GO FOR IT!

何かに向けて走ってます。 旅するランナーです。
NYでエナジーチャージし、HAWAIIでリセットしてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

衝動買い?投資?

2012-07-22 | Diary

 

先週からの気管支炎は一長一短。

それでも大分落ち着いてきた。それまでは毎日の生活が精一杯で時折ランくらいで、他の事余裕なく。旅行もいけなかったし。

そんなとき、、

そういえば、最近買い物していなあー

とまあ、悪い癖がクレジットカード手にしてないなあ、なんて

 

といっても店に行く事もままならず、ゆっくりネットサーフィンもしてへんかったし、というか、何か欲しいものっていうのが見つからなかった。

まあ、それで健全っちゅうたら健全やねんけど

 

新しいボスは、今までのボスと違って、とにかくタフ。めちゃめちゃシゴトを振ってくる。

そのうえ、今までに無かったことを立ち上げようとしている。むちゃ振りやあーと嘆きたいくらいシゴトしてるけど、ワタシが来るより1時間早く、そして夜中まで働いてる。

むちゃ振りする本人は、それ以上のシゴトしていたら、文句も言えない。

シゴトを効率上げるものは、必要なものは、どんどん投資しろ、って感じ。

 

いきなり呼ばれて「karenさん、imac買ってきて。」

マジですかあ??いきなりimacとともに新しいシゴトをどーんと渡された。

 

 

それにとどまらず、なんやかんやと、こないだから、会社のお金とはいえ、トンでもない金額を使ってる。

立て替えて入金の繰り返しで、、、口座は、一体ワタシの残高はいくら??っていうような状態。

とはいえ、ただ買うだけでなく、対効果をきっちり報告させられ、(買えというのはボスなんだけど)意味のある買い物をしている感じ。

そんな日々がつづいてたら、自分の買い物をすることはしばらくなかった。

購買行動がここで消化されていたのかな。

 

そんな投資は、早速少しずつ実を結び始め、シゴトはどんどん効率化に向かってる。

忙しさは相変わらずだけど、うまく時間を生み出せるようになってきて、夜帰って走れたり、本を読めるという行動も平日にできるようになってきた。

 

そんなことしてたら、、自分の購買欲も、少しずつ

シゴトの用事でヨドバシにいいったら、これが安くなってた。ipadでテレビ見れるってやつ。

前から別の部屋や、お風呂でテレビみたいなあーと思って、欲しかったけど、品切れだったり、いい値段だったりと。

こんなの贅沢かなあ、、なんて思って早数か月。

 

 

ヨドバシに、ディスプレイしてたのは「夜中に寝室でオリンピック」というコピー文字。

おーー、いいねえーーー。そう思ったら、欲しいなあ。という購買欲があがってきた。

それでも、まだ高いしなあー、、と躊躇してたら、店員さんが、「今日から値下げしましたよ!」だって。

人気品薄で全然値下げしなかったのだけど、新モデルが出たということらしく。でも旧モデルのほうも全然大丈夫だって。

 

安くなったなーー。そして、会社で立て替えたimacを始めとするいろんな備品購入で、

意外にポイントが溜まっており

最初買おうと思っていた1/3の値段でお買い上げ

設定できるかなあ??どっきどきだったけど、案外あっさりと設定完了。設定を確認しようとしてテレビをつけたら六甲縦走の特集でこんなマニアな画面が

土日じっくりかけて設定しようとおもったら、土曜の朝は、寝室でニュースみてた

 

部屋で、お風呂でゆっくりとテレビをみれるなあ。でも、寝不足になりそう。

 

土曜は、まだぶり返している咳に惑い、病院に行こうと思案したが、なんとか落ち着いた。

蒸し暑く、30℃超えてるなかのランは体調がまだ万全ではないワタシには、あまり意味のないものなのかもしれないけど、

途中一緒に走ってくれた友達との時間は、病院でもらった薬より効いたような気がする。

 

その後とんでもない雷とゲリラ豪雨

それもずっと友達と一緒に時間をすごしてたから、まーったく影響もなく。楽しい時間。

そこで話題になった、Polarの新しい時計。

2年前に買ったGarminが壊れ、繋ぎで一番安価なGarminでしのいでいたが、機能はやはり今ひとつ。上位機種のモデルチェンジを待っていた。

そんなときに、この時計がいいんだという話は、背中をどーんと押した!

