GO FOR IT!

何かに向けて走ってます。 旅するランナーです。
NYでエナジーチャージし、HAWAIIでリセットしてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

マイナス2℃

2011-01-31 | Diary

今日も快晴。帰りに整骨院行くからチャリでジテツウ。

昨日パワーアップしたTREK君、元気に走ってくれるかなあ。

今年の寒さは25年振り、らしい。実際氷点下にならない我が家近辺なんだけど、今日はマイナス2℃。今年最高に寒い自転車通勤となるだろう。

 

そして、家をでようとしてバタバタしてしまい普段より数分遅く出ただけで、エレベーターは何台も見送るし、いきなり10分以上の家を出発となった。

いきなり走り出しても信号は何回もひっかかる

 

それでも、快晴の青空の下。

リニューTREK君、ええ仕事してくれました。いつもよりかなりスピードアップ。いつもより、10分近く短縮されたおかげで出発のロスは解消。

夕方整骨院にいくと、トンでもなく疲労が溜まってることに気づかされる

 

というわけで、いよいよ2月。2月から、レースシーズンは本格化。

しょっぱな、来週レースなんだけど、よーくかんがえたら、これから・・・隔週でレース。。。やん今頃きづいた

 

2月6日 和歌山 口熊野マラソン(ハーフ)タイム度外視。とりあえず4’50のペース走目標。

2月20日 東京 青梅マラソン(30km)2時間半は切りたいけど、コース初体験で試走できなかったのがどうでるか。

その2週後、東京に引っ越した姉貴の代走の話しをいただいてる、篠山マラソン(フル)→まだわかんないけど。出るなら、ベタベタのキロ5の40km走。

距離も、毎週ビルドアップかよ

 

1月は走り込んだ(走行距離350km)けど、2月は、200kmくらいにしてみよう。その分質を高めて、超回復。

こんな忙しい中、山に行きたいなあ・・・どっかで六甲行きできるといいんだけどな。久しぶりガーデンテラスのランチが食べたいなあ。

 

そして、明日は2月1日。

シカゴのエントリスタート。とりあえず、申し込んでおこうかな。ワールドメジャーズ3戦目がうっすら先に見えてきた。

 

 

Comment

寒空の中のお里帰り

2011-01-30 | Diary

今年何度も聞く言葉。

「今年一番の寒気」

いつまで続くんだか・・・

体調はイマイチでも、週末は身体が勝手に朝起きて準備をするリズムが身体に染み付いている。

チャリにまたがる。0℃。チャリはなんか動き悪いのは、疲れているせいか。いつもより時間かかって練習会へ。

気温が低くとも、午前中はほぼ無風だった。

走るにはいい環境だった。日曜大阪ハーフを控えてる姉さん達の仕上げ走に便乗してみる。4’30ペースで。

しんどいけど、まあなんとかついてけるかなあ、と走りだしたものの、靴ひもが緩かったのか、4kmでほどけてしまい、そのまま再度スピードあげるパワー無く。

久しぶりに練習再開したK君や、大分調子あがってきたD君と雑談するのも目的でのダウンジョグにコバンザメ的にくっついてゆーっくり走った。

本当はロング走すべきやったかな、、、気合い入ってるメンバーが30km走やってるよこで、ちょっとわだかまり。

距離は踏んだけど、ゆるい土曜の練習。ううーむ

明日、頑張りますか。

 

練習会の帰り道は向かい風が強くなってた。

チャリのTREK君。全然前に進んでくれなかった。空気も減ってるな
まあ、それだけでなく メンテも最近していなかったので、家に荷物を置き軽いリュックにて、そのままSサイクルさんへ。

特に大きな問題は無かったけど、4歳を迎 えたわがTREK君、オーバーホールを薦められてお預かりであちこちの部品を変えてもらうことでそのまま実家にお泊まりになってしまった;;;

というわけで、荷物置いてリュックに変えていたこともあり、軽装なのでバスに乗らず、よもやまさかのSサイクルさんからの 二部連ジョグとなる。

明日もお迎えランだなあ。

 

