明日への一歩

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ
終活にそなえ気付いた事を記録として残していきます。

6月の終わりは合歓の花

2016年06月30日 08時31分22秒 | 日記

曇りの日の合歓の木に咲く花
ぼやけ気味に咲く花だけに、曇りの日はぴんときませんね!


 本日は6月最終日という事もあり、これから本格的な
夏を迎える時期に咲く花の合歓の花を取り上げてみました。
淡紅色のおしべが長く美しって、香りは桃のように甘いですね。

不機嫌になった夫にお酒の中に合歓の花をいれると
機嫌がよくなったと言う中国の伝説もあるようで
この花には精神安定の効能があるという事なのでしょうね。




青空の下で咲く合歓の花
やはり生き生きと映る感じがします。


合歓の花から思い浮かべるものに子供が小学生の頃に
電車好きの長男の為に、近鉄特急に乗り今年サミットが
開催された近くの合歓の郷で遊んだ事も懐かしい思い出
です。


 月日が経つのは本当に早いもので、母の葬儀の日に
雨に打たれて咲いていた合歓の花だけは強烈な印象と
して、今でも強く脳裏に残っております。
私の個人的な思いとしては天国に一番近い花なのかも??

朝日新聞一面記事より

男性 秋田、和歌山、石川
女性 東京、福岡、石川
患者新たに86万人 
がん発症 初の47都道府県別数値



がんにかかる傾向で地域お特徴がはっきりいるので、
地域毎に日常生活の中で、何に注意するのかを
行政主導で取り組んで欲しいものです。
コメント

月末に向けてこの花を観て忘れようと・・・

2016年06月29日 07時10分26秒 | 日記

近所の荒れ地にワスレグサ=(ヤブカンゾウ)のオレンジ色が目立ち始めました。


 忘れ草は、一般には中国名の「萱草」と呼ばれているようです。
中国の古典文学ではしばしば「憂えを忘れさせる花」として
登場するケースが多いのだそうです。

日本の万葉集の中にもこの花を歌ったものが
いくつかあるようですが・・・
忘れ草、垣もしみみに、植ゑたれど、醜(しこ)の醜草(しこくさ)、なほ恋ひにけり

現代訳にすると、 忘れ草を垣のところまでたくさん植えたのに、この草ったら、
ちっとも効き目が無くって・・・・・
ますます、よけいに、あの人のことが恋しくって!となるようです。

 演歌歌手の中条きよしさんが忘れ草という歌を過去に歌っていたそうですが、
中条さんの大ヒット曲「うそ」のイメージからすると、納得の曲の題名ですね


ワスレグサの季節に合わせるように

我が家の庭にもヒオウギスイセンが開花しました。



市内を今歩くとインドハマユウの姿が目につきます。





朝日新聞一面記事より

実家に住民票 投票出来ない例も
下宿生の一票 割れる選管

公職選挙法では、居住実態のない住民は投票出来ないと
定められている。総務省はその時実態調査を市町村に
求めてきたようですが1954年の最高裁の判例では
「下宿先が住所」とした判例もあるようですが・・・
投票年齢から推測するとこのようなケースの問題が起きる
事は想定出来た筈だと思うのですが、一票の重さを関係
機関は再度慎重に検討してもらいたいものです。

コメント

妙な存在感・・・

2016年06月28日 08時13分40秒 | 日記

先月末から近くの畑に咲いているネギ坊主のような
アリウムギンガチウムの元気さが目立ちます。

葱坊主は俳句の季語としては晩春なんだそうですが、
葱坊主に似た花なので今の季節に存在感を示せるのでしょうか??


綺麗な花だとは思いませんが・・・
一瞬なんだこれは?と思わせる
存在感はありますね。


存在感も大切ですが・・・
やはりほっとする安心感を花には求めたいものです。
まだ濃淡の表情を見せて咲いているクレマチスには
癒されました。



朝日新聞一面記事より
英、離脱通知先送り
EUと事前交渉模索

英国のEUからの離脱が国際社会にどれだけの影響を
与えるのかは想像が出来ませんが、EUの基本条約では、
英国からの通知がなければ、交渉が始められないと
定められているのだそうですので、通知がなければ
事前交渉も出来ないとのEU側の一貫した立場のようです。
暫くの間は英国,EU双方の立場に都合のよい駆け引き
が続くようです。出来るだけ国際社会に負担のかからない
ようにスムーズな解決法を望むばかりです。
コメント

はかなさ・・・・

2016年06月27日 07時25分32秒 | 日記

ナツツバキの蕾が膨らむとともに毛虫の登場です



ナツツバキの花期は非常に短い
春先の椿と比べるとあまりにも短命ですね。
短い花期にもかかわらず、開花するとともに
蜜を吸いにありの登場です。
早朝にも関わらず開花の情報収集の速さに驚くばかり・・・



ナツツバキの開花に合わせるように
突然一輪のサフランもどきの開花が・・


朝日新聞一面記事より
font color="red">福島日本新 女子200リオ内定
福島 トンネル抜けた
6年ぶり 0秒01自分超え


6年ぶりに自分の記録を越え、日本選手権6連覇
と言う偉業は凄いですね。
それでも世界の壁は厚い、日本人のほとんどが
その実力は認めるので、オリンピックでメダル
とまではいかないまでも、五輪での決勝進出の
夢を期待したいものです。
コメント

涼と熱を感じさせる花②

2016年06月26日 07時11分22秒 | 日記

今の季節に好きな花のひとつデユランタ 紫色が涼しく感じます。  牛久市内にて


都会の喧騒にあっても涼を感じさせてくれる不思議さ?  日比谷公園にて


ご近所で熟れ始めたミニトマトの姿にも今の季節を
十分感じる事ができますね。



アゲラタムの紫色からも本格的な夏の予感を感じます。  我孫子駅前にて


朝日新聞一面記事より

「英は早く離脱手続きを」
EU6ケ国外相加盟国、結束促す
残留派 英国から独立論


今回の英国の判断は英国民自身の判断の結果なのだから、
将来に向けてどのような対応になるのかは全くわかりませんが、
良くも悪くも自己責任なんでしょうね・・・
EU組織そのものに問題がある事も確かなんでしょう・・・
コメント