いいもの発見部mihaの気まぐれ日記

☆伝えたいことを綴ります…私らしく☆

≪継続は力なり≫

上意討ち ー拝領妻始末ー 

2013年02月27日 | mihaのひとりごと
テレビ朝日開局55周年記念「ドラマスペシャル 上意討ち~拝領妻始末~」
家族愛のため命を懸けた男の壮絶な闘い!!嫁がされた側室の女…嫁姑の争い、夫婦愛を踏みにじる非道!!傑作時代劇!!

<あらすじ>

会津松平藩馬廻りの三百石藩士・笹原伊三郎(田村正和)は、藩きっての剣の達人。その腕を先代に見込まれ婿養子として笹原家に入った伊三郎は20数年、気難しい妻・すが(梶芽衣子)の尻に敷かれ、じっと我慢を重ねながら生きてきた。
そんな伊三郎のもとに突然、会津藩側用人・高橋外記(北村有起哉)が訪れた。側用人がわざわざ訪ねてくるなど、笹原家はじまって以来のこと…。戸惑う伊三郎に、外記はなんと、主君・松平正容(大杉漣)の側室・お市の方(仲間由紀恵)を、伊三郎の長男・与五郎(緒方直人)の妻として差し遣わすことに決まったと告げる。この拝領は殿の御内意、つまり命令だった。
上意とはいえ、その拝領は伊三郎にとって、到底受け入れがたいものだった。息子たちには自らの不幸な結婚生活の二の舞だけはさせたくない、愛のある結婚をさせたいと常々、願っていたからだ。聞けば、お市の方は正容との間に男子を生みながらも、若い側室の出現に逆上し、殿の胸倉をつかむほどの大騒ぎを起こしたため暇を出されたという。そんな嫁を喜んで迎えられるはずもない。
親友である国廻り支配・浅野帯刀(松平健)に相談を持ちかけた、伊三郎。のらりくらりと時間をかけて沙汰やみとなることを期待するしかないと考え、督促のため再訪した外記に対し、「恐れ多いゆえ、なにゆえご辞退を…」と低頭する。
だが、当の与五郎が突如、「拙者は、拝領をお受けしたい」と言い出したのだ。与五郎は大奥に上がる前のお市の方を偶然、見かけたことがあり、心に強い印象を残していたという。与五郎当人が受けるといってしまっては、伊三郎も致し方ない。こうして、笹原家は拝領妻を受けることとなった。
まもなく、お市の方から格下げになった“いち”と、与五郎の婚儀が執り行われた。花嫁のいちは、主君の寵愛を受けて一子をもうけた女とは思えないほど楚々とした美しい女性だった。そしてそれからというもの、いちは口うるさいすがのいじめにも耐え、嫁として慎ましく仕えた。
そんな“嫁の鑑”のようないちが、なぜ藩主につかみかかるような乱暴な行いに出たのか、伊三郎もそこだけは合点がいかない。伊三郎が与五郎に真相を聞いてみると、いちが悲壮なまでの思いを秘めて大奥に上がっていたことがわかり…!?
その後も与五郎といちの夫婦仲はいたって睦まじく、伊三郎はいちのことを“三国一の花嫁”だと思うようになっていった。このまま平和な日々が続くと信じ、伊三郎は与五郎に家督を譲り、役目を引退。いちは、娘・とみを出産した。
ところがある日、幸せな日常が急変した…! 正容の嫡子・正甫が病死し、いちが側室だったときに生んだ容貞が世継ぎと決まったのだ。つまり、いちは、“御世継ぎ様のご生母”となってしまった。世継ぎの母を、一家臣の妻として打ち捨てておくことはできない…。藩の重臣たちは、与五郎にいちを城に返上するよう命じた。それは、殿の御内意でもあると…。
理不尽で血も涙もない藩の仕打ちに、伊三郎は激怒した。そして息子夫婦の愛の深さに心を打たれた伊三郎は、笹原家を守ることだけに生きてきたこれまでの人生を捨て、与五郎と共に上意に逆らう決意を固めるのだが…!?

