てのひらに日だまりを

amiの小さな手から生まれる、小さな小さな日だまり村をレポートします。

あまりにも寒いので・・・暖かそうな「羊毛」作品をUP(うさぎ・くま2種類・ひよこ)(^^)

2018-01-14 17:59:11 | 作品・お気に入り・ブログ・食べログ

連日の寒さに「肩凝り」と「腰痛」が・・・

今日は暖かそうな「羊毛作品」をUPしま~す

まずは「最初」と「最後」に作った2作品をUP

この2体 「うさぎ」と「くま」

最初に作った作品が・・・

 「うさちゃん」

ずっと挑戦してみたかった「羊毛」にワクワク

 「くまちゃん」

最後(数年前)に作った作品なので「肉球」付きで~す!

次は「制作過程」の写メを見つけたので一緒にUPしま~す

自分の記録用(記憶用)に撮った写メなので参考にはならないかもしれないけど・・・見てね

ぴよちゃん」から・・・

少しずつ「表情」や「羽」の向きなど・・・少しずつ変えてるんだけど 分かるかなあ?

パーツが少ないので違いを出すのが難しかった~(すぐに無駄な時間をかけてしまう

まずは・・・1羽めの「ぴよちゃん」に初挑戦

 上に写っているのが「羊毛」

先端に小さな突起がある針(ニードル)を使ってチクチク刺しながら成形していきま~す

まずは・・・・・・「球」型(頭)+「卵」型(ボディ)+「葉」型の羽(2枚)(ALL淡い黄色)

 組み立て

 完成」

「くちばし」(オレンジ色)+「目」(黒・2つ)+「ほっぺ」(ピンク色)完成

2羽めに挑戦

初代「ぴよちゃん」が心配そうに見守ってま~す

(こんな写メ撮ってるから遅くなる~

「頭」と「ボディ」がつながり・・・「ほっ」

2羽・・・完成!

 3羽・・・完成!

かなりの時間(日数)をかけて3羽を完成

大量生産のような作り方をしていれば いっぱい作れていたのに~・・・

毎回 後になってから・・・「あーなんてバカだったんだーーー」と思う

次は ドイツのベルリン動物園で大人気だと知った白熊の「クヌート」

以前 京都新聞に掲載されていた「クヌート」があまりにもかわいくて・・・作ってしまった

作る前に「ネット」で「クヌート」のいろんな方向から写してある写真を調べ資料に・・・

結構 大変だったーーー

 なんども「足」で失敗

思い描いている「形」に近づけようとしては失敗してしまった

やっと「ボディ」完成

「しっぽ」も付いたよ~

思い通りの「形」にできた~やれやれ

黒色の羊毛で「目」と「鼻」「口」を付ければ完成だ~~~

白熊の「クヌート」・・・完成!

「かわいい~~~」と自画自賛

いろんな角度から「写メ」を撮り・・・眺めては また撮り・・・

その度に「かわいい~~~」と にんまり(たぶん かなり怪しい人になってたと思う)

「個展」でお披露目 もちろん(?)非売品

白熊1体を作るのに いったい何日かかったんだろう・・・

かなり前の作品・・・ネットで調べても もう「クヌート」は載ってないかも~

この作り方って「仕事」じゃなくて「趣味」ですよね~・・・でも楽しくって

なので・・・どうしても「非売品」が増えてしまうんです~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加