くつろぎ日記

ストーリーとセリフに注目したドラマレビューです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

パパとムスメの七日間  第2話

2007-07-09 13:14:42 | ドラマ

いよいよシゲちゃん、じゃなくて健太とのデート

パパ(体は小梅)のなにやらたくらみな目つきがありましたねえ

待ち合わせのパパは周りの高校生などのデートをみて

さわやかなもんだといいますが、いきなりキスにはびっくり
そういう私もびっくりした

いきなりそんなぁ・・あんなところでするものなのか??

 

これでパパのデート失敗作戦はますます確立されていきました・・あちゃ><

デートは映画。ヴ・・ヴィスコンティだとぉ~~~

すごい通よね!!

で、映画見ながら手を握る健太@シゲ。

にっこり笑っちゃって~、シゲちゃんやるじゃん!
でもそいつは小梅の顔してるけど中味はパパだよ~~~

それを後ろでみている小梅(体はパパ)は、それをみて、手を握られたくて

妄想していますが・・・それがもう舘さんの姿だからむっちゃ笑えるし

きもっ!!
やっぱり先輩にはアタシの手を握ってほしい・・・

書いていてややこしいわぁ~~~

ええ~中世のお姫様?

王子キャラの健太が「君がこんなオヤジだったとは・・」「いや~~」

爆笑ものの、大サービス!!

舘さんがドレスのコスプレ!!もうサイコー!!!!!!!!

さすがに映画はつまらなかったようで、パパ(身体は小梅)以外は寝てたね

でも、見栄をはったと素直に言う健太。なかなか好感度高し

おかげでパパ(小梅)は昔、見た映画の論評まで始めてしまい、

いかにもオヤジ臭いけれど、なぜか健太はそれが大いに気に入り、

お互いに勘違いながらも喜びまくっているのがサイコ!!!!!!!

しかし、「もちのろんだよ、先輩・・」って、ほんと、いつの時代語よ・・

パパもかつて初めてのデートで見栄をはって中世の映画を選んだという苦い思い出

があって、それを健太の中に見たというのが、パパに共感を呼んだのね。

そんな、二人を追って、小梅(体はパパ)がベンチをもって移動。

見た目は怪しい親父なのに、健太は気づかず。

食事に行くと言うのを小梅(パパ)が「そんなのダメに決まってるっ!」て

舘さん、女子高生になりきってますが、周りの注目浴びちゃったぁ~~

「わかった。30分なら許す!絶対しゃべりすぎないこと・・」

舘さん、いいわ~~~

なぜか、小梅(パパ)が電話中に健太が転んでましたが・・ほんと、なぜ?

小梅(パパ)の作戦はガンガン食べまくって健太先輩に嫌われること。

その調子で話も聞かず一人パクパク食べていますが・・・

後ろでパパ(体は小梅)が電話するふりをしながら小梅(パパ)に

一生懸命に指示。しかし、店内なので声がでかすぎて・・周りの顰蹙。

ついに、小梅(パパ)が紙袋を胸に抱えて店を飛び出します。

しかし・・舘さん・・おかしすぎ~~

泣き方まですっかり女子高生・・電車でも落ち込んで・・・もう爆笑!!!!!

でも、さすがにパパ(身体は小梅)も悪いと思ったのか「先輩ありがとう」。。って

健太もそういう小梅がいつもと違って新鮮に見えたって。

お互い美しい誤解でサイコーに笑えました!!

いよいよ、帰り道、橋の上で健太は告白?

上で聞いてる小梅(身体はパパ)は、はっとして手を口に当てています・・

でも、この瞬間を半年間をずっと待っていた小梅。

ミーハーな気持ちで憧れから始まった先輩への恋。

今、健太先輩が告白するとそれはパパ。

やっぱりホンモノの私に告白してほしい!!

つい、小梅は自分の姿がパパなのも忘れて声をかけています。

「ふつつかな娘ですが、末永くよろしくお願いします」だって・・あはは

小梅も必死だけど何しろ舘さんの姿だからとにかく笑えて笑えて。

手を握ったまま離さない小梅(身体はパパ)を引き離すパパ(小梅)が爆笑!!!!!!

大杉くん!バイバイ!!・・あはは・・すっかり女子高生!

大塚愛、歌ってなかった?

