きになるぶろぐ

都城市で不動産売買専門の「株式会社きになる」 代表の前田です。きになることをだらだらと書いていこうかと。

計算が多すぎて頭パニック。

2018-11-12 17:12:53 | しごとのこと
都城市【株式会社きになる】の前田健二です。



来年に向けて、現在フランチャイズ本部に提
出数値計画を立案しているのですが、計算す
るための根拠となる数字を考えるのに、単純
ではなく、複数の事を考えながら仮説をたて
、とりあえず計算してみる…、なんか違う…。




よくよく考えると、仮説が偏っていて、実現
不可能そうになってくる…。そして、また考
えて仮説、入れる、おかしい、やりなおし、
仮説、入れる…軽くパニック…。




ただ、これからの会社が計画を実行していく
為に適当には考えていくこともできず、考え
れば考えるほど、途中で行き詰まる…。
本来ならば、いつもご指導いただいている社
長さんに「ヘルプ!」と言いたいところです
が、こればかりは【産みの苦しみ】なので、
自分で苦しんで考えた末に、アドバイスをい
ただく方が、自分の言葉で従業員にも説明で
きるし、実現可能だと思う…。




今まで、ある程度簡単に考えていたことも、
多くの尊敬できる経営者の方にご指導いただ
くことで、別次元になってきた…。
明日は、会議、翌日は研修。
その翌日は、コンサルの方の指導、来月中旬
まで、学ぶ機会をいただいて、パニック気味。





わからないビジネス用語や、知らないワード
がいくつかあって、自分が経営者として無知
であることを反省しつつ、いただいた学ぶ機
会を無駄にしないで行こうと思う。
その時に、高校時代の数学の先生が言ってい
たことを思い出す…。




「みなさん、難しい数式もいっぽいっぽです
 よ!あきらめないで、取り組みましょう…」




過去に、この言葉で自分が解くことをあきら
めかけた数式が解けたときに感動したことを
思い出して、何かあるごとに記憶が蘇り、そ
うだ!いっぽいっぽだ!と自分に言い聞かせ
る…。





さて…、あきらめないでやろうっと!





★★★不動産のことなら『きになる』へ★★★
〒885-0019
宮崎県都城市祝吉3丁目12-8
株式会社きになる
電話:0986-36-6703
H  P:http://www.korekininaru.jp/
営業時間:9:00~18:00
定 休 日:水曜日
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★





コメント

お誘いにて。

2018-11-12 09:55:15 | しごとのこと
都城市【株式会社きになる】の前田健二です。



先日は、都城市内の金融機関さんが主催して
いる、忘年会にお世話になっている社長さん
の紹介で行ってきました。




定刻5分前に会場入りしたのですが、会場内
はほぼ満席での着座…、しまった!時間間違
えた!と、受付の方に時間を聞いたら、間違
っていないとのこと…。



流石、歴々の経営者の方々、早い…。



こんなことなら、もっと早く準備しておけば
良かった…と、反省しつつ同じテーブルの席
に座っている社長さんを見ると…!なんと、
前職では色々とお世話になった社長さんがい
らっしゃって、現在の私の状況や、近況をお
聞きする貴重な時間となり、私の知らない業
界の情報や、うわさ噺など面白いネタを教え
ていただきました。




さらに!私が前職を退職して一時、市内の不
動産に手伝い(2週間位)をしていた時に、
ご挨拶させていただいた社長さんにもばった
りお会いして、色々とためになる話をして頂
きました。




忘年会に参加…、といってもやはり組織の長
としていくからには、一期一会を大切にして
、いつか声をかけて頂けるように活動するの
も大切だな…と、感じつつ今回お誘いいただ
いた社長に感謝するのでした…。





★★★不動産のことなら『きになる』へ★★★
〒885-0019
宮崎県都城市祝吉3丁目12-8
株式会社きになる
電話:0986-36-6703
H  P:http://www.korekininaru.jp/
営業時間:9:00~18:00
定 休 日:水曜日
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

コメント

少しずつ距離をのばす。

2018-11-08 10:31:08 | 日記
都城市【株式会社きになる】の前田健二です。




昨日は、休日で時間ができる度に、少しずつ
距離をのばしている、ツーリングに行ってき
ました。




私が所有しているバイク(400CC)はキッ
クスタートのみで、更にコツが必要…。




この日も、まずエンジンを始動するのに、
悪戦苦闘して、数回キックしてようやくエ
ンジンスタート!




前回は末吉町まで行ったので、今回は、
金御岳方面へ走らせ、峠を越えて次に
末吉町南之郷方面へと向かい、その後
都城へ…。




移動中も、山間部は寒かったり、平地
では温かかったり、澄んだ空気と思え
ば、田舎独特の牛舎の臭いがしたり、
車では味わえない空気感を楽しみつつ
、主に仕事の今後の事を色々と一人で
考える時間となり…。




今回は、自動車専用道路に挑戦!
ということで、初の高速走行をしてみま
したが、ある一定の速度以上になると、
急に体ごと風で、バイクのハンドルを握
っているのに力が必要となり、気を抜く
と飛ばされそうになる…。




いかん!と、速度を落として、のんびり
走行へチェンジ。やはり、速度を出すバ
イクではないので、のろのろゆったり運
転があっているようで。





十数年ぶりにバイクを購入して、現在、
勘を取り戻すために、少しずつ距離を延
ばしているとことで、今回の少し遠方ま
で走って思った…。




400ccのバイクでの長距離移動は、なか
なか難しそうだな…。
来年大型免許にでも挑戦しようかな…。




★★★不動産のことなら『きになる』へ★★★
〒885-0019
宮崎県都城市祝吉3丁目12-8
株式会社きになる
電話:0986-36-6703
H  P:http://www.korekininaru.jp/
営業時間:9:00~18:00
定 休 日:水曜日
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★




