ココロと機械

ココロの病を患う私の気ままなブログです

キャンプに行きたい

2018-05-19 10:31:22 | ブログ

うーん、キャンプと言ってもただ外で飯作ってテントでラジオ聴き
ながら寝たいだけだから庭でもいいのだけれど、こないだ買ってき
た50倍に薄めて使う除草剤を2倍希釈で庭に撒いてくれた女房の
おかげで庭は今危険な状態なのでダメだなぁ。

キャンプと言うと大きな机とパイプ椅子広げて家ではとてもやらな
いだろう料理とそこらへんに消し炭を捨ててくるコンロでやるのだ
ろうけれど、私は基本的に違う。

まあ、大人数(とは言え四人くらいまで)ならテーブル持って行く
が、基本バイクツーリングのキャンプのままなので折りたたむと手
のひらに乗るようなコンロと虫よけスプレーくらいの大きさの小さ
いランタン、いずれもカセットコンロのガスが使えるもので、テー
ブルはアルミのすのこ状のもので畳むとクルクル丸めて小さくなる
もの、椅子は下がぬれていれば三本足チェア、乾いていれば新聞紙
だ。

食器は車ならメラミンのお茶碗とアルミ鍋があるしバイクならアル
ミ鍋とフライパンと小さいヤカン一つでオッケーだ。

まずヤカンで湯を沸かしインスタントみそ汁を作り鍋でご飯を炊き
蒸らしているうちにコンビーフを炒めておいてビールをプシュっと
(まあ最近は缶酎ハイだが)していただきますだ。

馬鹿みたいに明るいランタンをいくつも点けなくても手元が見える
程度の小さなもので十分だしリフレクターもついているので余所に
迷惑もかけないし車で行くならコンロはカセットコンロや家で普段
使っている鍋釜積んでいくしそうではなくて普段のキャンプならま
あ必要最低限で済ますのが楽しいのであって「バーベキューパーテ
ィー」とは無縁である。

バイク旅の時は食材はテント張って荷物を降ろしてから近所のスー
パーへ買い出しに行くので好きなもの食えるけれどまあ大体コンビ
ーフかソーセージ(と言うと女房が「それはウインナーだ!」と怒
るのだがウインナーも「ウインナーソーセージ」だからいいのだ)
と酒くらいで十分なのだけれど、まあそういうのがキャンプだと思
っているのでいいのだ。

それこそ大所帯でキャンプ場借り切るくらいバイク仲間が集まるの
を3度ほど開催したがそうなると荷物も多くなるしこちらはずっと
料理係で食う暇なくなるからもうやめたけれど食材は各々好きなも
の持参というルールにしているので困らないが輪に入れなくなるの
で止めたのだ。

それ以来ツーリングキャンプは一人か二人で行くことにしているけ
れど、その方が落ちつくし楽なので行きたいのだが女房殿は原付し
か乗れないしお留守番させて一人で行くのも嫌だからまあ、行くな
ら車だが、クルマだったらテントなんか持って行かないし道具一揃
え最低限積んでいるので米と水積むだけだが、なかなか女房の休み
が取れないので、休みなら旅館に泊まって贅沢しようと言うふうに
なってしまうのでなかなかキャンプは難しいのである。

うーん、庭の屋根の下片づければそこで出来るし炭を使わないので
煙やにおいの心配もないのだけれど、どうも庭先ではなぁ・・・。
河原は火気厳禁でテントも許可が必要なのでダメだしな。

なかなか難しい問題なのかもしれないな。


本日の種:ニコンS6800
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨は行ってしまったようだ | トップ | えれえ眠い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