でも、デートは大成功だったわけで、パパのもくろみは失敗したんですよね。。

それで小梅がパパにデートのお礼を言って、

パパは小梅からお礼を言われたことにしみじみしてしまいました。

父娘の会話って久しく途絶えていたわけで、

パパとしてもこんな状態で親子が通じ合うって不思議なんですが

おかげでこんないい思いもできました。

部屋で飛び跳ねて大喜びする小梅(舘さん・・爆笑!!!!!

 

そして今度は小梅(身体はパパ)が会社に行く番です。

これもなかなか大変。パパはかつて通った学生時代をなぞりますが

小梅は全く経験ない会社人になるわけですからね!

美生堂は4代目社長の実質同族企業。

したがって古い体質もそのまま、持ち上がり、会議も「御前会議」だそうです

そこで新しい商品が高校生から20代前半ターゲットのフレグランス。

しかし、過去にフレグランスで損失をだしたことがあり事実上鬼門の商品らしい。

誰もその仕事を引き受けたがらないものを桜木専務が取り込み、そして部下に

押し付けました。宣伝部と広報を一緒にして広報部に格上げしたのも桜木の力。

そういうことでしたが、このプロジェクトリーダーはパパ・川原に押し付けられて

しまったのでした。だから部屋も奥の奥に追いやられていましたねえ・・

でもこういう父親として威厳の消える内実は小梅には内緒のようです。

しかし「ガラガラ」とか「しゃんしゃん」とか・・全然意味わかりません・・あは

ママのいない隙にお風呂タイム!
やっぱり舘さん、いい思いしてるわ・・だって新垣さんの体洗ってるし・・・

ママがシャンプー持ってきたけれど一瞬のうちに湯船にかくれました。

そして小梅(身体はパパ)もすぐに裸になっていましたねえ。。早すぎ!!

 

ママも何となく様子がおかしいことを感じていますがパパ(小梅)はごまかしました。

パパに聞いてみたら・・って。お互い以心伝心って感じですね!!

しかし朝ののネクタイからチューまで・・やりすぎよね(笑

 

会社のOL@カナちゃんは何しに会社にくるのかちやほやされてますが

仕事は全くしない子みたいですね。付け爪が大事らしいです・・

紙に触ると手が荒れるそうです・・・

いくらかわいくてもああいう子が会社にいるってどうよ??

ノッティングヒルズのマフィン?一瞬、六本木ヒルズの・・って聞こえない?

秘書の西野が買ってきてくれてました。

 

そしてつけ爪OLのカナちゃん、やっちまいました。

CDに入ったアンケートデータを上書きして消してしまったとか。

女子高生1000人のアンケートの結果が入ってるそうですが、今から1000人を

アンケートしたくても無理なわけで・・・・

いよいよリストラが頭に浮かんできて困り果てていましたけど・・・

でも、ここで小梅(体はパパ)は閃きました!

そうだ!すっかり女子高生のひらめきスタイルの舘さん・・

携帯メールを転送することで一気にアンケートの拡大を狙いました。

回答は西野の作ったフォームに流れるようにしました。

6時までは全く動かないアンケートでカナちゃんも泣き出しましたが・・・

んが、その後から一気になだれてきました。

やった~~~~!!!

小梅の友人網がすごい拡大していった様子!!良かった良かった!

 

パパに電話する小梅(舘さん)です。

協力してくれた律子たちのおかげだと言っています。

それにパパにこけられたら困るとも。

家族は運命共同体だしね!

嬉しい小梅のことばを聴いてるパパも嬉しいですね!!

カナちゃんも最後はちゃんと手伝っていたし、ああいう様子をみて

自分が頑張れば周りも頑張ると思ったようです。

それにデートをがんばってくれたパパのおかげだから・・・

こんな風にこの父娘が会話がうまくいくなんてパパも嬉しいねえ。

でも体がこんなだから(笑

 

そんなときにエレベーターで一緒になった西野がパパに急接近。

どうも怪しい雰囲気で迫っています。

小梅(身体はパパ)は、ちょっと嬉しそうに飲みに行く様子。

でもそれを物陰から見ていたパパ(身体は小梅)は

これは変だぞ~~と虫が知らせています

                         

やっぱり舘さんかなあ~~

今週もサイコーに笑わせてもらいました。

一週間の疲れも吹っ飛ぶね!!