日曜。

昨日のぐたぐた練習。

今日取り戻すぞーーー。と心に決めた昨晩。

アジアカップのサッカーも、最後までみたら夜更かしになるから、、そう思い前半で床につく。。
(というか、途中で寝たら逆転し続けなので、若干ゲンカツギも意味してる

朝起床。

雲一つない快晴。

気温、もちろん0度。激寒。昨日に増して風強し。

それでも快晴。昨日決めた通り昨日の分を取り戻す。LSDではなく、坂道走。最近ゆっくり坂道を上がってるけど、耐性がついたのか若干物足りない。

というわけで、先週決めたように新しいパターンのコース。なので、バスで山上まで、上がり、我が母校前で下車。約20分。
よくかんがえたらこのバス昔は良く乗ってたんだった;;まさかこんな年になってから、リュック&ランニングシューズで乗り込むなんてこれっぽっちも思ってない


日曜は普段施錠されているけれど、今日は門が空いていた。構内をゆっくりジョグして通る。中央芝生、懐かしいー。大分変わってるけど。目指すは図書館の後ろの甲山。

しばし構内をジョグ。クラブの集合場所はなくなってた。あとは全然当時と変わらない。相変わらず美しいキャンパス。

学生会館裏から浄水場から森林公園を抜け、ピクニックロードに。

ここからピクニックロード約2.4km高低差 60m坂道ラン。リズム良くスピードあげて走り下り、ジョグでリカバリ。

1本目。気合い入るも身体が動かず。4’50秒程度で走るのが精一杯。
あかんなーとおもってたところに、ジョグで山道あがってきたDくん発見。ペーサーになってもらうことにする^^

2本目。4’35ペース。
3本目。4’20ペースまで一気にあがった。
ラップをちゃんととれなかったのが悔やまれる。

上りのジョグも極端に落ちず。本当は4本走るつもりだったが、質のいい坂道走になったのでここで終了。一人だとぐたぐただったろうけど、D君がペースメイクをしてくれたおかげで、手を抜くことができず。ラスト1kmは声かけしてくれた。ありがとう。

帰りも、家は近所なので電車にのらず、久しぶりに雑談しながら自宅までラン。距離伸びたしいつもよりペースもぐっと速かった。

来週同じレースに参戦するんだけど、私はハーフだけど、彼はフルなので、疲れとならないといいけど、私のレベルじゃないから大丈夫だね。
故障明け復帰レースで、今シーズン初レースになる、がんばってねえー。自己ベストだしたら篠山で私のペースメーカーしてくれるらしいけど(笑)

まあ、なんとか昨日のリベンジは果たせたかな。寒いけど、太陽の眩しさ。冬のランも好きになりつつある、楽園生まれのランナー。

 

 


そして、大阪女子国際マラソンを観戦。
今日は寒すぎ。かなり苦戦しているなあ。

そして、SサイクルさんにTREK君を迎えにいかねば。観戦後外へ出るが、寒すぎ><風がさらに強くなってる。寒いもジョグで向かう。最短距離にて。

TREK君は すごいパワーアップしていた。今まであんなしんどい走りをしていたのは嘘みたい。

満4歳になったTREK。最初は遠出しようと張り切ってたけど、三田のアウトレットに一度往復したくらい(片道40km弱)が最高。
それでも、私の生活には欠かせない大事な相方。

練習会に行くことができるのもTREKのお陰。


S サイクルさんには、新品のバイクが数多く並べられており、値段もなかなか良心的で目移りしそう。
そんな心変わりしそうな私に、Sサイクルさんのスタッフは、まだまだずっと乗れますよー。と。メンテは全て任せてくださいと。
新車に目移りする私に、物欲を阻止してくれる商売っ気のない いいお店

 

明日は仕事帰りに整骨院にケア。パワーアップしたTREK君のお手並み拝見といこう。。。でも寒いだろな

Comment

前倒し、前倒し。

2011-01-27 | Diary

今週はなんか体調がイマイチ。

頑張らねば、と思いつつ、身体が心と喧嘩している。そんな時は別に走らなくても、って思うけど、

身体はやはり走りたがってる。無理して走らなくていいのかもしれない。だけど、時にはそんな気持ちにも鞭打つ時も必要。

 

