Mレポート

仕事関係の話、趣味の写真・映画の紹介、愛犬についての情報提供。オーラソーマ、ダイエットにもチャレンジ!

「令和」の時代がスタート

2019-05-01 11:32:33 | 今年のニュース

「令和」の考案者とされる中西進さんが日経新聞で語っている。

「令」は訓読みをすると「うるわしい」ということだそうです。

「(『令』は)『善』と並び、美しさの最上級の言葉です。
これと『和』を組み合わせることで、ぼんやりした平和ではなく、
うるわしい平和を築こうという合言葉になる」

初春の令月にして、気淑(よ)く風和らぎ、
梅は鏡前の粉を披(ひら)き、
蘭は珮後(はいご)の香を薫らす

「作者は大伴旅人。この宴を開いた前年には、平城京では
『長屋王の変』が起き、藤原4兄弟による独裁が始まっています。
旅人はそうした時期に左遷され、大宰府に来た。中央の政局への
複雑な感情があったに違いありません」

「そんななかで開いた宴の序文には、権力者にあらがいはしないが
屈服もしないという気構えが見て取れます。本当はどんなに
悔しかったでしょう。それを抑えて、悠然と風流を楽しんで
宴を張る。不如意のときの見事な生き方を示してくれています」
「令(うるわ)しく平和築いていく」

こんな背景があるんですね。ちょっと奥が深い。

うるわしい平和、それはそんなに簡単に手に入るはずがない。

いろんな出来事が起き、その実現はなかなか難しい道のり

それでもいろんな気持ちをいだきながら、実現していく。

結構、国民目線での意味がこの「令和」には込められて

いるような気がします。

 

 

 

コメント

高齢ドライバーの事故、辛いですね。

2019-04-27 08:10:07 | 今年のニュース

東京・池袋で高齢者の運転する車が暴走、親子が死亡した事件で、

奥さんと子供さんを亡くされたご主人が会見を開いた。

苦しみが届いてくる記者会見でしたが、そのコメントはこの家庭が

すばらしくいいご家族だったことが伝わり、本当に辛い。

私も車の運転が好きで、よくしますが、このコメントを心に刻んで

運転したいと思います。

記者会見全文

「まず最初に、事故現場の献花台にあふれるほどの花を手向けてくださった皆さま、
妻と娘に寄り添い、心を痛めてくださっている皆さま、皆さまの温かい心に本当に
感謝しています。

 最愛の妻と娘を突然失い、ただただ涙することしかできず、絶望しています。

 娘がこの先どんどん成長し、大人になり、妻と私の元を離れ、妻と寿命尽きるまで
一緒にいる、そう信じていましたが、たった一瞬で私たちの未来は奪われて
しまいました。
 悔しくて悔しくて仕方がありません。この悔しさはどれだけ時間がたっても
消えないでしょう。

 妻と娘は本当に優しく、人を恨むような性格ではありませんでした。
私も2人を尊重し、本来ならばそうしたいです。
ですが、私の最愛の2人の命を奪ったという、その罪を償ってほしいです。

 この数日間何度も、この先生きていく意味があるのかと自問自答しました。
しかし同時に、今回の事故での妻と娘のような被害者と私のような悲しむ遺族を、
今後、絶対に出してはいけないとも思いました。そのために私は、
妻と娘の画像を公開することを決断いたしました。
 妻はとても恥ずかしがりやで、フェイスブックなどで顔を公開することも
ないような控えめな性格でした。
そのため本当に苦渋の決断でした。この画像を見ていただき、
必死に生きていた若い女性と、たった3年しか生きられなかった命が
あったんだということを現実的に感じてほしいです。

 現実的に感じていただければ、運転に不安があることを自覚した上での
運転や飲酒運転、あおり運転、運転中の携帯電話の使用などの
危険運転をしそうになったとき、亡くなった2人を思い出し、
思いとどまってくれるかもしれない。そうすれば、
亡くならなくていい人が亡くならずにすむかもしれないと思ったのです。