 

健太先輩のことも、あっさりでしたねえ。

デートでヴィスコンティなんて渋いし、

好きな本は司馬遼太郎なんて今の女子校生が読むとは思えないし(笑

そんなこんなで男同士意気投合しているけれど

実は小梅の姿をしているわけで、

デートを邪魔したはずなのに、すっかり楽しんでるパパがまたよかったです!

シゲちゃんのヘアスタイルはソフトモヒカンっていうんだそうです。

そうしたら会社の八嶋さんもソフトモヒカンでした。

今流行ってるのでしょうかね。

 

今回のハイライトは、女子高生の携帯網の広がり具合がいい感じに

盛り上がっていた部分ですね。

あのアイディアは高校生でないと思いつきませんよね。

実際携帯サイトはめっちゃ売れっ子らしくて

PCよりも身近な携帯は気軽に見て送れるという点がいいみたいね。

 

新垣さんも、やっぱりかわいくて

あんまりおじさんには見えないけれど

まあ、これはこれでいいです。

それよりもお風呂のシーンはさすがにドッキリで

ご本人が楽しまれているならいですが

本当に体当たりな役ですね!!


コメント (12)   トラックバック (25)   この記事についてブログを書く
« 山田太郎ものがたり 第1話 | トップ | ファースト・キス 第1話 »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんはです (ikasama4)
2007-07-09 19:01:12
この役柄
絶対舘さんノリノリでやってる気がするなぁ。
新垣さんの入浴シーンも体当たりですが
舘さんの役もかなりの体当たりです(大笑)

でもってフツーの女子高生が
司馬遼太郎なんて読むはずがなかろうに(笑)

でも、二人が元に戻ったら
小梅は読破するんでしょうかね(; ̄∀ ̄)ゞ


先輩の事といい西野さんの事といい
パパとムスメは同性に好かれるって事でいいのかな(; ̄∀ ̄)ゞ


>今週もサイコーに笑わせてもらいました。
>一週間の疲れも吹っ飛ぶね!!
モチノロンです( ̄ー ̄)b
記事が長いのは気合のあかしね! (まりりん)
2007-07-09 19:25:47
かりんさん、こんばんは~!
いやいや、なんかかりんさんの記事から「このドラマ、愛してます」オーラを感じるわ~~~(笑)
て、思ったら、よくよく見るとシゲちゃんへの愛なのね(超笑)なんかクロサギの時の山Pへのラブラブオーラを思い出したわ~~~(超笑)

いやいや、愛するってス・テ・キ

>しかし朝ののネクタイからチューまで・・やりすぎよね(笑
でもよく考えたら、中身は娘だからあのくらいはどってことないよね。でも、ママにとっては、パパがしてくれたことだから、ほんとに嬉しかっただろうな~って、ちょっとウルっときたわ私は。感謝の言葉を伝えるだけでもね~。記事にも書いたけど、私はここに女性の脚本家らしさをすごく感じました。

>一週間の疲れも吹っ飛ぶね!!
ほんとよね~~~。もう楽しみで楽しみで。回数少ないのがほんとに辛いとこだけど、残りもおもいっきり楽しみましょうね~♪
では、また~~~!
どうもです。 (トールギス)
2007-07-09 20:25:12
今回も見ました。
入浴シーンはなんであるんでしょうね?。

パパは化粧品会社に勤めてて若い感性が必要、そしてムスメの彼氏の趣味はオヤジ向き、…というわけで二人が入れ替わるとうまく行くんですね。
次回も入れ替わってるからパパの浮気になんなくて家庭崩壊を免れるのでしょうか?。

あと、5回で二人は元に戻るのかな?。
その頃は舘パパが健太に恋して、小梅は新商品の開発に専念してたりして…、「恋より仕事だぁー」
笑いました♪ ()
2007-07-09 23:00:34
かりんさん、こんばんは♪
今回も舘さんに笑わせていただきました~!
ホントに女子高生みたいで、もう可笑しくておかしくて!(笑
健太先輩に「ムスメを末永くよろしく」って言いながら帰るシーン、、、面白すぎデス!
健太@シゲちゃんも好青年でしたね。^^
こんな好青年、最近はなかなかいないと思いマス~~!!
元に戻ったら小梅と上手くいけばいいなぁ~♪
Unknown (あんぱんち)
2007-07-09 23:01:20
ドモッ(ёдё)ノ"
キスに驚いた?
駅とかでチュッチュチュッチュしてるけど(爆)

