富貴蘭讃歌

富貴蘭の栽培記録と勝手気ままな四方山話です。

虹の誉

2017年07月07日 | 奄美
奄美の虹の誉

2株作ってますが 
なかなか本芸の縞の木を生まないところが良いところかも?

ほとんどの子が幽霊虎の木ばかり

でも複雑な芸ですし 虎に出ても枯れませんので楽しめます
さらにこの品種はきれいなルビー根を出します
奄美の中ではちょっと違った雰囲気

この株はようやく縞の子を1本出してくれたみたいです

もう一鉢の方は
確か幽霊虎の子ばかりだったかも、、、
なるようでならないのも
富貴蘭の楽しさかも。









この記事をはてなブックマークに追加

鈴風

2017年07月03日 | 建国殿系
イマイチ爆ぜていない鈴風
増殖するためには見てくれなんて、、、

業者ではないので青く作ってます

でも年1本くらいルビーを出すようになってきました

建国宝もそうですが
建国系は年を取ったほうが芸が際立つのかも

さて棚全体ですが
ぼちぼち スプラサイトでもぶっかけないと
ちらちら虫が

うちはスプラサイトを1回、アクテリックとダコニール混合を1回
年2回のみの散布です








この記事をはてなブックマークに追加

月光羆

2017年06月29日 | 
月光羆 3鉢3態

基本的に三光中斑ですので 真鶴が出るのを期待して作ってますが
三光中斑が決まりすぎているのか なかなか出てくれません

それでも極たまにルビーは出すようになりました

いつもそうですが富貴蘭作りは時間がかかります

忘れたころに出てくるのでしょう
それまで放置です









この記事をはてなブックマークに追加

大洞丸

2017年06月24日 | 覆輪
大江の覆輪 大洞丸
覆輪が完全に決まってます。

とやかく言うより
羆より大事にしてます。

富貴蘭マニアなら わかってもらえますね。
値段じゃないのです。









この記事をはてなブックマークに追加

建国宝

2017年06月21日 | 建国殿系
うちの建国宝の親木です

この時期はイマイチさえない柄ですが秋には本領発揮

何本か子を割り 今は4鉢になってますが
うちの系統 子供の頃は只の青の建国
大きくなるに従い芸を出してきます
木が成熟すると建国宝冠になりルビー根も

全ての建国宝がこうなるのかどうかは三昧さんや蘭国さんに聞かないとわかりませんが

しかし建国は奥が深い
最近 建国の青から出た子など
まるで金牡丹のような芸をしています

何故か羆芸の建国殿より
建国宝のような木が好きになってきました











この記事をはてなブックマークに追加