まき子の酒

日本酒が好き。純米酒が好き。そんな飲兵衛が「母親」になってしまいました。今はムスコを飲兵衛へと英才教育中?!

久々の仙台!「翠林」で家族大集合

2020-02-01 13:21:57 | 日々思う事
初めて 仙台空港 を使った!

今回の目的は、相方の実家に弾丸1泊2日の 「お年玉回収帰省」(笑)!

そーなんです、“秋田のじーじとばーば” が、仙台に戻ってきました〜。
「これからは “仙台のじーじとばーば” だよ」って言っても、「仙台って日本の中?」とムスコ(笑)。


それにしても、仙台に来たのって何年ぶり?! 7〜8年ぶり?!
空港からアクセス線に乗って仙台駅に降り立つと、パッと見は変わらないなぁ〜って思ったけど、相方の妹ちゃん曰く「駅ビルの中はすっごい変わったよ」と。


まぁでも駅前を散策するよりも、まずは実家の新しい家へGO!
さっそく、お父さんお母さんと話が盛り上がるも、相方は一人黙々とiPhoneいじり。

お父さん → 私 「毎月、海外出張っていうけど同じ案件が続いてるの?」
私 → 相方 「同じ案件だけじゃなくて次々と…って感じだよね?」
相方 → 私 「まぁ…いろいろ」
私 → お父さん 「だそうです。」

てな感じで、相変わらず “伝言ゲーム” 。
結婚した頃の20代だったらまだわかるけど、もう40越えよー?
ちったぁ親と話しなさいよっ!

…と思いつつ、多分 「何も喋らなくて良い」 という究極のリラックスをしてるんだろうな(笑)。


しばらく遊んでからは、徒歩3分の妹ちゃんの家にみんなでゾロゾロお邪魔♪

妹ちゃんは私と同い年だし、娘ちゃんもうちのムスコと同い年で、和気藹々♪
数少ない “いとこ” 、こういう機会にしか会えないから、仲良く遊んで欲しいな…なんて思ってたけど、なんのその、すぐに仲良くなっちゃった。

グイグイ行くムスコに、それを優しく受け止めてくれる娘ちゃん、凸凹がいい感じにハマってる(笑)。


さてさて!
貴重な一泊の夕飯は、妹ちゃん家族も一緒に、お父さんが手配してくれた 中国料理 翠林 へ。



大人6人…は良いとして、6歳児2人も居るので、個室はありがた〜い!



子供達にはキッズコース。

唐揚げ、海老のフリッター、焼売、ポテト、ミートボール、ホタテ、デザート
という感じで、主に茶系だけど、グリーンとか彩りある盛り付け、いいですね〜。

キッズコースには、さらにスープとチャーハンも付いてくる。

でも子供達は最初のワンプレートでお腹いっぱいになったみたい。
ムスコの分は、スープは私、チャーハンは相方へ。スープ、ちゃんとした出汁が効いてて美味〜い♪


私たち大人のコースは、前菜ちょびちょび盛りからスタート。

わーい!こういうの、大好き!
左上から ホタテのムース 棒棒鶏 中華クラゲ 蒸し鮑 マグロの香草巻き 野菜の湯葉巻き 甘エビのマンゴーソース和え 
この中で一番高そうな鮑が相方からスルーパス(笑)。


フカヒレ姿煮  うぅ…しみじみ旨い…こんな美味しいの食べたの久しぶり。フカヒレ自体もすごい分厚くて食べ応えもある。

ムスコは何気にサメ好き。食べ物としてではなくて 「海の中で強くて怖いキャラ!」 っていう意味で。
そんなムスコの 「それな〜に?」という問いに対して、「サメのヒレだよ、ほら、三角の、背中にあるやつ、ホントだよ?!」 というと、目が点になっておりました😆 


次は 北京ダック 。「おひとり様ずつ、お分けします」と。

この後もそうだけど、こうやって一度見せてくれてから、1人前ずつ取り分けてくれるので、中央の円卓をくるくる回さなくて済む。


美味しい料理が出てくるに連れて、乾杯のビール以外にも飲みたくなってくるわけで…
という心の声を聞いたのか、お父さんが 「まき子さん、紹興酒でもなんでも、好きなの頼んでよ!」 とナイスアシスト!(笑)

というより、お父さん、健康のために最近はお酒は控えてたみたいだけど、この日は家族全員集まってワイワイで、一緒に飲みたいみたい。
じゃあーお父さん!私と2人で紹興酒、飲みましょか!