(公式HPより)


録画しておいたドラマを観ずに削除するときがあるけれど…
削除しなくてよかった
2ヵ所で号泣あんな理不尽なこと…かわいそすぎる

「大きゅうなったら おまえを産んだ母のように 愛を…愛を貫く女になるのだぞ
そしてな 縁を結ぶ相手は おまえの父親…父親のような男を選ぶのだぞ よいな…とみ」



田村正和さま~好きです…大好きです
むか~しのドラマで…岩下しま?さんと共演されたドラマの中で…押入れで何かされたような記憶があるんですけど…
夢だったのかなぁ…あの時から、好きです(笑)

ドラマ「上意討ち~拝領妻始末~」で気になったことを書いておきます
笹原伊三郎(田村正和)の妻(すが・梶芽衣子)のフォローなくドラマが終わってしまって…
すがさんはどうなったんですかね
彼女は彼女なりの愛し方で家族を愛して生きていたと思うんだけど…
残念なお姑さんだった
それから…
とみちゃんの行く末も気になります

続きはないんですか?
コメント

書道作品展♪

2013年02月26日 | mihaのひとりごと
神辺文化会館ネタをもうひとつ

明日2月27日まで、ある書道教室の作品展が開かれてます

講師の佐藤先生は傘寿43年続けて来られた書の達人



感謝の“想い”がこもった先生の書です



生徒さんの書を指差して…「人生はあの書と同じ“七転び八起き”です」

80歳の方が話される言葉は、説得力があります



先生がこう言われました…「好きだから上手になるというのはほんとです。小学校3年生の字に見えますか?」

見えません…上手い!上手すぎる

字は、自分を表わす?とても大切な部分だと…私は思います

このあいだユイちゃん(三女)がインフルエンザにかかった時、お見舞いに行ったら字の練習をしていたから負けずに頑張りま~す(笑)


PS、佐藤先生はお茶の先生でもあり…私もいただきました



日本という国は…やっぱり素敵です
コメント

古今狂言会♪

2013年02月26日 | mihaのひとりごと
神辺文化会館のスタッフさんが宣伝お願いしますって言われたから、ブログでも紹介してあげよっと



狂言とか興味がないから観に行くつもりもなかったんだけど…

出演者はこんな方たち

野村万蔵

佐藤弘道

カインセミュ

ドロンズ石本

体操の弘道お兄さんが出演者に

体操のお兄さんには…興味があるけど、3000円…ちょっと迷う

なぜかというと、興味のないものに3000円が高すぎるけど体操のお兄さんに興味があるから高くないような気がして…迷っちゃうのです

2枚で3000円なら絶対買います!(笑)

主催者側に伝えられることは…

公演日が近づいていても満席になっていない時は…

じっと待っているだけでは絶対満席にはなりません

私が少々ここで宣伝したからって、一人や二人チケットが売れるくらいです

満席にする考え方として例えば百人

一人が十人!そうすれば、十人で百人!

十人がきつければ、一人が五人!そうすれば、二十人で百人!

意味わかるかな…

それが無理なら…

2枚で3000円にすれば、売れます

あとは…18歳未満1500円だからそこを狙って最後まで諦めないこと

満席にこだわる必要はないけれど…やっぱり観るなら大勢で観てわれんばかりの拍手を送ってあげたいじゃない

誰か、弘道お兄さん観にいかない?
コメント

あなたを語る(マミー)