喋りながら、ヨドバシに在庫があることを確認し、「帰り道買うよ!」と宣言。

周りからは、凄いと驚かれたり、衝動買いと呆れられたかもしれないけど、ワタシにとってはまさにずっと待ってたところに

このタイミングがぴたりあっただけ。思いつきで買ったわけではなく。

 

みんなと別れて1時間弱、またまたヨドバシへ。時計売り場へまっしぐら。

そのまま悩まず、ショーケースを開けてもらい5年振りの新しいPolarを手にした。やったーー!

そういえば、今日この買い物をするためじゃなく、元々ヨドバシに行く予定だった。

そうそう。桑田さんのベストアルバムを帰り道買うつもりで、緑地に電車で行って帰り大阪に寄ることにしてたんだ。

Polarのポイントは、桑田さんのCDに化けた(笑)

imacが、デジタルチューナーに、PolarがCDに、わらしべ長者みたい

 

手にしたら、テンションが落ち着き、妙にお腹が減ってきた。そういえばさっきのおしゃべりはお菓子くらいだったな。

久しぶりにSoup Stockに入り、夏メニューの冷やしカレー。サルサソースと香菜をご飯にかけていただく、生ジンジャーエールとスパイシーで超おいしい!

 

食べながら、Polarを触り、パーソナルデータをさくさくと設定していく。マニュアルは全然大したことなかったが、

さすがのPolar5年ユーザなので、機種が大きく変わろうともなんとなく感覚は一緒なのであっというまに設定完了

自宅に帰って、早速走ってみた。いやあーーーさすが新機種は、聞いていたとおりかなりのバージョンアップ。すごいね。

調子のって、最後の700mは心拍をマックスに上げて4’15秒ペースに。いいかんじ。

こういう絵を見ると、デジタルガジェット(小物)好きには、たまらないんだよね

 

とまあ、ずうっと買い物をして、物欲がマックスなのだが、これは衝動買いといわず、投資といいきかせつつ、

そして、自分のルールとして大きな買い物をしたときは家の要らないものをたくさん捨てる、ということ。

日曜朝から、ゴミ袋3袋分、たくさんの荷物を処分した。新しいものを入れたときは、古いものを出す。これが基本ね。

 

そんな感じで、ゆっくり落ち着き、昼下がり、すこし最近首の凝りや背中の凝りがひどいのでいきつけのマッサージへ。

今日は女性の施術師。力弱いかなあ、と思ってたが他の男性よりパワフルだった。顔を思い切り押さえつけられて、がっつりと。

 

そして半分うとうとしたまま終わり、外へでようとしたら、目がかすむ。

あれえ???なんか見えにくい。片目を隠し、確認してみると、左がかなり見えなくなってる。疲れてるのか?はたまた結膜炎か?

もう身体あちこち痛みまくりやなあー。弱り目に祟り目か。

それにしても、歩く事も微妙になってきたので、少し焦り、そういえば家の隣の眼科は日曜夜まで診察してるんだった、というわけで予定を全部きりあげ眼科へ駆け込む。

 

眼科に行くと、、結膜炎でもなく、大きな問題ではなく、マッサージによって顔を押さえつけられて、眼球面にしわが入ったらしい。

4年半前にレーシック手術をしていることを指摘され、レーシックにより眼球を切除しているから、衝撃に弱いんだとか。

それでも、全然大事じゃなく、しばらくしたらもとに戻るから、心配する必要ないよって。

 

