Mレポート

仕事関係の話、趣味の写真・映画の紹介、愛犬についての情報提供。オーラソーマ、ダイエットにもチャレンジ!

AI採用が人気のようですが

2019-09-17 19:29:14 | 政治・経済

最近AI採用とかがはやりで、いろんな企業が取り組んでいる。

その理由が退職者を減らしたいということが一因になっている。

3年で3割が辞めるという大卒、これも定着してきて

あまり改善されるようにはなっていない。

この事象にもなんとなく最近の企業が採用だけでなんとかしようと

安易な道を歩んでいるのではないかと気になる。

つまり即戦力で使いたい、そして辞める、これをなんとか

するのは採用でいい人材を確保することだと思い込んでいる。

それも大事ですが、もっと大事なのは社内で人材を育成

する仕組み、あるいは問題になりそうな人をフォローする

ことができるかどうかです。

社内に有効な人材育成の仕組みがない、こんな最近はやりの

新規企業が、3年で辞めるような人材でなく、即戦力で

辞めない人を採用したいということで、

AI採用がはやりになっているように思う。

従来は企業の中にそれなりの育成システム、環境、風土があり、

育てていたのが、そんなことができない企業が多くなって、

大卒が退職する比率が高くなってきたのではないかと思う。

企業によっては離職率がそんなにひどくなっていないのではないか。

多少の大卒の意識変化で増えてるはいえそれほどでもないのではないか。

一方、飲食業、宿泊業、教育・学習支援事業、娯楽、小売などの業種で

育成マインドのない企業での離職率は高くなってきていているのでは

と思うのですがどうでしょうかね。

コメント

「うつ病」が多いですね

2019-09-11 09:50:32 | 政治・経済

うつ病を患う人達が多いように思います。

人間、憂鬱になる気持ちが誰でもあります。

うつ病の気質はみんなが持っていると思います。

それでもそれが病気だと判断され、薬を飲まなければ

生活できない、それくらい深刻な状況になるケースは

確かに病気であり、専門医に相談する必要があります。

ウィキペディアによれば

「日本では1980年代まで、うつ病の患者に几帳面な人が多いという定説があり、
・・・薬に反応しやすく、休養と服薬で軽快しやすいものであった」

「しかし、近年ではうつ病概念の拡大や社会状況の変化にともない、
これらの性格に該当しない患者が増加しているとされる。
薬への反応は部分的であり、休養と服薬のみではしばしば慢性化する。

「若年層に見られ、社会的役割への同一化よりも、
自己自身への愛着が優先する。
また、成熟した役割意識から生まれる自責的感覚を持ちにくい。
ストレスに対しては他責的・他罰的に対処し、
抱えきれない課題に対し、時には自傷や大量服薬を行う。」

うつ病が従来型の薬で改善するようなものでなく、もっと
複合的、本質的で、深刻な新しいうつ病が若年層に見られるという。

生き方とか人生とか深い問題に行き当ってくる。

なんとも厄介だ。でも本人にとっては深刻な状況に

耐えがたい苦痛が伴う。

どんな風に回りで支援したらいいのか、素人がいろいろ

判断はできない、専門医の判断に従うしかない。

それだけ社会が複雑になり、ストレスが常に蔓延している

社会環境に私たちが置かれているということなでしょう。

専門医と話をしたときに、うつの原因になっているものが

あればそこから離れれる、物理的な遮断をする。

のがまず第一だと教えていただいた。逆にいうと

そんな対策しかないということなでしょう。

本人の心の持ちようの改善はなかなかできないということです。

コメント

韓国も香港も英国もアメリカも大変・・・

2019-09-03 22:15:28 | 政治・経済

最近のニュースを見ていると、何か大変なことばかり、

アメリカは中国との貿易戦争で、トランプ氏が暴れ回っているし、

韓国は国内でチョ氏会見でチョ氏は、娘の不正入学などの疑惑について
「誰かにお願いをしたことはない」と関わりを否定した上で、
「果たさなければならない使命があると考えている」と
何かどこかで聞いたセリフ「私は関与していない」「だから白だ」

香港は香港政府トップの林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官が先週、
実業家グループとの非公開会合で、香港の政治危機を巡り
「言い訳のできない大混乱」を引き起こしたとし、
選択肢があるなら辞任する発言、録音された発言をロイターが確認した。
辞めるに辞められない行政長官、中国の意向でしょう。

英国はミニトランプと言われるボリス・ジョンソン首相の
EU離脱計画を阻止した場合、総選挙実施を提案する意向
と報じている。
英国議会を勝手に閉会して、なんでもありですかね。

何かそれぞれに共通しているのは、従来の倫理観とか、

常識が通用しない人達ばかり。こんな人達が世界を引っ張る

リーダーであるというのは現在の政治家の資質問題だし、

選び出した国民の資質の問題が問われるでしょうね。

世界の政治、経済に不確実性がますばかりです。

それに比べ日本はどうだろうか? まだましなんだろうか?