 それぞれのご家庭で事情があることは重々承知しておりますが、
少しでも運転に不安がある人は車を運転しないという選択肢を考えてほしい。
また、周囲の方々も本人に働きかけてほしい。家族の中に運転に
不安がある方がいるならば、今一度家族内で考えてほしい。
それが世の中に広がれば、交通事故による犠牲者を減らせるかもしれない。
そうすれば、妻と娘も少しは浮かばれるのではないかと思います。
今回の事件をきっかけにさまざまな議論がなされ、
少しでも交通事故による犠牲者がいなくなる未来になってほしいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コメント

「令和」

2019-04-15 06:00:00 | 今年のニュース

令和の考案者として見られている中西氏が

「(令和の考案者は)私ではないのですよ」と述べた。
「(元号を)つくるのは神や天」とも語った。

一方で、「令和」と書かれた書を指し示しながら自ら元号に言及した。
「誰かが考えたとしても、粘土細工の粘土を出しただけ」と話し、
考案者について明言を避けた。
中西氏、元号をつくるのは神や天 考案者は「私ではない」

結局私が粘土を出して、いろんなプロセスを経て決まった

のです。と言ったということですから、私が発案をして、

いろんなプロセスを経て決まりました。と言っているような

もの。

政府は誰が発案か明確にしないと言っていて、口止めしている

のに、本人はやっぱり自分だと言いたかったのでしょうね。

いいじゃないですか、いいことだから、政府も認めてあげたら。

まあ暗黙の了解でもいいですけどね。この発言に政府が何らかの

コメントをしなければ、中西さんだということです。

「令和」何か響きがいいですよね。国民は総じて好意的だし、

評判がいい。

「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ。
梅の花のように、日本人が明日への希望を咲かせる国で
ありますように。」

西暦との変換について、いろいろ話題になっています。

巷で言われているように 「レイワ 018」は

西暦との変換に役立つ、つまり西暦から18を引くと

令和になる。つまり2019-18=1 令和元年となる。

別にこんな方法も紹介されている

西暦の下2ケタの数字を足してみる

2020年は、2+0=2 →令和2年
'21年は、2+1=3 →令和3年
2029年までしか通用しませんけどね。

いろいろ知恵が出てきますね。

いずれにせよ5月1日以降、お祝いムードでフィーバーが続きますね。

 

コメント

お祭り好きの日本人

2019-04-03 08:05:06 | 今年のニュース

新元号「令和」ブームで大騒ぎの日本列島。

新元号の号外新聞が奪い合いの状況になったとか、

全国の「令和」さんをおっかけてインタビューだとか、

会社名を「令和」に変えた企業がニュースになるなど、

日本列島本当にお祭り騒ぎです。

なにもそこまで大騒ぎをする必要はないのではと冷めた目で

見ていますが、それでも何か「令和」という新時代が来る

ことに大きな期待も持ってしまいます。

一方でこの新元号「令和」決定の裏話がどんどんでてきている。

政府は候補の案や、新元号の考案者は公表しなとしていたように

思いますが、どんどん情報が洩れてきていて、逆に積極的に

公開しているのか分かりませんが、

提示された6案が新聞に掲載され、新元号の考案者は特定され

これも新聞に名前が公開されてしまっています。

結果的に「令和」の発表が順調に進み、新元号が国民の支持を受けて、

政府もほっとしているので、情報管理も少しルーズになって

いるのかもしれません。

それにしても平成に変わった時代と比較して、様変わりです。

前回は少し重たい空気の中で、企業も自粛ムードだったのが、

今回のこの「令和」の熱狂ぶり、よかったかも知れません。

日本の政治、経済、社会にとって一つの転機となって

次の新しい世代への飛躍のきっかけになるといいですね。

 

コメント

新元号は「令和」

2019-04-01 12:12:33 | 今年のニュース

新元号は「令和」

出典 万葉集

初春の月(れいげつ)にして気淑(きよ)く風

梅は鏡前(きょうぜん)の粉(こ)披(ひら)き

欄(らん)は蘭は珮後(はいご)の香(こう)を薫(かお)らす。

コメント

東日本大震災から8年!