だけど、それ以前に、そのマッサージにいく首凝り、なんとかしなさいと。

小学生から、ひどい近視で元々両目0.01だったワタシは、レーシック手術により両目1.5の視力を手に入れた。

その手術のときに、既に告げられていたのは、「10年以内にかならず老眼になる日がやってきます」と。

10年間、は半分しかもたなかったが、その日がどうも既にやってきていたらしい。手元の視力はかなり落ちており(少しは自覚していたが)、

そろそろまたメガネにお世話になることになってしまったか。

幸いにレーシック手術により、眼球を奇麗に整えてるから、一番度のゆるい、その辺の100円均一で売っているような安いのでいいよとお医者さんはいった。

 

そして、日曜最後の買い物は、メガネショップに売ってた1980円の老眼鏡。

シゴト中&PC限定でメガネ生活が再スタートとなった。ここまでこの記事を書くためにずっとつけてるが、確かに非常に楽。

 

 

 

年をとってくると、いろんなものが必要になってくるね。

それでも、この週末に手に入れたものは、いい投資であるんだということを理解して使っていきたいものだ。

 

シゴトを快適に、その快適さから得られた時間でうまく走っていければまた新しい快適を生み出せていけるかな。

Comment

災い転じて何とやら?

2012-07-17 | Diary

三連休は、予定通りたっぷりな静養できた。

 

久しぶりに京都に帰る。京都で本当にのんびり過ごそうと思い、電車に乗って駅に着いたとき、、、ああああーーーー

 

京都は、観光地だということを思い出した

増して、この週末は、祇園祭やった。。。。京都駅についた時にがーーーんとんでもない人。

 

それならいっそのこと、回り道して、祇園の鉾を久しぶりに見に行こうと。乗り物好きな小学生、喜んでくれるかなあ?

というわけで、家に帰る電車を遠回りにして、鉾の町へ。

ついた瞬間。

想像以上に凄い人、、、暑い、、汗が滝のように流れる。。。

乗り物大好き小学生に、「楽しかった?」って聞くと、

「べっつにーーーー。」だってさ。あ、そうですか それでも、やっぱり、これが京都だよなあー。

 

  

これまた、実家からさほど遠くないところにできた人気スポットな水族館。

わざわざ行こうなんて、身体弱ってなかったら逆に思わないかも。。のんびり小学生達と童心に戻って水族館でまったりすごす。

これまた、人気スポットだから、大混雑なんだよねえ。。。めちゃ立地悪い割には流行ってるのも、展示の工夫に感心。

  

夜中にひどい咳をしてたからか、水族館から家に戻ると親がたくさんの薬を買い込んでくれていた。心配させたようで。

昼ご飯は近所のラーメン屋さんへ。超久しぶり。そこはテレビでもしょっちゅう紹介されてる大人気なラーメン屋さん。

そんな美味しいかあ??って昔は不思議に思ってたけど、何年も経つと京都のラーメン屋さんってレベル高いんやあ、と思う。

確かにこのラーメン屋さんに勝つとこは大阪兵庫では少ないかも。

 

親が買ってきてくれた風邪薬をご飯代わりかのように、熱心に毎食後のみ、中国整体に行き、身体をほぐしてやり、

家中のリネンを片っ端から洗濯機を回し、さっぱり。

3日連続のNHKスペシャル「ミラクルボディ」。ウサインボルト、内村航平、ケニアンランナー。3日とも秀逸な内容でガッツリ堪能。

 

元気だったら三連休走り回ってるか、海外に行っていたわけだから、家でじっくりできなかったことできたかな。

 

そして、一番やりたかった、本をたっぷり読むこと。何冊もたまってたのを片っ端から読破。

その中でも、最近大好きな原田マハのこの本。「楽園のカンヴァス」、ミステリー?ラブストーリー?なんかわからないけど、本当に素敵な世界。

大好きな場所、MOMA(ニューヨーク近代美術館)所蔵されてるアンリルソーの「夢」がこの物語の核。

とにかく、とにかく、とにかく、この本がすっばらしいーーーー。原田マハの本は、今2冊連続で大ヒット、最も大好きな作家の一人になった。

ああーーーMOMAにいきたいいいいいい。ルソーの絵をまた変わった目線で見たいなあ。ってまた秋にいくけどね

 

今日直木賞の発表があった。この作品も候補に入っていたので、かなり期待したが、選漏れ。残念。

ということは、今日受賞した作品、どんな感じなんだろう?読んでみよ。

去年の反省は全く本を読むのが減っていたけど、今年はかなりリカバリできている。災い転じて何とやら?