コメント

小さな来訪…。

2018-11-06 16:04:57 | しごとのこと
都城市【株式会社きになる】の前田健二です。



出社して、早朝の清掃を行うのと、社内の空気
を入れ替えるために2F部分の窓を開けようと
すると、なにもないフロアーで、蠢く物体の存
在を感じ、その方向を見てみると…。



小さな茶色の何かが動いている…。



(なんだろう?)と近づいてみると…。




正体は、すずめ。




窓には網戸がないので、昨日にでも迷い込ん
でガラスにぶつかって気絶しているのか、も
そもそっと動くものの、飛び立つ気配がない
ので、もうダメかな…、とお墓をつくること
を考えつつ、2Fのフロアーから1Fまで優し
く運んで、スタッフに「すずめがいた…」と
見せた途端に・・・バサッ!




気絶から回復したのか、1Fの店舗フロアー
を軽快に飛んでいる…。








数分格闘しましたが、やはりガラス面にあ
たって、若干気絶している状態を、女性ス
タッフがキャッチして、木の近くで解放…。




1時間程度してから、様子を見に行ったと
ころ無事に飛び立ったようで…。




小さな来訪に、早朝から格闘するきになる
でしたとさ。




★★★不動産のことなら『きになる』へ★★★
〒885-0019
宮崎県都城市祝吉3丁目12-8
株式会社きになる
電話:0986-36-6703
H  P:http://www.korekininaru.jp/
営業時間:9:00~18:00
定 休 日:水曜日
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
コメント

行動に移す。心の準備。

2018-11-04 17:05:17 | 日記
都城市【株式会社きになる】の前田健二です。




最近めっきり、日が落ちるのが早くなり、秋
から冬に向かっているのを感じる…。



先日、都城拘置所付近の高木原緑道沿いの道
を帰宅しようと車を走らせていたら…。
道路中央に自転車で転倒した人が微動だにせ
ず横たわっている!
しかも1車線の対向車側は、倒れた人を挟ん
で数台の車が通れず渋滞している…。




なんじゃ?




と、思いつつ私は手前の交差点を右折すれば
渋滞を回避できると一度は思ったものの、放
置されている、この倒れた人をどうにかしな
いと、渋滞のままだなぁ…、だれかが応対す
るんだろうな…。と思い…ハッとする!




だれかではなく、じぶんがやれば!




と、右折後すぐに車を路肩に寄せてハザード
を点灯し、車を降りて、この倒れた人のとこ
ろに向かい一声かけてみた…。




「大丈夫ですか?」
「・・・・」



返答がない…、もしや!と思ったものの、




「アアァ??」っと、もっさりとした反応があり
、死んでいるのではなかったので一安心。



見た目の齢は80才位の男性…。
すると、渋滞している車の中から妙齢の女性
数名がこのおじいちゃんに声をかけるも、反
応はいまいち…、女性のひとりが救急車が必
要と、携帯で連絡をしようとすると…。




「だいじょうぶ、きのうもこうだった、よば
 んでいい・・・」




と、横たわりながら、このおじいちゃんは力強
く言う…、ということは立てるか?と私は再度
声をかける。




「おじいちゃん、起き上がれます?」
すると
「大丈夫」




ならば、と様子を見るものの自分では立ち上が
れない感じだったので、肩を貸しつつ起き上が
るのを手伝ったときに、【杖】を発見。




考察するに、このおじいちゃんは【杖】を自転
車のハンドル部分にかけていて、この【杖】が
車輪にひっかかり、ストッパーの役目になって
転倒したと思われ。




先程の、救急車を呼ぶために携帯で連絡した女
性は電話口で、たぶん状況を確認するために、
この男性の症状を聞こうとするも、この男性…。




「だいじょうぶなんだが!」




とよろよろの状態で、自転車をこぎだす!
大丈夫なのか⁉と思いつつも、どんどん闇夜に
消えていく…。
拍子抜けした、その場にいた全員が…。




「まぁ、大丈夫そうですね…」と話して解散。



私も、自宅に戻って、この顛末の話をして着替
えコンビニに買い物に行こう…。と思い次女を
連れて車を走らせ、やはり気になったので、先
程の道を通って、コンビニに向かうと…‼‼‼‼‼‼‼











先程のおじいちゃん…職質受けてました…。




さて、いままでは、倒れている人がいたとして
も、見て見ぬふり、誰かがやるだろう、と他人
事で、済ませていたのが、「自分がやる」もし
くは「ここで動かないと後悔する」と自分が思
えば【行動する】に変わったのが、自分の心の
準備をしていた結果だと思いました。
実際、おじいちゃんを送り出した後の、その場
にいた数名の人たちの中には、少しあたたかな
空気が流れました。
私も、実際見て見ぬふりをして自宅に帰れば、
(あのおじいちゃんどうなったんだろう…)と
悶々とした思いになるのが、今回は職質受ける
というオチになりましたが、行動することで、
わかることや、つながることもあることを感じ
ました。




やはり、行動ありきですね。





★★★不動産のことなら『きになる』へ★★★
〒885-0019
宮崎県都城市祝吉3丁目12-8
株式会社きになる
電話:0986-36-6703
H  P:http://www.korekininaru.jp/
営業時間:9:00~18:00
定 休 日:水曜日
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
コメント