あるがまま・・・

あるがままに日常をつぶやく・・・っつーか吐き出す?
でも気づけばドラマの感想ばっかつぶやいてます(笑)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

JIN-仁- 第3話:未来との決別…

2009-10-25 23:08:40 | 2009夏&秋ドラマ
おいら、助からなければ良かったよ…
。・゜・(ノД`)・゜・。 うえええん

またもや喜市に泣かされた~~~てか、せっかくコロリの苦しみから生還したのに
もっと辛い運命が待ちうけていたなんて

タエさんが、先生のとこに行ってくるねと自宅を出る時から、いや~な感じに
スローになったり、やけに清々しい表情で南方の元に向かう様子を映したり、
挙句、枝豆と卵を置いて帰路につこうとした瞬間のストップモーションが
何か起こるぞとめっちゃ思わせぶりだったとは言え、そんな結末が用意されてたとは

これから喜市はどうなるんだろ?もう出番は無し?

いたずらな運命に空しさをおぼえた南方は、ついに咲に未来から来たとカミングアウト
咲は信じたかな?それでも先生は自分の運命を変えてくれたと南方を励ます咲。
癒し系だぁ~
可能性はゼロに近いけど、それでも未来の運命を変えることが出来るかもしれないと
前向きな気持ちになった南方は、緒方の依頼である西洋医学所での講義を
承諾したらしい。まげを結う紐か何か・・・と決意も新たにしたらしいけど
長さが足りない為に小学生のちょんまげみたくなってますけど~(笑)。

さてさて、前半はというと、南方の熱意が人々を動かし、ついには幕府も全力で
コロリ対策に乗り出すことに
点滴の器具の調達の早かった事!
で、予告で見せられた通り南方がコロリに感染。主人公がここで死ぬ筈がないと
わかっちゃいるけど、ドキドキさせられた~
危篤状態の南方が見た夢(?)は、何を暗示してたんだろ?
咲の献身的な看病…特にお股の近くの静脈(キャッ)への点滴が効いたらしく
無事、この世に戻って来た南方。だけど、南方にとっての本当のおかえりなさいは
現世に戻れた時なんだろうけど

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
今回も豪快に活躍してた内野龍馬先日、はなまるカフェに御出演の際に
言ってたけど、今日の「夜ぉが明けたぜよ~」のシーンは、台本では
31時に撮影とのスケジュールだったらしい役者稼業も大変ぜよ~
第1話 第2話
人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
***************************************************************************
出演:南方仁***大沢たかお 野風・友永未来(2役)***中谷美紀
橘咲***綾瀬はるか 橘恭太郎***小出恵介 佐分利祐輔***桐谷健太
山田純庵***田口浩正 タエ***戸田菜穂 喜市***伊澤柾樹
初音***水沢エレナ 伊東玄朴***小林勝也 佐藤二朗
緒方洪庵***武田鉄矢(特別出演) 新門辰五郎***藤田まこと(特別出演)
夕霧***高岡早紀 鈴屋彦三郎***六平直政 橘栄***麻生祐未
勝海舟***小日向文世 坂本龍馬***内野聖陽
公式HPはこちら
コメント (14)   トラックバック (26)