ノッティングヒルズは六本木ヒルズだったのか・・・

どこまで男・女を捨てて演技をできるかですねぇ。
ゼイゼイ。。。 (アンナ)
2007-07-10 16:38:24
かりんさん こんにちは♪

コメント運んできました~~~(笑)
ゼイゼイ。。。
何もない平穏な日だと、レビューも楽だけど
ちょっと忙しかったりすると、アップアップ(苦笑)

もう舘さんがおかしくて面白くて
功名が辻の織田信長より合ってます~~~(笑)
ガッキーも可愛いし。
お母さんものほほんとしてるし。
日曜の夜見るのにちょうどいい(笑)
お風呂のシーン、パパは目隠ししなくていいの
かな~なんて。。。考えないことにします(笑)
ikasama4さま♪ (かりん)
2007-07-12 21:54:41
こんばんは!

舘さんのノリノリの顔が見えるようですね。
きっとカメラさんもスタッフ一同も
爆笑しながらの演技じゃないでしょうか?
笑顔に満ちてる現場からはやはり、笑顔のドラマになって届くようです。

司馬遼太郎・・・そんな恐ろしいもの
アタシもしりませんってば。
でもってikasama先生はきっと大喜びで健太と話が合ったにちがいないのよね(笑

>小梅は読破するんでしょうかね

しないでしょうね(断定・・笑
忘れたふりすればOKで~す!!

>パパとムスメは同性に好かれるって事でいいのかな(; ̄∀ ̄)ゞ

そうですね!
う~ん・・性格なのか?
見た目なのか?
でも、とりあえず異性が納得してるから・・
ウ~ン、ややこしいわ

>モチノロンです( ̄ー ̄)b

きゃはははは!!!!
もう先生ったら。
あのね、今、ちょっとしたリバイバル?
懐古ブーム?
ヒモノちゃんのところでもすごい連発でしたね。
どうもドラマ同士が連携プレーしてるみたい^^:
まりりんさん♪ (かりん)
2007-07-12 23:36:01
こんばんは!

すっかり遅くなっちゃいました・・

>このドラマ、愛してます」オーラを感じるわ

そうですか!!
やっぱりにじむでしょうか(笑
原作者にコメントを頂いてからやはり原作もドラマも何か縁を感じています。

しげちゃんはご存知NEWSのメンバーですので、
山Pつながりなんですよ。
そんなわけで、原作とPつながりで見ていますが、
舘さんが面白くてさらにハマりました。
本当に笑えてじ~~んときていいドラマですわ。

>いやいや、愛するってス・テ・キ

え~~??
確かに楽しんでますが・・むむむぅ~~??
よくわかりません(笑
でも、シゲちゃんもかっこいい先輩ですよね!
爽やかなイケメン先輩としてバッチリだと思います。

>私はここに女性の脚本家らしさをすごく感じました。

なるほどね~~!
全国のママの気持ちを代弁してくれたと思っていいみたいですね!
この脚本家がもともとスマスマのADさんだったそうで、ビジュルの面でもきっと勉強なされたと思いますし、女性としての面もしっかり魅せてくれてるのね。

残り5回ですね。
あっという間です。
だからこそ大切に見なくてはね!!
てかゲラゲラ笑ってあっという間の1時間なのよね(笑
トールギスさん♪ (かりん)
2007-07-12 23:56:31
こんばんは!

どうもです(笑
たくさんありがとうでした♪

>入浴シーンはなんであるんでしょうね

ね?変というか、原作の中では一度だけですよ。
くどいなあ(笑
結局サービスだと思いますが、でもね、舘さんが新垣さんの身体を洗うって絶対に不自然ですよね。

このドラマの設定も交換したほうがしっくりくるようにできてるのが最高にうまいですね。
でも健太先輩はかっこいい!
小梅が憧れて当然です。(笑

>次回も入れ替わってるからパパの浮気になんなくて家庭崩壊を免れるのでしょうか?。

この西野がちょっとしたキーマンですわ。
最後はこの人のせいで入れ替わる予定です。
どこまで原作を使うかな?
楽しみにしていてね!!

>小梅は新商品の開発に専念してたりして…、「恋より仕事だぁー」。

確かにパパの仕事は小梅の協力があったほうが絶対にうまくいきますね!
入れ替わったあとも二人が協力しあっていい父娘になりそうです!
翠さん♪ (かりん)
2007-07-13 00:04:09
こんばんは!

私も舘さんがサイコーでした!!

