Key_Kitaの独り映画日記

主に観た映画・ドラマの感想を書いてます。
最新映画だけでなく過去の作品や雑談も少々。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画『探偵はBARにいる3』

2017年12月03日 | 映画
この作品は、大泉洋と松田龍平の共演で映画化した『探偵はBARにいる』シリーズ第3弾。
今回も札幌のススキノを舞台に、大泉演じる探偵と松田演じる高田の名コンビが女子大生失踪事件の真相に迫る様子を活写する。
田口トモロヲ、松重豊らシリーズおなじみのメンバーに加え、新たに北川景子、前田敦子、リリー・フランキーらが参加している。


ある日、高田が探偵に、行方不明になった大学生の麗子の捜索話を持ってくる。調査を進めていくと、彼らはモデル事務所の美人オーナー・マリにたどり着く。探偵と高田はミステリアスなマリに振り回されるうちに、やがて大きな事件に巻き込まれ…。


このブログには上げていませんが、これまでの『探偵はBARにいる』シリーズは観ていました。
前々作、前作のストーリーはぞれぞれ1話完結なのでこれといった繋がりがないので必ずしも過去の作品を観ておく必要はないと思います。
ストーリーや展開に派手さはないものの、王道的な展開で店舗の良さもあり、やはり面白い。
何と言っても大泉演じる探偵と松田演じる高田の関係性、コンビネーションも大事な場面になれば引き締まったり、ちょうどいいユルさもあり、この関係性も見どころの一つのように感じます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 12月公開の映画~2017年~ | トップ | 映画『火花』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事