2013年02月25日 | mihaのひとりごと

マミーへ

今日、家に帰って来たら真っ暗で…寂しかったです

今朝、軽トラに乗ってマミーは田舎に帰って行っちゃった

見送る時も寂しかった…

マミーとはず~っと気が合わなかったのに…

3ヶ月余り一緒に暮らしていると…

もう帰らなきゃいいのに…と思うほどになっていて

マミーがいてくれるだけで…

ありがたかったです

寒いのに杖をつきつき愛犬の散歩してくれたりして…

本当にありがとう

家に帰ったらゴソゴソしっぱなしだと思うけど…

もう転んで膝のお皿割ったりしないように気をつけてね

マミー、また来てね


  約3ヶ月あまり親孝行らしいことをしたマミーの娘より

コメント

カプシコンカフェ♪

2013年02月24日 | mihaのひとりごと
街コン福山実行委員のまぁ~くんが昨年教えてくれたお店情報

カプシコンカフェ

広島県福山市三之丸町3-4土井ビル2F

営業時間 10:00~22:00

TEL 050ー3748ー0658

お昼のランチがドリンクも付いて500円!(◎_◎;)
しかもケーキセットにしてもプラス200円!
ランチ ケーキ共に日替わりなので色々楽しめますよ(o^^o)
どれを食べても何を食べてもハズレがないんで嬉しいですね(^_-)-☆
男性には多少少なめに感じますが、奥さんが作った手ごねパンもあるんで足りないなと思ったらそちらもど~ぞ(^_-)-☆
土曜日にはサタデービュッフェ 日曜日にはスイーツビュッフェがあります。
お昼の間の数時間ですが(時間詳細はフェイスブックで確認して下さい)女性500円 男性800円 (飲み物別)でサタデービュッフェはサラダ カレー 手こねパン 焼きそば等がいただけます。(その週によって内容はかわります)
スイーツビュッフェも金額は一緒でケーキ スイーツパン 軽食がいただけます。

日替わりランチや日替わりケーキ等の情報はフェイスブックにて毎日更新されてますので画像付きで確認ができます(o^^o)

場所がちょっとわかりづらいのですが、福山駅前の元キャスパの南側の通りにケンタッキーがあるのですがその横のビルの二階になります。(下がトンコツラーメン屋さん)
雰囲気も良く子供と行っても気兼ねする事なくゆっくり ゆったり出来るのでお気に入りです。

決してカプシコンカフェさんの回し者ぢゃないですよ( ̄▽ ̄)(笑)
気になられたらブログのネタにでも行ってみて下さいヾ(@⌒ー⌒@)ノ



まぁ~くん、何ヵ月も過ぎたけど…まだ行けてないよ~(笑)
フェイスブックでまぁ~くんとお友達になるのもまだできてないしね…
私の場合は1から手取り足とり教えてもらわないとダメ
フェイスブックって…何するもの?ってかんじで…使わないから私にはまったく意味がない
指先の失敗?で誰かわからない人とお友達になったりはできるけどね(笑)
お友達になりたい人とお友達になる方法といろんな情報を入手する方法を知りたいのに…今さらジロ~♪

まさか…フェイスブックってヤフーみたいなもの?…う~ん…やっぱり今さらジロ~♪
コメント

生まれ順でわかる性格の特徴♪

2013年02月24日 | mihaのひとりごと
上の子がどうの下の子がどうのって話をしたからついでと言ってはなんだけど…
何年か前にあるテレビ番組で島田裕巳先生?が解説されたものを参考に

【第一子】

●しっかりしている。
●自分の思いを言わない。
●何を考えているのかわからない。
●自分の気持ちを重視せず周りの目を気にする。
●頼まれた仕事を断れない。
●第一子女性はダメ男に引っかかりやすい。
●第一子女性は突然「別れる」と言い出す。


【真ん中っ子】

●甘えさせる&甘えること両方できるので人間関係で上手く振舞える。
●上にも下にも不満を持っている(中間管理職)。
●大勝負をせず、無難な生き方をする。
●子供を3人作りたがる。
●器用貧乏。


【末っ子】

●負けず嫌い。
●甘え上手。
●自分を中心に世界が回っているとすぐ思う。
●都合が悪い時ニタッと笑う。
●「一生のお願い」を何度も使う。
●嘘をついてもすぐバレる。


【ひとりっ子】

●争う相手がいないので平和主義者。
●一人でいるのが当たり前なので妄想癖がある。
●マイペース。
●空気を読まない。
●合コンが苦手。


※生まれ順でわかる相性

一番相性が良い組み合わせ…第一子と末っ子
一番相性が悪い組み合わせ…末っ子とひとりっ子、真ん中っ子とひとりっ子
真ん中っ子同士の相性は○
第一子同士・ひとりっ子同士の相性は△
末っ子同士の相性は×



『生まれ順』は人生においてとても重要な部分だと、私は思っている
この番組を見ていて気になったことがあって…
私はひとりっ子として育ったけれど、本当は妹もいるし…だから第一子?
北海道に住む妹に電話して聞いてみた
「私って長女の性格かな?ひとりっ子かな?」
「ひとりっ子でしょ」って即答だった(笑)
上の資料を参考にして、自分で自分を深く感じてみると…
ごっちゃ混ぜの性格だってわかるけど、真ん中っ子の性格の特徴は自分には当てはまらないような気がするなぁ