かなり充実した3日間となった。

心の栄養をたっぷりやれたこと、いいお休みだった。

 

大人しくして体力が大分戻って来たお陰で、いつもより少しだけ早く帰れた休み明けの今日。夜遅くにペース上げて走ったら、大分調子戻って来た。

走ることがやっぱり一番の薬だから、うれしいな。

これからも、本の読むペースも、走るペースも落とさず、夏を乗り切っていきたいな。

 

Comment

梅雨明け。そしてシーズンイン。

2012-07-13 | Diary

7月入って早々に引いた夏風邪。。。久しぶりにこじらせた。

熱がずっと出てて、咳が止まらず、気管支炎。体力がどんどん衰えてく。

週末東京でのんびり友達と気分転換は、悪化させたとは思ってない、むしろ家で籠ってたら逆にストレスやったかも。

それでも、月曜のシゴトは、ベリーハードだった

都内の客先を朝一から夕方まで周り、ずっとうろうろと。

シゴトの真っ最中にも咳が止まらなくなってしまい、客先で迷惑をかけてしまう

青空がまだ広がってる夕方に解放されたが、都心にいたにもかかわらず、皇居に行く体力はまーーーーったくなく

 

火曜。トーゼン山積みになってるシゴトを放り出すわけにはいかず、、だんだん仕事中フラフラしてきた。

今日は早く帰るぞー、、と思っても、結局夜中。帰って体温計で体温測ったら、、やっぱり高熱が

それでも、今週は朝起きて、お弁当作って、会社行って、夜遅くに帰ってきてご飯食べて速攻寝る、、これが悲しいかなリズムになった。。

速攻寝ても、夜中は咳がひどく、ろくな睡眠はとれず、ふらふらになりながら、会社へ。。。

大丈夫?と声をかけられるも、休んだらシゴトが肺炎起こすから、そうは行かない。

仕事中まったりする時間なんてどーーこにもなく、ネットもろくに見れず、世の中のニュースはパンダが死んじゃったことくらいしか知らない

パンダは肺炎で死んじゃったんだって??どうしよう、ワタシも肺炎になったら、なんて

 

走りたい?

走ることも、忘れかけてた・・・とにかく身体が弱ってた。

 

水曜の帰り道、意識朦朧としながら、閉店間際の薬局で、風邪の内服液を買ってみる。まさに、藁にもすがる思い。。。

でも、そのドリンクが効いたのか、ちょうどタイミング的に快方に向かう頃だったのかはわからないが、
その晩。夜中咳を一度もすることがなかった!!

夜中咳をしないと、朝の疲労が全然違う。お、治ったか?

しかし、やっぱり昼間はしんどかった今日こそ、早く帰ろう、そう思うも、目の前に立ちはだかる様々な雑務に、また挫折。

 

あと○日、と指折り数えながら、やっと今日。早く帰れるかなあ、、、身体も大分楽になってきた。

外を歩きたいと思えるようになった。シゴトと会社の往復以外の事に心が向くことになった。

さあ、今日は早く帰るぞ、、と思い順調にシゴトを片付けて、PCを落とす最後に見たメールに、、そこからまた新しいシゴト。

グチというより、ワタシのタスクを待ってくれてる同僚の事を考えると、そのまま帰るわけにいかず。。。帰りがまたいつもの時間になった。

 

それでも、やっと終わった!

咳もほとんどでなくなった!

帰って体温測ったら、やーーーーっと平熱に戻ってた!