ボトルで瓶燗してもらいました〜。
紹興酒は全然詳しくないけど、なんとなく「これ」って頼んだ 紅琥珀 はキレも良くて食事に合わせてもいい感じ。

お父さんは久々のアルコール解禁で肝臓が元気なのか、私と同じペースでガンガン飲み、2人で一本開けちゃった♪(でも、翌朝、お父さんは二日酔い(汗))


料理の続き。
八宝菜 には、三陸ならではの ホヤ が入っておりましたよーー!嬉しい!

一方、相方は「まっきー食べて、これ(ホヤ)」 はいはーい!喜んで食べますわよ!


魚料理は メロ 。 銀ムツ ともいう?

魚自体、脂こってりだけど、見た目とは違って、タレが案外さっぱり。
うま〜い。


続いて 牛肉と野菜の細切り炒め

お肉は、しっかり片栗粉でコーティングしてて、噛みごたえあり。
野菜もシャッキシャキー。

そして、〆は 五目焼きそば かな?

野菜たっぷり。
見た目ほどコッテリしてなくて、程よい味付け。

というか、全体的に野菜たっぷりだ〜。

でも…やっぱ全部、脂を使ってる料理だからかな…
中盤からけっこう重い…
美味しいんだけどね〜〜〜重い〜〜〜年とったなぁ〜〜〜(笑)


デザートは、 漢方薬でもよく聞く 当帰 のアイスとココナッツミルク。
当帰の渋い味わいがおいしーい!


4年ぶりの団欒に大人たちは話が盛り上がるけど、もう既にお腹いっぱいの子供達2人は、じっとしているにも限界があるワケで。

「まだ食べてんのー?!」というムスコの言葉にみんな爆笑しつつ、「もーちょっと待ってねー」(笑)

個室だから、2人で鬼ごっこしたり、開脚じゃんけんしたり(なつかしい!)

テーブル下で探検ごっこしたり。
こうやって仲良さそうな姿を見るのって、ほのぼのして良いもんですね〜〜〜😊 


さてさて。
中華のディナーが終わり、それぞれの家に帰りましょー…と思っていたらば!

妹ちゃんの旦那くん(私と妹ちゃん(同い年)の2コ下)が 「まき子さんが来ると思って、お酒、買っといたんですよ〜」 っていうではないですか!
きゃーうれしい!!!

妹ちゃんはお酒飲めないし、最近はお父さんもお酒を控えてるから、一人飲んでるのも寂しかったんだとか。そーかそーか、そしたら、ねーちゃんが一緒に飲んだるぞー(笑)!!!

というわけで、実家で2次会だー!いえー!!
旦那くん、チューハイしか飲まないのに、一ノ蔵 純米大吟醸 なんて買って来てくれちゃって…うう…ありがとう(涙)。
お父さんは、「はーー紹興酒飲みすぎた…」と言いながら缶ビールを飲みつつ、上機嫌でまたまた会話に盛り上がる。


その間、子供達は仲良くLEGO♪



良いねぇ〜、すっかり馴染んだ感じ。
でも、今はまだ6歳だからお互い無邪気に遊べるだろうけど、これから青春時代に入ると、また一距離置くようになっちゃうかもね。
ムスコの青春期かぁ…どーなることやら。


何はともあれ、じーじとばーば、妹ちゃん家族全員との4年ぶりの再会、すっごい楽しかった〜〜〜!
アクセスも、やっぱ仙台の方が良いし、これから帰省する機会も、もっと増えるかな。

というか増やしたいな!!
みんなで温泉旅行とかまたしたいねー!!

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 「グアム」の歴史を知る旅 後... | トップ | 11周年のお祝いで楽しい「ご... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (庄助)
2020-02-02 08:57:28
お年玉の収支はどうっだったんでしょう?
入 ジージ、バーバ、妹ちゃん家から3.
出 姪ちゃんに1
だったでしょうか?(笑

大勢の時は中華が食べるのも、話すのにもいいですね。^^

メロ、昔は銀ムツと呼ばれていた時代もありましたが、マジェラン アイナメという魚でメロと呼ばれてます。高級魚です。
Unknown (まき子)
2020-02-02 09:51:05
お年玉は、妹ちゃんと事前打ち合わせをして
お互い、子供が一番喜ぶ「500円玉」にしよう、と決めていました(笑)。
「わーい!500円玉、3個になったー!」
て大喜びでしたよ。
私たちへのお年玉は、フライト代…という感じです。ありがたや〜〜〜。

相方が好き嫌いが激しいので、中華という選択、バッチリでした。


コメントを投稿

日々思う事」カテゴリの最新記事