コメント

過去20年間の平均年間賃金の推移

2019-09-01 08:14:42 | 政治・経済

最新の日経ビジネスを読んでいたら、

「生産性問題」の論客、D・アトキンソン氏が提言

「切り札は最低賃金の引き上げだ」

過去20年間の平均年間賃金の推移
米英は1.7倍、日本は7%減

この中でこんな指摘をしている

「経営者の多くは、賃金を上げられない理由を
『デフレが長く続いてきたらか』と説明するのでしょうが、
デフレが原因で賃金を上げられないのか
賃金を上げないから、デフレが続いているのか、
その検証すらまともにできていません。
自分たちの経営能力のなさをデフレのせいにしています。

「これまで日本の経営者は本気で生産性を向上させずに、
賃金を削って利益を出してきました。もうこんなことを
やめないと立ち行かなくなりますよ。」

と手厳しい批判をしています。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

やっぱりこの失われた20年、デフレとかいいますが、それよりも

日本経済が活気を失ってきたのかもしれません。

日本経済が成長してきた時代、ある一部の経営者の創造力などで

拡大をしてきた部分はあるが、ほとんどの経営者はサラリーマン化

して経営、事業創生という本質的なことができていない、そんな

人材を育ててこなかった、そんなツケがこのところの経営者の質に

影響を与えているように思います。

一部の力のある経営者はいるし、その人達の話題はニュースに

なりますが、その人達だけで日本経済をひっぱっていくには限界が

あります。日本のトップクラスの経営者にはもっと頑張ってもらいたい

し、日本経済のリーダーとしての意識と能力を備えてもらいたい。

どこの会社でも成長期には名物経営者がいました。しかしその後は

経営者というより、バランス感覚や、たまたまという理由で

経営トップになっている人が多いように思いますね。

独創的な、もっと個性のある人が経営者として生まれてくる

仕組みが必要なのかもしれません。ちょっと難しいかな?

 

コメント

韓国の行方

2019-08-25 08:02:22 | 政治・経済

韓国と日本の関係が最悪になっていると連日報道がなされている。

23日、韓国が軍事情報包括保護協定=GSOMIAの破棄を日本に通告。

険悪な日韓関係は安全保障問題まで枠組みが崩れかけてきた。

そんな足元を見透かして、北朝鮮は24日朝、短距離弾道ミサイルを発射し

揺さぶりをかけてきた。

北と南は戦争で分断されてしまいましたが、考えてみれば不幸な

出来事、もともとは同一国家だったわけですからね。

そこは私たちには理解できない感情があるでしょう。更に、

日本の統治下、占領下におかれた過去の経験が、抑圧された

複雑な感情が今でもDNAに刻まれているのでしょう。

相当前に韓国に行き、私たちの案内をした当時40代の女性は

日本に対して激しい嫌悪の感情を持っていたのをびっくり

しました。

北調整と一緒になったら人口でも経済でも日本になんか負けない

のにと悔しがって私たちに話をしていたのが印象に残ります。

日本が戦争は終わった、謝罪も一応した、これで終わりという

気持ちになりますが、逆に韓国からみればいつまでも

錯綜した気持ちを持ち続けるのでしょう。

日本はアメリカと戦争し、原爆を投下され、占領され、厳しい状況に

置かれていたのにかかわらず、そんな気持ちを今持っている

人はあまりいないと思います。

どうも日本人と韓国人の気持ちの持ちよう、感情、気質が違うように

思います。

韓国はプライドがとても強い。そのことが過去の歴史を

受け入れられないのかもしれません。

そんな中で、日本の安倍さんはどうも右翼的な発想だし、

指摘されると感情的に反論するタイプ、国会審議をみていると

よくわかります。

この政権では韓国とうまくやるのは難しい、

このタイプの政権が変わらないとうまくいかないかも

知れません。

それにしても、自民党の中でもっといろいろ多角的な

議論がもっと噴出してもいいのに、何も出てこない、

そんな自民党がどうも心配です。

次を目指す、対抗馬がいない、批判勢力がいない、これでは

成長が見込めないですね。

 

コメント

香港が心配です!

2019-08-19 08:36:49 | 政治・経済

香港での「逃亡犯条例」の改正案をきっかけに
デモが続き、18日にも、大規模な抗議集会が開かれ
マスコミが報道している。

今後どうなるのか?