 

あー、ほっと一息。

体調にいろんなストレスフルなことが重なったからなのかなあ、ちょっとこじらせてしまったかもしれない。

でも、いいのかわるいのか、そのシゴトの忙しさは、決して嫌なシゴトはなく、全てが前向きなシゴトだった。

誰に頼まれることなく、「自分でやりたい」ということだったからね。

メイン業務であった自社のHPのメンテナンス、家でそのページをみながら、なんか嬉しさ、達成感も。

 

体力はかなり弱っているので、ここからの立て直しは大変かもしれない。

今週末から本当だったら台湾に行くつもりで、台湾で楽しい時間を過ごしてから、本気ランももう一度再始動、と思ってたから

足の休足的には、スケジュールでは大きくずれてはない。

だけど、それは体調が万全だということが前提だったから、ここから体力を回復するという新しい課題が出てしまった。

さあ、どこまでここから立て直せていけるんだろうか。

 

走れない、、という体力の消耗はあるものの、走りたくないと思うことは、全くなかった。

ランシャツを着て、シューズの紐を締めたいというそんな気持ちは切れてない。

 

気持ちが大切、この気持ちをもって、これから乗り切って行こう。

今の状態も風邪は特別とはいえ、今後も大きく変わる事は無いと思う。

今年は、職場が大きくいろんな面で変わろうとしている。新しいシゴトがどんどん入ってくる。それらもワタシにとっては、歓迎すべきもの。

だからこそ、かなり意志を持ってランにたいしては取り組んでいかねばならないだろうなあ。

それでも、別に義務感じゃなく、自分自身が頑張りたいと思ってるから、モティベーションはまた高くもてそうと信じてる。

 

帰り道。

途中の乗り換え駅のエキナカのスタバ。

帰りの電車待ち時間のマンゴーフラペチーノは、今週頑張ったご褒美だよーーー。美味しすぎ。

来週から、新発売のベリー味のドリンクを試飲させてくれた。これがまた、美味しいのなんの、ハマる味。

 

疲れが一気に吹き飛んだ、、、といいたいところだけど、キャパは大幅に越えてたから、癒されたくらいだけど、達成感で溢れてる。

 

やっと三連休。

本当だったら、朝5時起きで関西空港行きのリムジンバスに乗り、9時発の台湾行きに乗るはずだったので、、、プチ残念だけど、

久しぶりのシューズの紐を締める嬉しさを噛み締めたいと思う。スピードは出せずとも、のんびりゆっくりジョグから始めよう。

体力は落ちてるけど、足は疲労はカンペキ抜けてかなりいい感じ(笑)

そして、ずっと今平行して読んでいる何冊かの本を全部読破しよう。

甥っ子に遊んでもらおうかな。

その前に、ぐっすり眠ることにしよう。

 

ぼちぼち、地道に行きましょう。本当の梅雨明けはもう少し先だけど、ワタシ自身は梅雨明け。

そして、こんな体調ながらも、また2012年~2013年4月までのランシーズン開幕。

来月の北海道から、来年のボストンまで、無事に元気に走り続けられますように。

 

今日も遅い時間の夕食でテレビを見てると、「マンハッタンヘンジ」という映像を流してた。

ニューヨークの42番地のビルとビルの合間に沈む夕陽が見れる、珍しい日なんだって。

その映像を見ていたら、感動して涙がでてきた。素敵な絵を見れて幸せ。

New York always gives me the energy!!

 

GO FOR IT!! KEEP RUNNING!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comment

Time trip to Edo, 日光街道~宇都宮。

2012-07-08 | Diary

先日週末遊んでくれるひといないかなあー。

そう某サイトで呟いたら、昨日一緒に遊んでくれたyさんと同時にJちゃんがいつものようにフットワーク軽く反応してくれた。

Jちゃんは、五街道巡りに長い間チャレンジしているんだって。

五街道(ごかいどう)は、江戸時代の日本橋を起点とする五つの道。今回は、日光街道に取り組んでて、最後の今市からの10kmを残してて今日チャレンジするんだと。

日本史はあんまり詳しくないけど、なんか面白そうということで、ついていくことにした。朝6時起きにて、栃木県へ。

たどりついた今市という場所。二宮尊徳の終焉の地だとかさ。

最近本見ながら危ないとかで、すっかり陰が薄くなった二宮金次郎像。本読まないけど、今の日本はみんな二宮金次郎ばりにスマホを見ながら下歩いてるね

 

