いいもの発見部mihaの気まぐれ日記

☆伝えたいことを綴ります…私らしく☆

≪継続は力なり≫

LOVEファミリークラブの皆さんへ

2011年09月30日 | LOVEファミリークラブ

なんと、明日10月1日は『LOVEファミリークラブ』結成1周年記念日\(~o~)/

自分のコミュニケーション不足を解消するために作ったこのクラブに、みんなこころよく入ってくれて本当にありがとう

今のところ二人部会が中心なのでぜ~んぜんなんにもしてないメンバーが何人か存在するけど、ごめんなさいね~こんな会長で(笑)

1周年記念日の明日は「映画の日」だから、行ける人は一緒に観に行こう

こんな会長だけど、これからもどうぞヨロチクビームシュワッチュ~(笑)

PS:「LOVEファミリークラブ日記」も書き始めようと思ってるので、楽しみにしててね

コメント

『セカンドバージン』黒崎博監督の舞台挨拶あり♪

2011年09月30日 | 映画

≪セカンドバージンの感想≫

NHKドラマで放送された大石静脚本によるTVドラマ『セカンドバージン』がついに映画化!

舞台あいさつの時、黒崎監督は「いろんな愛のカタチを提示するのが、この『セカンドバージン』です」って言われた…なるほど

TVドラマ『セカンドバージン』にハマってたから映画を楽しみにして行ったら…ドラマの続きから?だったような…

あらすじを少し…
若くして離婚して以来、仕事一筋に生きてきた45歳の女性(中村るい)と、既に妻を持つ17歳年下の男性(鈴木行)が恋に落ちる。年齢を超え、困難な状況を越えて求めあい、一緒に暮らし始めた二人だったが、ある日、行は突然、るいの前から姿を消してしまう…。5年後、出張先のマレーシアでるいは、行と再会したが、目の前で行が銃弾に倒れてしまう…。命さえもかける主人公たちのスキャンダラスな純愛を描いた物語。



ドラマは行さんが撃たれて終わったから、てっきりお亡くなりになったんだと思ってたら…まだ命があったらしい

「どなたか監督に質問はありませんか?」って聞かれた時、思い切って手をあげて黒崎監督に質問すればよかった~

「特別な思い入れのあるシーンはありますか?」とか「どのシーンが一番好きですか?」とか…「監督はフリンの経験があるんですか?」な~んてことは絶対聞けないが…聞いてみたかったなぁ

なぜかっていうと…ここいいなぁってシーンがあって…病院?に横たわってる行さんがるいさんにワァワァ言ったら、るいさん飛び出して雨の中走って走って…私がるいさんでも絶対飛び出すあんな言葉吐かれたら…私なら「もう知らんけぇな!」の捨て台詞付きだわ(笑)

あれは男の心の奥底にある本音だな…って、完全にそう思えた 言っちゃあダメな言葉を吐き出す時の心音が聞こえた気がするあのシーンは…私にはとても撮れないから「監督は経験あるんですか?」って聞いてみたい…ウフッ

でもまぁ…そのあとの「るい…」って愛しそうに出てしまうあの言葉こそが…奥底にある本音より勝るんだと…思いたいな

あと…行さんの妻役の深キョン…最後の泣くとこ、よくがんばったねって言ってあげたい

あと…鈴木京香さんが涙を浮かべてアップになるとこ、『悪人』の妻夫木くんみたいだった
自分の美貌を落としてまで映画にトライする根性がすごいと思う…私なら「このアップ…イヤです」って言うもん(笑)

あと…マレーシアの夜の月…あれ見られただけでもラッキーね

最後がどうなるのかと思ったら…『高校教師』みたいな雰囲気で終わったのが残念だった…

で、よかったのか悪かったのかって?韓ドラちゃん、まぁ観てちょんまげ~(笑)

コメント

楽しい100均♪

2011年09月28日 | mihaのひとりごと
≪オシャレっ子フラペン≫



かわいいでしょ~

なんだか私に買って欲しそうだったから、つい買っちゃった

最近の100均って…すごくウキウキするよね~



コメント

『セカンドバージン』

2011年09月28日 | 映画

≪セカンドバージン≫



今日を楽しみにしてました

・・・大人の恋は、終わらない・・・ キャ~

黒崎博監督の舞台挨拶があるので行ってきま~す

監督は私に気がついてくれるかしら

ん?無理?いやいや大丈夫!かわいく仕上がりました(笑)

今日はアイシャドーがパープルそう!勝負の日は、パープルよ

コメント

ママの子育て奮闘記

2011年09月27日 | mihaのひとりごと

ママの子育て奮闘記担当・長女のボケちゃんです

前回は【ボケちゃん、もうすぐ誕生】私がお腹にいる時のお話をしたので、今日は


【ボケちゃん誕生】 はじまりはじまり~


「オギャー」…早っ(笑)

あっ、訂正!

