いいもの発見部mihaの気まぐれ日記

☆伝えたいことを綴ります…私らしく☆

≪継続は力なり≫

ママの子育て奮闘記

2011年09月27日 | mihaのひとりごと

ママの子育て奮闘記担当・長女のボケちゃんです

前回は【ボケちゃん、もうすぐ誕生】私がお腹にいる時のお話をしたので、今日は


【ボケちゃん誕生】 はじまりはじまり~


「オギャー」…早っ(笑)

あっ、訂正!

泣き声から始めたいところだけど、私は泣かなかったんだ

なんかね…仮死産っていう大変なお産だったみたい

実はママのお腹の中で育ちすぎたらしく、3910gのビッグベイビーで誕生しちゃったの

あそこから出てくる時(いや~ん笑)あっ笑ってる場合じゃなかったんだ

予定日を過ぎても私が出ないもんだから、陣痛促進剤っていうのを使って、ママに陣痛が…やっとキターーー!

ママは「痛い痛い」って辛そうだったなぁ

お部屋で待機してる時、ママは破水っていうオシッコみたいなのしちゃったから分娩台に移されて…そこでも痛い痛いって 途中で看護婦さんに「赤ちゃんの心音が下がってるから、がんばって!」って言われたママは必死に「う~んう~ん」ってがんばってたけど、ママももう体力なかったんだと思う…だって陣痛が始まってから30時間以上経ってたんだもん

ママは○ンコが一緒に出ちゃいけないと思って、なんかね…浣腸されたあとは、食事が出ても食べなかったんだって 力が出ないはずだよね

横道にそれるけど…ママのお友達で便秘がちの人がいて、その人はイキんだ時にコロッと○ンコも出たらしく ママはそのシーンを想像しながら…コロッとしたのでよかったよかった~って思ったんだって(笑)

ママたちはすごい経験をしながら私たちのこと産んでくれてるんだなって思ったら、なんか泣けてきちゃう ママも「痛い~助けて~」ってずーっと叫んでたもん…

やっと私が出かかったら先生が私の頭に何か引っ付けて、スッポンスッポン20回くらいされたんじゃないかと思うんだけど…あれって吸引分娩っていうのかな?

ふつうは1,2回のものらしいけど私の髪の毛がボサボサするほど生えてたから難しかったのかな

ここだけの話だけどね…私…誕生して2日目に大きい鋼管病院へ救急車で運ばれて生死の境をさまよったんだって…頭あんなにされたから?くも膜下出血だったらしい

ママは私が死にそうだったのを知らなかったらしく、ふつうは次の日から赤ちゃんが病室にくるから、お乳あげたり、オシメかえたりして過ごすらしいけど、ママは私に届けるお乳を搾った後は他の病室におしゃべりに行ったりして、けっこう明るく過ごしてたんだって

おしゃべりしてた時に「21日の夜、すごい人いたでしょ!ずっと大きな声で痛い痛いって叫んでたじゃない、聞こえなかった?」って聞かれたママは、「あっ…それ…私」って けっこう恥ずかしかったらしい相当な雄叫びだったのかも(笑)

ママは学んだらしいよ

1、赤ちゃんをお腹で育てすぎないようにする!(腹帯をする!)
2、○ンコのことは考えずに、出された食事は食べる!
3、絶対叫ばない!(グッとこらえて産む!)

とか、いろいろ 出産って…命がけなんだね

出産間近のママたちへ、「めちゃくちゃ痛いし苦しいけど、赤ちゃんのためにパワー全開でがんばってね!」って、私とアイちゃんとユイちゃんの3人を産んだ先輩ママからの伝言でーす

コメント