  

 

杉並木は、延々と日光へ続いてる。美しい。沿道にはアジサイも満開。そんななか、走るというよりしゃべりまくりのほとんど歩きな感じ、というのは毎度のパターン(笑)

  

 

昨日も意外に走ったから、やっぱりキツイんだよね。。。。それだけでなく、まだまだ気管支炎は完治せず、途中は咳がごほごほ。

それでも、楽しい時間のほうが気分転換になってるはずだと思う。

日光東照宮に到着。小学生のとき以来だから、何十年振り????時折雨が降るも、ぜんぜん関係無し。

ゆっくり散策しながら、広い境内を歩く。

江戸時代に建てられた日光東照宮。結構細かいとこまでよくできてるなあー、とびっくり。

京都で育ったワタシには、400年前、ってなんかこないだやん!って感じ。1000年以上昔の京都の神社仏閣からは、なんか技術の進歩を感じるね。

また違った世界が広がってて、本当に新鮮だった。

 

    

 


日光東照宮の三猿像. 三猿, Three Wise Monkeys.「見ざる、聞かざる、言わざる」

 

日光駅前で温泉で身体をあっためてから、宇都宮で途中下車、ずっと食べたかった宇都宮餃子。さすがに美味しかった。

餃子の像、って不思議なものもあったけど。

  

 

関東の北まで、時間をかけて歩き回った江戸へのタイムトリップ。とーーっても楽しかった、広がっていた絵は、とにかく新鮮。

 

そして、ジャーニーランの達人、Jちゃんに、その奥義をタッブリ指南してもらい、走る楽しみをまた教えてもらった感じ。

マラニックでもロングジョグでもなく、ジャーニーランってのがこんなに楽しいのかってことを知れた素敵な一日だった。

Jちゃんのように、トラックでもロードでも全力疾走しながら、走りで旅を楽しむ。ワタシもそんな世界に向かっていきたいな。

まだまだ咳が止まらないけど、あせらずに。

 

というわけで、ちょっと遊び過ぎたという反省はおいといて(笑)明日は早起きして本題のオシゴト、がんばりましょう。

帰りに皇居ランセットはコンパクトに荷物の中に作ったのが、活躍してくれたらなあ。

 

 

Comment

癒し?リハビリ?Tokyoステイ~yokohama chat run~

2012-07-07 | Diary

月曜早朝から夕方まで東京でオシゴト。

普段メイン業務は社内で張り付きのシゴトなので、外へ行くとなると不在時の段取りが意外に大変。

その上金曜は色々な新しいシゴトが舞い込んで来て、来週月曜社内で問題が起きないように仕込みするのに残業。

偏頭痛が限界だったので、シゴト帰りに中国整体へ。今日の担当はかなり上手だった。一言。「睡眠不足アルネ?」はい、ご名答

 

土曜はいつも練習会は休みで少しゆっくり目に起床。

東京行きの準備をしてから、外へ走りに出る。東京は雨かも、というyちゃんからのメールに、走っておこうか、ということで。

朝は大雨だった関西。多分外周は水たまりでろくに走れないだろうという事で、さくっと隣の公園で走ろうと思い、速いテンポで走り出す・・・が。

 

3kmももたなかった

夏風邪の後遺症、、かなりのもののようだ

足はそんなに重くないけど、身体の力がかなり衰弱しきってる・・・。偏頭痛を痛み止めでごまかして走るようなもんじゃないよな。

ま、無理しちゃだめだなあ、と割り切るも、ここまで走れなくなってるとは、ちょっぴりショック

 

空港へ昼間の移動。土曜日とはいえ、昼下がりの移動は、伊丹も空いててスムーズ。航空券も安いしね。

今日は七夕だったね

飛行機が飛び立つ頃は雲が切れていて、いつになく六甲山が美しく。プチ感動。

途中の静岡御前崎辺りは青空が広がっていて、海は真っ青で美しい。飛行機の旅は、だから大好き。

こないだはスカイマークだったけど、ボストン以来の我がJAL。やっぱりなんか自分の家族、みたいな感じで本当に落ち着く。

  