2019-03-11 07:51:03 | 今年のニュース

2011年(平成23年)3月11日(金曜日)14時46分18秒、

宮城県牡鹿半島の東南東沖130kmを震源とする

東北地方太平洋沖地震が発生した。

地震の規模はモーメントマグニチュード (Mw) 9.0で、

発生時点において日本周辺における観測史上最大の地震だった。

その結果、津波の発生、原子力発電所のメルトダウンと

私たちが経験したことのない甚大な被害が発生した。

死者、行方不明、関連死を含め2万2千人以上が犠牲になり、

まだ5万人以上が避難生活を続けている。

なお5万2千人避難、人口減にも拍車 東日本大震災8年

あれから8年も過ぎたんですね。

関東でも被害があり、放射能汚染、日本脱出した外国人、

当時三重の地元から関東から引き揚げてこいという友人も

いました。

地震の瞬間は私は自宅でたまたま休みをとっていて、

いままでに経験したことのないような地震、立っていられない

ぐらいでした。窓の外を見ると駐車していた車がダンスをしている

ように大きく揺られて、見たこともないような光景。

家の中は幸い額縁が落ちて割れた程度の被害でした。

すぐに会社に電話して被害の状況を確認したのですが、心配ないと

いうことで、ひとまず安心。

電話はつながったのこの時だけで、これ以後会社とは連絡取れません

でした。

その後テレビをつけると津波の被害が続々とリアルに画像だけが

飛び込んできます。津波で街が飲み込まれていく状況が放映されて

います。もう大変な出来事が起こったんだという認識を持ちました。

以後、徐々に被害の程度が明らかになり、原子力の汚染状況も

伝えられるようになり、本当に日本は大丈夫かという心配をしました。

なんとかここまで復興してきましたが、まだまだ避難

している人、原子力発電所の後始末など、問題山積です。

日本だけでなく、いろいろなところに被害が発生しています。

米国軍で日本に支援してくれた人が癌に、訴訟が起きているニュースも

流れています。

3.11から8年”トモダチ作戦”で被曝した米兵23人が癌に

東日本大震災は自然災害ですが、原発のメルトダウンはこれは人災

世界的な大災害を起こした自覚を持たないといけないですね。

日本政府もなんらかの支援をする必要があるように思います。

トランプさんから兵器を買うのを少しこちらに回してはどうですかね。

いずれにせよ亡くなられた人達に哀悼の意を表したいと思います。

 

コメント

FTの2019年大予想 

2019-01-13 08:43:27 | 今年のニュース

フィナンシャル・タイムズ(FT)の執筆陣が、2019年の世界情勢を

20項目で予想している。 (日経ビジネス1.14より)