それがレースシーズンど真ん中ってやつ。

今がんばらなくてどうする。

頑張る自分を選択したのも、私自身だから。

 

なんかヘコミ気味の心はどっかで嫌がってる、気持ち下がり気味で心身が喧嘩状態。

走らなくてもいいけど、いつでもやめればいいかというわけでとりあえず走り出す。走り出すと気温3℃でも気持ちよく。

最短距離の9kmの帰宅ラン。途中の信号、一つも引っかからず。こんなのって嬉しいんだよねえー。

 

そして、最近家の向かいに大きな公園ができた。

その公園とうちのマンションの横を繋ぐ坂道。100m弱の結構いい傾斜。

ここをたまに駆け上がる。

昨日トラック練習サボったかわりに?何本も駆け上がったら、ちょっとだけ達成気分。

その公園はかなり大きく、芝生が全面に敷きつめられている。ここでのーんびりジョグ。これはいいね。なんでいままで気づかなかったんだろう(笑)

 

我が家の周りってよく考えたら、練習環境恵まれてる。

走って10分足らずのところには陸上競技場。西日本実業団の大会も開かれるような本格的な競技場。たまに野口みずきちゃんや福士加代子も走る。

ここでトラックナイター練習会は400円。競技場周りは距離表示がきっちりされたランニングコースがあり、関西の精鋭達が毎週走ってる。

最寄りの駅の二駅向こうからは、六甲山に登る登山口が。15分電車に乗れば、六甲半縦走だってできる。半縦走ゴール地点からも電車で15分で家に戻ってこられる。

 

の割りには、タイム伸び悩んでるんですけどね

 

帰宅ランをすると帰ってからの時間に余裕がたっぷり。久しぶりにご飯をちゃんと作り、お風呂に入りのんびりと。

そして、夜な夜な、ネットにていろんな調べもの。

旅するランナーは常に年中のイベントを見据えてリサーチをしなきゃ。

 

有名大会に出るとなると、交通手段、宿、いろいろ手配が大変だけど、前倒し、前倒し。

マラソンのエントリーって、早すぎるんだよね先の予定が決まってなくても、直前だと遅すぎるから、先に手を打っとかないと。

なわけで、いろいろ調べたあげく。

10月のシカゴのホテルをBook。

まだ、走るかどうかも決めてないんだけど

 

来シーズン(2011年5月~)のメインレースはまだはっきり決めてない。まだ今シーズンも続くのに、さきへさきへとかんがつつ。

 

5月の仙台ハーフ。ぼーっとしてたら格安航空券をゲットできず この大会は前から走ってみたいけど縁がないなあ。エントリ始まってないからもう少し考えるか。

6月の千歳・・・サブ4できなかったリベンジを果たしに行こうと思ったが、、、思ったほど先得割引の航空券が安くなかった

7月の富士登山は・・・去年ほどテンションがあがらないのでパス;;長野行けない分小布施を走るかなと思ってたら、もうこの1月で締め切りって><

8月の北海道は、走らずにはいられないでしょ

で、メインレース。

候補は、神戸、ニューヨーク、そしてシカゴ。

第一回の神戸は、やはり地元の大会。どうしても、何があっても絶対走りたい!!神戸こそが、11年度秋のメインレースと考えている。

そうなると、神戸の2週前のニューヨーク。ハードだよね。やっぱり。せっかくの権利あるけどね。

 

だけど、神戸が出られない可能性もある。大阪が抽選になったように、神戸は大阪の結果後の応募開始っぽいし、抽選になると言われてる。

そうなると、共倒れは、避けたい。。。。 神戸もニューヨークも走れないのはキツイ。

ニューヨークは資格を持ってるから、応募締め切りの5月1日まで様子を見れるとして、神戸が確定したら、今年は見送りかと。だめならそこでエントリ。

 

で、ここでシカゴ、なんだよね。

 

シカゴは10月9日。北海道と神戸の間としては、絶妙なスケジュール。ワールドメジャーズ3戦目としては、ここでエントリしておくのが、いいのかと。

ベルリン(9月)もまだ現時点エントリできるが、今年は見送りだな。コスト的にも(泣)