当初の「逃亡犯条例」の改正案反対運動から現在では

集会で「五大要求」が掲げられている。

〇警察の暴力行為を調査する独立委員会の設置
〇有権者が1人1票を投じる普通選挙の実現
〇改正案の完全撤回
〇抗議者の逮捕取り下げ
〇抗議を暴動とした認定の取り消し

これらが全部満たされないと、これからも反対運動は
続くという。

特に「有権者が1人1票を投じる普通選挙の実現」は
行政長官選挙を有権者が一票を投じる普通選挙で選ぶこと
を主張しているのだと思います。

現状は、親中国派しか立候補できず、1200人と言われる
選挙委員だけが投票権を持ち、親中国派で占められていて、
いびつな選挙制度になっている。

これに中国が妥協するとは思えません。


林鄭 月娥(りんてい げつが)香港特別行政区行政長官が

この問題では鍵になる人ですが、何回も辞任を申し出ているが

中国政府がこれを許していません。

許せば次の行政長官を選挙で選ぶことになるのですが、

その選挙がいびつである以上、更に闘争がエスカレート

するため行政長官をやめさせことができない事情があります。

 もともと行政長官は政党に所属せず、議会では支持基盤がない。

今回の逃亡犯上条例は、財界も含めかなりの批判がある中で

進めてきたため、これだけの騒動が起きても、

政府は議会対策もできず、なんら手が打てない、まさに

立ち往生している状態なんでしょう。

そんな中で中国は解放軍の投入をするぞという脅しをかけて

おり、第二の「天安門事件」になる恐れが出てきている。

こんな状態でにらみ合いが続けば、香港経済もジリ貧になっていくのに、

香港政府はそれをひたすら見守るしか手がない

困るのは香港の市民だという評論家の指摘もありますが、

だからといってデモを止め、政府の言う通りにすれば、

民主化そのものが崩壊してしまうので、これは香港に

とっては重大問題。

だとしたらどうなるのか、中国が本来変わらないといけない

のですが、・・・

共産党一党独裁が政治形態としては成立するのか?

経済でもいずれ成長が鈍化するだろうと思われていたのが

経済が拡大成長し、今では、自由主義経済圏を脅かす存在に

なってきました。

これは統治がまだ効いているからで、中国の人達がまだまだ

今の共産党一党支配の政治を許容しているからですが、

ここがいずれ崩壊をするのではと淡い期待をいだかざるを得ません。

経済が国家主導で成長できるのか? 国際社会のルールや

慣習を前提とした、それを守ることを前提にしていないところが

問題で、アメリカやトランプさんが中国と対峙している基本的な

構造がこの原因だから、これは相当長期戦になるのではと思います。

じっくりと注視して、香港市民を支援していく以外には

手がなさそうです。

コメント

小泉進次郎さんの結婚発表

2019-08-08 21:43:41 | 政治・経済

この2人が結婚&妊娠というだけでも驚愕だが、
その報告の場所が官邸だったことに違和感を覚えた人も少なくない。


滝川クリステル&小泉進次郎の計算しつくされた結婚発表

お祝い事にケチをつけるのは日本人として少し気が引けますが、

でも、最近の政治家は少し変ですね。

小泉進次郎さん、人気は抜群、次の総理候補

であることはみんな信じているし、その通りだと思います。

しかしだからと言って何をしてもいいとはなりません。

公私のけじめが大事。

「鎧を脱いでいいんだ」という私生活をコメントをするのであれば、

総理官邸でやるべきものでしょうか?

何か明らかに公私混同、人気があれば、権力があれば何をしても

いいとは言えません。

山本太郎氏の

「2人の結婚報告を首相官邸でしたというのがびっくりする。

何か政治的なにおいがぷんぷんする」

といわれているように政治的な計算が働いているようで、

その場で私生活をコメントするのは何か場違い。

官邸で報告をしたとのであればそれはそれでいいけど、

結婚発表だけして、その後の自宅で更に会見をしたときに

言えばいいこと。

何かけじめがない、小泉さんもこれから上を目指すので

あれば浮かれないで、冷静に判断をしてもらいたいものです。

この辺の判断は、ある意味政治家の最近のけじめのない人達と

一緒のような気がしてなりません。

 

 

コメント

トランプ大統領も遂に末期状況

2019-07-29 21:26:09 | 政治・経済

トランプ米大統領が、アフリカ系議員を攻撃して黒人の
多い地元選挙区を「ネズミがはびこり、めちゃくちゃ」
「あんなところに住みたがる人間はいない」などと
発言、非難を浴びている。
トランプ大統領、「ネズミ」発言を正当化「ヘイト」との批判に反論