>健太先輩に「ムスメを末永くよろしく」って言いながら帰るシーン、、、面白すぎデス!
健太@シゲちゃんも好青年でしたね。^

妙に意気が合った二人でしたよね。
小梅が歴史書を読むはずがないけれど、
パパだったら納得。
姿が違うけれど、ムスメのボーイフレンドとしては
かなりいい点数だった健太先輩。
見ていて微笑ましかった~~!

元に戻った小梅と健太先輩はパパの協力も仰げそうだしきっとうまくいきそう!
で、パパも小梅の協力で仕事がうまく行きそう。

以前の父娘には考えられない接近となりそうですね!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ドラマ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

25 トラックバック

ほしのあきのプライベートH! (ほしのあきプライベートHムービー!)
ほしのあき 画像 ほしのあき 動画 ほしのあき ブログ ほしのあき 壁紙 ほしのあき 画像 ほしのあき 動画 ほしのあき ブログ ほしのあき 壁...
パパと娘の7日間 第2話「パパのせいで失恋!?ムスメのせいでリストラ!?」 (Happy☆Lucky)
第2話「パパのせいで失恋!?ムスメのせいでリストラ!?」
パパとムスメの7日間~第2話・小梅がたまにやる変な踊り! (一言居士!スペードのAの放埓手記)
パパとムスメの7日間ですが、パパムスとモームスみたいに略されていますが、舘ひろしがモーニング娘。に入ることはないと思います。今回は中身が中年の新垣結衣が高校の先輩とデートしますが、このドラマ何かとややこしいです。(パパとムスメの7日間、第2話感想、以下...
パパとムスメの7日間 第2話 (アンナdiary)
もう面白い!パパとムスメの中身だけが入れ替わるだけで こんなに面白いドラマになるんだね。舘さん最高!
パパとムスメの7日間 第2話 「パパの初デート」 (テレビお気楽日記)
高校生の男女交際なんて、さわやかなもんだと高をくくってる恭一郎(舘ひろし)。するとキスしてしまう二人。 俺と小梅(新垣結衣)の体が入れ替わったのは、このデートを失敗に導くためだったんだと神さまに感謝する恭一郎。映画はルキーノ・ヴィスコンティ特集。 恭一郎の...
パパとムスメの7日間 第2話 (渡る世間は愚痴ばかり)
今後は ムスメになったパパ⇒ムスパパ パパになったムスメ⇒パパムスで(; ̄∀ ̄)ゞ
パパとムスメの7日間 第2話 パパのデートとムスメの日曜出勤 (レベル999のマニアな講義)
内容土曜日 女子高生姿のパパと、あこがれの健太先輩の初デート。 オッサン姿の小梅は、様子をうかがいながら あれこれ指示を出す。 でも、映画のこと、趣味の読書のこと なぜだか、パパと健太先輩は意気投合。 そんな事少しに嫉妬する小梅。 それを知ってか知らず...
『パパとムスメの7日間』第2話評価“やっぱりおもろい!星4.5” (ハマリもん)
舘ひろしに乾杯!!な日曜夜のお楽しみドラマ
パパとムスメの7日間 第2話 (るりりんのお散歩雑記)
メソメソと泣くパパ(=小梅)がかわいらしかった~(笑)
パパとムスメの7日間 第2回 感想 (ぐ~たらにっき)
『パパの初デート』
パパとムスメの7日間(第2話) (霞の気まぐれ日記)
今週も面白かったーーー!! やっぱり、舘さん最高! 可愛すぎます・・・。 デートにずーーっとついていっている姿も笑えましたが。 デートが終わって、 部屋でルンルン小躍りしている姿なんてもう・・・秊 しかもそんな場面を奥さんに見られ・・・ププッ。 ...
『パパとムスメの7日間』第2話「パパの初デート」メモ (つれづれなる・・・日記?)
いいんじゃないですかね。7話で終わるのがもったいない気がしてきてるんですけど。
バスタブに死すところだった私はイノセントを守ろうとしたのです。(新垣結衣のような舘ひろし) (キッドのブログinココログ)
なぜ、ルキノ・ヴィスコンティー特集なのかっ。・・・はともかくとして、さすがに反応
ドラマ 『パパとムスメの7日間』 第2話 (頑張る!独身女!!)
私のダンディー鷹がーーーーー(爆)
