いいもの発見部mihaの気まぐれ日記

☆伝えたいことを綴ります…私らしく☆

≪継続は力なり≫

あなたを語る(SHOZO ISE)

2011年09月25日 | mihaのひとりごと

「DEAR SHOZO ISE」

朝晩はすっかり秋ですね

秋といえば…これですよね



これみよがしの“栗ご飯”(笑)


Shoyanは今どんなことに興味があります?

フライフィッシング?渓流釣り?今の時期もできるのかな…


私、川で釣りをした経験があるんですよ!

父が作ってくれた竹の竿にミミズとかアオムシとか付けてもらって…田んぼの横の川でハイゴ?とかいうの釣ったことあります

田舎って…秋が一番風情があっていいですね


あの…Shoyanに“笑顔”のお返しをと思って…ハイ!




『またたび様』に興味をもてたのはShoyanのおかけですありがとう

「誰かいるん?」って母が言うので「猫」って言っときました(笑)

Shoyan、いります?いらないですよね 

またたび酒を作ってみたので飲める頃いらしてください(笑)


私ってけっこう律儀でしょ

えっ?1曲唄ってくださるんですか?じゃあ・・・・

♪小雨が~窓をたたく~ 日曜日の朝は~  

大丈夫ですか?  ん?逃げてる?(笑)


また、ちょこちょこ教えてください『またたび様』のようなことを…さりげなく

コメント

またたび酒&またたびの塩漬け♪

2011年09月25日 | 料理etc

記憶の片隅に「またたび採りに行って来た」という母の声が…

実家に帰った時、母に「またたび今頃ある?」って聞いてみると、「このあいだ182に誰か出してたからあると思うけど、どうするん?」と聞かれ…「ブログのネタにする」とも言えず(笑)「うん…“ネコにまたたび”って言うから…」と適当にはぐらかした

山にあるらしく、「採りに行ってみる?」と母がけっこう乗り気なので嬉しくなって「うん!」

わりと近場にあった…これがまたたびの木?特徴のない木だった



母がへんな形のを集めていたので、私はドングリの形のを採っていたら「それじゃない」って言ったのか?…でも、そんなの気にせず採り続けた。

またたびの木がある場所3か所くらい巡って母と思いがけず楽しい時間が過ごせたので、『またたび様』と呼ぶことにしよう(笑)

『またたび様』を少し研究して、“またたび酒”と“またたびの塩漬け”に挑戦した。



黄色の蓋が“またたび酒”

またたび(形のへんな方)1:ホワイトリカー3
砂糖は果実の量の5分の1(20%)
保存期間は6ヵ月
効用は疲労回復、神経痛、リューマチ、冷え性、更年期障害など


ピンクの蓋が“またたびの塩漬け”

またたび(ドングリ型の方)を洗ってよく乾かし、10%の食塩水(水1000ccに塩100g)を作って漬け込み、涼しい場所で保管する。
ヘタを取り除くと書いてあったけど、商品になってるものを見たらヘタが付いてたのでそのまま漬けた。
漬け込んで約1ヶ月で食べられるとか。辛いから1日2粒だって


うまくできたら、来年も『またたび様』を採りに行こっかな

母は「足が痛い」と言いながら、道なき道を…忍者の弟子のように…シャッシャと歩いて そっか~野山で培ったのね!「我が道を行く」(笑)

いいとこ発見!パワーがみなぎってる母はなかなかイカシテル

コメント

もみじ饅頭風味ラムネ♪

2011年09月25日 | mihaのひとりごと

ですか~もみじ饅頭風味ラムネ≫

182…ステーション(正式名称なんだったっけ?)でふと見つけて、母に買ってもらった。
大人になってからは母に「これ買って」「あれ買って」ってあまり言わなかったような気がするなぁと思うほど、久々にねだった代物が『もみじ饅頭風味ラムネ』150円か…(苦笑)

母もめずらしかったのか「こんなんがいるん?」って小さい子に買うようにふつーに買ってくれたので新鮮に思えてなんとなく親孝行ってこんなんかもって感じた



「まぁ飲んでみんさいやぁー!ええ味しとるけん!」って書いてあった

こっちの方言だと…「まぁ飲んでみ!ええ味しとるけぇ!」かな

飲もうと思ってもビー玉を下に落とすやり方がわからず…けっこうな時間を費やした(笑)

飲んでみると…微妙だった

ラベルをよく見ると、小ーさい字で「もみじ饅頭食べながら このラムネ飲んでみたら より楽しめるかも♪」って書いてある 微妙~と思った人への“決め台詞”ナイス(笑)

ほかに、きびだんご風味ラムネとかもあったよ

見てないけど…「きびだんご食べながら このラムネを飲んでみたら より楽しめるかも♪」って書いてある気がする(笑)

コメント