〇英国はEU離脱を中止する

〇コービン氏は英国の首相に就任しない

〇マクロン大統領は「黄色いベスト」運動を乗り越え、 
 改革を貫ける

〇欧州議会選挙でポピュリズム政治は大勝する

〇米民主党はトランプ大統領の弾劾を試みる

〇トランプ氏と習近平国家主席は米中貿易戦争は継続する

〇ロシアはウクライナへの軍事行動を拡大しない

〇新たな金融危機は発生しない

〇インドのモディ首相は総選挙後も現職にとどまる

〇南シナ海で紛争は勃発しない

〇ブラジルのボルソナロ大統領は経済成長を加速させる

〇サウジのムハンマド皇太子はカショギ氏殺害をの余波を
 乗り切れる

〇S&P500は19年末に3000を超えない

〇エチオピア首相はアフリカでまれな改革の勢いを持続できる

〇ブレント原油価格は19年末に1バレル60ドルをを下回る

〇ウーバーは史上最大の上場を成し遂げない

〇ザッカ―バーグ氏はフェイスブックの会長を退任しない

〇米国のイールドカーブは逆転する

〇ファーウエイは中国国外の足場を失わない

〇日産・ルノー連合はゴーン氏抜きで生き残れる

日本人からするとあまり興味のない話題もありますが、

世界の話題にも注目しておく必要があります。

ちなみにこの予測前年の的中率は6割だそうです。

来年この予想の結果がどうなっているか楽しみですけど、

いい方向に向かってもらいたいですね。

コメント

爆発事故 アパマンショップが正式謝罪

2018-12-18 10:48:13 | 今年のニュース

APAMAN株式会社がホームページで連結子会社の

アパマンショップ平岸駅前点での爆発事故で次のようにな

内容でホームページでお詫びの文書を掲載しました。

会社名 APAMAN株式会社
札幌市豊平区の爆発事故に関するお詫びとお知らせ

2. 原因について事故当時、

店舗内にいた従業員から
聞き取り調査を行いましたところ、消臭スプレー缶約 120 本の廃棄処理後、
湯沸かし器を点けたところ爆発が起きたとの報告を受けました。
 その他詳細につきましては、当局にて調査中です。
お怪我をされました方々の一日も早いご回復をお祈り申し上げるとともに、
被害を受けられました皆様方には、心からお詫び申し上げます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 しかし、120本も廃棄処理とはびっくりしました。

それにしても死亡者がでなくて、この程度の被害で済んだことが

奇跡的なことです。被害がこの程度で不幸中の幸いです。

北海道だから寒くて室内で処理してたのでしょうが、会社も

まさかこんなことが起こるなんて想像もしていなかったことでしょう。

どんな指示で行われたのか、危険予知ができなかったのか?

いろいろ疑問がありますが、どんな風の被害者に損害賠償するのか

どう刑事的な責任を負うのか、その辺についてはまだ情報が

ありませんが、これからも大変な後始末の必要がありそうです。

 

コメント

今年の女性100人 イギリスBBC

2018-11-27 08:45:10 | 今年のニュース

イギリスの公共放送BBCが選ぶ世界の人々に影響を与えた

「ことしの女性100人」に、日本からは星の成り立ちなどについて

研究している東京大学大学院の学生と東京オリンピック・パラリンピックに

向けて英語の勉強を続ける90歳の女性の2人が選ばれました。

英BBC「ことしの女性100人」に2人の日本人

凄いですね。こんな風に有名人でなくて、ごく普通に活躍している

人を選ぶなんて、日本の放送メディアもこんな企画をしてもらいものです。

この二人とは

東京大学大学院の学生、大小田結貴さん(23)

宇宙空間で星が誕生する前のガスの動きなどについて

新たな発見をしたことが評価。

もう一人千葉県に住む90歳の高見澤摂子さんは

再来年の東京オリンピック・パラリンピックで

日本を訪れる外国人の道案内などに役立てようと、

英語の勉強を続けていることが評価。

お二人とも立派です。

 

コメント

トランプ対CNN記者 ひどいですね!

2018-11-09 07:43:15 | 今年のニュース

クリックすると新しいウィンドウで開きます

CNNテレビのジム・アコスタ記者が行った“移民キャラバン”についての質問。

CNN記者「移民キャラバンは侵略者なのか?」

トランプ大統領「侵略者だと考えている」

CNN記者「移民キャラバンは、とても遠くにいる」

トランプ大統領「あのな...」

CNN記者「それは侵略ではない」

トランプ大統領「わたしに国を任せろ、君はCNNを経営しろ。
もし、うまく経営できるなら視聴率は上がる」


CNN記者「もう1問...」

トランプ大統領「もうたくさんだ!」

CNN記者「大統領、もし...」

トランプ大統領「次の人! もうたくさんだ!! もうたくさんだ!!」

ホワイトハウスの女性スタッフが、記者からマイクを取り上げようとしたが、
アコスタ記者はこれを拒否。
さらに、質問を続けた。

CNN記者「ロシア疑惑について、訴追の懸念は?」

トランプ大統領「何も懸念していない。ロシア疑惑はでっちあげだ。
もうたくさんだ! マイクを離せ!!」


CNN記者「大統領は、この捜査での訴追を心配しているのでは?」

この直後、記者はマイクを返したが、トランプ大統領は、
「CNNは、君が働いていることを恥じるべきだ。ひどいヤツだ。
CNNで働くべきではない」と、記者に罵声を浴びせた。