シカゴのホテルを先に抑えたのは、参加者45000人の大会。ホテル争奪戦がおそらく全米一の大会なんだよね。2月1日の応募開始とともにどんどん埋まってく。

ただでさえ、ホテルの高さも全米屈指なのだから。。。そんなわけで、なんとかゴール地点から2kmのところのアパートメント、ぎりぎりのコストで抑えた。

NYCM走らないと決まったら、アフターシカゴはもちろんNY

 

でももう一つ走りたいのが、ナイキウイメンズマラソン。完走ネックレスがティファニーってやつ(笑)10月16日サンフランシスコ。

時期は確定だけど、エントリ(これも抽選)が多分3月くらい、、のはずだけど、まだ発表されておらず。かなりの激戦なので、これ通れば、これに行きたいなあ。

これは、もちろん本気走りはしません

とりあえずシカゴをエントリしておいて、これが通ればこっちにシフト、かな。って感じ。

 

そういえば、数日前に大阪マラソンも大会要項が発表になったね。こっちは予想通り抽選だね。

10月30日、日程がどうというより、大阪マラソンにエントリはする気は全くない。大阪は走ろうと思っていない。

それより、地元である大阪、私自身が走ることより、大阪に来るランナー達のお手伝いをできればいいなあーと思ってる。

地元で一緒に頑張っているラン友や、先輩方を沿道から大声で応援したい。

日本全国にいて、様々なところでお知り合いになったラン友の方々の応援。みんなの笑顔を見たいし、打ち上げの幹事、勝手に立候補しちゃう?(笑)

そして、できることならば、ボランティアの一員になって、海外からやってくるランナーのケアをしてあげればなあ、と思う。

拙い語学力だけど、海外ランナーの一人としてサポートできればなあ、とそんな役目があるかわからないけど、ボランティアの応募をするつもり。

2007年の大阪世界陸上のボランティア、私にとって最高の素晴らしい経験だった。また一ランナーとしてできることをお手伝いしたい。

 

なんて、色々考えながら、一年中手配のことを考える、今日このごろ。なのに、この隙間でいつハワイに行こうか、も考えてる、ワタクシ。。。

 

ああ、また寝るのが遅くなった、、、早くねて体調戻そう。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comment

5代目のパートナー。

2011-01-23 | Diary

寒い日々が続く。ホノルルで走り出した私には冬の走りはつらかったはずなんだけど、

2年東京を走ったせいで、この時期走らざるを得なかった。でも、それが習慣になってた。

今年は東京走らず、まだまだボストンまで時間がある。そういうわけでのんびりしてた。ハワイも行ったし。

のんびりした結果。

体重が増えた。。。。走行距離も月間は今月300kmは超えそうな勢いだけど、去年とは強度が違う、ゆったりランが中心だし。

3kgばかし増えてた

体重増えるのはあんまり気にしてなかったし、どうせまた落ちるからと思ってた。

 

でも。。

体重が増えることで、身体のキレがトンでもなく悪くなった

スピードが全くでない。スピード出したら怪我しそうになるし。まあ山とか走ってるから坂道はそんなに苦手じゃないんだけど。

 

でも、今週は、結構頑張った。火曜ペース走、水曜トラック練習、木曜帰宅ラン。

まあまあがんばれてるかな、と自画自賛。

で、土曜。

練習会は、いつもよりメンバーが増えてた。レースシーズン入ったしね。

みんな3月頭のメインレースに向けて走り込みの質も量も増えている。

練習会では、ところどころで、ライバル?の火花が散っている。男性ランナーさんは比較的「淡々」と走っているけど、

女子ランナーは、、、、みんなライバル意識が高い。

負けたくない、という気持ちが大きいのか、、あちらこちらで小競り合いが繰り広げられてる。練習の中で、「負けたくない」というのがあるのかな。

という私も、まだ先、まだ焦ることない、って思ってても、どうしても気になる周りのメンバー。

 

やっぱり、負けたくないね。

気持ちだけで、気合いだけで、30km走りきった。内容はダメダメだけど、それでも、やっぱりね。

 