 

東京に降り立つ頃は、また、どんより雲り空。スカイツリーは残念ながら拝めなかった。

宿にまず荷物を置きに行く。今回は東京オフィスの近くの宿。さすがに遊びではないので皇居とは逆方向

それでもエコノミーなホテルでいつも泊まるホテルの半額ちかくリーズナブルなのに、リニューアルしたて、駅前。部屋は26階。ナイスです。

最寄りの駅途中でまず目にはいった、大根飴。これはワタシの喉を大事にしなさいっていうお告げのような気がして、その場でお買い上げ。

 

横浜へ。

月曜東京でシゴトとつぶやいたら、一緒に走ろうよーと声をちらほらかけていただいた。

yさんもその一人。一緒に隠岐にいくはずだったんだけど、意外に近い内に再会。

 

 

   

 

 

 

 

横浜港近辺をのんびりおしゃべりジョグ。あいにく小雨だったけど、大阪ほど蒸し暑くなく、走るのは全然苦にならないどころか

気持ちよいくらいだった。話は尽きることなく、延々と放しながら横浜の名所をいろいろ回ってくださった。

 

その後二人で銭湯まで走り、ゆるゆるながらも12kmほども走った。

朝のジョグでかなり自信喪失状態だったので、後半少しキツかったけど、これもリハビリなのかなあ。

 

その後ご自宅でピザをごちそうになり、楽しい時間。

 

体調はイマイチだけど、少しずつ良くなるには、いい癒しな時間かなあとおもう。

明日も、早朝からJちゃんと遠征。ラン歴が長くなるとともに、旅先には必ず友達がいる。最近自分の旅がどんどん楽しくなってく。あ、今回はシゴトだった(笑)

 

楽しい時間とはいえ、まだまだ体調は完全じゃない。

走れないのも事実だし、無理はしちゃいけないね。。。

 

というわけで、来週の、アジア行き。今日が発券期限で、残席後1となったマイレージ枠の台湾行きは、クリックしなかったことでキャンセルとなった。

台湾行くには、残念ながら今のワタシにはパワーはない。縁がなかったっということで。

来週、プチ一人合宿決定、、、ですな。

キャンセルになったマイレージ枠だけど、まだ、来月の盆休みの、楽園行きのチケットをキャンセル待ちしてる。こっちは空いてほしいなあー。

 

Comment

夏風邪。

2012-07-05 | Diary

隠岐終わって、想像以上に疲労抜けるのが速かった。

内臓疲労はかなり留意してて、肝臓をいたわるサプリを早めに投入。二日酔いとかに効くやつお酒飲めないワタシは肝臓がどうも弱いらしく、疲労がたまる。

そんな対策をばっちり取って、そろそろ普通の生活に戻れそうとおもった時、お腹の調子が悪くなった。

お腹の調子がイマイチ、そういえば、ワタシ前日にたくさん刺激物(キムチとか)食べたからかなあ、と軽く思ってた。

 

土曜。週末練習にいく朝だるかった。なんか蒸し暑かった。予定通りゆっくり長く走ろうとおもったが、いつもよりキツかった。

蒸し暑いからか?その後野宴でもいつもより食が進まず。まだまだ走りはなまってるから疲れが倍増なんだろうなあ。

 

そして、帰り道。意識朦朧。そこで気づいた。

もしかして、、、、?帰宅して体温測ったら、、38℃近かった。

 

風邪やんかあーーー!

