っています
日記帳の替わりです

石鎚パーキングエリアの桜

2016-03-31 18:34:53 | 日記
昨日は帰宅する前にと西宮の友人宅へ
遊びに寄らせてもらい、お昼を
ご馳走になり、珈琲を入れてもらって
夕方までお喋りを楽しんできた。
今回、初めてJR桜夙川駅を利用した
のだが、失敗。何にもない駅だった^^;
手土産は駅を降りてから買おう~
などと考えていたらタクシーはいないは
お店はないはで散々。次回はやはり
阪急夙川か、阪神西宮がいいと
心に決めた・・・^^;

それでも偶々通りかかったタクシーに
乗り結構すんなりと到着。
ただ、次回はお茶菓子持って来るからね
との、まあ、子どもが赤ちゃんの頃から小中まで
西宮で、その後も続く仲だから許される会話か。(^_^;)

持帰り荷物の整理は夜になってから。
少しばかりは手を付けていたのだが
結構多くなってしまった。
車に積込み、朝になってからマンションを出た
生田川辺りで渋滞の表示があったが
まずまず順調に走って石鎚山サービスエリアで
桜が綺麗だったので休憩。









帰宅後の用が待っていなければ、もっと
ゆっくりと夙川の桜、京都の桜を楽しめた
のだが、仕方ない。
自宅に帰り着くと、庭のワカキノ桜が
開いていた。

雨になりました


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モネ展 京都市美術館

2016-03-29 16:50:31 | 美術館・映画
昨日は雨の後さむくて、いつもなら
マンションは暖かくあまり使用しないエアコン
をonにした。
こっちに荷物を取りに来た
ついでに、ドール展ともう一つ
モネ展に行こうと考えていた。
今朝もゆっくりと出掛け
高速から京都へ入る際に混み合い
お昼前に京都市美術館に到着した。
車から行列が見えてギョッと
したが、近くでやっていた
春画展の行列で、モネ展は並ばず
入る事が出来た。※細見美術館

音声ガイドを聴きながら
「印象、日の出」と展示が
交代した「テュイルリー公園」
「睡蓮」、「しだれ柳」などを
楽しんだ。

横手の疎水越しに美術館を
見る 桜はもう少し

美術館近くの平安神宮の
赤い鳥居

帰宅してみるとマンション前庭の桜が
築山の一本だけ八分咲きに

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

刺繍の庭園と人形たち 伏見ビル

2016-03-28 20:39:17 | 手作り・趣味・アート
少々、大阪の家に用があり
朝食後、のんびりと車で出発。
高松道から淡路→神戸と走り
神戸から大阪に入るまでに急な雨に
見まわれた。そして渋滞にも。

久しぶりです 橋から神戸を
眺めるのも。

家に着いてから電車で
伏見町で開かれている
「刺繍の庭園と人形たち」に
行くつもりだったのだけど
雨と渋滞で、そのまま車で
伏見ビルへ。
ナビが大阪に入ってから
上手く誘導してくれず、今橋の
北浜郵便局辺りまで来ているのに
人力で探すと言うバタバタのなか
何とか駆け込む事が出来た。^_^;

お母様は精緻な刺繍で絵画を
制作され、娘の奈津子さんは
ドール作家さんである。
古関先生の流れとは違う独自の
作風で、お話すると穏やかな
女性らしい方だった。
オールビスクの重いであろう
作品をどうやって持つのだろう?
と一瞬頭に浮かべてしまう程
楚々とした風情の方でした。







レトロな風情のビル

この辺りはいい感じのビルが
多いですね。

今回は予定があり、すぐ帰宅する
ので残念です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

稚木の桜 花一輪

2016-03-27 15:55:08 | 日記
昨日は、義兄の一周忌だった。
幸いに晴れ、午後から近親者が
集まって法事が行われた。
写真の義兄のバックには満開の桜が
写っている。「はやいものだ」と
話し、お経を共にとなえ墓参りを
おえて解散した。
名古屋から来て一泊する義妹夫婦と
ともに星乃岡温泉千湯館で夕食を
とり、一泊して来た。
酒にめちゃ強い夫婦で、旦那も
嬉しげに大いに盛り上がり
朝食をとってからわかれた。
気を使わず、本音をぶつけて
温泉を楽しみ、会話を楽しめる相手は
少ない。なかなか貴重な人達だ。

食事も満足の行くもので泉質もよい
気取らずのんびりと利用できる
リーズナブルな施設だ。
朝日が差し込む部屋風呂

帰宅するとお隣さんもこの間から
県外ナンバーが駐車場に入っていたが
曾孫、孫夫婦、子供とあつまって
法事だったようでお坊さんが来ていた。
子ども達の春休み、高齢者には気温が
上がって来たなか、丁度動きやすい
土日だったようだ。

庭のワカキノ桜が一輪開花

春の庭

満開に近づいた長寿桜

新しく庭にいれたマツバギク

チューリップの蕾が見えてきた

そして開き始めたチューリップ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時計の修理

2016-03-25 20:03:36 | 日記

6年位使っている腕時計が故障。
古くからある時計店が修理専門
として営業しているので見てもらい
部品交換が必要と言われて預けて
置いた。
それが数週間ぶりに戻って来た。
そして、ついでにバンド交換が
ネット検索をかけてもはっきり
せず、そのままにしていた時計も
バンド交換してもらった。
販売店ではなく、如何に使える
ようにするかに重きを置いている
店なのでメーカーに問い合わせ
する事なく何とかしてくれた。

この小さなお店は、中に入ると
コチコチという音が聞こえてくる。
ボーンと言う音も。振り返ると
彫刻のある掛け時計がいくつも
かかっている。欲しいかもと
貼っている紙を見ると修理済みで
引取日が記入されていた。

娘が初めての給料から贈って
くれた時計。仕事に疲れて
気分転換の為にふらりと
入ったお店で自分で買った時計。
どちらも高級品ではないけれど
これからもずっと身直にある。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加