なわけで、そろそろスイッチ入れて行こう


朝、昨日の疲れが出たので、六甲山山頂ランはできずでも、少しでも頑張ってこ。というわけで、My母校の裏山坂道LSD。

のんびりゆっくり、途中の激坂を気合い入れ走り。22kmを物足りないと思えるレベルになった。

そんな中、気持ちよく音楽聴いていたら、ipod shuffle が

 

「プチッ」

 

という音とともに止まった。

電池切れ?と思ってて家に帰って充電しようにも、、、動かない どうしたもんだか。

 

と、あっけなく、お亡くなりになってしまった

ランのお供にはipod shuffleはなくてはならない。iphoneもipod Classicも持ってるけど、これらを持っては本気走りはできない。

一人で走るときには、絶対必要。音楽聴いて気合いいれたり、心をほぐしたり。

そんな、ipod shuffle。実はもう5代目なのだ

初代(シルバー)・・・毎晩深夜の帰宅でふらふらになってた残業続きの頃、知らない間に落とした

2代目(青)、3代目(赤)・・・ポケットに入れたまま洗濯して水死させた><

ここまで平均寿命は半年余

 

4代目(青)。前代3代は昔の値段で1台1万数千円してた・・・4代目は値下がりしたので、確か6000円余だったような。

今回はかなり長い間使ってたなあ。数年使ってたんではなかろうか。

2度の溺死(笑)の教訓で、かならず洗濯前にポケット見る習慣が、やーーーっとここでついた

 

そして5代目。さらに値下がりしていたうえにヨドバシのポイントを一部使ったので、2000円。でもって2GB。

でもって、前代までは1GBだったのに、今のは2GBなんだね。すごい安くなったなあー。大きさは、前代の3分の2。さらに小さくなってる。

上位機種のipod nanoも手の届く価格だけど、ラン専用だし、まあそこまで機能いらないし、普段はiphoneで十分だしということでipod shuffle。

気分転換にピンクなどにしてみた

 

 

さあ、また、お付き合いくだされ。一緒に頑張ってくださいな。そして長生きしてね、じゃなかった、長生きさせるね(笑)

 

今週からは、身体もそろそろ絞らねば。

ハーフまで2週、青梅まで4週。

Comment

旅するランナーは忙しい。

2011-01-19 | Diary

 

週末の東京行けなかった件。凹んだけど、新幹線が止まってたという話しを聞くと行かなくてよかったのかなあ、と思う日々。

痛めた脚は、肉離れ未遂で落ち着き「雨降って地固まる」というやつで、筋トレを少しずつすることで大分回復。

平日は仕事も忙しいが、最近スタッフを残業させないようにしつこく上から言われる。コスト削減のせい。

まあそれに便乗して残業代のつかない私も早く帰ることができつつある。その分昼は仕事濃くなったけど;;

 

火曜日。シカゴのボスが日本にきてた。出かけてたので帰ってくると相変わらず仕事の話しではなくマラソン話;;

次ボストンでるの?すごいわねえー。(シカゴのボスは女史)と言われ、思わず口が滑ってシカゴも走ろうと思うの、と言うと、かなり印象がよかった(笑)

で、私、シカゴどーするわけ??

といったら、、、

 

Bank Of America Chicago Marathon Registration to Open Tuesday, Febrary 1

 

というメールがすごいタイミングで飛んできた!うーん、これは、運命か??と盛り上がった。

まあ、それはそれとして、、、

 

ハワイが終わり、旅するランナーは次の手配に忙しい。

やーっと、4月のメインレースの手配がほぼ完了。

いよいよ、ワールドメジャーズ第2戦、ボストンマラソンへの準備がほぼ整った。

今日デルタにて発券完了。9泊11日。アフターマラソンも充実(笑)


ボストンマラソンは4月18日(月)Patriot's Day。マサチューセッツ州の祝日。

4月15日(金)に名古屋ーデトロイト経由でボストンへ。4泊滞在。レッドソックス観戦できるかな。Boston Museum行けるかな。

4月19日(火)レース翌日昼過ぎにニューヨークへ移動。飛行機で1時間の春のニューヨークは素通りできないでしょ;;2泊NY。

4月21日(木)ニューヨークからアトランタ経由でホノルルに。

無理してホノルルに入る必要はないんじゃないの?といいたいところなんだけど・・・(私もそーおもう)

4月22日(金)はアースデイ。

ここでおそらく今年も開催されるコクアフェスティバルのライブがどーしてもみたい!!