 

そこで、気づくワタシであった。筋疲労と内臓疲労に気をつけていたが、免疫力はやっぱり落ちていたようで。。。

京都の実家に帰りのんびり朝近所のアジサイ寺まで走ろうと画策して、京都に帰るも土砂降りの中では、さすがに自重。

 

熱はそのまま下がり、普通の生活に戻れそうだ、そして仕事は相変わらず、いや加速度的に忙しい。

休んでられる訳なく。そのまま月曜から普通に会社。もちろん早く帰れる訳はなく。

 

とにかくずっと緊張が続いたままの日々。とにかくやらねばならないことが多すぎ。

熱はさがり身体のだるさは無くなったけど、、ぼちぼち咳が出だした。喉が少し痛い。なので、仕事中は無駄口をたたかず淡々とシゴト。

周りが、「喋らないkarenさん、なんか変?」「本当に辛いんだね・・・.」って無口なワタシに驚く始末 どういうこっちゃ

 

シゴトが忙しすぎて、辛いって言うてる暇は無かった。

そしたら、夜中から、コン、コンと、、、、始まった。

 

咳が出だした。

昼間は比較的大人しく、なんとかシゴトを行えるんだが、自宅に帰って夜遅い時間になってきたら、咳が出だす。

あーー、やってしまった。

急性気管支炎。

 

気管支、少し弱いようで、たまに風邪をこじらせると、こいつを引き起こす。

過去に2回ほど同じことになり、数週間ひどい咳に悩まされた。。。

急性気管支炎は、風邪が治ったころに気管支にウイルスが入ると二次感染を起こすってやつ。肺炎とはちがい、風邪とは違うし、特に特効薬はないし、

ただひたすら咳が収まるのをまつのみ。

過去二回の記憶は、もっとひどかったから、もう少しの辛抱だとはいえ、夜中になるとでてくる咳は体力消耗。

咳1回につき2カロリー消化とか。。。一晩咳続くとハーフマラソンくらいの疲労だとか。。

たしかに、走るパワーはもうすっかり失せてしまっていてるにもかかわらず、ダルイ・・・。

 

そんな中、たまたまシゴトのミスが重なってしまった。。

風邪のせいとかそういう体力的精神的なものでなく、偶発的に、信じられないミスを連発してしまった。

ボスに呼ばれて、叱られるのか・・と思ったら、「もしかしてシゴト負担かけてしまった?ごめんんさい」と逆に謝られてしまう。

そんなことないですよ、と弁解して、まだ大丈夫です、と言う自分もどうかとおもうが。。

 

まあ、昼は全く問題なく、夜だけだからね、シゴトしているほうが気分転換になるんだからね。。

もう少しの辛抱、ぼちぼちいきましょう。走れないのが少しストレスだけど、週末には走れるかな。

 

そんな中、久しぶりに定時でシゴトを放り出し、同日会社の飲み会だったのを断って、友人から誘われた京セラドーム。

試合開始からは見れなかったが少し遅れて京セラドームへ!

友人にお誘いいただいた席はなんとバックネット前から2列目のほぼ最前列。

入り口も「エクセレントシート」というVIPコーナーから。そのチケットで入場しようとしたら、半ばバカにした警備員に止められそうになった失礼な!

その入場後もなんと、食事付き、フリードリンク付きの、素晴らしい場所だった。

今日の先発はヤンキースから帰ってきた井川慶君。かつての阪神でのエース時代を知ってる人間には、まだまだやれると信じてる一ファンなんで、井川君見れてラッキー。

(斎藤祐樹君が先発ずれたのは残念・・・だったけど)

 

  

 

 

 

 

京セラドームは美しく、いつも外野が多かったので、内野からはとっても新鮮な眺め。

鮮やかなスタジアムに、ファンサービスの演出、頑張ってるなあーってのは充分伝わってきたが、直近がヤンキースタジアムなワタシ、目が肥えてしまってる。。

とはいえ、お誘いいただいたお友達に大感謝!

 

そんな楽しい時間は、幸いに咳は出ることなかった。

帰り道、少しまたコンコン、そして頭痛。楽しい時だけ元気って、ワタシは「新型うつ」ならぬ、「新型夏風邪」か!!

 

明日もシゴトは忙しそう。そして月曜は早朝から東京でオシゴト。久しぶり。月曜始発新幹線移動でもギリギリ間にあうが(ボスはそのようだ)、

せっかくなので、週末ゆっくり移動して、関東在住の友達と楽しんで走れたら、と画策中。

 

とにかく睡眠とって、少しずつ良くなってるのは間違いないので、焦らずじっくり待ちましょう。

 

 

 

 

 

Comment