Mレポート

仕事関係の話、趣味の写真・映画の紹介、愛犬についての情報提供。オーラソーマ、ダイエットにもチャレンジ!

G20大坂サミット無事に終了

2019-06-30 08:11:33 | 政治・経済

G20大阪サミットは、2日間の日程を終えて閉幕しました。

安倍さんも議長国・日本としての役割を果たしてほっとしている

ことでしょう。

マスコミはいろいろ注文をつけたり評価の点数は辛めのところが

多いように思いますが、まずは関係諸国が全員集まり、無事に

終わったことが成果の一つでしょう。

主要国の要人が顔を会わせて、同じ場所に集まることがある意味

戦争抑止になりますし、それなりに意味があると思います。

トップが自分自身の保身、権力統治を大前提にして国家を

動かしている米国、中国の二大強国に対して、小国が連携してなんとか

国際社会の枠組みを維持し、健全なセンスを少しでも強制し、

歩み寄りさせる雰囲気を醸成できたのではないかと思います。

朝TBSサンデーモーニングで藪中三十二氏がこんな

ことをボードに書いて解説していました。

トランプ大統領の分析をしていました。これ面白い

考えてみるとこんなイレギュラーな人がアメリカの現職大統領です。

いかに世界がまとまるのが、難しいか、

世界を見渡すとイギリスはこんな時に民主主義の盟主として力を

発揮してもらいたけど、EU離脱の国内問題で国際的な発言力が

なくなり、イギリスメイ首相は失脚のような状態。

ドイツのメルケル首相も国内での支持基盤が揺らぎ、引退を表明している。

そんな中で安倍さんは頑張っている方だと思います。

政策とか政治のスタイルはあまり評価しませんが、今回の

サミットの運営とか、存在感は合格点以上ではないでしょうか。

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 昨日の大学での授業 | トップ | ミニトランプになってしまう! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治・経済」カテゴリの最新記事