ジャックジョンソンやジェイクをゆるーく見たいね。(まだ何もイベントの詳細が出てないけど、、開催されると信じる!)

3泊の弾丸滞在でもいいのだぁ

そして25日(月)に日本に帰ってくるという、まあー飛行機に乗ってる時間が長いっ


周遊チケットはデルタにてサーチャージ混みで10万を切った。安いねえー。

宿泊も、リーズナブルな場所でとりあえず全て抑えられた。

大変だけど、旅の手配もまた、旅するランナーの楽しみの一つでもある。

 

そして、シカゴ。

どーするか、9か月先のエントリをするかどーか見据えながら、宿のチェック。

1年中いずれかの場所の手配を考えてる、旅するランナーは忙しい。

今日もトラック練習でガッツリ走ってきた後に、ネットでうろうろ。ちょっと最近睡眠不足

 

Comment

褪せない日

2011-01-17 | Diary

気温は氷点下。エアコンの入ってないリビングは閉め切ってても寒い。

そんな中5時30分起床。すぐエアコンで部屋を暖める。

それでも、しばらく経つとベランダへ出る。あの日と同じ寒空の下でないと、意味がない。

今年は本当に寒い。

そして。

寒空の中、目の前に広がるまだ暗い六甲山を眺めて、祈りを捧げる。

1.17.5.46.

毎年毎年、絶対忘れず行ってる恒例行事。この時間の黙祷。

 

最近年をとったせいか;;物忘れが頻繁におこる。今さっきやったことも覚えてないこともちらほら。

それでも16年前の今日のことは、朝から晩まで自分に降り掛かった出来事は、全てカラーのままはっきり覚えている。

友達や家族と交わした会話の一言一句まではっきりと。

あの日、一生懸命仲間の安否を先頭切って確認してくれた、S。昨年彼女の最愛の人を亡くした場所で再会した。

命の大切さ。重さ。今年もこの時間に祈りを捧げることで、忘れずに前を向いていかねばね。

 

Comment

Go For Broke!

2011-01-16 | Diary

昨日の目の痛みがひどかったら病院に行くつもりだったけど、目は腫れたままだけど痛みは治まってるので様子をみることにしよ。

走 りたいなあ、というわけで無理せず昨日の脚の状態チェックで外へ。
外は0℃。今年一番の寒さ。

寒くても素晴らしい青空。太陽が眩 しい。

お気に入りのOakleyをかければ、眩しい太陽も素敵な味方。


ずっと、Jakeの新譜を聴いていた。相変わらず Jakeはいい音色を私に与えてくれる。新しい曲は常に進化している。

Go For Broke - Jake Shimabukuro

 

Jakeの音色を聴くと頑張って明日に向かおうと思わせてくれる。
名の通り、あたって砕けろ。常に前を向くJakeは10年前も今も私のお手本。
素敵なAloha Spirits をもち前向きな君にいつも感謝してる。

常夏の楽園の青空だけでなく、日本の冬空の青空も同じくらい好き。

ぼちぼちのんびりいきましょ。

 

 

