物置小屋の住人

趣味で育てている東洋蘭、バラの写真と日本蜜蜂の育成記録を気の向くままに。

花壇

2017-07-19 | 蘭舎
蘭舎前に花壇を作った。
Before
   

After
         
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

朶朶香 白花素心の新芽

2017-07-18 | 中国奥地蘭
吉祥伯仙とは別の白花素心
後ろ木カミソリ2条に小さな新芽がついた。
花が咲くまで数年かかるのだろう。




反対側にも小さな新芽がのぞいている。


前木にも新芽がついた。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朶朶香 白花素心「吉祥白仙」の新芽

2017-07-18 | 中国奥地蘭
こちら全滅のリスク分散の為に分けた。
後ろ木2条に新芽がついた。
「吉祥白仙」の花はこちら




前木にも新芽がついた。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国春蘭 覆輪花素心「雪岳山」の新芽

2017-07-09 | 交配春蘭
今年の2月にヤフオクで購入した。
今までに葉先から枯れ込んできて2枚ほど落葉した。
秋芽から伸びた新葉の先も枯れこんできた。
葉も薄く他の春蘭と比べて弱々しい感じがする。
つくり方にコツがあるのだろうか?




ここに来て新芽が2本伸びてきた。
雪白で綺麗だ。






購入時に紹介された花の写真
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

蘭舎 「日照の弱いエリアを作ってみた」

2017-07-05 | 蘭舎
前にも書いた が遮光ネットは固定2重張り(蘭舎屋根面ダイオネット75%固定 + 舎内のパイプハウス屋根面クールホワイト50%固定)+パイプハウス天井面クールホワイト50%開閉式で10,000LX前後になるようにした。

快晴の日は開閉式を閉めても12000LXを超えるところがある。
寒蘭、春蘭はこれで良いのかもしれないが、朶朶香の葉に黒点が出はじめた。

この朶朶香は旧舎(現在の富貴蘭舎)でも一番日の弱いところに置いてなんとか出来ていたので少し日が強いのかもしれない。
また、豆弁蘭の秋芽から展開した5枚葉のうち2枚が水切れのように干からびてきた。
この原因が日照に起因するかどうか分からないが、とりあえず遮光ネットを追加し少し暗いエリアで様子をみることにした。

50%の市松模様のダイオランを直径25mm 長さ4mのパイプに巻いて開閉式クールホワイトの下側に張った。
こちらも開閉式にした。
西側入口の南側の棚と北側の棚の2箇所に設置し、太陽の動きを見ながらどちらか一方を残そう。

南側




北側

コメント
この記事をはてなブックマークに追加