アメリカの大統領として、こんな発言が許されるのでしょうかね。

どうも末期症状に陥って、誰もトランプさんを諫める人が回りに

いなくなったのでしょうね。裸の王様状態。

それにしても人間としてのレベルを疑ってしまいます。

このトランプさんを熱狂的に支持する層が3割以上いるという

アメリカという国がこんな風になってしまうのか、恐い。

小さい頃アメリカ、英国は先進国でなおかつ私たちの理想の国家

だったように思います。その国がいまでは、トランプ氏にジョンソン氏

と、何か人間的にも魅力を感じませんね。

こんな人達に対抗できる尊敬できる人がリーダーになってもらいたい。

コメント

昨日は「やってしまったな!」でした

2019-07-27 22:10:30 | 政治・経済

昨日は朝から夕方までフル勤務で、なおかつ夜は会食。

昔を思い出す金曜日のパターン。

結局一次会で終わらず二次会へ、そして飲み過ぎて最終電車。

やっぱり座ったのがよくなかったですね。

気がついたら5つも駅を乗り過ごし、栃木県へ。

駅を降りて、タクシーをまつことしばし、

私の前の人は乗ったのですが、私一人まっていましたが、なかなか

タクシーが来ません。

この駅は田舎の駅で、周囲に何もありません。

ホテルも見当たりません。これはもう駅構内で

野宿かとあきらめかけた時。

高級車が来て、「私の帰る方向へ行きますよ」

「いくら」と聞くと「〇〇円です」 白タクです。

これはもう乗るしかないということで、

自宅周辺まで、白タクで帰ってきました。

まあ、楽しい飲み会だったんで、つい飲み過ぎたのでしょう。

まあ、これも人生。

コメント

日産が1万人削減だそうです。

2019-07-24 18:46:20 | 政治・経済

日産自動車は4~6月期連結決算で、営業利益が前年同期に比べ

9割程度減少見通し、更に1万人の人員削減に踏み切るそうです。

ゴーンさんの問題がこんな風に影響をしてきました。

社員からしてみたら、いい加減にして下さいということでしょう。

同じように吉本の闇営業の問題もいつのまにか、経営層の問題に移って

来てしまいました。

経営者の権限も絶大だし、その責任も重い。

経営者としてどう考えても両社とも適格性を疑われます。

それを許してきた、会社の経営層の責任は重大です。

そしてその影響を受けるのはいつも社員。

その意味では社員は会社の風土とかマネージメントに

常に関心をもっておくべきです。

何かあれば積極的に意見具申したり、会社の状況を

適確に把握しておく必要があります。

 

コメント

選挙結果

2019-07-22 08:16:56 | 政治・経済

選挙が終わりました。投票率は48.8%、あまりにも低いですね。

北朝鮮でも選挙があったようですが、投票率は99.99%だったようです。

どちらが健全か、数字だけでは判断できませんが、それにしても

あまりにも投票率が低いですね。

国民の一員としての役割でもあるので、投票をおろそかにしない

ように、応私は出張から帰って、投票をしてきました。

まあ、私の一票がどの程度、今回の結果に影響したか不明ですけど。

今回の選挙、自公の強さ、野党の弱さが事前に言われていて、

結果についてもサプライズがなく、選挙後のマスコミ報道も私の印象では

盛り上がりに欠けるものだったと思います。

それよりも、闇営業二人の記者会見が大きな話題になってます。

まあ、平和ボケとは昔よくいいましたけど、ある意味健全な社会

なんでしょうかね?

 

コメント

レスリング伊調さん負けたようです。

2019-07-06 19:33:45 | 政治・経済

女子57キロ級で、五輪4連覇中の伊調馨さんと、リオ五輪63キロ級金メダルの
川井梨紗子さんの世界選手権代表をかけた戦いは川井さんが辛勝。
同点で内容差で決まりました。

伊調、潔く敗戦認める「悔いはない。梨紗子が強かった」今後は「今は待つ身」

ニュースで見ましたが、凄まじい試合でした。

伊調さんを応援したいたのですが、やはり30代で一回りも若い

選手と戦って、互角の試合内容、立派ですね。

あんなトラブルがあり、スキンヘッドのおじさんとの確執も

あり、ブランクあり、よくここまで戻してきました。

あのブランクがなければ、もっといいコンディションを

作れたのかもしれません。

レスリング協会はある意味この結果に責任を感じないと

いけないです。

でも、これで五輪代表が決まったのかというとそうではなく。

あくまでも今度の世界選手権の代表になっただけで、

「世界選手権で5位以内(6人)に入り国としての出場枠を確保し、
メダルを獲得できなかった選手は今年12月の全日本選手権で優勝すると
東京五輪代表に決まる。もしも、世界選手権で出場枠を確保した選手と、
今年の全日本選手権の優勝者が違う場合は、その2人でプレーオフを行う。」

