Key_Kitaの独り映画日記

主に観た映画・ドラマの感想を書いてます。
最新映画だけでなく過去の作品や雑談も少々。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

SFC『スーパー競輪』

2014年04月21日 | ゲーム
今日は、朝から雨で特に何も予定がなく暇なので久しぶりに家でゲーム。

僕は昔からあまりゲームをする方ではなくて『ドラクエ』や『ファイナルファンタジー』など超有名なゲームもプレイしたことが未だにありません。

そんな僕がハマったのがこのSFCの『スーパー競輪』。正直、SFCは世代ではないので他にどんなソフトがあるのかあんまり分かりません。


この『スーパー競輪』は、ギャンブル・ゲームを多く出したI'MAXというかつて存在したメーカーによるスーパー○○シリーズのひとつです。
ストーリーは怠け者の主人公が車券師として競輪で金を稼ぎながら、生活レベルを上げていき彼女とゴールインすることを目指すというもの。
競輪場でライバルと彼女とのデートを賭けた勝負をやったりするほか、競輪場に入るのに入場料が取られます。しかも現実準拠なのか、競輪場ごとに微妙に値段が違います。
競輪新聞を400円で買わないとレース情報が見られません。予想屋に聞くという手段もあります。
競輪以外の出費は基本的にコンピュータが勝手にあれこれ飲み食いするのでゲーム内での買い物は自由にできません。しかし競輪場ごとに名物設定がちゃんとあるのでこの名物をコンプリートすることもできるなどうでもよいプチイベントが豊富。
肝心のレース内容も、競りこそないがちゃんとラインで競走するし、マーク選手はブロックもしてくれる。なかなか本格的な競輪ゲームです。
発売時期からいって、買える車券は枠番連勝単式(枠単)、単勝、複勝の3種類のみである点には注意です。ただし、いくら突っ込んでもオッズが下がることはありません。


僕はこのゲームが好きだといっておきながら実際は競輪の経験は一度もありません。それに知識もこのゲーム内で得られるほどの知識しかないのです。


もし、このゲームが気になった方は楽天市場やAmazonでも中古で売られているのでプレイしてみるのもいいかもしれません。

では、また。
コメント