●自分の思いを言わない…言うとトラブルが発生するんじゃないかっていうトラウマ?
●頼まれた仕事を断れない…しんどくても、頑張ってしまう。
●突然「別れる」と言い出す(笑)
●負けず嫌い…トランプだって負けたくない
●平和主義者…争い事はみんな嫌いでしょ?
●妄想癖がある(笑)
●マイペース…自分のペースを乱されると苦痛だし、イライラする。
●合コン(集団行動)が苦手(笑)

この中から一番自分が大切にしたい?性格を1つ選ぶなら…「マイペース」

「どんな会長ですか?」って聞かれたら、「マイペースな会長です」って答えてね
「自分勝手で、マイペースな会長です」って答えてはいけません(笑)

性格って…ほんとに不思議よね

そういえば…
一番相性が悪い組み合わせ末っ子とひとりっ子らしいけど、私は末っ子と結婚したなぁ
相性が悪かったのか…
いや…
一番相性が良い組み合わせ…第一子と末っ子の方なのかも?

まぁ、相性が良かろうと悪かろうと…
「知らなければどってことはない」ってことが、結論です
コメント

映画「ふがいない僕は空を見た」の感想

2013年02月22日 | 映画

「ふがいない僕は空を見た」を選んだ理由は、“18禁”になっていたから…どんなんかな~と思って(笑)
ひとりではイヤだから、同僚を誘って行った



第24回山本周五郎賞に輝いた窪美澄の同名小説を、永山絢斗&田畑智子主演で映画化。アニメの同人誌販売イベントで出会った男子高校生と、コスプレが趣味の主婦との関係を大胆な性愛描写とともに描き出す衝撃作。メガホンを握るのは、『百万円と苦虫女』で日本映画監督協会新人賞に輝くなど話題を呼んだタナダユキ監督。

今日2月22日は私の大切な記念日
そんな日に「あ~観てよかった~」って思える映画に出逢えた
タナダユキ監督ってどんな人なんだろ…
どんだけ入れ込むんですかってくらい…深い深い作品だった

田畑智子演じる不妊治療を受けていた主婦を観ていて、昨年知り合ったひとりの女性のお話を思い出した

その女性は結婚後ずっと子どもができなくて、広島まで不妊治療に通われていたらしく…
周りになんと言われようともう行くのをやめよう!と決めて過ごしていたら、すぐできたんだって
結婚10年目にして自然にできた時は、本当に嬉しかったって言われてた…

「不妊治療のことを今から思えば、悪気はないんだろうけど周りにいろいろ言われることがプレッシャーになってストレスが溜まってダメだったのかな…もう不妊治療はやめた!って決めたらできたんだから」

そんな話を笑顔でされてた…
昔は子どもが3年できなかったら帰されてたって?女をバカにするな!って言いたい
10年もできなかったら、大変な思いをされてたんだろうな…でも今は笑顔!よかった

男の子が生まれて、次も男の子が生まれて、2児のお母さんになったその方に気になることがあったので聞いてみた。

「下の子の方がかわいいって、よく言うじゃありませんか…○○さんもですか?」
答えは「イエス」だった
待ちに待ってやっとできたお兄ちゃんより、次にできた弟の方がかわいいと言われるのはなぜか…
なぜなんだろう…ほとんどのお母さんが「かわいいのは同じでも、下には甘くなる」って…
う~ん…私も下には甘いなぁ

今日出て来たあのお姑さん…あっきまへん
息子を溺愛してる世のお母様方も少なくないと思うけれど…「孫~孫~」言うのって、どうなんですかねぇ
娘が嫁いでお姑さんにあんな仕打ちされたら…って思うだけで頭にくる

最初はすごいSEXシーンから始まるからドキドキしたけど…
いろんなことを感じながらの2時間…
観終わって言えることは…

「私があの世に持って逝く邦画3本のうちの1本に『ふがいない僕は空を見た』を入れます」

人間として生きた証を持って逝ける


お母さんへ「私をこの世に産んでくれて、ありがとう」

マミーへ「私をこの世で育ててくれて、ありがとう」

お父さんとダディへ「あの世で見守っていてくれて、ありがとう

師匠へ「いつも見守っていてくださって、ありがとうございます

スペシャルな人へ「“会えてよかった ありがとう”と言ってくれて、ありがとう

ファンでいてくれる人へ「出会えてよかった ありがとう

大切な人たちへ「私と出会ってくれて、本当にありがとう



「ありがとう」と言わずにはいられない映画に出逢えて、よかった

コメント

ドラマ「サキ」の感想♪

2013年02月22日 | mihaのひとりごと
「サキ」…おもしろいよ

だんだん繋がってきて…へ~ってかんじ

サキがステーキを焼いて食べるシーン…意味深でいいね

結末はどうなるかわからないけれど…

冷凍庫に残ってるあと2枚のステーキが気になるなぁ

院長と…もう一人は誰だろう?