パパとムスメの7日間 第二話 (ちょっと変な話)
●キャスト 舘ひろし 新垣結衣 加藤成亮 八嶋智人 麻生祐未 他~ ●原作 パパとムスメの7日間/五十嵐 貴久 ¥1,785 Amazon.co.jp ●主題歌 星屑サンセット/YUKI ¥840 Amazon.co.jp ちょっ…! 舘さんが マ...
チェーンメールがパパを救う(パパとムスメの7日間#2) (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
『パパとムスメの7日間』ヴィスコンティとはビスケットより美味しいのですか?もちの論(違今時の高校生って司馬遼太郎を読むのだろうか?大河ドラマの原作を書いた人なんでしょ?1冊も読んだことないなぁ・・・アイスを持ってコケるおバカなどすこいラーメンNEWS加藤・...
チェーンメールがパパを救う(パパとムスメの7日間#2) (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
『パパとムスメの7日間』ヴィスコンティとはビスケットより美味しいのですか?もちの論(違今時の高校生って司馬遼太郎を読むのだろうか?大河ドラマの原作を書いた人なんでしょ?1冊も読んだことないなぁ・・・アイスを持ってコケるおバカなどすこいラーメンNEWS加藤・...
「パパとムスメの七日間」第1,2話 ~悪き虫を払ふため、娘の彼に悪印象を~ (混沌と勇気日記。 ~破滅の世界に打ち砕く勇姿を持て~)
ある日、突然人格が入れ替わってしまった恭一郎(舘ひろし)と小梅(新垣結衣)は、なぜこんなことになってしまったのか、まったく見当もつかない。本当のことを話しても、誰にもわかってもらえないと判断した2人は、元に戻るまでこの秘密を隠しておこうと決意する。 翌...
ドラマ「パパとムスメの7日間」第2話 (腐女子の漫画・小説・アニメのオタク感想文::赤)
ドラマ「パパとムスメの7日間」の第2話「パパの初デートです。 【あらすじ】 小梅(新垣結衣)と恭一郎(舘ひろし)の心と体が入れ替わった。仕方なく恭一郎の外見をした小梅は会社へ、小梅の外見の恭一郎は学校...
結婚式ヘアスタイル決めます! (結婚式ヘアスタイル決めます!)
結婚式のヘアスタイルは悩みますよね。どうせ結婚式に出席するならその場にふさわしい、服装やヘアスタイルで臨みたいものです。
「パパとムスメの7日間」(第2話:「パパの初デート」) (鉄火丼のつれづれ日記)
7月8日に放送された「パパとムスメの7日間」は、恭一郎(舘 ひろし)が健太(加藤成亮)とデートすることになる、というところから話は始まる。前半は恭一郎(外見は小梅(新垣結衣)。)と健太がデートをするパートである。このパートでは小梅(外見は恭一郎。)が「?...
パパとムスメの7日間第2話 (男30代、ハケンの花道)
いやぁこっ恥ずかしい話っすな~ でも舘さんも新垣さんも頑張ってるなぁ~ 特に舘さん! 話はこれからも パパがムスメの体でムスメの学校や友達、好きな人の問題を解決し、 ムスメがパパの体でパパの会社や人間関係の問題を 解決していくんかな?
真・ドラマランド「パパとムスメの7日間」第2話 (          )
1話目を見逃したがなんとかついていけた。 化粧品会社に勤めるパパ・恭一郎(舘ひろし)と 女子高生の娘・小梅(新垣結衣)の身体が入れ替わる……いわゆる『転校生』スタイルだ。 ジェネレーションが離れている点では『フォーチュン・クッキー』に近いね。 2話は...
八嶋智人さんの似顔絵。「パパとムスメの7日間」「ファースト・キス」第1話 ほか夏ドラマ感想。 (「ボブ吉」デビューへの道。)
●「パパとムスメの7日間」第1話・第2話 「頼む!小梅だけは助けてくれ!この子の人生は始まったばかりなんだ!」 会社では閑職、家庭では娘との距離を感じている、冴えない父親。 地震による列車事故の瞬間、その父親と娘の人格が入れ替わった! 全く期待していなかっ...
パパとムスメの7日間 ・第2話 (めざせ生活向上!)
パパとムスメの7日間 ・第2話 ガッキーと先輩のデート。 背後に舘ひろし(笑) 「いや~~~!!!」 ・・・もう笑いドコロが次々と。( ̄▽ ̄;A