会見終了後、ホワイトハウスは、アコスタ記者のプレスパスを取り上げ、
出入り禁止としたが、その理由は、マイクを回収しようとした
インターンに手を出して触ったというもの。

トランプ大統領 早くも”バトル” CNN記者「出入り禁止」

このやりとりがニュースで流れてますが、

民主主義の本家、アメリカ大統領のこの行動、みるのも嫌になります。

しかし、こんな大統領の暴挙を見続けていると私たちも慣れっこに

なってしまいましたが、やっぱりNGでしょう。

一国のトップがこんなことをしていて、

アメリカ国民はもっと自分たちで始末をしてもらいたいものです。

今回民主党が下院で過半数をとったのはなんとかアメリカ国民の

見識を示したものです。

トランプさんには岩盤支持者がいて、どんなこともトランプさんの

言うことだけを信じて、その他の報道を信じないという。

もう共産国家で、言論封鎖をしているどこかの大国とまったく

変わりありません。

敵を徹底的に攻撃をするこの大統領、選んだのはアメリカ国民です。

ヒットラーもドイツが選んだんですよね。

ポピュリズムの怖さを感じます、自国だけで終わればいいけど、

こんな低劣な人の影響を受けるのもへきへきです。

コメント

JAFのお世話になりました。

2018-11-05 09:26:39 | 今年のニュース

週末に車であまり慣れてない場所に行き、駐車場に入ろうと

思ったのですが、急にドスンと大きな衝撃、一瞬何が起こったか全く

分かりませんでしたが、降りてみると、

御覧のように車がある60センチ程度かな、段差のあるところをダイビングして

身動きできない状況になりました。

自分でも信じられないようなミス。駐車場の入口と間違えて

全く違うところへ進入したようです。

なんとも人力では元に戻せないような状況で、JAFを呼びました。

約1時間かからずに来てくれて、引っ張り出してくれました。

車は全く傷がつかず、底のフレームが支えになってくれたようです。

もちろん私にけがはまったくありません。

この間、このお店の方も来て、ときどきこんな風に車が

突っ込むんですとか。

私より年配の地元の人が集まってきて、いろいろ講釈して

くれたり、いろいろ質問されたり、いい話題を提供してきました。

年配の人がブレーキとアクセル間違えたとか、逆走とか

いろいろなトラブルが報道されていますが、こんな風に

私自身がその当事者になるなんて、もう運転に自信を

無くしてしまいましたね。安全運転に徹します。

コメント

台風で首都圏在来線が8時以降運転取りやめ

2018-09-30 15:25:38 | 今年のニュース

昼頃にこんな決断をしたようです。

働いている人もいるでしょう。みんなが早く帰れないでしょうし、

この判断どうなんでしょうね。

まだ台風は四国沖なのに。

でも、こんな風に危険予知して、国民的に被害にそなえるという

のもいいかもしれませんね。

個々の企業や個人では判断できないので、鉄道会社が先手で

リスクヘッジをする。

被害が少ないことを願うばかりです。

それにしても今年の台風は多い。それに被害が甚大だ。

 

 

コメント

「アメリカファースト」でなくて「トランプファースト」

2018-06-13 12:03:21 | 今年のニュース

「アメリカファースト」でなくて「トランプファースト」だったですね。

言葉が軽薄、大統領として本当に心配な人でした。

すぐに人を褒める、TVショー、記者会見で「時間がなかった」等

本当にこんな政治でいいのだろうか、心配になりました。

日本政府は今後、日米は100%共にあるとか、アメリア頼みはやめて

独自の外交スタンスを構築する必要を改めて感じることになったのでは

ないでしょうか。

それにしても約束を反故にする二人のトップが署名をしたとしても

なんの保証にもなりません。後はどんな風に実務的に宣言の内容を

具体化していのか大変な仕事が残ってしまいました。

「悪魔は細部に宿る」

とマスコミが叩いてます。

全体としてはよさそうに見えても、これからいろいろと細部で

支障がおこり、物事が進まなくなることになるのではないかと

危惧されています。

この辺はこれからも注視して、歴史の評価を待つしかありませんね。

 