Comment

弱り目に祟り目

2011-01-15 | Diary

昨晩の電車乗れなかったこと。

かなり凹んだ

往きのバス代をふいにしただけでなく、やっぱり東京で走りたかったなあ。

家に戻ったのは日付を回る直前。。帰りは電車が少ないし、激混み。。スーツケースめちゃ迷惑やし

帰ってもしばらく悔しくてなんか寝られず。。。

そして朝。いつもより早く目が覚めた。時差ぼけもあったけど、結局4時間くらいしか寝ていない。

ふて寝しよと思っても、目が冴えてしまい。

外をみると・・・

凹むのを増長させる、どんよりした曇り空。

東京は寒いけど、無風に近いらしいけど、関西の天気予報。。。どんどん悪くなって明日は吹雪かも、だって。

なんで関西にいるんだあぁ><

それでも、雨降られる危険が あるけど家で凹んでるくらいなら、練習会に行こう。寒さのせいか参加メンバー少なかったけどみんなと走って気分が晴れた。

気を取り直してペース走、20kmをキロ5にて。
身体は重い。久しぶりだからまあしゃあないかと。少しペース上がっても許容範囲。まあいい感じでついて行ってた。

メンバーもなかなか少数精鋭豪華メンバー。このメンバーで走れるのも悪くないか。集団走も時折リードできるいい走りができていた。

 

しかし。

5km過ぎ位から右ハム裏に違和感が出だした。

うん?久しぶりだからかな?と様子をみながら走っていく。ウォームアップが寒いから足りないかな?走っている間にほぐれていくかなあ。

しかし、違和感は痛みに変わりだした。
いつもとは違う痛み。2年前無理して最後まで20km走り座骨神経痛を 引き起こしてそのまま1か月以上走れなくなったのもこのお正月だった。

みんないい感じで走っている中の一人リタイア。

勇気ある 撤退。10kmでストップ。悔しさも倍増。

その後のダウンジョグでゆっくり走るもハム裏の痛みは一向に治まらず。

これはまずい。

ゆっくり走っていると寒さがかなりこたえる。スピードあげたせいで汗をたくさんかいていたのでさらに冷える。お腹調子悪くなりそう。着替えて終了。

そのまま整骨院にいけばいいのに、相変わらずの練習終わりの野営の宴会にて豪華料理だったので、最後までずるずると(呆)
最近宴会のレベルが上がりすぎている。焼き肉、焼きそば、焼き牡蠣、その他諸々、会費1000円でコストパフォーマンス高すぎ。

年配の先輩達は走ることをそっちのけで公園内で薪を集めて、鉄板を広げてくれている。青竹を切ったそれは熱燗となるし
薪の暖かさは凹んでいた心を温めてくれた。仲間と走れたことで、少し気が晴れた。

 

 

とはいえ、昼下がりは低気圧がさらに接近してきたようで、寒風がひどくなってきた。チャリを漕ぐのもキツイ風の強さ。雨も降るし、脚は痛い。
家のサウナに何時も以上に長く入り、ストレッチを念入りに30分近く。

脚の痛みはかなり治 まった。なんとか肉離れ未遂で終わったかな。あのまま無理してたら手遅れだったろう。

でも、まだまだ残ってる脚の痛み。明日の様子をみないとなんともいえない。

一旦暖まった心とはいえ、脚の痛みだけでもかなり心が痛むのに、どこかでばい菌が入ったのか、、、帰宅早々目がかなり痛みだした。

ものもらいなのかわからないけど、目が腫れている。

幸いなことに、我が家の隣には土日もやってる眼科があるんだけど、、、

 

今日に限って臨時休診・・・ここまでついてない、のもどういうこと??

東京行くつもりだったから、ハワイ帰りで何も入っていない冷蔵庫を見て、ここまでついてないのもどうなんかなあ。

 

もう言葉通り弱り目に祟り目。

仲間の暖かさだけが、今日良かったこと。。。あ、でもそれで十分なのかな。

 

明日はいい日になりますように。夜中の予想気温がマイナス4℃って...まずは朝一でランではなく、眼科行きだな。脚の痛みも治まりますように。

 

Comment

信じられない!

2011-01-15 | Diary

ハワイから帰ってきて1日余。

それでも最初から予定していたこと。東京行き。

2月走る青梅のコースチェックを兼ねた東京での滞在。複数の友と会う約束をしていた。

「青梅の走りという口実の東京遊び」

しかし。

Jさんは海外出張が入ったとのこと。ハワイ行っている時にメッセージくれてたんだって。まあしょうがないね。

Mさんは確か週末ずっと忙しいっていってたけど、じゃあ無理して空けてくれるの悪いなあ思ってたら土曜の予定が空いたとのことで、急遽青梅の試走にもお付き合いいただけることになってた。

