「同行蘭風」 富貴蘭との夢おい旅

ひたすらに風蘭と夢おいつつも  
冥土の土産に未だ出会えず  
ここにきて樹上の香りや楽しまん  

早速良いことが!

2013年03月31日 | 風蘭【雑感】

前回のブログで今年は大安日に植替えを始めたと書きましたが、

早速良いことがありました。

P1030500

白皇覆輪の子供が数年前から芯止まりとなり、

最後の葉一枚を残すのみとなっていました。

今年ははずしてしまおうと思ったら、

なんとその子に子供ができていました。

今まで水苔に隠れて見えなかったのです。

間一髪で落としてしまうところでした。

P1030499

続いて子供の出なかった水晶覆輪です。

古い付けを一枚むしったら、

なんと新子が隠れていました。ラッキー!

無理をしないで新子の上の古い付けはそのままにしておきました。

植替え後じっくり眺めてみると、

なっ、なんと古い花軸の切残しではありませんか。

老眼鏡をかけても見えなかったとは!

自分の欲の深さに反省!反省!

六曜は迷信!迷信!

コメント

植替え開始

2013年03月30日 | 風蘭【雑感】

3日前からやっと風蘭の植え替えを開始しました。

P1030490

雨続きで畑に行く気にもなれず始めたのですが、

3日間でたったこれだけです。

山で採った水苔はゴミだらけ、しかも短い。

植替えているより、選別の時間のほうがずっと長い!

選別だけでも猫の手を借りたいと思ってしまう。

これでは、今年も根が動き出すまでに半分もできないでしょう。

ただ、ふっと暦を見たら植替えを開始した3日前は大安でした。

もしかしたら、ことしはグッドシーズンになるかも

P1030496

朝日殿です。

最近では軽んじられ、展示会でもめったにお目にかかりません。

でも植替えながらじっくり見ていると、なかなか綺麗なものです。

それに色々変化が多いのも楽しみです。

新しい水苔に包まれてうれしそうです

コメント