コメント

今日は歴史的な日になりますね。

2018-06-12 08:24:06 | 今年のニュース

歴史的な首脳会談 似た者同士に見えますが、どんな風になりますかね。

日本時間の10時から

まず「1対1」の会談、その後重要メンバーが加わり会議になると

言われています。

実質はすでの実務者段階でかなりの詰めが行われていて、

まあ期待通りというか予想通りの原則論の確認で今回は終わり、

具体的な内容は今後詰めていくのではということでしょう。

それにしても、北朝鮮がここまで態度を軟化させ、平和外交に

転換した理由はなんでしゅうね。

言われているように経済制裁が効いているのだ、攻撃を受けることで

北朝鮮の体制崩壊を危惧したとも言われますが、真実はいずれ

将来わかってくる可能性があります。

まあ、理由はともあれ、戦争の危険性があった1年前から考えると

この政治状況の変化はびっくりしますし、日本にとっては危機が

去ったことでいい方向であるのでしょう。

しかし、これほどの変化、読み切れないし、今後の対応も日本は

どう手を打つのか、政治がうすっぺららい今、これからの事について

考える政治家、官僚はいるのでしょうか?

そちらの参謀がしっかりしていないのが心配です。

 

 

 

コメント

政治の世界が騒々しいですね。

2018-03-15 07:31:48 | 今年のニュース

日本、アメリカとも政治の世界が騒々しい。異常だと言った方がいい。

アメリカはトランプさんのワンマン経営スタイルが政治の世界に持ち込まれた。

“You are fired!”「お前はクビだ!」がこの人の決め台詞だそうですが、

数日前の13日にはティラーソン国務長官を更迭した。

しかもツィッターでコメントしただけ。

トランプ大統領、ティラーソン国務長官を更迭

「マイク・ポンペオCIA長官が新しい国務長官になる。素晴らしい働きをするはずだ!
レックス・ティラーソンのこれまでの貢献に感謝する! 
新しいCIA長官にはジーナ・ハスペルがなる。
この職に選ばれる初の女性だ。みんな、おめでとう!」

トランプさんはこんな風に冷酷に閣僚を更迭するのですね、

それにアメリカではそのやり方に大きな反発がないようで、

あるのかもしれませんが、そんなニュースが伝わってきません。

トランプさんはこんな男だと突き放されているのかも知れまんし、
この強圧的なスタイルが一部の支持を集めているのかもしれません。

それにしてもトランプさんになってから、たくさんの優秀な閣僚やスタッフが

辞めていきます。こんなスタイルが長く続くわけはありません。どこかで

どん詰まりになるし、世界中がいい迷惑です。

一方日本は国有地不当払下げ問題(森友学園)に関する財務省の決済文書改ざん

が明らかになり、佐川国税庁長官の辞任、同氏の国会招致が決まりそうです。

佐川さんも逃げ隠れして、国税庁長官になって麻生さんが守ってくれると思った

のかもしれませんが、刑事被告人になるかもしれないような事態になりました。

国民はこの裏にあるストーリーをすでに感じているのですが、当事者は

しらを切りとおすのでしょう。

政権が交代して野党が政権を担ったら、もちろんあの人も証人喚問に

なるのでしょうね。「天知る地知る我知る」

テレビで解説を聞いていても、御用政治コメンテーターがいて、

政権のスポークスマン的で面白い。

 

それに英国でロシアの元スパイが襲撃された事件で、

メイ首相はロシアの外交官を追放すると制裁をしています。

メイさん結構強行です。国内政治での行き詰りでこんな外交的な強硬策を

打ったのかもしれませんが、ロシアと英国との対立もこれからどうなるのか

見ものです。

コメント