じゃあ、それならいくか

青梅に効率よく朝から入るには、東京午前移動より前日移動のほうがいいと考え、高速バスがいいんでは、と思いつき14日金曜晩発、15日8時前に新宿着のバスをBook。

この年でバス?それはないでしょー。

と思いましたが、JALのエコノミーのほうがよっぽどキツいでよね

思い直し、学生時代以来のバスで向かうことにしてた。

それが、突然のハプニング

23時40分発のバスを予約しており(新宿8時着)、乗車駅に15分前に到着する電車に乗ろうと
最寄りの駅に向かうと、 

「人身事故で大幅にダイヤが乱れている」

 とのこと。見ると私の乗るはずだった電車(快速)が運休されており、各駅停車しか動いていないとのこと。その各駅停車に乗るとバスの乗車駅には10分近く遅れてしまい、完全にバスに乗れないことが判明


バスに連絡しようにも、全てセンターが閉まっておりどうしようもできず。

 

金曜のJR神戸線、とにかく人身事故が多すぎ

今日は会社に自転車で向かっていたせいもありそんなこと考えもせず。
大した運賃じゃないとはいえ、この場合は払い戻しの対象外になるのです。悔しすぎ。

朝一番の電車で行くことも考えたが、それでも新宿に着くのは9時頃。
そこから現地へ移動してうろうろしていたら走りだすのは昼前。

 

加えてこの大寒波の接近。諦めざるを得ず。。。


それにしても、JR。人身事故、いい加減にしてよねえー

JRが悪いというより、前にも書いたけど、身勝手な人たちで大迷惑。

明日は走れるだろうか。関西の方が天気が悪いみたいだし。

 

あー、せっかくのパッキング台無しになっちゃった

リベンジしようかな。


 

 

Comment

2011 楽園合宿 4th day

2011-01-13 | HAWAII

あっという間に帰ってきた;;

最終日まで書くのに追いついていないけど、ぼちぼち書きます。

帰った翌日のハワイは大雨、雷雨だったそう。。。

ぎりぎりまで延泊するか悩んだけど、4泊で帰ってきた今回。まあ外へ出られないハワイも悪くないけど、まあ今回は早く帰ってきたのが正解なのかなあ。

 


4泊しかない強迫感・・・3日間思いきって動いたら、

燃え尽き症候群;;走ろうと思ったが、さすがに疲れた><

朝起きると強い風、曇り。天気はいまいちの最終日。ぼーっとのんびりすることにした。

 

カハラへ。ミーハー気分満載のきょうちゃんに半ば強引に(笑)誘われて、向かうはソニーオープンへ。

有名な選手に会えたらと思うも、、、石川遼が出てないせいか、あんまり盛り上がってないかな。

 

天気もあんまりよくなく、でも久しぶりにきょうちゃんと一日のんびり。

彼女とは20年の付き合い。世界中うろうろしたり、いろんなことをシェアしてきた。国内外一杯歩いた。

そして10年前ハワイで結婚式をあげた10年後、こんな風に一緒にハワイを歩く。不思議な縁だなあ。

昼過ぎには娘の学校へ迎えに行き、zippysで間食。夜一旦帰ったあと再集合してワイキキで子供達と一緒に夕ご飯。

ラストディナー、いいもの食べたかったけど、日本ご飯に少し恋しがってるのか8歳の長女に強引に連れていかれたフードコート(苦笑)

えぞ菊のラーメンが、最後だなんて、、、とほほ。

昔みたいに二人じゃなくなったけど、やっぱり良い時間だねえー。

ハワイのお陰でまた、きょうちゃんといろんな話しをするきっかけをもらえた。

「走ってばっかじゃだめよー」って説教してくれるきょうちゃん。

「たまちゃんが帰ったら寂しいよー」と言ってくれる3歳の次女。

何気に過ぎて行った1日だったけど、これもまた、いいハワイの最終日。

集いの島、オアフ。大切な人を繋いでくれるこの島、切ないくらい大きな魅力に溢れている。

今回は、寂しい時間が本当になかったなあー。

明日、もう帰国だなあ。

 

Comment (1)