サキは天使のような悪魔?…私みたい(笑)

そういえばマミーが…前々回のを見た時だったか?ひょこっと話しだした…

「○○の○○がはらまされた時、○○のおばあさんがひどぅ怒ってなぁ…」

えっ?そんな話?興味津々で聞いているとすごい話だった

娘さんのお腹に赤ちゃんができて、相手が誰かわからなかったお母さんがワァワァ騒いでたらしく…

でも…その娘さんの相手がお兄さんだったってわかってワァワァ騒いでたお母さんは静かになって、娘さんが産んだ子を自分の子として育てたってことだった

昔のこととはいえ知らないだけで…いろんなことがあるんだなぁ

「知能とか…どうなん?」って聞くと、「頭はよかったらしいよ」ってことだった…

ドラマのような話がほんとにあったんだなぁと思いながら聞いたけど…

ひとりっ子でよかった…って、ちょっと思った

人は言わないだけで…墓場まで持っていく話の1つや2つは抱えてるはず

“禁断”と名がつく恋愛とか…この世に氾濫していないはずがない

何でもいいとは思わないけれど…当事者が選ぶ生き方次第。。

ここでゲーテの言葉が意味を持つ「軽蔑しないこと」…でしょ?

あっ…話がズレちゃったね

主人公のサキが何を抱えているか今はまだはっきりとした真実がわからないけれど…

きっと…ずっと一人ぼっちで寂しかったんだねかわいそうに。。
コメント

にんにく醤油♪

2013年02月21日 | mihaのひとりごと
「にんにく醤油がいい」という何かの番組を見たマミー(母)が、実家からにんにくを持って来て、皮をむいで、にんにく醤油を作った



私はにんにくのニオイが好きじゃないからどうでもいいんだけど…

マミーは「うちのにんにくは臭わんにんにくよ」と言い張るのでまぁしょうがない(笑)

「長く置けば置くほどいいんじゃと」って言ったから、「どのくらい?」と聞くと、「5年くらい」だって

思わず、「マミー、生きとん?」って言ってしまった

すぐ、「長生きせんと」って付けたしといた

にんにく食べると元気が出るっていうね…

ん?れいちゃん、にんにくいるの?頑張るの?(笑)
コメント

軽蔑した話♪

2013年02月21日 | mihaのひとりごと
今日、運転中に、信号赤で停まっていたら、左側に停まった軽トラのおじさんがこっちを見て、何か言った?ような気がした

見て見ぬふりをしていたらドアを開けて

降りて来るの?かと思ったら、道路にツバを吐いてドアを閉めた

こんな気もち悪い行為…軽蔑せずにはいられない

昨日、ゲーテの詩集を読んで学んだばかりだというのに…「軽蔑してはいけません」って

でもね…

軽蔑するよね!?するでしょ?軽蔑しない人なんていないと思う凡人だもの

私は…あの行為も嫌い!ん?あれじゃなくて~

車でタバコ吸ってる人が、窓を開けて、タバコの灰を道路に落とすのを見ると…

このお上品な私が「道路は灰皿じゃなかろうが!」って車の中で言ってる(笑)

あれは、イヤ!軽蔑するよね!?するでしょ?

人それぞれ軽蔑することが違うと思うけれど…みんなはどんなことで軽蔑してるのかな

とにかく、ゲーテには悪いけれど…昨日の「軽蔑してはいけません」を撤回します思い立ったが吉日(笑)

たぶん…

ゲーテの言いたい「軽蔑しないこと」は、もっと次元?の違う…“人の生き方”の部分?だよね

あ~~

なんだか言い足りないので、もうひと言!

「軽トラのおっさん!道路にツバなんで吐くん!気もちわり~んじゃ!オェ~!!!」

…失礼しました(笑)
コメント