泣き声から始めたいところだけど、私は泣かなかったんだ

なんかね…仮死産っていう大変なお産だったみたい

実はママのお腹の中で育ちすぎたらしく、3910gのビッグベイビーで誕生しちゃったの

あそこから出てくる時(いや~ん笑)あっ笑ってる場合じゃなかったんだ

予定日を過ぎても私が出ないもんだから、陣痛促進剤っていうのを使って、ママに陣痛が…やっとキターーー!

ママは「痛い痛い」って辛そうだったなぁ

お部屋で待機してる時、ママは破水っていうオシッコみたいなのしちゃったから分娩台に移されて…そこでも痛い痛いって 途中で看護婦さんに「赤ちゃんの心音が下がってるから、がんばって!」って言われたママは必死に「う~んう~ん」ってがんばってたけど、ママももう体力なかったんだと思う…だって陣痛が始まってから30時間以上経ってたんだもん

ママは○ンコが一緒に出ちゃいけないと思って、なんかね…浣腸されたあとは、食事が出ても食べなかったんだって 力が出ないはずだよね

横道にそれるけど…ママのお友達で便秘がちの人がいて、その人はイキんだ時にコロッと○ンコも出たらしく ママはそのシーンを想像しながら…コロッとしたのでよかったよかった~って思ったんだって(笑)

ママたちはすごい経験をしながら私たちのこと産んでくれてるんだなって思ったら、なんか泣けてきちゃう ママも「痛い~助けて~」ってずーっと叫んでたもん…

やっと私が出かかったら先生が私の頭に何か引っ付けて、スッポンスッポン20回くらいされたんじゃないかと思うんだけど…あれって吸引分娩っていうのかな?

ふつうは1,2回のものらしいけど私の髪の毛がボサボサするほど生えてたから難しかったのかな

ここだけの話だけどね…私…誕生して2日目に大きい鋼管病院へ救急車で運ばれて生死の境をさまよったんだって…頭あんなにされたから?くも膜下出血だったらしい

ママは私が死にそうだったのを知らなかったらしく、ふつうは次の日から赤ちゃんが病室にくるから、お乳あげたり、オシメかえたりして過ごすらしいけど、ママは私に届けるお乳を搾った後は他の病室におしゃべりに行ったりして、けっこう明るく過ごしてたんだって

おしゃべりしてた時に「21日の夜、すごい人いたでしょ!ずっと大きな声で痛い痛いって叫んでたじゃない、聞こえなかった?」って聞かれたママは、「あっ…それ…私」って けっこう恥ずかしかったらしい相当な雄叫びだったのかも(笑)

ママは学んだらしいよ

1、赤ちゃんをお腹で育てすぎないようにする!(腹帯をする!)
2、○ンコのことは考えずに、出された食事は食べる!
3、絶対叫ばない!(グッとこらえて産む!)

とか、いろいろ 出産って…命がけなんだね

出産間近のママたちへ、「めちゃくちゃ痛いし苦しいけど、赤ちゃんのためにパワー全開でがんばってね!」って、私とアイちゃんとユイちゃんの3人を産んだ先輩ママからの伝言でーす

コメント

白い彼岸花♪

2011年09月26日 | mihaのひとりごと

ですか~白い彼岸花≫



堂々公園5番砂止めあたりに植えられてるので…です(笑)

入っちゃダメって書いてあるけど、男の人が入ってなんかしてた



道路から彼岸花を見ていた一人のおじいちゃんが「ここが1番近い花だよ」って教えてくれたので1枚撮ったら電池切れに

あと2,3日すればもっと咲くと思うから、白い彼岸花見たかったらドライブがてらに行ってみて

っていうか、今朝、散歩してて見つけたのよ白い彼岸花!近くのお家の庭のような畑のようなところに8本もかたまって咲いてた

もう珍しくないのかもね



コメント

あなたを語る(岡澤先生)

2011年09月26日 | mihaのひとりごと

「お世話になった岡澤先生へ」

もう10年くらいお会いしていないような…
お葉書にプリントされている岡澤先生を拝見すると、ちっともお変わりなく…あの頃のままのトトロ幸せそうな笑顔
「やっと、いい報告ができました」と添えてあったので、なんだかホッとしました

ご結婚が決まられたとのことおめでとうございます

10月1日、ホテルグランヴィア広島6F「ルナ ルシア」が会場なんですね
「チャペルなので招待客以外も参列可能です」って書いてあったので、ウケてました(笑)
みんなで賑やかしに行きたいのですが…ちょっと無理みたいです…ごめんなさい

たらんたらんしているせいで、手元にまだあるんですよ



「え~そんなもの買ってきたの?」ってもので、ちょっと使いにくいかもしれませんが、みんなの心を贈ります

私からはトルストイのこの言葉を

「一生涯一人の女性を愛することは、一本のロウソクが生涯燃えるのと同じである」

岡澤先生がいつも幸せでありますように



コメント

あなたを語る(SHOZO ISE)

2011年09月25日 | mihaのひとりごと

「DEAR SHOZO ISE」

朝晩はすっかり秋ですね

秋といえば…これですよね



これみよがしの“栗ご飯”(笑)


Shoyanは今どんなことに興味があります?