ということで、これで川井選手が世界選手権で3位以内でメダルを取らないと

五輪代表い決まらないということだそうです。

ここまで国内でエネルギーを使い果たしてしまうと、

大丈夫かなという心配もあります。

川井選手を応援したい気持ちと、もう一度伊調選手と五輪代表を

かけて戦うのも見たいですね。

勝負に強い選手というのは、運も見方することがありますから、

まだまだこれから波乱があるかもしれません。

 

コメント

「人間の本性」 丹羽宇一郎著

2019-07-02 22:35:39 | 政治・経済

本屋さんでチェックしていて購入。

大学の先輩で、いろいろお話しをしたこともあり、食事をご馳走

していただいたこともあるので、ついこの方の本は購入してしまいます。

「人間は悩みがあるから生きていける」

「生きることは問題だらけ、問題があるからこそ人間は生きているんだ」

この言葉は共感します。時々同じような話を若い人にします。

確かに何も悩むことが無い人生なんて味気ないように思いますね。

問題意識も生まれないし、生きている実感がないように思いますね。

でも、悩みが少ない方がいいと思うのが人間。これが面白い。

人間の本性 (幻冬舎新書)
丹羽 宇一郎
幻冬舎
コメント

ミニトランプになってしまう!

2019-07-01 08:01:19 | 政治・経済

政府は、韓国への輸出管理の運用を見直し、テレビやスマートフォンの
有機ELディスプレー部分に使われるフッ化ポリイミドや、
半導体の製造過程で不可欠なレジストとエッチングガス(高純度フッ化水素)の
計3品目の輸出規制を7月4日から強化する。
半導体材料の対
韓輸出を規制 徴用工問題に対抗 来月4日から

韓国との徴用工訴訟を巡り、韓国側が具体的な改善策を示さない

ことへの対抗措置であることは明白。

しかし、自由主義貿易を志向し、G20でも議長国日本として

「我々は、自由、公平、無差別で透明性があり予測可能な安定した
貿易及び投資環境を実現し、我々の市場を開放的に保つよう努力する」

宣言を取りまとめた日本が終了後、韓国に対してあからさまな

関税の恣意的な決定をすることはこの宣言が如何にいい加減なものか、

言葉だけかということになります。

正にトランプ大統領が二国間で関税を武器に力でねじ伏せる

同じスタイルを日本も実行することになり、本当に問題です。

日本にもミニトランプがいるということです。

ちょっと残念ですね!

もちろん韓国に対してのいろいろな指摘はありますし、韓国が

正しいとは思いませんが、同じ土俵でこんなやり方をするのは

大人げない。

コメント

G20大坂サミット無事に終了

2019-06-30 08:11:33 | 政治・経済

G20大阪サミットは、2日間の日程を終えて閉幕しました。

安倍さんも議長国・日本としての役割を果たしてほっとしている

ことでしょう。

マスコミはいろいろ注文をつけたり評価の点数は辛めのところが

多いように思いますが、まずは関係諸国が全員集まり、無事に

終わったことが成果の一つでしょう。

主要国の要人が顔を会わせて、同じ場所に集まることがある意味

戦争抑止になりますし、それなりに意味があると思います。

トップが自分自身の保身、権力統治を大前提にして国家を

動かしている米国、中国の二大強国に対して、小国が連携してなんとか

国際社会の枠組みを維持し、健全なセンスを少しでも強制し、

歩み寄りさせる雰囲気を醸成できたのではないかと思います。

朝TBSサンデーモーニングで藪中三十二氏がこんな

ことをボードに書いて解説していました。

トランプ大統領の分析をしていました。これ面白い

考えてみるとこんなイレギュラーな人がアメリカの現職大統領です。

いかに世界がまとまるのが、難しいか、

世界を見渡すとイギリスはこんな時に民主主義の盟主として力を

発揮してもらいたけど、EU離脱の国内問題で国際的な発言力が

なくなり、イギリスメイ首相は失脚のような状態。

ドイツのメルケル首相も国内での支持基盤が揺らぎ、引退を表明している。

そんな中で安倍さんは頑張っている方だと思います。

政策とか政治のスタイルはあまり評価しませんが、今回の

サミットの運営とか、存在感は合格点以上ではないでしょうか。

 

 

 

コメント