フライフィッシング?渓流釣り?今の時期もできるのかな…


私、川で釣りをした経験があるんですよ!

父が作ってくれた竹の竿にミミズとかアオムシとか付けてもらって…田んぼの横の川でハイゴ?とかいうの釣ったことあります

田舎って…秋が一番風情があっていいですね


あの…Shoyanに“笑顔”のお返しをと思って…ハイ!




『またたび様』に興味をもてたのはShoyanのおかけですありがとう

「誰かいるん?」って母が言うので「猫」って言っときました(笑)

Shoyan、いります?いらないですよね 

またたび酒を作ってみたので飲める頃いらしてください(笑)


私ってけっこう律儀でしょ

えっ?1曲唄ってくださるんですか?じゃあ・・・・

♪小雨が~窓をたたく~ 日曜日の朝は~  

大丈夫ですか?  ん?逃げてる?(笑)


また、ちょこちょこ教えてください『またたび様』のようなことを…さりげなく

コメント

またたび酒&またたびの塩漬け♪

2011年09月25日 | 料理etc

記憶の片隅に「またたび採りに行って来た」という母の声が…

実家に帰った時、母に「またたび今頃ある?」って聞いてみると、「このあいだ182に誰か出してたからあると思うけど、どうするん?」と聞かれ…「ブログのネタにする」とも言えず(笑)「うん…“ネコにまたたび”って言うから…」と適当にはぐらかした

山にあるらしく、「採りに行ってみる?」と母がけっこう乗り気なので嬉しくなって「うん!」

わりと近場にあった…これがまたたびの木?特徴のない木だった



母がへんな形のを集めていたので、私はドングリの形のを採っていたら「それじゃない」って言ったのか?…でも、そんなの気にせず採り続けた。

またたびの木がある場所3か所くらい巡って母と思いがけず楽しい時間が過ごせたので、『またたび様』と呼ぶことにしよう(笑)

『またたび様』を少し研究して、“またたび酒”と“またたびの塩漬け”に挑戦した。



黄色の蓋が“またたび酒”

またたび(形のへんな方)1:ホワイトリカー3
砂糖は果実の量の5分の1(20%)
保存期間は6ヵ月
効用は疲労回復、神経痛、リューマチ、冷え性、更年期障害など


ピンクの蓋が“またたびの塩漬け”

またたび(ドングリ型の方)を洗ってよく乾かし、10%の食塩水(水1000ccに塩100g)を作って漬け込み、涼しい場所で保管する。
ヘタを取り除くと書いてあったけど、商品になってるものを見たらヘタが付いてたのでそのまま漬けた。
漬け込んで約1ヶ月で食べられるとか。辛いから1日2粒だって


うまくできたら、来年も『またたび様』を採りに行こっかな

母は「足が痛い」と言いながら、道なき道を…忍者の弟子のように…シャッシャと歩いて そっか~野山で培ったのね!「我が道を行く」(笑)

いいとこ発見!パワーがみなぎってる母はなかなかイカシテル

コメント

もみじ饅頭風味ラムネ♪

2011年09月25日 | mihaのひとりごと

ですか~もみじ饅頭風味ラムネ≫

182…ステーション(正式名称なんだったっけ?)でふと見つけて、母に買ってもらった。
大人になってからは母に「これ買って」「あれ買って」ってあまり言わなかったような気がするなぁと思うほど、久々にねだった代物が『もみじ饅頭風味ラムネ』150円か…(苦笑)

母もめずらしかったのか「こんなんがいるん?」って小さい子に買うようにふつーに買ってくれたので新鮮に思えてなんとなく親孝行ってこんなんかもって感じた



「まぁ飲んでみんさいやぁー!ええ味しとるけん!」って書いてあった

こっちの方言だと…「まぁ飲んでみ!ええ味しとるけぇ!」かな

飲もうと思ってもビー玉を下に落とすやり方がわからず…けっこうな時間を費やした(笑)

飲んでみると…微妙だった

ラベルをよく見ると、小ーさい字で「もみじ饅頭食べながら このラムネ飲んでみたら より楽しめるかも♪」って書いてある 微妙~と思った人への“決め台詞”ナイス(笑)

ほかに、きびだんご風味ラムネとかもあったよ

見てないけど…「きびだんご食べながら このラムネを飲んでみたら より楽しめるかも♪」って書いてある気がする(笑)

コメント